« 辺野古に軍港まで押し付ける気か | トップページ | 全軍労反戦派 »

2005年11月14日 (月)

大台ヶ原で紅葉見物

 昨日は、多分毎日新聞のスクープであろうと思うのですが、辺野古に計画されている海兵隊基地に軍港機能まで持たせるという記事があったので、当初は紅葉見物の日常雑記を書く予定だったのを変更してその件について書きました。今日は昨日書く予定であった紅葉見物について書きたいと思います。

 深まりゆく秋の紅葉情報などを見聞きしていて、一週間ほど前から妻が紅葉を見に行きたいと言うようになっていました。ちょうど妻の仕事が土日と連休になったために、奈良の大台ヶ原まで紅葉を見に行こうという話を言い出したのです。紀伊熊野国立公園の中心を為している大台ヶ原には、以前から写真仲間が雲海の撮影などで出かけている話を聞いていたのですが、実は一度も行ったことがありませんでした。連なる山々の写真などを見せて貰っていて、一度は写真を撮りに行くのも良いかなと思っていた私は、妻の提案に賛成しました。勿論子ども達も大喜びです。

 風景写真を撮るほどの用意をして家族と出かけると、子守のために結局使えないことばかりなので、愛機のニコンF801Sには28~70ミリ、3・5-4・5だけを付けた軽装にして家族のスナップ中心に撮影する用意をしました。風景用の望遠レンズや三脚はお休みです。朝から妻と娘達は早起きしてお弁当の用意をします。子ども達にとってはお弁当を持ってドライブするのが何よりの楽しみです。次女は張り切って星形やハート型のおにぎりを作っていました。大台ヶ原まではカーナビの指示に従うことにして目的地をセットします。荷物を積み込み車に乗り込んで出発する際、犬たちが少し不満げに小さな声で鳴きました。

 我が家の車に搭載されているカーナビは自動的にデータが更新されるらしいので、それを頼りに走ったのですが、途中からナビが示している道路と実際に走っている道路とが全然食い違うようになり出しました。ナビ上では何もないところに車の印があるのです。よく考えてみたら私はメカ音痴なのですが、地図については信用してはいけないと言うことを仕事の経験から知っていたのを思い出しました。地図自体は調査、測量から編集作業や印刷作業までの時間がありますから、どんなに最新の地図を使っても、そこに記載されているのは半年から一年くらい前の情報なのに、ついついナビを過信していました。そして昨日はその為にえらい目に遭ってしまったのです。

 ある集落の中を走っていると急にナビが「目的地の近くに到着したので案内を終わります」と言って案内がなくなりました。どう見ても山の麓にすら着いていません。ナビの設定を間違えたのだろうかと思い色々操作します。道を間違えたのだろうかと、行きつ戻りつし、改めて目的地の設定をし直して走り出したのもつかの間、やはり同じ地点まで来ると案内がなくなります。道路に掲げられている観光案内ではその道を直進すれば大台ヶ原となっているのでそれを頼りに走り出すと、林道に入ってしまいます。それでも仕方なく走り続けたのですが、道は狭くて対抗に苦労するわ、落石と倒木で車体をあちこちこすってしまうは散々な目に遭いつつ走りました。二十数キロ林道を走ると、前方に別の道が見えるではありませんか、しかもバスが走っている。するとナビはよりによって狭い旧道を指示していたのでしょうか。山頂について帰りの設定をするときに調べてみたのですが、最短距離を指示する設定にしてありました。で、別の設定を見ると広い道を優先的に案内すると言う物が有るではないですか。ろくに機械の説明も見ないで使っていた報いなのでしょうね。林道を走っている間は運転に専念していて景色を見るゆとりなど全くなかったのですが、帰りは高原の綺麗な景色を見ながら広い道を走って帰りました。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« 辺野古に軍港まで押し付ける気か | トップページ | 全軍労反戦派 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 変なオジサンさん、今晩は。その話は私も聞いたことがあります。EUが現在ガリレオ計画でしたか、独自のGPSシステムに巨額の開発費を投入していたり、日本が独自の偵察衛星を打ち上げようとしているのは将来アメリカとの外交関係が危険な関係になったときの用心だそうですね。
 眠名有さん、じっかんとして温暖化は感じますね。私が郵便局に入った当時、19年前ですが、雪のために単車が走れない日が年間数回有りました。あるいは単車用のチェーンを捲いて走ることもしばしばあったのですが、ここ数年その様なことはなくなりましたね。
 主義者Yさん。今の季候の良い時期に出来るだけ外出されて心身の疲れをいろして下さい。でも呉々も無理は禁物ですので。
 

投稿: アッテンボロー | 2005年11月15日 (火) 20時56分

私もきのう、知人夫婦に誘われて近在の公園へ行ってきました。緑のなかに身を横たえたのは、おそらく1年ぶりです。
暑くも寒くなく、芝生のうえに寝そべって空を見上げたのは至福の時でした。

投稿: 主義者Y | 2005年11月15日 (火) 19時08分

紅葉かぁ……
前に聞いた話だと、昔はもっと紅葉が早かったとか。。
地球温暖化の影響でしょうかねぇ。

暗い話ですみません。

投稿: 眠名有 | 2005年11月15日 (火) 19時07分

都市伝説ですので、真偽の程は保証出来ませんが。
それは、ジョージブッシュ君が来るからです。アメリカが戦争を始めたり、何か動きがあると、GPSがとたんに狂いだします。敵の誘導兵器に利用されない様に、わざとGPSのデータをアメリカが狂わしている(GPSはそもそも米軍用の衛星システム)なんだそうです。

投稿: 変なオジサン | 2005年11月15日 (火) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/7110159

この記事へのトラックバック一覧です: 大台ヶ原で紅葉見物:

« 辺野古に軍港まで押し付ける気か | トップページ | 全軍労反戦派 »