2018年3月29日 (木)

3/10 3/11両日に貰ったビラ その5

Cci_000069_2


Cci_000070_2

Cci_000071_2


Cci_000072_2


Cci_000073_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

安倍政権を退陣へ! 連続行動・緊急行動 「森友学園問題を考える会」

 昨日の集会の最後に、安倍政権打倒のために今何をするべきかという提起の中で森友学園問題を徹底的に追求し、安倍政権を退陣させることが重要だと有った。そして帰り際には「森友学園問題を考える会」が会場内で緊急行動・連続行動への参加を呼びかけるビラを撒いていた。

 集会の二つの講演でも柳澤さん、安次富さん共に安倍政権の問題を説いていた。とりわけ沖縄の反基地運動にとって、辺野古現地の抗議行動に対して弾圧してくる警察や司法の動き、名護市長選での自公政権の全体重を掛けた攻撃など、安倍晋三が政権の座に居座り続けることが如何に害悪で有るかが切々と語られた。日本を再び戦争をする国家にさせないために、沖縄闘争勝利に連帯するためにも安倍打倒への最大の焦点で有る森友学園問題と有印公文書偽造という犯罪を追求することは重要だと思う。

 病気で参加出来なくとも宣伝くらいは出来るので、連続行動・緊急行動のビラを掲載する。

Cci_000067

Cci_000068

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

メモ 3/24 イラク開戦15周年 とめよう! 戦争への道 2018 関西のつどい

Cci_000065


3/24 イラク開戦15周年 とめよう! 戦争への道 2018 関西のつどい

司会挨拶 今日の集会、始めて行きたいと思います。陣内。同じく大阪平和人保健センター寺島
 安保法制強行採決から1年。自衛隊を殺し殺される軍隊にしてはいけない。沖縄基地抗議する人々への弾圧。許してはいけない。

共同同代表挨拶。 米田 集会参加ご苦労様です。開会の意義。森友疑惑。公文書改竄が明らかになり、政権が深く関与していたこと明らか。安倍政権総辞職すべき。追い込めるかどうかは私たちの運動に掛かっている。連日国会前行動に参加している。大阪でも私学審議会橋下松井の関与。逮捕前籠池さん松井に裏切られたと発言。私学審議会、安倍別働隊維新を追及しよう。森友真相究明緊急集会とデモ開催。多くの仲間の参加を希望します。前川前文科事務次官の講演。、中学での講演、教育のプロである文科省が教委基本法逸脱する訳が無い。相当強い圧力があり、屈した。赤池と池田自民党議員。日本会議。事務局長とメンバー。萩生田がさせたと言われる。安倍防衛本部の参謀総長。加計学園問題で前川氏が安倍を窮地に追いやった。許さないと攻撃。別の文科省次官処分されたが広島県教委参与。何故前川氏には?
 自衛隊明記。必要な実力組織。総理を最高指揮官特赦とする案。木村草太氏、文言は柔らかいが内容に問題が多い。自衛隊明記するだけとソフトな装い。国民を誤魔化そうとしている。防衛大学卒業式での安倍挨拶、昨年自分を6回最高指揮官と発言。今年はさらに増やして7回。平和人権センターではかつての加盟組織に参加を呼びかけている。署名活動。5月3日集会を提起。扇町公園で前回を上回る取り組み企画。各地でも。講演を聴いて周りに説明できる自分を作っていこう。
 沖縄でも漁業権放棄訴訟。県の敗訴。水産省を官邸が呼びつけ従来の見解を変えせた。辺野古中心で担ってきた、山城さんらに有罪判決。2つの判決は安倍政権が反対する者を許さないと言うこと。断じて許せない。沖縄の運動と連帯を深めてきた。嘉手納基地のF35の騒音、思うことがある。辺野古にも座り込み。5月の平和行進に若者に参加して欲しい。本集会を契機として安倍を退陣させ。9条改憲阻止、辺野古新基地阻止しよう。

