« 手厳しい批判にへこむ。 | トップページ | 子供で左うちわ計画 »

2005年11月 4日 (金)

日本一のスーパー銭湯

 昨日は車で20分ほどの処にある温泉に浸かってきました。銭湯形式なので気軽に入れるのが特徴です。最近は温泉掘削技術の発達もあって都会の真ん中でも温泉が湧き出している場所も沢山あるようです。労働運動関係者に有名なのが全金港合同が経営する「地底旅行」の温泉なのですが、残念なことに近所の銭湯を保護する法令のために一般人は入浴できなくて、従業員のみとなっているようです。地ビールも美味しいですよ。で、昨日行った温泉の掲示板には、様々なマスコミに取り上げられていることを一覧表にしていました。日経新聞のランキングでは日本一のスーパー銭湯として大きく掲載されているではありませんか。何と身近に日本一の温泉があるとは。

 男女それぞれに分かれて温泉に浸かったのですが、最初は「美男の湯」にゆっくり足だけ浸かります。そして徐々に腰まで、肩までと全身入浴して体を温めます。息子は熱いと言って中々入ろうとしません。温泉の温度は42度だかに設定してあるようで少し熱めです。自宅ではいつも38度にしているので息子には堪えたようでした。その後各種露天風呂を巡りゆっくりと疲れを癒します。「岩風呂」「滝風呂」「おけ風呂」「打たせ湯」「檜風呂」。「蒸し風呂」と「洞窟風呂」にも入ろうとしたのですが息子が怖がって入れず。屋内に戻ってジャグジーに浸かり、最後にまた「美男の湯」に入りました。約一時間温泉巡りをして番台の外に出ると女性陣はまだでした。息子がバニラアイスを欲しがったので食べさせていると、ゆっくりしていた妻達が出てきました。

 温泉の効果は絶大というのでしょうか男の私ですら肌がツルッツルになっているのを実感しました。疲れもだいぶ癒え、気持ちも大分ほぐれたように思いました。お陰で今日は先月下旬以来風邪を引いていたために他所のブログで見逃していた分を一気読みしました。自宅療養中の身にとってインターネットは外界と繋がる数少ない手段なので、ここしばらくの世間の動きに取り残されたような気がしました。色々な出来事が起こっていますね。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« 手厳しい批判にへこむ。 | トップページ | 子供で左うちわ計画 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

強勁カプセル
強いのを求めてるんならこれじゃないですか?私はまだまだ勃起する36歳、体も頑丈で自信があるのでとにかくスゴイのが欲しかった。アダルトグッズに詳しい友達に紹介してもらったのがメガさんで、まずこの強勁カプセルを試してみたんだけどモノスゴイデス!何がって、飲めばその違い、他の精力剤との違いは一目瞭然でわかりますよ。
www.vigrx-japanese.com/seiryokuzai-qiangj.htm
www.vigrx-japanese.com/

投稿: zsj | 2009年4月 3日 (金) 10時49分

AILIDA
口当たりは清涼感がある爽やかさで、安心して美味しくお召し上がりになれます。AILIDAは服用後は痛いほどにガチガチ!! ビンビン!! おぉっ!! こんな感じですね。
www.x-kanpou.com/product.asp?id=587
www.x-kanpou.com/index.asp

投稿: zsj | 2009年4月 3日 (金) 10時48分

頂九天
他の精力剤よりも多少弱い感のある頂九天ですが、飲酒時に使用したい私はとても気に入っています!他の精力剤は飲酒時に使用すると少しドキドキと動悸が早くなるような感じがあるのですが、この頂九天は安心して利用できます。女性と呑みに・・・なんて時はその後の期待をしますよね?そんな時、ポケットにこの頂九天を一粒忍ばせておくと、お酒を飲みすぎて勃たない・・・!なんて恥ずかしい思いをしなくてすみますよ♪いざ、という時の為の頂九天一粒、ですね。
www.xkanpou.com/product.asp?id=450
www.xkanpou.com/

投稿: zsj | 2009年4月 3日 (金) 10時46分

金威龍(イリュウ)
威龍は知ってました。以前新聞広告かなんかでも見たことありますし、友人も使っている精力剤なんで、一応の信用はあったんです。今回モニターさせてもらった金の威龍ですが、いや、感服しましたよ!素晴らしい商品ですね。夜もバッチリ、体への負担も感じませんでした。私の不安を取り除いてくれた店長さん、ありがとう!
www.eseiryokuzai.com/product.asp?id=632
www.eseiryokuzai.com/index.asp

投稿: zsj | 2009年4月 3日 (金) 10時45分

 眠名有さんは高校生だったんですか。だとしたらいつネットに接続しているのかが謎だったりして。今はパソコンを利用した授業もあるでしょうが。

投稿: アッテンボロー | 2005年11月 6日 (日) 21時03分

私は高校生です。

投稿: 眠名有 | 2005年11月 6日 (日) 09時26分

 通りすがりの評論評論家さん、初めまして。同じスーパー銭湯なのかどうか分かりませんが、あちこちにチェーン店としてスーパー温泉を経営しているようです。なん店舗もあると掲示板に書いてありました。
 Juventusさん、初めまして。寡聞にして性風俗で働く労働者出身の人がいるとは聞いたことがありませんし、その問題についての見解を聞いたこともないのですが、もし僕が現役であってオルグしている相手がそうであったなら転職を進めると思います。それは性風俗がどうのこうのという問題以前に革命運動をする為に条件の良い職場を進めると思うからです。ですからもしかしたらそのように元性風俗の労働者が加盟していることもあるのかも知れません。
  mao さん僕も一度だけ地底旅行に行ったことがあります。国鉄闘争団の人たちとの交流会でったのですが地ビールが美味しかったですね。また家族連れで言ってみるのも良いかと思います。
 眠名有さんは学生さんなんですか。勉強頑張ってくださいね。私は大学に行っていないので学生生活がどんな物か詳しくは分かりませんが、いまの内に楽しんでください。

