« 並木さんいらっしゃい。 | トップページ | 「熱風の虎」以来の村上もとかファン »

2005年5月29日 (日)

ブログタイトル、ハンドルの由来。

 簡単な自己紹介を読んでくださった方の中には、私が田中芳樹の出世作「銀河英雄伝説」の登場人物、ダスティ・アッテンボローからハンドルとブログタイトルを選んだ事をお分かりの方もおられるかと思います。簡単に作品中のアッテンボローについて書きますと、自由惑星同盟軍の軍人で、最終的には同盟滅亡の際に中将の階級まで昇進した30そこそこの青年将校です。 主人公の一人であるヤン・ウェンリーとは士官学校時代の後輩にあたり、ヤンの出世と共にアッテンボローも出世していくのですが、性格的には非常に左翼的な人物で、同盟滅亡後にイゼルローン要塞にヤンを始めとする同盟の残党が集結した際等は全身全霊を傾けて銀河帝国への抵抗運動を組織します。その後、イゼルローン共和政府がローエングラム朝銀河帝国に降伏した後は、ヤンの後継者ユリアン・ミンツをして常に野党の立場から政府の腐敗を追求する政治家になるのではないかと語らしめています。

  私自身の政治的傾向が、権力者の不正義への怒りを持ち、庶民の立場で「世直し」をしようと努力してきた経緯が有りますから、アッテンボローにはどうしても感情移入してしまいます。で、そこからハンドルをアッテンボローとした訳です。

|

« 並木さんいらっしゃい。 | トップページ | 「熱風の虎」以来の村上もとかファン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/4326344

この記事へのトラックバック一覧です: ブログタイトル、ハンドルの由来。:

« 並木さんいらっしゃい。 | トップページ | 「熱風の虎」以来の村上もとかファン »