柳沢協二さん。 彼方此方で呼んで頂いていますが今日は平均年齢若い。若者にどう伝えたら良いか聞かれたら、そんなこと分かれば私も苦労しない。右も左も戦争を知らない人がやっている。戦争を知らないと9条を守れというスローガンが無くなる。イラク戦争から15年。当時防衛省で戦争に参加する事に賛成する論文書いていた。実はそうで無かったと。2003年官邸で安全保障担当。イラク派遣自衛隊を管理する活動(職務?)。みんな無事帰ってこれるか心配していた。退職したら総括したいと思い8年。無駄な戦争だったというのが結論。国連が出来て個別の国家による戦争を禁じた。自衛戦争例外。集団的自衛権も。米ソが軍事介入していたのはそれが口実。イラク戦争にはそれすら無い。ブッシュが大量兵器が有ると言い、キノコ雲が見えてからでは遅い。先制攻撃。戦争のルールでは違法。ブッシュドクトリン。北朝鮮とイラン・イラクを悪の枢軸と言うが大量破壊兵器を持ちアメリカに逆らう国。イラク滅ぼされた。それを視て北朝鮮は核武装決意。大量破壊兵器を持っているはず。それを信じていた。アメリカだったら間違いないだろうと思っていた。戦争が終わり出てこなかった。ブッシュ嘘はついていない。間違えただけなんだ、みんなが間違えた。深刻。間違えたというのは誰でもある。それが元で戦争が正当化されている。どう防いでいくか依然として課題。イラク戦争でアメリカを支持していた。最強の武力で世界を変えていくと平和になるだろうという思い込み。実は出来なかった。政権は倒せたが平和な秩序は作れなかった。イスラム国出てきて中東は混乱。戦争には勝ったけど。無駄な戦争。どうして無駄な戦争を始めてしまったのか。殆どの戦争は無駄で無かった戦争は、大国に攻め込まれた側の抵抗戦争は良いが大国の戦争は殆ど別のやり方があっただろう。アメリカが料理を食べ日本とヨーロッパが皿を洗う関係。アメリカの戦争の後始末を日欧がさせられている。小泉、日本もアメリカしか北朝鮮の脅威から守ってもらえないとイラク戦争支持。非戦闘地域。小泉私に言われても分からない。自衛隊がいるところが非戦闘地域。憲法の制約。自衛隊1発も撃たずに帰ってきた。安保法制でそこが変わってしまった。
 自衛隊にとって日本の国にとって大きな出来事。そこからどういう教訓を導くか。アメリカの言う対テロ戦争はどうしたら終わるのか。テロリストを一人殺したら3人のテロリストが生まれる。自衛隊も武器を使って相手をやっつけたら3倍になった敵の攻撃で無事では無かっただろう。派遣自衛隊の隊長が挨拶に来るたびに貴方の最大の任務は全員無事で帰ってくること。内閣が倒れる。軍隊を出すと言うことは死んでもやれと言うことだが政府はそうでは無かった。そこに居る事が目的だった。自衛目的で武器使えたが、指揮官は迷ったと思う。組織全体の空気、雰囲気で決まる。自衛隊は撃たずに済ませないといけないと感じていた。今の政権の雰囲気では撃たずに帰ったら怒られるという雰囲気。此を心配している。マニュアルに沿って出来る物で無く自分の予想とは違うことが起きるのが戦場。何が自分の深層心理か。何をして良くてやっていけないのか。「忖度」。実務者としてのイラク派遣の教訓。07年撤退。小泉さんが決めて撤退記者会見。原稿説明一人の犠牲者も出なかった。最も大事なことは1発も撃たなかった事。同意してくれて原稿に無かったが発表。700人の自衛隊。イラクは当時一家に1丁の銃。何発打ち返してきただろう。イラクでは自衛隊撤退反対のデモまで起きた。。迷彩服沙漠で無く緑色で目立った。戦闘したら狙われる。アメリカに原爆を落とされても復興した国の軍隊、次はトヨタとSONYが来るだろうという美しい誤解で終わった。サマワのオランダ軍に守って貰ったが自衛隊は何も出来なかったことが色々言われた。オランダ軍は手助けして貰えなかったが戦死している。オランダ軍と同じ事出来ると自衛隊にも死者が出る。論議せずに安保法制が出来た。そこが問題。
 戦後74年。世論調査でも戦争が起きると心配。安倍国際環境が厳しいという。何が厳しいのか展望が見えないところにある。イラク戦争まではアメリカが最後に力を使えば世界の秩序が保たれると思っていた。中国、北朝鮮、核独占への挑戦。イスラム国。アメリカの支配に対する挑戦が世界各地で。アメリカの実力低下に一番の問題。アメリカに挑戦する国もグループもアメリカ的支配への不満が有る。武力行使は余計に反発。その方法が分からない。日本はアメリカに頼ってきた。神通力が使えない。いざという時に見捨てられる。安倍政権見捨てられたくないからアメリカに何でもついて行って何でもするから見捨てないでと言うのが安保法制の思想背景。戦争の危機感じている。Jアラート堅固な建物に隠れなさいと言うが。地震はいつか来る。ミサイルは自然災害では無い。誰かが何かの目的で撃つ。理由が分かれば来ないようにすることが出来る。そこが分からないと人間は不安になる。不安から逃れるために簡単な方法に飛びつく。北朝鮮やっつけよう。ミサイル怖いから戦争しよう。戦争しようとしたからミサイルが飛んでくる因果関係。波に飲み込まれていくのでは。
 北朝鮮の核、米朝が当事者。日本は関係ない。南シナ海問題米中の覇権争い。日本はどう関わるのか。自衛隊が出て行って武器を使えば収まる問題では無い。どう関わっていくのか、関わらないのか考えていくべき。
 戦争って何なんだ? 戦争論の古典勉強した。ツギリデス?。アテネとスパルタの30年の戦争。軍隊率いて捕虜にも成った人。富と名誉と恐怖。トランプはアメリカ第1主義。奪われた富を奪い返すと言う。富と名誉は俺の物。あらゆる選択肢がテーブルにあると言って恐怖与える。戦争の最大要因を独り占めしようとしているのがトランプ。全ての国が戦争から逃れたいという物。共有が大事なのにトランプは独り占めしようとしている。平和になる訳が無い。
 抑止力。沖縄基地問題。戦争とは何だ。国家が武力を使って他の国に意思を変えることを強制する。意思の対立があるから。相手が戦争によって意思を強制してくるかも知れないから抑止しようとなる。相手より強い武力があると思わせ、倍返しするぞ。相手も同じ事を思う。力比べの論理が抑止力の論理。対立は一向に解決しない。寧ろ緊張は高まる。此が抑止の論理。
 安保法制という名の戦争法。政府は平和安全法制と言うが、力ずくの論理だから戦争。戦争が起きていない状況を平和と喜ぶのですか? 戦争の心配をしないで住むのが平和。対立の元、戦争の元になる国家間の対立をなくす妥協。抑止力による平和は戦争の恐怖による綱渡り。対立を無くして得られる平和は恐怖を感じなくて済む本当の平和。どっちが必要なのか。どちらの道も失う物がある。戦争で命を失う。妥協でプライドが失われる。どちらが大切。命を失ってまで守りたい物は何。
