« 胡瓜のスープご飯 | トップページ | 朝鮮スターリン主義の反階級的ミサイル実験弾劾 »

2006年7月 4日 (火)

慢性的寝不足

 土日息子の付き添いで泊まり込みして、日曜は昼間一日中寝ていた。同室の赤ちゃんが脳腫瘍か何かで引き付けを起こして泣いてばかりで、泣き声が耳に付いて全然眠れない。他にも赤ちゃんが同室なのだが、こちらも夜泣きが凄い。

 私はまだ睡眠導入剤が有るので何とか眠ることが出来ない訳では無いのだが、妻は一睡も出来ないと零している。連日一人で泊まり込みするのは限界が有るので、妻と交代で付き添う事にしようとなった。ただでさえ真夏日が続く様になりつつあるから寝不足は堪える。付き添いでなくとも息子が気になるからやはり中々眠れない。昼休みに昼寝するのは相変わらずだが、同僚との関係を考えると少々マズイ事も有る。ある程度は会話しないと浮き上がるからだ。孤立することには慣れてはいるが、仲間作りの為にはそういつまでも浮いているのも良くない。体調を整えながら接点を広げる必要を感じる。

 宜しければクリックして下さい。  人気ブログランキング

|

« 胡瓜のスープご飯 | トップページ | 朝鮮スターリン主義の反階級的ミサイル実験弾劾 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。アッテンボローさんにはブログ読者の大応援団がついているから大丈夫ですよ!孤立を恐れず、連帯はぼちぼち追求しましょうよ。

投稿: 労働者L | 2006年7月 5日 (水) 22時42分

大状況に打って出るよりも先に、ご自分の小状況を大切にした方がいいのかな。今は、何よりも息子さん、娘さん、連れ合いさん。ご自分。なんだかんだ言って良い家庭だと思います。会話が成立してますね。

私も娘や義父の病気で連れ合い、義母と交互に泊り込みました。枕が替わると寝れないので、自枕持参でやすみましたが寝不足は否めませんでした。

頑張ってください。

投稿: 一読者 | 2006年7月 4日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/10789869

この記事へのトラックバック一覧です: 慢性的寝不足:

» スペースシャトルとミサイルの違い [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
1年ぶりの打ち上げ成功 米スペースシャトル (共同通信) - goo ニュースについて。  早朝からキチガイ・安倍あたりが,北朝鮮の短距離ミサイル6発の発射について,マスコミを使った大洗脳作戦を始めている。大枚はたいてアメリカから購入したイージス艦が捉えた情報はあくまで政府内・米軍内のみに留まり,一般民衆へは流れて来ない。  それにしても,表題の通り,アメリカのスペースシャトルの打ち�... [続きを読む]

受信: 2006年7月 5日 (水) 11時28分

« 胡瓜のスープご飯 | トップページ | 朝鮮スターリン主義の反階級的ミサイル実験弾劾 »