« アスガルド | トップページ | 06春闘始まる »

2006年1月10日 (火)

泣き虫ぐずりん

 息子が土曜日から熱を出している。どうやら風邪を引いたようだ。歯医者の予約を入れていたのだが八度三分の熱があったので電話を入れて一週間延期してもらう。大人しくしているように言っても聞いてはくれない。オモチャを色々引っ張り出して散らかして遊んでいる。現在のお気に入りはお年玉で購入したムゲンバインと言うブロックのように繋いで遊べるロボットの人形だ。色々買い足せば無限にバリエーションが楽しめるらしい。色々と組み替えて遊んでいる。この日は食欲もあり、夕飯後にお茶漬けを追加で食べたほどであった。犬の散歩は、用心して留守番させることにしたが、息子は一人では留守番が出来ないので妻が一緒に残ろうとしたところ、「お父さんがおって」とせがむ。娘達は五歳くらいの時には一人で留守番できたのだが、末っ子で甘やかせたためだろう、困った物である。

 薬の効果もあったようで日曜には熱が下がって元気になったのだが、調子に乗ってジャンパーも着ないで外ではしゃぎ回ったため、今日の朝になって再び八度七分の発熱である。本当なら娘達の冬休みが終わるのに合わせて今日から保育所に行くはずだったのだが、しばらく休むことになりそうだ。朝から食欲が無く何も食べてくれない。テレビで再放送の「金田一少年の事件簿」らんま2分の1を見せる。コタツに横になっているので眠るように言うと添い寝してくれと言う。一緒に横になっているといつの間にか私も寝入っていた。昼食だからと妻に起こされるまで全く正体をなくして眠りこけていた。息子は相変わらず食欲が無くて昼食にも手を出そうとしない。三時頃にはさすがにお腹が空いたようで、おやつのバームクーヘンを食べてくれたので一安心。その後再び昼寝してくれたのだが、熱のせいか泣きながら寝返りを打ったりしていた。

 夕食も一向に箸が進まないので、妻が「ご飯食べられへんなら明日は病院で点滴してもらおうな」と脅して、どうにかおかずだけは食べさせることが出来た。食後に散歩に行こうとすると足にしがみついて離してくれない。今日は妻が泊まり明けなので息子と留守番しようとしたのだが、「お父さんもおって」と泣きじゃくる。「お姉ちゃん達だけやったら散歩出来へんやろ」と言い聞かせてどうにかこうにか散歩に出かける。帰宅すると息子は寝入っていたのだが、次女がばたばた歩いたために目を覚ましてしまった。寝起きでべそをかきながら抱っこしてくれとせがんでくるので暫く抱いていたが、寝かそうと思って寝室に連れて行く。添い寝してやれば眠るだろうと思ったが、息子は眠気が飛んでしまったようで絵本を読んでくれだの色々と注文がうるさい。結局居間に移ってビデオを見ると言い出したので今は「爆走兄弟レッツゴー」を見ている。泣き虫で甘えん坊で我が侭なのだが、それでも可愛いと思うあたり、何だかんだ言っても私は「親バカ」なのだと思う。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« アスガルド | トップページ | 06春闘始まる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/8098422

この記事へのトラックバック一覧です: 泣き虫ぐずりん:

« アスガルド | トップページ | 06春闘始まる »