 トランプ政権での分断と排除の世界。世界中で広がっていることが心配。排除という言葉を使って選挙で負けたオバサンが居た。国家が弱者に手を差し伸べることが出来ない社会。負け組は負け組。困ったら国がなんとかしてくれるという安心感あったが、今は無い。AERAの取材。この世の中どうしようも無いからリセットしないといけない戦争もありと言う若者。表現の仕方を分かっていない、実現の仕方を知らない。日本は70年前にリセットされた。リセットされないことが大切。日本人で良かったというアイデンティティー国が与えてくれない。他人との違いを求める。あいつとは違う。それが人種や宗教で相手を否定する。自分が努力して出来る積み上げでは無い。移民排斥やヘイトスピーチ。そういうグループがいたら戦争が起きる。国家で言うとナショナリズム。戦争というのは国の政策。クラウゼヴィッツ。戦争とは国民という要素と軍隊という要素と政策。人類の政策の中で最も錯誤が大きいのが戦争。一番大事なのは国民。19世紀国民を動員する。熱狂を煽り立てる。今でも世論を動員しなくては成らない。愛国心を煽ること。プーチン再選。ロシア大合唱。イラク戦争の時のブッシュ支持率も70%超えていた。民主主義だから起こらないと思っていても民主主義だから国民が煽られ、飛びつくとそっちに行ってしまう。選挙に強い。違う道があるんだと言うことが政権への近道。国民に冷静になりましょうと言えない民主主義の選択。一人一人の自覚した国民の力しか無い。
 国家の話拘っているのは。そもそも人は戦争をどうして受け入れるのだろうか。自分があいつを殺したいと思えば殺人、犯罪。戦争というのは国家のために自分が死んでも良いという意識。自己否定。自分より大切な物のために死ぬ。生きているよりと言う、英霊という哲学。今有るのか? それがナショナリズム。30代の若い人と話したら自衛隊はその為に給料貰っているんだろ。自衛官が辞めたらどうするお前行くのかと聞くと、僕行かないと答える。まだ保っている。ミサイル撃てば終わりでは無い。戦場で強い敵と堂々と渡り合えば英雄だが、今は弱い人を殺す。自分が保てるのか。アフガニスタンとイラクに大軍。50万人が人格障害。人間性は壊れざるを得ない。壊れない人は元々問題がある人。戦争と憲法を結びつける間には戦争もありだと思うことは(?)に関わる、人格に関する事を人ごとと思ったらダメ。自分のこととして考える。イラクの時はそうだった。命令する立場で延べ1万人自衛隊派遣。一人死んだら自分はどう受け入れただろうか。遺族に何と言っただろうか。自分は行きたくなった。本質は自分がやりたくないことを他人がやっていることを黙ってみていて良いのか、やらせて良いのか。幼稚園から習う道徳の話。陸上自衛隊の人と話していたら日本軍出身の人があいつは臆病者だが大事だと言った。戦場に行かない物は臆病でなければならない。あいつに行けというのは卑怯。卑怯と臆病を問われたら臆病でありたい。安保や憲法を論議する人を見たら臆病では無い。人間としてそれでいいんだろうか。人間としては一般人だろうが国会議員であろうが対等、同等に考えて良い。佐川局長答弁違うんじゃ無いか。議員に頭下げるのは仕事で、俺の方が人間としては上だと思っていた。
 具体的話。時間詰まってきた。開会挨拶長かった。(笑い)ミサイル打ち漏らしたときにアメリカが報復する。安倍首相の発言。打ち漏らした場合、日本にミサイルが落ちることを飛ばしている。核弾頭だったらどうするの。アメリカが報復してくれるから良かったねなの。北朝鮮もアメリカに落とすと抑止している。報復は確実な話では無い。アメリカは生き残るから。先にやらないと行けないと思う。それをしたのが太平洋戦争。抑止力ありきでは無い。抑止力のことを考えよう。アメリカに逆らおうとする国はミサイル開発する。敵基地はミサイル。発射台はトラックに乗っている。何処にあるのか分からない。完璧では無い。日本にミサイルが落ちてくる前提で語られている。ミサイルが飛んでこないようにどう考えるかが政治の役割。北朝鮮の脅威、脅威って何だ。防衛上能力が持つこと。止められていない。意思をなくせば良い。能力×意思のかけ算で脅威はゼロになる。インドもパキスタンも核を持っているが日本の脅威では無い。北朝鮮の意思はどうして生まれるか。戦争の対立の原因はあるのか。無い。戦争は恐怖を引き金に。米軍が攻撃してくるかも知れないという恐怖に北朝鮮にある。北朝鮮に恐怖を無くさせる政策が必要。圧力は最終的に戦争になるからこそ効く。3で聞かなければ5に10に最後は戦争だ。アメリカはしないのでは。戦争は勝つことが必要、勝つだろうが反撃してくる。ソウルが火の海。2400万人を誰が食わせるの?イラクでアメリカ失敗した。圧力掛けたって意思を変えられない。戦争という強制が取れない。利益というルート。アメリカは滅ぼさないという体制保証。文政権が橋渡しアメリカが二つ返事。核を持つ朝鮮を許せないという人が居る。日本核武装。唯一被爆国の日本が持てば世界中が持つ。核が有る事が許せないのか飛んでくることが許せないのか。在沖海兵隊。ミサイルで簡単に全滅。戦争になったら真っ先にミサイル飛んできますよ。沖縄に押し付けている負担一番大切なのは戦争のターゲットにしていると言うこと。国会冒頭所信表明、初めて自衛隊が米軍を防護した。武力による威嚇する米軍と一体となっている。覚悟を決めた他国の軍隊を攻撃すると言うこと。それが戦争だ。安倍政権の特徴は一体化だけで無く、今までは専守防衛だったが敵基地攻撃能力、今までとは違う。守っているだけでは勝てない。相手政府を潰す、首都を占領する、軍隊を全滅させる。日本は攻撃しないから日本に侵略する心配は無いんですよと言うのが専守防衛だけどそれが変わってきている。9条に自衛隊を書くと言うが、国民が支持している自衛隊というのはどういう自衛隊ですか。災害派遣で助けてくれる自衛隊PKO以来1発も売っていない自衛隊。安保法制で攻撃する自衛隊を支持するのか。外国での自衛隊は国として武器を使えない。自衛官個人の意思による殺人。交戦行為では無い。改憲しないとかわいそうと言うが、それを望んでいるのか。
 憲法を守って国が滅んで良いのかと言う人がいるが、戦争になったら国民の命や財産は失われる。国体、戦争では天皇を守る事を条件に降伏した。主権在民、人命の尊重が壊れてしまう。そういう日本を守るのが国を守ると言うこと。

