« 教育基本法改悪抗議集会 | トップページ | 本部反対派に投票しよう »

2006年5月 1日 (月)

メーデー

聞け 万国の 労働者 轟き渡る メーデーの
示威者に起こる 足取りと 勝利を告げる ときの声
汝の 部署を 放棄せよ 汝の価値に 目覚むべし
今や二十四時間の 階級戦は 来たりけり
起て 労働者 奮い立て 奪い去られし 生産を
正義の手もて取り返せ 彼らの力何物ぞ
我らの 歩ぶの 先頭に 高く掲げし 赤旗を
守れメーデー労働者 守れメーデー労働者

 手元に歌集が無く、記憶に頼って書いたので歌詞が正確かどうか自信がない。長いことメーデーの歌を歌う機会がない物である。小学生くらいの時には春闘が果敢に闘われていたから、結構あちこちで聞く機会もあった。父の経営する土建屋は、親会社がメーデー対策のために宝塚ファミリーランドに招待してくれたので、歌劇を見てから遊園地で遊び動物園を見て回るのが子供の時の5月1日だった。小学校以来の友達が4月29日生まれで、当時の天皇誕生日のために必ず休みなのが羨ましくて、ソ連や中国を社会主義の国だというデマに踊らされていたから、社会主義の国なら5月1日は祝日だぞと言ったこともあった。

 反戦派労働者になって暫くは、メーデーに参加することもなく、会場の入り口でビラを撒いたりする宣伝活動をして労働者に訴えることくらいしかなかった。郵便局に入ってからは実際に組合の動員で参加するようになったのだが、総評も末期であったために労働歌を歌って気勢を上げるようなことはなかった。一応春闘用の歌集は何度か貰って、まだ確かどこかに残っているはずなのだが、しまい込んで出てこない。様々な労働歌を覚えたのは沖縄平和行進に参加したときで、行進団の先導車が始終スピーカーから流していたので一週間で頭に入った。連合になってからは本当に何もないばかりか、遊園地でチョコチョコっと集会をして解散である。後は家族サービスでもして下さいと言うことだ。しかも4月29日に繰り上げている。

 労働者の日としてのメーデーは、1886年5月1日に合衆国カナダ職能労働組合連盟(後のアメリカ労働総同盟)が、シカゴを中心に8時間労働制を要求するデモンストレーションを行ったのが起源。1日12時間から14時間労働が当たり前だった当時、「第1の8時間は仕事のために、第2の8時間は休息のために、そして残りの8時間は、おれたちの好きなことのために」を目標に行なわれた。1889年に第二インターナショナル創立大会で1890年5月1日を8時間労働実現のためのデモを行うことが決議された。当日、ヨーロッパ各国やアメリカなどで第1回国際メーデーが実行され、以後も労働者の権利を主張する運動として定着した。(ウィキペディアより引用)

 日本におけるメーデーにも色々な闘いの歴史があるのだが、今こそ本来の意味でのメーデーの荒々しい復権が必要だろう。

 ちなみに今年は、妻と私からから息子にはライオセイザーの人形を、次女は私との兼用で羊羹、長女は手作りのオモチャの剣。長女から私には、最中とおはぎに栗羊羹でした。何がって、誕生日のプレゼントが。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

 

|

« 教育基本法改悪抗議集会 | トップページ | 本部反対派に投票しよう »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 抵抗友の会さん、初めまして。弾圧に屈することなく闘いを進めましょう。
 にゃにゃにゃにゃにゃさん、いつも色々教えていただいて有り難うございます。私もこの件について何らかの記事を書こうと思います。弾圧が連帯を新たに生む良い循環を作るためにも教えていただいた記事や声明をよく読んで自分なりの考えを纏めたいと思います。
 なんだかねえさん、左翼の運動を、民主主義を守る闘いを共に担いましょう。
 まことさん、私も東京に行く機会は中々ありませんが、心だけは一緒にありたいと思います。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 7日 (日) 08時02分

にゃにゃにゃにゃにゃさんご紹介の集会の案内、私のブログにもコピペさせて頂きます。

私は東京在住者では無いので行けませんが、集会首尾よく成功するといいですね。

投稿: まこと | 2006年5月 6日 (土) 16時23分

弾圧があればあるほど鍛えられて強力になる左翼にならなければなりませんね。絶対に日本の民主主義を崩壊させてはならない!

