« 全学連との出会い | トップページ | 初めての三里塚 »

2005年6月 4日 (土)

発泡酒が飲めない

 贅沢だと叱られることが多いのですが、どうも発泡酒というやつが苦手です。それだけではなくドライビールの類も駄目。で、普段は何を飲んでいるのかと言うと、ビールの場合にはエビスばかり飲んでいます。それがないときは焼酎の水割りかお湯割りですね。偶にウイスキーや日本酒も飲むのですが、これまた贅沢なことに日本酒は純米酒しか飲めません。 

 大関だの日本盛だのと言った大手メーカーの三増酒と呼ばれる、醸造用アルコールで水増しした酒などは、宴会の席で我慢して一口飲むだけ。何とも言えないベタベタした甘ったるさが嫌なんですね。しかも二日酔いしやすいから何でこんな物作るんだ!って叫びたくなるマズさですね。何でも純米酒と違い利益幅がとても大きいそうで、戦時中の物不足の時に開発された技術なんだそうですが、大手メーカーほどぼろ儲けするためにいまだに水増ししているそうです。

 お酒に関するこだわりで言うと、泡盛は古酒(クースー)に限りますね。それも十年以上寝かしたもの。新酒のいがらっぽさが取れて何とも言えないまろやかな味わいになります。残本ながらまだ15年物までしか飲んだ事が無いのですが、一度30年くらいのものを飲んでみたいと思います。 

|

« 全学連との出会い | トップページ | 初めての三里塚 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/4400063

この記事へのトラックバック一覧です: 発泡酒が飲めない:

« 全学連との出会い | トップページ | 初めての三里塚 »