司会。(手話通訳冒頭から有ります)5088日の座り込み。

安次富浩 紹介して頂きましたヘリ基地反対協安次富です。話が下手で時間オーバーするかも。司会挨拶の話の中で3/13日岩礁破砕に関する那覇地裁判決、県が負けた。負けたが漁協件については判断していない。知事訪米中に。知事も漁業権について答えていない。無傷の敗北と上告。辺野古・高江のリーダー山城さんへの有罪判決。司法からの弾圧。現場で闘っている司法からの圧力。受けながらも11月県知事選に向けどう闘っていくのか。簡単なレジュメ。
 名護市長選の敗因。選対の総括では無く個人の総括。9つの項目。1つめ油断。稲嶺市長の2期8年に行政的齟齬は一つも無かった。相手選対は去年の今頃ごたついていた。自民党名護支部は彼では勝てない、公明党も公明市議から行政手腕評価良くない。官邸側も。独自に選定した。断られて最終的に選定。この人物なら勝てるとなってしまった。現市長はオスプレイに岩国で乗っている。市民が当選させるはずが無いと思っていた。一昨年12月オスプレイ墜落事故。給油機からオスプレイに給油する夜間給油訓練。墜落翌日に仲間が船を出して撮影。貴重な写真手に入れた。こう言う事故があったから勝てる思ったのが慢心だった。市議補選に落選したけど、市議と運動と両立どうしようとなどと過信していた。1月8日に政策発表は過信だった。
 選対が司令塔になれなかった。内部
 外部 安倍政権が総力を挙げてきた。二階などが来て選挙活動では無く企業周り。期日前投票40%徹底して企業周りで圧力掛けた。若者に対しては辺野古を隠した。言っていることは教育費無料かとか医療費とか、基地問題の焦点をぼかしてきた。青年達はこの問題に集中している。学生達が名桜大学公開討論会申し入れた。現市長は一回も応じなかった。応じたらボロが出るから。4年前は公明党が自主投票。稲嶺に入れていたが、今回は向こう。学会本部や九州の若手幹部が来て家庭訪問。基地問題に賛成ですか反対ですか聞いた。その上で電話作戦。ある程度出来ているからもう無理でしうょう。保証金貰ったらと。学会にはこっちに付く人が居るから宣伝カーで公明党批判しない戦術だった。相手の動きを把握できていなかった。
 警察庁が県警を通じて選挙介入。沖縄は植民地時代があったから結構民主的。選管の証紙が無いと貼れないが沖縄は関係なし。上げるとパトカーが来て公職選挙法違反で取り締まる。此方は自粛するが相手は自粛しない。
 小泉進次郎を甘く見てはいけない。小泉進次郎は名護高校の前で演説。18歳高校生選挙権有る。進次郎くると渋滞。若者集めるキャラクター我々にいない。候補者の娘が高校三年生。同級生としてデマを結構流していた。ネットで相手の方が勝っていた。先ほども出したけど米軍再編給付金の対象にならない保育所・給食など高いというデマ。交付金は基地関連にしか使えないのに知っていてデマを流した。稲嶺はチャンとしていた。向こうはデマ宣伝。稲嶺進が拒否したんじゃ無くて、カットしたのは政府。此処の違いを説明したけれど入らなかった。私が大体想像した何名かとの意見交換での感想。稲嶺進は実績がある。自信過剰である過信。が戦術を誤らせた。個人の問題では無く総体に問題があった。
 11月知事選挙。辺野古の座り込みの所は市有地。海岸は国有地。稲嶺だと排除求める陳情あっても黙認状態。一つ大きな攻撃が出てくる。名護市議会は野党多数。議長も副議長も駆け引きして与党にあげた。議長が与党になると14対13で12議決権は14対12になる。議決権行使していく。現市長も公約に基地県外国外と書いている。積極的に辺野古へと言うのは難しい。森友問題で安倍政権が怪しくなっている。今選挙やっていたら勝っていたな。結果論。野党多数で市長追及していく。市長権限を発揮させないのが課題になっていく。
 F35B用の揚陸艦が配備されている。(高温に耐えるよう改装された甲板とF35Bのスライド)Bが有ればAも有る。Aは空軍用。Bは500メートル有れば離陸できる。よく沖縄に来る(揚陸艦)ボノムリシャール?配属変えられるでしょう。
 現在の工事状況。K護岸100メートル。係留機能のために護岸が作られている。陸上から1日300台の工事車両。それで足りないから本部(もとぶ)から船。K3に入っている。6月に囲まれるのでは。現場では焦っている。私たちは此処での問題、珊瑚礁14個の群落。1個残して全滅。国は移植提案。県は移植についてOK出した。2回交渉。2回目非公式。此処で言ったら非公式では無くなるが。13個も全滅したのは国の責任。移植は普通サンプル持って行く。アワセでもそうだし那覇でもそうだし、成功しているのは一部。移植が環境を破壊する。説得し、県は移植ストップの段階。非公式の交渉後記者会見。した人が内示で副知事に。現場をよく知る人が成ることは翁長知事にプラス。私たち自身選挙に負けたけど運動は負けていない。作業ゲート前も落ち込みが出来ていますが長期の住民運動どんなときもある。島ぐるみだけど前は名護の運動だった。自主的主体的に作った。オール沖縄は指導機関では無い。もう一度エネルギー出して欲しいとお願いしている。
 沖縄県土砂条例の改正。県外からの土砂で外来生物繁殖を阻止しないと行けない。九州四国、全国の土砂搬出反対協議会。外来生物問題どうすると追求。熱湯で対処と言うが。全港湾(労働組合)が関連の港から土砂搬出させないという決議。感謝。運動の広がり。ホームセンターとかの園芸用の土も本土から来ているので企業に喧嘩売るような問題。工夫考えている。
 県民投票の問題。議員サイドからも。知事選挙やその前にやるという論理は間違っている。名護市民投票やりました。リーダーの一員として。簡単な物じゃ無い。名護市民投票の時にはセダケチョウ、巻町原発止めた投票があった議員に対して否決したらリコールすると圧力。当時私は県職員。連合組合員が署名して条例出来た2004年地方自治法改定。機関委任事務だったから全市町村が取り扱ったが、今は受託受任事務に変わったので首長は拒否出来る。翁長さん支える市長は2人、町村は6つか7つ。離島は国と喧嘩してまで住民投票出来ない。住民も署名出来ない。県民投票は机上の空論。
 C1の所で隠していた軟弱地盤判明。専門家によるとマヨネーズ地盤。断層が走っている。西表でも群発地震が毎日起きている。沖縄だって火山帯走っているから地震ある。軟弱地盤あると言うこと。トランプ小型核推進すると言い、最近暴露されているがオバマ政権の時、沖縄に持ち込んでも良いと。辺野古弾薬庫に持ってくる。弾薬庫改修している。核兵器がある。この周囲に強襲揚陸艦接岸。言わなくても分かる。断層問題軟弱地盤を国会でも追及する必要。5月にジュゴン裁判。一審差し戻しが結審。いまいい資料が出てきた。日本政府が嘘ついていたこと。森友問題以外にも日本政府は沢山嘘ついている。支援の輪世界に広がっている。ケンブリッジや退役軍人、沖縄の事を(アメリカの)労組で決議。チョムスキーやオリバー・ストーンが支援しますと。
 9月統一地方選挙、沖縄は。翁長知事を支持する保守系議員を増やさないと行けない。勿論此方の議員も。知事選へのうねりを。知事選挙になると幅広い企業が政府と引っ張り合いになる。そうなると森友問題を皆さんにもっともっと追求して欲しい。発信源は大阪。木村市議。東京総理官邸前だけで無く、近畿財務局や大阪府庁でも。森友で選挙やられたのだから。もう一度選挙で安倍政権打倒する闘いを。本当の意味で沖縄と連帯する闘い。沖縄の自己決定権有るが、この国の未来は皆さんで決める。もっと頑張ろう。韓国民衆のように闘おう。日本の未来を変えていく闘い。