投稿: なんだかねえ | 2006年5月 6日 (土) 05時43分

/////転送・転載大歓迎/////

「仲間を返せ!メーデー不当弾圧を許すな5.11緊急集会」

日 時:5月11日 木曜日  開場18:30 開会19:00~20:30分

場 所:大久保地域センター 3F 会議室A (新宿区大久保2丁目12番7号) 
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/map/ookubo_toyama.htm

交通機関 JR山手線 「新大久保」駅下車、徒歩8分 ■ 都営大江戸線 「東新宿」駅下車、徒歩8分  

● 主 催:自由と生存のメーデー06実行委員会 
http://www.geocities.jp/precari5/main.html
 メーデー救援会              
http://mayday2006.jugem.jp/

【集会呼びかけ】

2006年4月30日(日)、原宿穏田区民会館に百余名があつまり、「自由と生存のメーデー06」が開催され、プレカリアート(不安定な雇用を強いられた人々)として、社会的に差別、選別、排除された人々の訴えが発せられました。しかしその訴え
を踏みにじるように、集会後のデモで3名の仲間(1名は2日に解放)が不当逮捕、更にサウンドカーやアドバルーンまでもが強奪されるという異様な弾圧が強行されました。

デモ申請の事実を無視した警察は、「道路交通法違反」を振りかざし、プレカリアートが中心となったデモをつぶそうと躍起になったのです。公安警察・機動隊・所轄署が渾然一体となったこの弾圧で、「道路交通法違反」「公務執行妨害」などの
でっち上げ罪名により逮捕された仲間は、警察は接見交通(外部交通)の権利を踏みにじられたまま今も身柄を渋谷署・原宿署内にある代用監獄に拘束されています。又、本来「現行犯の罪証」には無用なはずの家宅捜索も強行されています。

本来であれば、メーデー当日は私たちプレカリアートやその運動を支援する者達が出会い、交流し、その闘いの起点となるべき日でした。しかし、権力によりその集まりが破壊されたことにより、私達はもう一度我々が集う場を持つ必要性を感じています。警察・検察そして裁判所が一体となったメーデー弾圧を絶対に許すことはできません。満腔の怒りを込めてここに強く抗議します。いま国会では共謀罪の審議が進められ、全国各地で警察権力による不当弾圧事件が続発しています。
私達は1人でも多くの人々が緊急集会に参加されることを訴えます。奪われた仲間、そして権利は取り戻さなければなりません!みなさん、共に頑張りましょう!

【集会プログラム予定】

(1) 弾圧当日の映像上映 
(2) 実行委員会より事実経過の説明 
(3) 弁護士より今回弾圧の性格について報告 (調整中)
(4) 5月2日に解放された仲間からの発言  
(5) 有識者からの発言    東京芸術大学 教員 毛利 嘉孝氏
(6)救援会へのメッセージ紹介
(7)集会アピール採択

※プログラムは変更になることもあります。

投稿: にゃにゃにゃにゃにゃ | 2006年5月 6日 (土) 01時22分

抵抗友の会さん、今は既成左翼か新左翼かに関係なく、党派か無党派かに関係なく、すべての運動を公権力は破壊しようとしています。
1999年明治大学にはじまり、立川テント村、『赤旗』、法政大学と、次から次へと弾圧があって、アムネスティからも「良心の囚人」とされる人を生み出したというのに、これほど好き勝手にふるまう公権力に新たな道具として「共謀罪」なるとんでもない法律が登場しようとしています。

ネットというものは、匿名で差別排外主義の書き込みを繰り返すネット右翼のような人達、歴史修正主義者や、その他の荒唐無稽な陰謀論・陰謀史観をとなえる人達に発言の場を与えるという負の作用もありますが、大衆運動のインフォメーションの場として活用するならば、無限の可能性を発揮するものです。すでに欧米ではネットはそういうものとして運動の側によって活用されていると聞きます。

もっともっと多くの人達にこの弾圧事件を知らせ、そして共謀罪の危険性を知らせていきましょう!

