« 反基地世論の成果か? | トップページ | 今春闘での大幅賃上げを »

2006年2月20日 (月)

うちはだいこ氏への絶縁状

 「日本国憲法擁護連合」こと「うちはだいこ」の執拗な書き込みと私への妄想をも含む批判・罵倒が度重なることに対して、とうとう堪忍袋の緒が切れました。今後一切私のブログに書き込みすることをお断りする。

 昨日、うちはだいこの書き込みへの返信として「日本国憲法擁護連合さん、色々賛同いただいて有り難うございます。ただ予め御願いしておきたいのですが、他の方が書き込みにくくなりますので独演会だけはしないで下さい。それと以前『内ゲバ』問題で色々と私に対して熱田派に接近するような人間は動労千葉へのリンクなどを外すべきだ等々の批判をされていましたが、その辺について何か仰ることはありませんでしょうか。」と書いたことに対して、本日正午頃にメールで回答があった。私信であるので公表しないが、内容はブログで謝罪などをすることはしないと言うこと、私の除名について妄想に基づく邪推からの批判、等である。

 私はこれまで左翼陣営における意見の相違として彼の批判に対して出来るだけ真摯に対応してきたつもりである。右翼に対する場合と違い人格についての批判は慎むように努力してきた。昨日の返信でも極めて穏やかに問いかけたつもりである。一言、言い過ぎたとして謝れば水に流すつもりであった。常連の皆さんであれば、彼の今までの書き込みの内容をご存知であろう。文体と粘着性からの推測で確証はないが「イスクラ」ブログ上においても私への罵倒を繰り広げているのは彼であろう。もうこれ以上我慢することは出来ない。私はうちはだいこに対してアクセス禁止の措置を執ることにする。

|

« 反基地世論の成果か? | トップページ | 今春闘での大幅賃上げを »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 Andanteさん、お久しぶりです。彼は人に直ぐレッテルを貼って、少しでも意見が違うと徹底的に攻撃しますから困った物ですね。もっと人の意見を受け入れてくれたらいいのにと思います。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月13日 (土) 07時31分

おはようございます。
今ごろコメントすることをお許しください。

以前「仮面ライダースピリッツ」にコメント
をさせていただいた者ですが、訳あってその
ときとは違うハンドルで書いております。

 うちはだいこ氏と思われる人物が、現在
「オルタナティブ政治経済」掲示板のいくつ
かのスレに居座って独演会の様相です。
 私を含む複数の参加者が彼を批判しているのですが、彼を批判するものはほとんど右翼
扱いで、正直辟易しております。

投稿: Andante | 2006年5月13日 (土) 05時03分

 HISAさん、今晩は。彼については何と言いますか。このブログでの書き込みのような内容としつこさでメールも何度か貰っています。それらに対してもブログでの返事と同様丁寧に対応してきたつもりなのですが、ケンカしたら仲直りできないタイプの人のようです。今は左翼陣営で詰まらぬ諍いをしているときではないと思うのですが、残念です。
 HISAさんのブログでのコメントはこれからも時々書かせていただくつもりです。迷惑を掛けぬよう、なるべく此所での過激さは出さないよう気をつけますので。

投稿: アッテンボロー | 2006年2月21日 (火) 01時00分

■絶縁状
うーん、メールの内容がわからないので、どうこう言えませんが、お二人の間には、立場は違えど一致できる点もいくつか見受けられただけに、残念です。議論が白熱し、どうしても相手の批判を受け入れられなくなってくると、最後は「妄想」的、「邪推」的な言葉の応酬になってしまう場面が、左翼系の方々には多い気がします。世の中が右傾化する中で、少しでも幅広い左翼陣営の共同行動を望むものとして、正直、「大丈夫かいな」と悲観的になってしまう今日この頃。
※2/16「帝国主義論」その3、のコメント欄における某氏の独演会は、確かに異常。あれは、アッテンボローさんのおっしゃるとおり、自分のブログで記事アップし、TBするのがマナーだと、僕も思いました。
■天皇の先祖
TBおよびコメント、ありがとうございました。あんな調子ですが、市民としての素朴な疑問・怒り・直感を基調にして、おかしいことな出来事に対しては「NO!」 「?」の意思表示を、週に1度、月に1度でも記事にして訴えていけたらと思っております。

投稿: HISA | 2006年2月21日 (火) 00時44分

 怪星人カピア さんの言うとおり、彼は意見の相違を乗り越えるために歩み寄ると言うことができない人ですね。些細なことで目くじらを立てて他人を批判罵倒したりするのですが、自分が批判されることには堪えようとしない。困った人です。知識や理論については色々と学ぶ点もある人なのですが、敵ばかり作っているようですね。

投稿: アッテンボロー | 2006年2月20日 (月) 22時01分

日本国憲法擁護連合さんの批判が絶えない事は、自分も知っていましたが、とうとう此方でも…、と思うと、本当に残念だし、又其と同時に、彼への失望の念を禁じえずにはいられません。
自分は、日本国憲法擁護連合さんのブログで好評的に取上げられた事があるのですが、彼にとって、自身に賛同するか否か、という線引きがあまりにも厳格で、余裕が窺えない姿勢―以前論争した黒目さんにも対話と連携の必要性を語りつつも、黒目さんのコメントを削除したり、イスクラでのアッテンボローさんへの納得いかない批判等々―を考えると、むしろ陰鬱な気持になってしまいます。
2chでも、日本国連合擁護連合さん=うちわだいこへの批判的コメントや信じがたい情報が引切り無しですが、此れを全て真実だと思いたくは無いですけれども、今の姿勢を改め、自身の言動への自己批判を行わない限り、其等が事実であると考えざる得ないです。
日本国連合擁護連合さんが此方を読んでいるのでしたら、ご自身の言動を冷静に見詰め直して下さい。此れで自分も貴方の敵になったと判断されるならば、其でも構いません。
纏まらないコメント、申し訳御座いません。だけども、今回だけはどうしても…。

投稿: 怪星人カピア | 2006年2月20日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/8757014

この記事へのトラックバック一覧です: うちはだいこ氏への絶縁状:

» ネット上には [あおざかなの買物日記(goo版)]
いろいろと困った人がおられるみたいで(オマエモナー?)、 そういう人への対処はどうしたらいいんだろう?と思う。 よくブログ「炎上」とかという現象があるが、 (うん、「炎上」もやむなしかと思ったソニーとかあるけど) これもまたチリングエフェクトを狙ったものと考えると、 これに対してどう対処するのかとかかんがえなきゃいけないと思う。 で、そういう一般論はともかく、 ここによく�... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 01時30分

» うちわだいこ氏は「レーニン主義者」らしいね [TAMO2ちんの日常]
で、かかるレーニン“主義者”には次の言葉を贈ることが妥当かと。 「真実でないことが誤りなのではない。誤りとは、ほかの真実がある可能性を忘れてしまうことだ」−パンセ レーニンの方針の押し出し方って、何かすごく誤解されている気がする。 レーニンのテキストに罪がないとは言わないが。... [続きを読む]

受信: 2006年2月22日 (水) 20時30分

« 反基地世論の成果か? | トップページ | 今春闘での大幅賃上げを »