司会 集会終了後カンパ袋に入れて協力を。後日紹介。

司会交代 政党から連帯の挨拶。

立憲民主党。 憲法9条改悪阻止、人権が守られる社会を。出来たばかりの政党に議席有り難う。国会の中だけで闘ったら絶対負ける。市民、国民の皆さんと連帯してアカンもんはアカンという運動。森友で突撃しているので知られてきた。公文書偽造。めちゃくちゃやってる。安倍政権に憲法変えさせてええん。優しい言葉で言っていこう。発言にありましたが大阪府庁も囲みましょう。

社民党 少し政治が面白くなってきた。知り合いが臨時ニュース流れんかな。麻生辞職とか、安倍内閣総退陣とかと言っている。こんだけ嘘つく内閣も珍しい。南スーダン、森友問題。、判が押してある公文書の偽造犯罪。白井聡さんが安倍の居るところは国会では無くブタ箱だ。安倍の政策全て裏目。鉄鋼の関税日本は外してもらえなかった。9条改憲に繋がっている。米朝会談有るのに1兆円も掛けて沖縄に基地作る必要あるのか。今こそ動いて安倍退陣。重要な、政治が流動化。安次富さんから大阪もっとやらんかと言われた。四五百人では無くもっと大きな行動を。

各団体決意表明。

かんとうれん チェソンユ 朝鮮半島情勢。詳しいことは資料「民俗時報」。今年に入り朝鮮半島情勢大きく動いた。軍事では無く平和的に解決しようとしている。4月開催南北首脳会談。その後の朝米首脳会談。文政権の粘り強い働きかけ、北朝鮮の柔軟な対応。安倍政権は昨年の総選挙で脅威を煽った。麻生副総理副総裁は、貴朝鮮のおかげだと発言。二度と北朝鮮の脅威と言うことは出来ない。有事だから憲法9条改正をと言うことも出来ない。日本の大きな契機。止めよう戦争の道ではなく進もう平和の道となるように。

ストップ・ザもんじゅ 1点目。3・11を経ても日本が脱原発出来ないのか。プルトニウムの核利用が有る。この点でもっと大きな運動を。48トンの余剰プルトニウム。服部さんとも国会で追及してきたがノラリクラリ。いざという時に核武装したいという国の鷹派。2点目。先日3・11集会。福島を忘れるなと言う表現、福島から忘れるなと言うことは既に忘れていることだと。天災は忘れなくてもやってくる。人災は防げる。次なる大惨事を防げるのでしょうか。危機感を持って一人一人が行動をPLP会館で学習会。急速に関電離れ。10%超えている。ご近所で切り替えの運動を。簡単にできます。一刻も早く脱原発が出来ますようよ。

中北龍太郎代表。 お二人の発言運動に生かしていきたい。
 国政で森友問題大問題。安倍首相自分や妻が関与していたら首相も議員も辞職すると発言。経緯から改竄問題は自身の保身のため。ゴミの量でも多く見積もる事実判明。安倍政権下、様々な不正が発覚。南スーダン、裁量労働制データ偽造、前川前事務次官授業への介入。最早倒すべき。それなのに改憲主張。国家のために人権抑圧のとんでもない憲法改正。軍事化進める安倍政権倒そう。名護市長選、安倍政権に逆らう物は力で押しつぶす。出口前調査70%が基地反対している。負けては居ない。しっかり連帯していこう。11月知事選。此まで参院選、衆院選、沖縄勝ち続けている。なんとしても現知事を守っていきたい。南北首脳会談・米朝首脳会談を成功させよう。

平和人権センター 4月6日緊急集会とデモ 安倍辞めろ。新阿波座公園。4月19日集会。市民団体中心に企画されている。安倍9条改憲を許さない集会5/31時間半の集会とパレード。当面の三つの行動宜しく。

デモの諸注意。 デモ隊列。エル大阪出たところに。平和人権センター、次に1000人委員会、最後に市民団体。西梅田公園まで。梯団200人4列デモ。団結ガンバロー三唱。

 (3梯団で約600人。デモに参加せずに帰る人も居たので700~800名が集会参加者数と思われる)

Cci_000066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

成田空港管制塔突入占拠から40年

2005の管制塔占拠闘争被告団へのカンパ運動でご縁が出来た熱田派系の方々から昨年の末にご案内を頂戴していたのだが、例年この季節は病状が回復していく途中なので参加出来そうに無いと思い放置していたのだが、先日3・11関連集会に参加して、宣伝くらいは出来るだろうと思い至った。そこでビラのコピーを掲載することにした。

 元々私は北原派支援党派の下で三里塚闘争に20年ほど関わっていたので熱田派系の事は殆ど知らなかった。84年3月8日の三里塚芝山連合空港反対同盟分裂以降に参加するようになったからだ。4月1日には北原派三里塚反対同盟の全国集会も開催されるので、そちらもビラなどが手に入ったら宣伝しようと思っている。






Cci_000061

Cci_000062_3

Cci_000063_2

Cci_000064_2





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

3/11 3/11両日に貰ったビラ その4

 たった二日集会に参加しただけで50枚くらいもビラを貰ってしまったので、今回掲載してもまだ残っている。主催者によってはネットに上げられることを嫌がるかも知れないので、その場合は何らかの方法で連絡頂けたらと思っています。

Cci_000052

Cci_000053


Cci_000054


Cci_000055


Cci_000056


Cci_000057

Cci_000058


Cci_000059

Cci_000060



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

医療保険、女性特有の症状は加入から1年間保険対象外

 生命保険の仕事から長らく遠ざかっていたので知らなかったが、保険加入後1年以内に出産がらみで病気などをしても入院保険金・手術保険金が支払われないことを知った。

 保険募集人をしている人から今日聞いたのであるが、第三分野の保険、俗に言うガン保険とか医療保険の類いを数社取り扱う乗合代理店で扱う商品は妊娠出産に関連した病気などで入院しても対象外で、妊娠の可能性が無くなる中高年になって始めてその項目が適用されなくなる。加入を受け付けるかどうかの判断基準一覧を見せてもらえたのだが、確かにそう書いてあった。

 どう言うことかというと、帝王切開手術や妊娠中毒は保険金が出ないと言うことだ。精確に言うのならば保険加入後は保険支払い対象外となる。古くからこのブログを読んでくれている人は知っているだろうが、元妻は妊娠中毒の酷い症状である子癇で死にかけ救急搬送されて4日間集中治療室に入り意識不明となり死にかけた。結局2週間入院した後無事退院したが、約1年自宅療養したし、その後も高血圧に悩まされている。06年から07年にかけては脳梗塞が見付かり脳動脈瘤が有るので頭部切開手術。職場に復帰できたと思ったらくも膜下出血でまた集中治療室に入った。産後の肥立ちが悪くて亡くなるという話を聞いたことが有るかも知れないが、お産は結構命がけの行為だ。