投稿: にゃにゃにゃにゃにゃ | 2006年5月 6日 (土) 00時29分

にゃにゃにゃ様 情報いろいろ流していただきありがとうございます。権力は未組織労働者、フリーター、無党派の人が集まる企画やデモには徹底的に事前弾圧し、根の出ないときからつぶす!という方針のようで、集会前には、50名もの機動隊が、入り口を行進し、私服警官も40名近くいました!こんな弾圧は許せません!
がんばりましょう

投稿: 抵抗友の会 | 2006年5月 5日 (金) 20時35分

 ぶどうちゃんさん、初めまして。仰ることに特に異論はありません。本来の姿のメーデーを取り戻しましょう。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 4日 (木) 23時01分

 今年のメーデーは、相変わらず組織労働者のためのお祭りになりそうです。メーデーの由来は、1886年5月1日にアメリカの労働者が、8時間労働制を求める運動に対して、アメリカ政府が労働者を弾圧した日からでした。8時間労働制を要求し立ち上がったアメリカ労働者のたたかいが、「労働者の団結の日」として世界に広がり、1890年5月1日に第1回国際メーデーが行われました。日本でも、1920年に第1回のメーデーが行われています。
 メーデーは、単なるお祭りでなく、全労働者が労働者いじめをするアメリカ帝国主義と日本独占資本を許さない決起のイベントであり、職場と地域での交流する日です。
 日本のメーデーが、世界並に祝日として定め、労働組合が全労働者を対象にメーデーの歴史と意義、重要性を教育することです。
 私が考えているメーデーは、①全労働者の賃金の底上げを実現しよう、②労働時間を短縮とサービス残業根絶、過労死をなくそう、③日本国憲法改悪反対の共闘の輪を広げよう、④メーデーの祝日化を勝ち取ろう、⑤岩国市長選挙と沖縄市長選挙の結果を受けての米軍基地機能の強化反対、⑥非正規雇用労働者と自由労働者の生活保障と社会保障の充実を、⑦メーデーのお祭り化と未組織労働者排除の運営、断固反対、⑧アメリカ帝国主義によるグローバリゼーションから世界の労働者の連帯によるグローバル化への転換、⑨日本の青年学生の雇用拡大と技術の伝承を勝ち取ることです。
 日本の労働者階級が、職場や地域、学園で「万国の労働者、団結せよ。」、「被抑圧民族、団結せよ」のスローガンを元にしたメーデーの意義を宣伝と交流、対話をしていくことが、アメリカ労働者への決起に応えることです。

投稿: ぶどうちゃん | 2006年5月 4日 (木) 20時34分

 警察の思想教育はかなり徹底しているようで、上司の命令が法に違反していることであっても従順に従うよう飼い慣らされています。そして良心を持つ真面目な警官は自ら退職する道を選ぶ人が少なくないようです。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 4日 (木) 19時28分

デモ参加者の逮捕について

ほんとうに怒りで震えてきます。どうしてああいう民主主義を破壊するような行為を平気でできるのでしょうか。警察官のみなさんも良心に訴えて上官の命令に抗議するようなことをしてほしいです。これは右翼左翼、保守革新の違いの問題ではないと思います。日本の将来の幸福と公平にかかわる問題です!

投稿: なんだかねえ | 2006年5月 4日 (木) 16時10分

 にゃにゃにゃにゃにゃさん有り難うございます。支援連帯の行動を取りたいと思います。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 4日 (木) 07時24分

http://mayday2006.jugem.jp/

 この弾圧に対する抗議声明、賛同人を募っています。ニックネームでもOKだというそうです。

 まずは、少しでも多くの人達にこのことを知らせなければ・・・

投稿: にゃにゃにゃにゃにゃ | 2006年5月 3日 (水) 12時37分

 まことさん、教えていただいたインターのアレンジ、陽気で楽しい物ですね。こんなインターもあったのかと目から鱗です。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 3日 (水) 09時31分

