« 管制塔被告団に圧倒的カンパを | トップページ | カジムヌガタイ 風が語る沖縄戦 »

2005年7月24日 (日)

夜の散歩

 7月に入ってから、日中は暑いので犬の散歩は夕食後にするようになった。日によって私か妻のどちらかが子供達と一緒に付いていく。以前子供達だけで散歩させたときに野良猫を噛み殺したことがあるからだ。もし他所の子供にでも噛みついたりしては大変だから、やはり大人が同行した方がよいとなった。

 息子は小さいので安全のために懐中電灯を持たせているのだが、一人でさっさと走っていく。交差点では立ち止まって左右の確認をするよう何度も注意するのだが、危なっかしい。幸い今のところ危険な目には遭っていないがこれからも気をつけなければいけないだろう。で、散歩をしながら懐中電灯を使って色々と遊んでくれる。顔をしたから照らして「お化けだぞー」とか、私のおしりに懐中電灯の取って側を付けて「蛍やぁ」と騒いだり。時には股間から照らして「○○くんのちんちんおおきいやろ」等と下ネタもかましてくれる。

 なんだかんだとふざけながら、大体40分前後の散歩をすることが食後の日課になっている。

|

« 管制塔被告団に圧倒的カンパを | トップページ | カジムヌガタイ 風が語る沖縄戦 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 忠告感謝します。

投稿: アッテンボロー | 2005年7月26日 (火) 15時06分

たいして親しくはなかったが20年以上前から君を知るものとして、君がこういうブログを書いていることについてはいろいろと思いをはせることがあるが、ここでは一点だけ言っておきたい。必ず悪意やおちょくりや興味本位で君をあおったりさらそうとする不心得者が闖入してくると思うが、くれぐれも挑発に乗らないことをすすめたい。決して「組織防衛」のために言っているのではない。しょせん「現役」は傷つかない。ほかでもない君が傷ついてしまうことを強く懸念します。では。

投稿: | 2005年7月25日 (月) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/5132816

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の散歩:

« 管制塔被告団に圧倒的カンパを | トップページ | カジムヌガタイ 風が語る沖縄戦 »