 また郵便局員時代よく有ったのが、毎月の集金では無く半年払いとか年払いをしている為に郵便局員との接点が少ないお客さんの中にはお産は病気では無いために帝王切開で出産してもそれが保険金支払いの対象になることを知らなかった。毎月集金しているお家なら、集金人が出ますよと予め教えていたのだが。勿論診断書を書いてくれる医師がいる限り帝王切開の後数年経っていても我々が手続きして保険金を届けた。結構感謝された物だし、妊婦さんや新婚女性に保険加入を勧めるときの殺し文句として帝王切開したら保険が出るから今のうちに入って下さいと言っていた。

 生命保険は社会保険と違い死亡や入院のリスクが高い人は事前審査で排除することで採算が悪化しないようにしている。少なくとも第三分野で有る医療保険を販売しているカタカナ生保とひらがな生保では加入から1年間は保険の対象外なのだ。

 第三分野とかカタカナ生保・ひらがな生保では分かりづらいだろうから詳しく書くと、第一分野は生命保険。第二分野は損害保険で、医療保険やガン保険などは第三分野の保険となる。日本生命や明治安田生命・朝日生命など社名が漢字の所を漢字生保、東京海上日動あんしん生命や損保ジャパンひまわり生命・三井住友海上あいおい生命など損保子会社の事をひらがな生保、ソニー生命やオリックス生命のように異業種からの参入組やアフラック・メットライフなど外資系で社名にカタカナを使っているところをカタカナ生保と呼ぶ。ひらがなとカタカナは第三分野の保険を主力商品として扱うことが多い。

 今日分かったのは当該の乗合代理店が取り扱っているひらがな生保とカタカナ生保ではそうであると言うことだが、業界の横並び状態を考えると、この会社は殆どが加入後1年の条項を設けているだろう。

 古巣の簡易保険がかんぽ生命へと組織変更したときにこういった新補償制度の学習会は無かったので、少なくとも郵便局を退職した郵政民営化の翌年である08年の時点ではかんぽ生命はお産がらみの保険金支払いを行っていた。簡保が払うなら顧客を奪われないようにと追随するのが漢字生保の傾向であったから、多分郵政民営化の前後では漢字生保も支払っていただろう。

 保険会社もよその産業のように新商品を開発して売り出すのであるが、その際に契約者に説明しないままに1年間女性は対象外という条項を盛り込んでいるかも知れない。この辺は保険業界の人で事実をハッキリ説明してくれる人が居れば良いのであるが。

日生、第一、住友、明治安田…漢字の名前の生命保険会社には気をつけろ!? LITERA   2015.05.11. http://lite-ra.com/2015/05/post-1088.html の様な記事とネタ本である『実名大公開!入ってはいけない生命保険』(三田村京/宝島社)のような本もあるので漢字生保を持ち上げる機はさらさら無い。少なくとも簡保の職員は漢字生保の商品内容をお客さんが納得いくまで説明すれば、殆どの場合簡保と契約してくれたのである。またひらがな生保やカタカナ生保も同様にして漢字生保の手口を明らかにすることでシェアを伸ばしてきた。

 郵政民営化から10年半近くが経過した今、生命保険業界総体が悪い方へ前へ倣えとなっていなければ良いのだが。

 生命保険に関しては結構記事を書いてきたので、もし良かったら読んで下さい。

2005年10月 4日 (火)
生保、自殺免責延長はおかしい
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2005/10/post_58da.html

2011年11月 9日 (水)
「相棒」のミス
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2011/11/post-c2f2.html#search_word=生命保険

2011年7月 1日 (金)
生命保険の見直しにご用心
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2011/07/post-26ce.html#search_word=生命保険

2011年3月17日 (木)
東電は原発被害を補償しない!!
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2011/03/post-0d75.html#search_word=生命保険

2011年3月14日 (月)
大規模災害における生命保険および損害保険の免責条項について。
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2011/03/post-2c0c.html#search_word=生命保険

 このブログの右の中程にサイト内検索という物があるので、そこに「生命保険」と入力して頂ければ一覧が表示される。

 生命保険の実態を暴露する本を書いていれば、今頃印税生活でも出来ていたかも知れないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/11 3/11両日に貰ったビラ その3

 流石に除名されて14年近くなると党派性が薄れてくるなあ。昔は対立していた人たちのビラまでブログに載せるのが平気になってくる。尤も、現代のナチス、ファシスト反革命カクマルだけは絶対に許さねえけど。「内ゲバ反対」と言う人が居るけど、あれは解放派も含めて革命の側と反革命カクマルとの内戦だった。肝心要の革共同が「第二のカクマル」みたいとか「スターリン主義に先祖返りした」とか悪評紛々なのは悲しいが。11日も唯一来てなかったのと違うだろうか。ビラを見る限り革共同系は参加していなかったようだ。革共同再建協議会とおぼしき人は数人見掛けたが、党として参加しているのか個人としてなのかは分からない。

Cci_000032


Cci_000033


Cci_000034


Cci_000035


Cci_000036_2


Cci_000037


Cci_000038
Cci_000039
Cci_000041_4


Cci_000042


Cci_000040
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

3/10 3/11 両日に貰ったビラ その2

 今日は集会当日に貰っていながら、予定されていた行動日程に間に合わなかった物を紹介したいと思う。冒頭の労働者共闘のビラは記憶では11にエル大阪の集会場で貰ったのでそもそも間に合わなかっただろうけれど松尾匡さんが講演した16日のエル大阪での集会などはちょうど大阪での仕事が終わった後だったので、ビラを全て読んでいれば自分自身が参加出来たのにと後悔してもいる。

Cci_000021


Cci_000022_2


Cci_000023


Cci_000024


Cci_000025


Cci_000026_2


Cci_000027


Cci_000028


Cci_000029


Cci_000030


Cci_000031




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

3/10 3/11 両日に貰ったビラ その1

 大阪中央会館館内と、エル大阪会場前と館内とで頂いたビラを数回に分けて掲載します。一先ず明日から月曜に掛けて開催される集会や学習会について上げます。主催団体や呼びかけ人にそれぞれ了承を取った訳では無いので、若しかしたら配布対象が限定的であってネット上では呼びかけられていない物が混じっているかも知れませんがご勘弁の程を。

