« 「改革」の名による要員削減に怒り | トップページ | 「検証 党組織論」 »

2006年1月27日 (金)

いつものお父さんとちがう!!

 先日のことである。夕飯にビーフシチューを作った。家に籠もりきりになっているため食事は数少ない楽しみである。普段行きつけの肉屋さんでシチュー用の肉とスジ肉を買い、その際に牛骨を1キロほど分けてもらった。骨が長かったために鍋に入れるために出刃包丁で切ろうとしたのだが、冷凍されていた骨はとても堅く刃こぼれしても中々切れない。仕方ないのでそのまま鍋に入れ出汁を取る。ある程度煮込んで骨が柔らかくなってから切るとすんなり切れる。野菜を放り込んでから安物のワインを入れ香りを付ける。市販のルーを使ってもホンの一手間で美味しくできる。家族の評判は上々であったが、ジャガイモを入れるが早すぎて煮くずれていたのが少々残念であった。台所でコトコト煮込んでいる間、残ったワインを飲んでいた。一応飲む回数は極端に減らしてはいるが、禁酒はとても出来そうにない。

 食後ほろ酔いになってコタツに寝ころんでいると、妻も腹ばいになって雑誌を読んでいる。息子が枕元にやってきて遊んでいる。私は正直に言うとムッツリスケベなのだが、お酒が入ると表に出る。余りよい酒癖ではない。で、コタツ布団の上から妻のお尻の上に手を置いていた。それを息子が見とがめる。「お父さん、何してんの!」顔は怒っているし口調は改まっている。「お母さんのお尻触ってんの」と答えると、「そんなんしたらアカン。いつものお父さんと違う」といきり立つ。そして両の拳で私の頭を叩いてくる。「いつものお父さんに戻れ。戻れよ~」半分泣きながらわめいている。「もう○○はな、お父さんなんか許さへんからな。いつものお父さんに戻れ。」と更に激しく、今度は膝蹴りをしてくる。「なんであかんの。お父さんとお母さんやんか。よその人にしてへんやんか」と言っても聞き入れてくれない。結局、散々泣きじゃくるので私は大人しく言うことに従うことにしたのだが、自分は色々下ネタを疲労したりするのに、何でこの日に限って癇癪を起こしたのか。なぞである。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« 「改革」の名による要員削減に怒り | トップページ | 「検証 党組織論」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 草加さんお早うございます。娘さんは両親の仲むつまじいところを見たかったのではないでしょうか。あるいは子供の中にキスをすると子供が出来るという考えがありますので兄弟が欲しかったとか。

投稿: アッテンボロー | 2006年1月29日 (日) 08時40分

うちは女の子ですが、いったいどこで何を聞いてきたのか、保育園の頃、やたら私と妻をくっつけさせようとし、更にはいきなり私と妻に、「チューしてみて」とか言い出したことがありました。

しょうがないので、して見せてやりましたが(笑)、それを見て「デヘヘヘ」とか笑っておりました。妻は「どうも今日は一日おかしいねん」とか言ってました。アッテンボローさんとことは逆ですね。

あれは何を聞いてきて、何を考えていたのだろうか?

投稿: 草加耕助 | 2006年1月29日 (日) 08時21分

 イレギュラーずさん、全くその通りですね。息子からしたら父親はかっこいい存在であって欲しかったようでセクハラ親爺のような言動はしてはならないのでしょうね。いたく反省しています。

投稿: アッテンボロー | 2006年1月28日 (土) 20時44分

しかし、カレーの話ではなく、誰も下の段についてはスルーしてますね(笑)

気持ちとしては、息子さんの痛い気持ちがよく分かるなぁ~アッテンボローさんも痛かったのでしたね(痛気持ちいい?)

だって、彼の大好きな母ちゃんに、それまた大好きな父ちゃんが…まあナンテコト…

投稿: イレギュラーず | 2006年1月28日 (土) 18時55分

 美味しく食べるためには小さな気配りや、一手間が必用ですね。
 Juventusさんの方法今度試してみます。
 佐倉さん、F川さん懐かしいですね。今でもお元気なんでしょうね。
 himazinnさん、パプリカやブロッコリーは入れるときと入れないときがありますね。オリーブ油は子ども達が臭いが苦手で使えないんです。美味しいのは分かっているんですけどね。

投稿: アッテンボロー | 2006年1月28日 (土) 17時56分

 こんにちは、管理人さん
 小生もシチューぞを作りますが、最近手抜きが多くて、シチューにしても、電子レンジを多用してます.
 カレーにしても、ジャガイモどころかにんじん・たまねぎをも、レンジで茹でてから投入.
 ただし、カレー・シチュー(クリーム除く)にターメリックを入れるのと、あく取りはこまめにやってます.
 また、シチューにパブリカ・ブロッコリーなんかを入れると、一臂以下わった食感になります.
 依然申しましたように、サラダ油あるいはバター等で炒めるのを極力避けてます.
 使うのなら、オリーブオイルです.

投稿: himazinn | 2006年1月28日 (土) 12時15分

邪道ではありません。しかし一緒に煮るのは邪道だと思います。
別にふかしておいて、直前に入れるのが正解だと思います。これだと煮くずれもありません。

投稿: Juventus | 2006年1月28日 (土) 11時48分

ジャガイモをカレーやシチューに入れるのは邪道だという人もいます。
前進社の語り部 F川さんみたいに、

投稿: 佐倉 | 2006年1月28日 (土) 11時38分

ジャガイモは一緒に煮ずに、別にふかしておいてから食べる直前に入れるのが良いのではないでしょうか。

投稿: Juventus | 2006年1月28日 (土) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/8367069

この記事へのトラックバック一覧です: いつものお父さんとちがう!! :

« 「改革」の名による要員削減に怒り | トップページ | 「検証 党組織論」 »