ソウルフラワーと言えば、ソウルフラワー・もののけサミットが唄う「インターナショナル」も楽しげでいいですよね。↓のURLで聴けます。

http://mirukashihime.cool.ne.jp/sound/int_sfms.mp3

「万国の労働者よ、団結せよ!」

投稿: まこと | 2006年5月 3日 (水) 07時10分

 情報有り難うございます。にゃにゃにゃにゃにゃさん。復帰準備などでネットに繋げる時間が減ったので詳細は知りませんでした。連休中に詳しく読むようにします。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 2日 (火) 22時35分

四トロ同窓会二次会でも取り上げられていますが、4月30日の「自由と生存のメーデー06」で、サウンドデモのDJ、防衛するもの、バルーンでメーデーを訴える人の3人が不当逮捕、サウンドカー、DJ機材などが強奪されました。
3人のうち1人は釈放され、サウンドカー、DJ機材も返還されましたが、2人はまだ逮捕拘禁されたままです。
http://mayday2006.jugem.jp/

投稿: にゃにゃにゃにゃにゃ | 2006年5月 2日 (火) 22時22分

 なんだかねえさん、労働者の基本的権利の一つである八時間労働制も闘いによって獲得された物であることを改めて確認すべきでしょうね。闘い続けなければ剥奪される権利ですから、近年の長時間労働が蔓延っていると思います。先達に学び、闘いの決意を新たにする日として祝いましょう。書き込み自体が翌日だからと言ってそんな誤解はしませんので安心してくださいね。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 2日 (火) 21時42分

と一日遅れで書きました。一日に祝わなかったわけではありません。

投稿: なんだかねえ | 2006年5月 2日 (火) 16時40分

子どものころメーデーと聞いてもなんのことかわかりませんでした。五月(メイ)の日(デイ)なのですから、
「メイデイ」と表記するか「May Day」と由来に習ってアルファベットで表記すればいいのにと思います。

とにかく、労働者にとっては神聖な日です。おめでたい。

投稿: なんだかねえ | 2006年5月 2日 (火) 16時39分

 パルチノフさんどうも有り難うございます。ネット通販を利用すれば色々手に入るのだと分かってきましたので、賃金が本来の状態に戻って余裕が出てきたら、ご紹介のCDも買いたいですね。一応劇団はぐるま座作成のテープは公演の際に買った物があるのですが。もっと色々欲しいですから。

投稿: アッテンボロー | 2006年5月 1日 (月) 23時00分

「聞け万国の労働者」はこちらのリンクからソウルフラワーユニオンというグループの歌うバージョンが聞けます。右クリックで保存してからお聞き下さい。
http://dopehead.net/files/04.mp3
しかし、最後の「赤旗を…」という歌詞が「自由旗を…」というふうに変更されていますが。

僕は高校一年の時に「がんばろう!!決定盤 日本の労働歌ベスト」というCDを買って頻繁に労働歌を聞いていました。やっぱり「聞け万国の労働者」はいい歌ですね。僕もいつかインターとかみんなで歌ってみたいものです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HU7F/250-0738285-6362619

投稿: パルチノフ | 2006年5月 1日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/9851219

この記事へのトラックバック一覧です: メーデー:

» 今日は「憲法記念日」です。 [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 と,わざわざ言わないといけないのかな(笑)  上に掲げた文庫本は,童話屋さんという出版社が出してる,日本国憲法・教育基本法をまとめた本(青い方)と,1947年に文部省が中学1年用の社会科の教科書として配布していた「あたらしい憲法のはなし」(赤い方)です。どちらも300円ですので,一度読まれることをお薦めします。  今日,久しぶりに護憲集会に参加して思ったこと。妨害に来てた右翼にしても,公会堂を借り切... [続きを読む]

受信: 2006年5月 3日 (水) 20時09分

» メーデー行動への弾圧に反対!〜「メーデー救援会」による不当弾圧抗議活動に連帯を表明します [雑食系ブログ。(仮)]
今日は旅先(某温泉郷)からこのエントリーをアップします。 さて。4月30日にフリーター労組が主体となって東京・原宿で開催されたメーデー行動に対し、警察が不当な弾圧を行ったようです。詳細は以下の声明をご覧頂きたいのですが、当ブログも「人権擁護」の立場から警察の...... [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 16時37分

« 教育基本法改悪抗議集会 | トップページ | 本部反対派に投票しよう »