Cci_000006


Cci_000007


Cci_000008


Cci_000009_2

Cci_000010


Cci_000011


Cci_000012


Cci_000013


Cci_000014


Cci_000015


Cci_000016


Cci_000017


Cci_000018


Cci_000019
Cci_000020




| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら原発関西アクション 2018年3月11日 メモ

 3月16日(金)、ストップ・ザ・もんじゅ事務局からメールを頂き表記のミスなどについての御指摘がありましたので夜9時30分~10時12分に一部修正しました。赤い字は指摘通りに改めた部分。青い部分は追記・修正の部分です。テープ起こしでは無く集会を聞きながら打ち込んだので聞き間違いや誤変換など有るかと思います。特に団体名称などは失礼にも当たりますし、高速増殖炉の名称自体が文殊菩薩から取った物の政府が付けた正式名称が「もんじゅ」です。大変失礼したと思います。

さよなら原発関西アクション

石津と黒河内司会。

ストップ・ザ・もんじゅより主催者挨拶。
 奇しくも3・11が3月11日。原発爆発。思いをはせ、最後まで一日宜しく。各国脱原発するなか当事者日本が原発推進、核燃サイクル。地震大国。原発が有るのが間違い。3・11以降地震も火山も活発化。シンネン岳、青森でも。提案、関電から電力切り替え。10%超えた。周りの人にどんどん広め、再稼働したらに関電からもっと離れるよと示そう。先日関電に要請文。今後福井県にも出す予定。原発なくすために共に頑張ろう。

放射能自主測定たらちね
 福島県磐城から鈴木さんよりあいさつ。

東京より海渡雄一弁護士の講演。

 あの事故から7年たったのか。10ページのレジュメ。30分で終える念書書いてくださいと言われた【言っていません。】(海渡さんの冗談だったのか、会場では結構受けていました)原発を止めるための闘い様々。立法、司法、行政権限、首長で止める。全てやって来た。国会が死んでいた。希望が死んで立憲が生まれた。まぐれで良いことが起きた。脱原発法。この枠組みで政権出来たら脱原発。5年以内。立憲は連合と袂を分かった。希望・民進は衰退。社民も1%は寂しいけど。

 省略との指示。もんじゅ訴訟闘われていなければ廃炉無かったかも知れない。ナトリウム、水素爆発、蒸気発生器。原子炉の根本的問題。中継装置落としたり点検漏れもあったが、市民、とりわけ福井の方の闘いがなかったら廃炉無かった。原子力関係閣僚会議世耕は開発方針変えない。プラント開発に指針、諦めていない。高速増殖炉諦めていない。三菱重工だったが区を上げてやる。三菱はジェット機失敗。東芝は居ない。日立はイギリスの原発に手を出してもうすぐ居なくなる。何処にも、誰も居ないのにこう言うことを書いている。イギリス原発に投資。原発は終わっているのに。森友・加計学園どころでは無い無駄遣い。原子力村許さない。高速増殖炉も止めないと。新もんじゅ訴訟。廃炉過程を監視する。起こして良かった。次々恐ろしい話が出てくる。去年11月毎日報道。もんじゅはナトリウム取り出さない構造。どうして良いか分からない。記事正確一次ガードベッセルに覆われ一次冷却系に近づけない。ナトリウム抜き取ったことが一度も無い。設計当時完成最優先で廃炉の事考えていなかった。仏英も同じみたい。ナトリウムを抜き取り燃料を抜き取る。

 機構は毎日に対して誤報と言っているが、ナトリウム抜き取りについては今後検討すると発言。抜き取ることが技術的に可能と考えている。残留ナトリウムは抜き取れると考える。これから考えるのにどうして?

 プルトニウム被曝事故。大洗。研究棟108号室放射性物質入った汚染発生。5人がプルトニウム吸い込む。複数の最初の者91年密封、一度も開封されていなかった。大洗の実験設備写真、ゴミ溜みたい実験設備取り出せなくてゴミ屋敷みたいになっている。片付ける途中で破裂、被曝事故。開発機構、原研とがっぺい。

 高速増殖炉何のために。再処理で取り出したプルトニウムを利用の本命。目的が無くなった。再処理はどうなるのか。再処理施設建設始まって30年。訴訟始まって25年青森裁判所で国側主張が続いている。実は書面も出すこと出来ず裁判長に問われ数年単位で遅れておりますと。施設建設始まって30年。高濃度の硝酸など使うので施設の一部で腐食始まっている。もんじゅの末期と同じ。人が立ち入ることが出来ない。地震基準が変わると耐震性改善のために工事するが、出来ない。現状700ガル。収まる訳が無い。わたなべ地形学?の先生。施設沖合海底活断層があると指摘。施設のしたまで枝が伸びている。変動地形学断層学。断層動くとM8超える。断層がそのまま施設を貫いて建物が割れるかも知れない。再処理裁判勝てると思って頑張っている。

 再稼働差し止め訴訟。原稿は勝った裁判しか載っていないが、事例集に原稿書いた。負けた決定は国や電力会社の主張そのままの者。大飯原発・高浜、大津地裁山本裁判長、仮処分決定。同じ裁判所の別の裁判官が取り消し、別の裁判所で決定、大阪高裁継続中。福井の裁判自身が議論。福井地裁。基準判断。樋口、地震学会で一度も検証されていない。過去のデータに頼る。基準地震動を超える地震が4度も襲っている。基準が間違っているのでは。大津地裁でも同様。要するに地震動を図る時に標準的な者を想定しても上下にずれる。中越沖地震そんなに大きくなかったが2000ガル。基準の4倍。地震動の元々の想定されていた断層から原発まで伝わってくるまでに増幅され大きくなった。実際に起きないと分からない。

 高浜原発。広島高裁決定。5分前表示。終わると良いですが(「5」からここまで海戸さんの語り方伝えたいので残します)火山で原発が止まる決定。脱原発訴訟でも火山で止められる少数派。地震派と弁護団内闘争笑い。火山流が襲ったら防ぎよう無い。伊方阿蘇から13キロ。火砕流来てたと認め。建築基準では。火砕流で立地不適格。規制庁が文書出してきて広島の判決取り消し。国際社会が聞いたら卒倒しそう。

 裁判所に対する提言省略。国際的安全基準10万年に1度の事故は防がないと行けない。1万年に1回は絶対防ぐ。アメリカが原発押し付けているという人が居るが沖縄基地は正しいが原発は間違い。立憲が連合の軛脱して脱原発政権出来る。野党の足並みがそろってきた。上手く転がって原発全部止める法律が出来るかも知れない。そういう選挙近づいているかも。
 原発止めて、福島の皆さんに寄り添っていく。脱原発脱核燃サイクル出来るでしょう。

