« 八つ当たり | トップページ | 神も仏も有るものか »

2006年6月23日 (金)

愚かな息子(-.-;)

 病院に顔を出すと妻が買い与えたおもちゃが増えていた。食玩の腕時計とウォッチボールである。腕時計は「アイシールド21」と言うマンガアニメ、ウォッチボールは「ポケモン」の夏の劇場映画の物だ。
 時計の時間を合わせたにも拘わらずわざわざイジクリ回しておかしくしてしまうは、腕時計を腕にはめたのは良いが肘に向かってずらそうとしてベルトの付け根のプラスチックを壊して直せなくしてしまう。
 思わずゲンコツを頭に振り下ろしていた。その後二人とも無言である。「ボンバーマンビーダマン」のビデオを借りて来たのでそれを見ている。物を大切にするよう躾出来なかった親の私が悪いのだと思う。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« 八つ当たり | トップページ | 神も仏も有るものか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 一読者さん今日は。息子を気に入ってくださりどうも有り難うございます。得な性格のようでご近所の大人たちには大変評判の良い息子です。将来も良い点をのびのび成長させてやることが出来るかどうかが、親としての最大の努めだと思います。

投稿: アッテンボロー | 2006年6月29日 (木) 18時10分

私はアッテンボローさんの息子さんのファンです。やる事為すこと笑えます。いい子ですね。なにより感性が豊かだし探究心がおおせいです。

私の子もステレオは壊すはカセットテープは伸ばすは、連れ合いの口紅で芸術作品を描くはで大変でした。怒りはしなかったです。奴は一所懸命で遊び、己の興味の爆発でした。オモチャも彼の信念の元、破壊?と創造の道具と成り果てていました。

>物を大切にする
のは、これから教える課題だと思います。保護者さんとしてはアレでしょうけど、私はアッテンボローさんの息子さんは好きだな。

投稿: 一読者 | 2006年6月28日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/10648558

この記事へのトラックバック一覧です: 愚かな息子(-.-;):

« 八つ当たり | トップページ | 神も仏も有るものか »