« お料理と手芸 | トップページ | とある大学生さんへ。 »

2005年7月20日 (水)

十年ぶりの県民集会に一万。沖縄。

 住宅地に300メートルの距離に隣接する施設での実弾射撃訓練に対して、沖縄では超党派の県民集会が開催された。開催決定からわずか四日という短期間に、主催者の予想3千人を遙かに上回る1万人が参加。怒りの大きさを感じた。

沖縄タイムスより

「都市型」に1万人抗議/金武町で県民集会
党派超え撤去要求/政府姿勢を批判

 金武町の米軍キャンプ・ハンセン内「レンジ4」都市型戦闘訓練施設での実弾射撃訓練に反対する「陸軍複合射撃訓練強行実施緊急抗議県民集会」は十九日午後、同町の金武地区公園で開かれ、約一万人(主催者発表)が参加した。米軍の訓練強行に抗議するとともに、訓練を容認する日本政府に怒りの声が上がった。同施設の即時閉鎖と撤去、金武町伊芸地域の基地全面撤去を決議。稲嶺恵一知事ら参加者はキャンプ・ハンセン第一ゲート前まで行進し、訓練の中止を強く訴えた。

 基地問題で超党派の県民集会が開かれるのは、米兵による暴行事件に抗議した一九九五年の県民総決起大会以来十年ぶり。稲嶺知事をはじめ、県議会の与野党全会派が一致して同施設の暫定使用中止を求めており、日本政府は新たな対応を迫られることは必至だ。県議団や儀武剛金武町長は二十日に、稲嶺知事も近く上京し、日米両政府に訓練中止を訴える。

 集会は県議会、金武町、同町議会、伊芸区が主催。儀武町長は「米軍の訓練強行は断じて許せない。県民、町民の怒りは頂点に達している。この思いを日米両政府は真摯に受け止めるべきだ」と憤った。池原政文伊芸区長は過去の流弾事故を挙げ、「日本政府は訓練を容認している」と政府の姿勢を批判した。

 外間盛善県議会議長は「県民の生命・財産を守る立場から到底容認できない」、松田義政金武町議会議長は「伊芸区という小さな町の痛みを自分の思いとして」とそれぞれ思いを共有した。

 稲嶺知事は「施設の暫定使用を中止させ、伊芸区に静かな生活環境を取り戻すために全力を尽くす」と決意を表明した。

 また、女性代表の伊波佳さん(62)=伊芸区、子ども代表の中江夕姫さん(15)、山田梨乃さん(16)=同=が意見発表。「危険な訓練を中止し、安心して生活できるようにしてほしい」と訴えた。

 集会には地元金武町のほか、県内各地からバスやマイカーで多くの県民が駆けつけた。

 同施設は住宅地から約三百メートル、沖縄自動車道から約二百メートルの距離に位置。日米両政府は地元の強い反対を受け、今年四月に民間地域から離れた「レンジ16」近くへの代替施設建設に合意。米軍は代替施設完成まで、レンジ4施設を暫定使用するとし、今月十二日と十三日に、米軍特殊部隊(グリーンベレー)による実弾射撃訓練を強行した。

首相に訓練中止直訴へ/稲嶺知事が意向表明

 稲嶺恵一知事は十九日夜、都市型戦闘訓練施設の訓練中止に向けた対応について「私は機会あるごとに最高の方にお会いできるようお願いしている。きっちりと意見を述べて、理解をいただきたい」と述べ、小泉純一郎首相との面談を求め、訓練中止を訴えていく意向を表明した。

 十年ぶりの超党派による県民集会について「(訓練中止に向けた)県民のみんなの心を表しているということに確信がもてた」と評価。「過去の流弾事故から住民の不安がはっきり分かった。子や孫のために頑張っている(地元の)思いを大事にしていきたい」と述べ、反対運動を展開する地元の取り組みを支援していく考えを示した。

 さらに、稲嶺知事は「訓練中止を阻んでいる最大の壁が日米地位協定」と指摘した上で「(協定制定時の)状況と比べ世界の状況も違い、人権や環境に対する考え方も変わってきている。みんなの総意を結集しながら協定改定に向けて努力していきたい」と地位協定改定を求めていく考えをあらためて強調した。

|

« お料理と手芸 | トップページ | とある大学生さんへ。 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/5064758

この記事へのトラックバック一覧です: 十年ぶりの県民集会に一万。沖縄。:

» 強盗致死容疑で自衛官を逮捕、殺しは戦場だけで [妄想きゃんねの備忘]
乗用車2台に放火の自衛官逮捕沖縄県警は2日、陸上自衛隊第一混成団・那覇駐屯地所属の3尉、原卓也容疑者(25)を強盗致死容疑で逮捕した。 同容疑者は2月26日午後7時45分ごろ、同市牧志3丁目の路上で、通りかかった同市首里山川町3丁目の学習塾経営、川満正則さん(当時48)から現金十数万円入りの財布を奪ったうえ、持っていた傘で川満さんの顔を突き刺すなどして、失血による窒息で死亡させた疑い。 「心当たりがない」と容疑を否認、 現場近くのパチンコ店で原容疑者が被害者の男性を伺う様子が店の防犯カメラに映... [続きを読む]

受信: 2005年7月23日 (土) 06時20分

« お料理と手芸 | トップページ | とある大学生さんへ。 »