 福井県民会議森永、もんじゅ廃炉勝利宣言全国集会。全国は勿論関西の人たちの大きな力。長い闘いの成果が結実した。市民運動が国家の巨大プロジェクトを崩壊させたこと非常に意義がある。もんじゅ廃炉は3・11を大きな背景。廃炉になったのは日本の当初計画が挫折。二転三転するでしょうが原発がどんどん造られていく時代は終了したと思う。同時に新たな問題、テーマ。 福井県民会議の認識。廃炉。廃炉極めて危険と指摘されている。廃炉の時代3つの検討、議論。廃炉作業が明確で無い。イメージされていない。工程をどう作っていくか。管理するか。二つ目廃棄物の問題。現在は使用済み核燃料敷地内プールに水冷保管。危険。地震で水が抜けると。危険。県民会議ではプールから出してキャスクに入れて乾湿の空冷貯蔵を提案する人も。中間的という限定付き。しかし原発の無い福井県を取り戻すのが最も大きな問題。激しい議論している。全国の学者・評論家に言われるが中間貯蔵と言うが永久化する。簡易に引き取って貰うという声もあるが、運動論的にはあると言うことで。福井県の鳥不死鳥。戦い続けていく。

講談、福島の祈り。神田香織。

 皆様今日は。講談師の神田香です。福島県いわき市出身。広島代表作。原発事故の講談喋っているとテレビラジオ出られなくなるよ。チェルノブイリの教訓得て県民住民考えて避難できると思っていたが逆。オリンピックに向けて帰還。戻っているのは15%。なんでそこに戻そうとするのか。線量高いから子供のこと考えて避難。生活保護や自らの命を絶った人、路上生活の人、悔しくて。流れ変わってきた。森友文書書き換え。佐川嘘ついて。トランプと金正恩。安倍がオロオロしている。海戸さん(一部タイプ追いつかず)変わっていく。講釈師の言うこと信じて良いよ。総理が嘘つく。此がアベコベ政権。明日から三日間15分講演。大抵自己紹介で終わる。今日のこともちょろっと言ってしまおうかな。

 事故から3年目に作った話。安倍さんとか招致委員会。嘘ついた。アンダーコントロール。竹田東京は福島から離れている。大丈夫? セシウムは30年居座る。収束したといいくるめようとする。政治は弱者を守るためにある。税金をお友達のためにばらまかれていては困る。

 安倍、竹田、高市。私はしつこい。400年前の忠臣蔵を今日のことのように語る。原発事故で亡くなった人は居ないと、冗談じゃ無い。福島の祈り始まり。

 歴史。何処まで遡れるのだろう。人々が体験した物語。第一話は母と子供の物語。
 お母さん。このお花触って良いの? 良いの。子供に遊ぶの禁止する。なんと酷い世の中になったか。殆どの人が政府の直ちに影響は無い。私は神経質。毒が体の中に入ったかも知れない。罪を犯したのは大人なのに。愕然として泣きながら謝った。3・11以前人より幸せな生活だったが、偽りに気付いた。ごくありふれた結婚生活。話題は芸能人など。世間と折り合っていくことと思っていた。食べ物に拘り手作り。ネットで情報慣れていた。その生活が過去の物に。3・11から全てが変わってしまった。

 (神田さんの話が上手すぎ聞き入ってしまい入力出来ず)

司会 神田さん有り難う御座いました。もう被害者を出さないために。

避難者の立場から 下澤。
 ゴーウェスト。西への避難を呼びかけている。放射能から大切な物を守るために逃げ来ました。原発事故は元気その物だった娘がグッタリと横たわるようになる物だった。3年過ぎて逃げるように神戸へ。東京からの避難。福島では無い。医師に出会って娘は救われた。放射能問題は東日本全体の問題。ガンガンガン。原因として放射能という言葉が使われない。雁字搦め。移住後メキメキ元気になった娘。正体を教えてくれた。原発事故が私たちから奪う物、健康被害、人間にとって原発は許されない。放射能をみんなで力併せて。避難する人を助けて。

立憲民主党辻元議員のメッセージ紹介。
 未来を見据えた計画を、、。

アカリトバリさんの歌。
 アカリトバリと言います。演奏させて頂きます。福島県会津福島出身。神田さんの話聞いて胸が一杯で上手く話せない。田舎者で山とかの側で暮らしてた。先祖が残してくれていた。それを私たちは失ってしまった。
(歌) 優しい緑に誘われて 山ん中 さっさと歩いて 来年のため全部は取るな
    欲をかいたら山を枯らす  春の風と日差しを
    きっと今でも変わらないのに
        短い夏が過ぎ 稲刈りも済んだら ヤマサいくべとじいちゃんが言う
        栗タケ マイタケ
        貴方の愛した山々も守っていけずにゴメンナサイ。日々は流れて
        季節は巡り 私の心は 置いてけぼり 春の風と 優しい日差しは きっと今でも変わらないのに 山のあの木下にはきっと今年も今年も生えるだろう きっと今年も生えるだろう
 原発事故の時には大阪に来ていたんですが、応援してくれる人、いろんな所からの避難者。次の曲は福島原発の中で放射能測定が出来たら。
(歌) 崩れかけた建物の上 ヘリコプターが水を掛ける 僕たちに何が出来るだろう。    恐れたことや感謝することも忘れてしまった   僕らよりこの星を知っている       欲望が君に魔法を掛ける 想像した悪魔よりも身近な物が町を壊す
    狂った時計の時間と百万年元に戻らない。僕たちが消えてしまっても君は過ちを    語るだろう。君はますます熱くなるだろう。子供達はそれも知らされず。
    僕はどんどん恐怖する 魔法の石はまだ燃えている 今もこの胸で燃えている。    あと何年たてば君を恐れずに暮らしていけるだろう あと何年たてば君と壁の無い町で出会えるだろう 想像した悪魔よりも身近な物が僕を壊す 失った物に祝福を 終わりの朝に燃えた炎は今も胸に燃えている。
 被曝労働しなくて良いようになって欲しい。原発は要らないぞ。地球上の命を核の恐怖から解放しろ。
            
司会 集会決議文 平和人権センター 有本翼さんから。

有本 大阪高教組 (決議文)

 デモの注意。第一団 家族連れ 他府県の方など(以下パンフに) 国道一号線を西へ進み出入橋の所の西梅田講演で流れ解散。

司会 午前中の行動120(数字は発表と相違なく「?」は要らないとのことです) 午後の集会850名 併せて970名が参加。

Cci_000001

Cci_000002

Cci_000003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«久方ぶりにブログ更新