« 「世界忍者戦ジライヤ」と「キャプテンウルトラ」 | トップページ | 灼熱の革共同集会 »

2005年6月 6日 (月)

骨折り損のくたびれもうけ

 今日は朝から簡易保険の満期のお届けが有りまして、残念な事にお届けだけで代わりの契約は頂けない予定だったので気分が重たかったのですが、先日飛び込み訪問したお客さんのお家を再訪問したところとんとん拍子に話が進み、ご契約を頂く事が出来ました。それも、郵便局が力を入れている商品の「ながいきくんバランス型」 有頂天になって帰局しましたね。

 ところが、簡易保険には民間の生命保険とは違い加入限度額というものが有ります。民間企業を圧迫しないようにする事と、厚生年金・共済年金の加入世帯の場合贅沢をしなければ十分な保障額として設定されているものなのですが、これに引っかかりました。気分はジェットコースターに乗っている様なものですね、どん底に落ちました。明日は申し込みの撤回手続きの為にお客さんのお宅に伺う事になりました。

 元はといえば事前に既存の契約を調べておけば良かったんですけどね。ついうっかり忘れていました。最初は見積もりのお届けだけで後日ご契約を頂くつもりだったのが、話の弾みで今日ご契約いただいたのです。まあ、二カ月ほど待てばお得意様の特別枠が利用頂ける方なので、それまで待つ事にしますが、無駄な労力を使ってしまいました。

|

« 「世界忍者戦ジライヤ」と「キャプテンウルトラ」 | トップページ | 灼熱の革共同集会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ながいきくんの仕組みや、還付金について、理解することができました。
チラシなどでは分かり難いことを詳しく聞く事ができて、アッテンボローさんには大変感謝しております。

さっそく最寄の郵便局にて、解約時の還付金についてのチラシがあるのか聞いてみます。そこで詳細が不明な場合は、お言葉に甘えメールさせていただくかもしれません。(アドレスはメモいたしました。大切なアドレスだと思います。アドレス公開に不都合な点もあるかと思いますので、コメントを修正し消して下さっても大丈夫です。)

これで、自分自身で納得のいく保険を選ぶ事が出来そうです。
ありがとうございました。

投稿: Zinnia | 2005年6月 8日 (水) 12時38分

 Zinniaさん拙いブログにお越しいただき有り難うございます。
 さて、お問い合わせの「ながいきくんバランス型」ですが、基本的には払込み期間終了までに被保険者が死亡した場合には払込み保険料より多い金額の死亡保険金が支払われる様に設定されています。
 例として私が昨日契約頂いた方の場合で説明しますと、55才で加入して65才までの払込み期間があります。65才の時点で死亡した場合、基本保険金としてと300万円の死亡保険金と還付金として約100万円が支払われます。ただし、これが支払い保険金額のピークです。
 以降は疾病傷害特約の保険料が差し引かれ、徐々に特約還付金が減少していきます。還付金そのものは払込み期間終了時に、特約のみを解約した場合には払い込んだだけは帰って来る設定になっています。
 所属している支社によって作成しているチラシが全然違うのですが、私が所属している支社では、加入後のどの時期に特約を解約した場合にどれだけの還付金が支払われるかを記載したチラシを発行しております。よその支社については勉強不足で分からないのですが。 もし詳細をお知りになりたい場合は、nssnk452jp@yahoo.co.jp までメールを下されば私の所属する支社のチラシを郵送いたします。

投稿: アッテンボロー | 2005年6月 7日 (火) 23時43分

こんにちは、先日はワタシのBlogへのコメントありがとうございます。
6/6付の古い記事へのコメントになりますが、内容からしてこちらの方が適当だとおもい、こちらにコメントさせてもらいました。

自分は「ながいきくんバランス型」を検討しているのですが、疾病傷害入院特約の還付金についてパンフレットではあまり説明がなく、若干分かりにくい部分があります。

この還付金というのは保険料支払い期間・また支払い済み後も万一死亡した際にいただけるものなのでしょうか。(要するに解約しない限りは、死亡した際には必ず受取れるのでしょうか。途中解約の場合、還付金は戻らないのですよね?)

もう1点ですが、万一死亡した際に遺族が受け取る還付金の額は、払い込み期間や加入してからの経過年数によって随分と違うように思うのです。
この還付金額についての設計書(というのでしょうか試算した表?)は加入検討時に試算して、頂くことは出来るのでしょうか? (もし1000万の疾病傷害入院特約に入った場合に、受取れる還付金額は、それなりの額になるのではないかと思いましたので。 その金額次第で自分の保険設計も変ってくるように思うのです。)

なにぶん、保険に関しては素人ですので質問の仕方に不備があり、分かり難いとは思いますが、よろしければ御教授いただければと思います。(それと他人さまのBlogで、長文&質問ばかりで申し訳ありません。)

投稿: Zinnia | 2005年6月 7日 (火) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/4440823

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折り損のくたびれもうけ:

« 「世界忍者戦ジライヤ」と「キャプテンウルトラ」 | トップページ | 灼熱の革共同集会 »