« 三全総政治局報告ならびに宣言 | トップページ | 療養生活 »

2005年12月 7日 (水)

うけたうけた

 妻が仕事なので夕飯のかき揚げを揚げているときのことだった、長女と次女が笑い出した。点けたままにしていたパソコンで娘たちがこのブログを読んでいるではないか。息子の様々な行いが面白いらしく、ケタケタと笑っている。とうとう朗読まで始めた。「それなら△△のことも□□の事も書いてあるよ。読んでみるか」と言って娘たちが登場する記事を教えた。ところがこちらには次女が「□□ちゃんオタクとちゃうもん」と怒り出してしまった。次女は拗ねると尾を引くタイプなので宥めなくてはいけないのだが、つい「マンガ書くやん」と言ってしまった。少し拗ねたようで夕飯は少ししか食べてくれなかった。それはそれとして長女は次々に記事を読んでいく。ざっと斜め読みして息子が登場する記事を集中的に読んでいる。

 感想を聞いてみると、やはり息子のことが書いてある記事は面白いらしい。「レイザーラモンの事は書いたン」と長女。「それはまだだけど」と私。実は息子は件の芸人が気に入ったらしく時々「羊がワン、羊がツー、羊がスリー、羊が~フォウ」と真似をする。ビデオに録画した番組を何度も見ては真似をする。ある時は私に肩車をせがむのだが、それが股間を私の顔面に押し付ける形での肩車を要求する。これもレイザーラモンのコントの真似だ。保育所でも時々「フォウ」とやっているようで、先生が笑って教えてくれた。本当に何にでも影響される奴である。コントの真似くらいはいくらしてくれても良いのだが、出来ることならゲイの方は影響されないで欲しい。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« 三全総政治局報告ならびに宣言 | トップページ | 療養生活 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 言われてみればゲイのような性的嗜好を持った人に対する差別意識があるのかも知れませんね。不用意に書いてしまいましたが。
 

投稿: アッテンボロー | 2005年12月 8日 (木) 20時45分

> 出来ることならゲイの方は影響されないで欲しい。

この一文は、捉えようによっては差別的と思われても仕方のない表現だと思いますがどうでしょう?

論争という行為自体嫌いですし、する気もありませんが、記事が書かれてから、一日が経つのですが、コメントが誰からもないようなので気になって書き込みました。

余談です。関西の人ならご存知でしょうが、レイザーラモン住谷はあくまでネタとしてやっていて、「彼女」(これもよく分からない概念です)もいるらしいです。

投稿: キーロフ | 2005年12月 8日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/7512383

この記事へのトラックバック一覧です: うけたうけた:

« 三全総政治局報告ならびに宣言 | トップページ | 療養生活 »