投稿: アッテンボロー | 2005年11月 5日 (土) 20時41分

学生は忙しいといえど、社会人ほどではないのですよ。。

投稿: 眠名有 | 2005年11月 5日 (土) 18時25分

地底旅行はいいですよね。
職場の同僚と行ったのですが、食事のできるところから工場の敷地が見える。やや、廃墟のようで、USJの中にあるセットが前日にあるんだ、という感じだ。わたくしが職場のみんなに、「むかしここで労働争議があって、労働者が自主管理していて」なんて話をすると、「へー」という感じで、現実と虚構が同時にあるという空間だ。
11月6日に東京の日比谷公園に行く人は報告お願いします。ひまと時間があればいきたいが、どちらもないもので

投稿: mao | 2005年11月 5日 (土) 10時12分

ちょっとお聞きしたいことがあります。
中核派は、性風俗労働者に否定的な態度を取っていて、性風俗労働者の加盟を認めていないと聞きましたが、それは本当でしょうか?またその理由は何でしょうか?
性風俗産業労働者も他のサービス業労働者と同様に組織化していかなくてはならないと思いますが。

投稿: Juventus | 2005年11月 5日 (土) 08時07分

>日経新聞のランキングでは日本一のスーパー銭湯
 ん?それはひょっとして某レインボーの湯のことですか?
 某レインボーの湯は奈良と大阪にありますが・・・奈良だとしたら、うちから徒歩圏内だったりします。
 思いっきり地元なので、露天風呂で見慣れた景色を見ると、普通の露天風呂では感じない特別な恥ずかしさを感じてしまいます。。。

投稿: とおりすがりの評論評論家 | 2005年11月 4日 (金) 23時56分

 元反戦高協さん、色々と助言有り難うございます。実際現役を離れて元他党派の人たちとの交流が出来て思う事は、自分が骨の隋まで中核派なのだと言う事です。やはり長年研鑽を積んだ路線・理論と言う物は簡単には捨て去る事が出来ないものですね。
 出来る事なら思想上の問題点を克服した上で、気楽なシンパとして運動に関われたら良いのかなと思ったりします。現役復帰は多分難しいかと思いますので。

投稿: アッテンボロー | 2005年11月 4日 (金) 22時32分

私は現役の活動家ではありません。訳があって一線から離れています。でも11・6集会には仲間を誘って参加します。

また一線の活動家と繋がっておりますが、その一方カクマルをのぞく他党派の諸氏とも付き合いがあります。他党派の諸氏と付き合えば、中核派の組織原則のレーニン主義的正しさを再確認できます。

そして他党派との議論で、中核派の路線の検証もできるのです。せっかくの出会いを大切にし、お互いが人格的にも、理論的にも切磋琢磨する関係を大事にすることは、まずは自分の主張をはっきり展開することでしょう。

温泉でも入り、じっくりと自分を対象化することを考えてください。私も地ビールが好きですので、大阪に行く時は時間を作りアッテンポローさんお奨めの温泉に行きます、どんまい (o・_・)ノ”(ノ_<。)

一杯やりながら、家庭のこと(私の家庭も大変ですので)、活動のことなどお話ができたら良いですね|・ω・)ではまた!

投稿: 元反戦高協 | 2005年11月 4日 (金) 22時26分

 眠名有さん、素朴な疑問ですが、もしかしてこのブログを四六時中見ておられるのでしょうか?なんか記事を掲載する度、お返事を書く度その都度書き込んでいただいているようなのですが。もしかして私のように病気療養中で暇をもてあましておられるとか?

投稿: アッテンボロー | 2005年11月 4日 (金) 20時32分

温泉かぁ。しばらく行ってないなぁ……
自分の住んでいるところでも、温泉は3つ4つ近場にあります。
やっぱりいいですよね。

予断ですが、自分だけかもしれませんけど、風邪になると温泉に入りに行きます。。
体を暖めて、温泉を飲んだりウガイにしたりして、湯冷めしないようにとっとと帰って布団にもぐります。
そうでなくても、大概の風邪は午前中で完治させていますが。


久しぶりに温泉でも行こうかな……

投稿: 眠名有 | 2005年11月 4日 (金) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/6893251

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一のスーパー銭湯:

» 銭湯 [瀬戸智子の枕草子]
昨日、読書会に行って来ました。 読書会と言っても、殆どはおしゃべりばかり。 そん [続きを読む]

受信: 2005年11月 4日 (金) 17時35分

« 手厳しい批判にへこむ。 | トップページ | 子供で左うちわ計画 »