« 岩波文庫と国民文庫 | トップページ | 帝国主義間争闘戦 »

2006年2月 6日 (月)

風呂場で九九

 次女が二年生の時、チャレンジ2年生の教材で九九の一覧表が有った。これはお湯でぬらすと風呂場の壁タイルなどに貼り付くようになっていて、入浴しながら九九の練習をするために使う。まだ二年生の時は次女は私と息子と三人でお風呂に入っていたのだが、次女が九九の練習をすると息子が「○○もする」と言って真似をしたがった。まだ三歳のことである。以来息子はお風呂で九九の練習をするようになった。実は昔、集金先のある奥さんに聞いたのだが、入浴時に数を覚えさせるために一から数えるのはどこの親でもするのだが、その奥さんは九九を唱えさせたそうだ。すると小学校になってから算数が得意になったという。そこで私も出来るだけ算数に親しめるように真似をすることにした。

 毎日ではないのだが、息子に肩まで温まるようにさせる時、九九の表を活用してみた。次女は三年生くらいから別に入浴するようになったので息子と二人なのだが、その分ふざけながら練習することが出来る。興味を引くように色々と語呂合わせを考えて見たところ、それがまた息子の気に入ったようで、遊びながら九九を唱える。詳細を書くと私が如何に愚かでセンスがないかがばれてしまうのでここでは書かないが、今では全ての段を表を見ながらではあるが言えるようになっている。ほんの一部だけ諳んじている。将来どの様な成果が現れるか分からないのだが、長女も次女も算数が苦手なので、せめて息子には苦手意識をなくしてもらいたい。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« 岩波文庫と国民文庫 | トップページ | 帝国主義間争闘戦 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 へロスさん、佐倉さん、私も九九を習ったのは二年生だったと記憶しています。お風呂で百まで数えるのが出来るようになるより、息子の場合九九の一部を先に覚えました。

投稿: アッテンボロー | 2006年2月 6日 (月) 22時58分

九九は昔から小学校2年生からやると思うのですが・・・

投稿: 佐倉 | 2006年2月 6日 (月) 22時40分

お久しぶりに書き込みです。
九九か・・・ちっちゃい時は必死だったな。
やっぱゆとり教育の関係で、今は「二年生」で学習するんですね。俺の時は「三年生」で覚えた(気がします)んで。
お風呂で算数を学ぶって、百まで数えるってことですよね?

投稿: ヘロス | 2006年2月 6日 (月) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/8536638

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂場で九九:

« 岩波文庫と国民文庫 | トップページ | 帝国主義間争闘戦 »