« 革共同と中核派 | トップページ | 思想言論の自由を守り不敬罪の復活を許さないために、天皇制を絶対廃絶しよう »

2006年9月 6日 (水)

日本一可哀想な赤ちゃん

 秋篠宮フミヒトに男の赤ちゃんが生まれたそうである。今日のテレビ番組は翼賛報道一色であるので我が家ではスイッチすら入れない状態である。少なくとも妻も税金ドロボウが一匹増えたという感想でしかない。職場でも、また赤ん坊ですら数千万の生活費が税金から支出されることに対する憤りや不満の声が溢れていた。これほど生まれただけで呪詛の声を浴びる赤ん坊は居ないのではないだろうか。

 日本は現在帝国主義による侵略戦争に踏み込むか、それをプロレタリア革命に転化するかが問われる情勢に突入しつつある。その様な状況において天皇アキヒトの孫として代に生を受けると言うことは一体何を示すのであろうか。フランス大革命においてブルボン王朝最後の王妃マリー=アントワネットは夫たるルイ16世処刑の報に接して息子に対し祝辞を述べたという。「おめでとうございます陛下、今日からあなたがルイ17世です」という主旨の挨拶をして臣下の礼を取ったという。今日生まれた赤ん坊は果たしてフミヒトの妻紀子から即位の祝辞を受けるのであろうか。少なくとも祖父であるアキヒト・伯父であるナルヒトの処刑くらいは見るハメになるのではないかと思う。最悪の場合、父フミヒトと共に処刑される可能性すら有る。今回生まれたのが天皇一家の跡目相続権のない女の子であれば少なくとも自身の命には影響がなかったであろうが、男として生まれた以上、いつ死ぬか分からない存在である。本当に気の毒な運命の元に生まれたとしか言えない。

 宜しければクリックして下さい。  人気ブログランキング

|

« 革共同と中核派 | トップページ | 思想言論の自由を守り不敬罪の復活を許さないために、天皇制を絶対廃絶しよう »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント


ホロン部乙

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月15日 (金) 01時20分

今回生まれた日王の孫は未熟児で病弱そうだ。
王位を継ぐまで生きてるかな。
まあ先の話だ。その頃は世論も変り天皇制
など無くなっているだろう。わしは心がやさしい
から天皇制がなくなっても日王以下王族の処刑は
望まない。ただしハプスブルグ法のように国外追放にはするべきだと思う。

投稿: (´・ω・`) | 2006年9月15日 (金) 00時10分


俺は別にそう(アッテンボロー氏を税金泥棒)とは思わんけど。
売り言葉に買い言葉でしょうね。
国から金を貰っているのに、国を潰そうと画策しているからでしょう。

アッテンボロー氏
あの、朝鮮の話題何ですけど・・・

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月14日 (木) 16時42分

××いネットウヨ共はちょっと考えてみればいい。自衛隊員は税金泥棒か?むしろお題目退行サヨクならそう思っているかもしれんが。公務員を全て税金泥棒呼ばわりする××が天下国家を論じようとする珍妙さは吹き飯ものですな。
当たり前だが、給料分以上に働いてる連中もちゃんといる。区役所の窓口のおばちゃんだけが公務員じゃない。つーか窓口のおばちゃんの賃金なんてたいした額じゃない。一般公務員より手取りが低い民間労働者は、そいつが低能なだけ。もう少し賢ければもっと稼げるか、あるいは公務員になれるはずだろ。
そして、稼ぎの悪い低能労働者ほど納税額が少なく済み、故に公共サービスを安価で受け取っていることになる。低能共はもっと勉強に励んでたくさん納税して下さい。「愛国心」を示せ。
なお、一定以上の責務を負わせるポストにはそれなりに払ってやらないと有能な人材が応募してこないという問題もある。労働市場では公共と民間とで人材を取り合っているのだから(幾つかの発展途上国が抱える問題として顕著なのは、政策の礎たる官僚ポストに優秀な人材が定着しないことだ)。それに、ある程度おひねりをはずんでやった方が汚職の入り込む余地が小さくなるということもある。というわけで、労働強度と賃金とは必ずしも正比例にならない。

まあ何にせよ、穀潰しが一匹増えるのは国全体としては お め で た い ことではある。皇室費はもちろんのこと、宮内庁費、皇居警察(警察庁)予算やその他の間接コストも当然膨張するし。やれやれ。

投稿: | 2006年9月14日 (木) 14時55分

 tatu99さん、どうも有り難うございます。普段拝見が食い違うことが多いですが、この件に関しては有り難く思います。実際問題仕事に関しては表彰を受けることも度々ありますので無能では無いと思っています。平均的だと思いますね。上司の受けは悪いですがお客さんからは良い人で通っています。
 久々さん、大分本題からは脱線していますが、中国が本当にマルクス・レーニン主義、つまり共産主義の国であれば仰るようなことはないと思います。その点スターリン主義批判に関する記事をご覧頂けると幸いです。

投稿: アッテンボロー | 2006年9月13日 (水) 23時56分

>在日の人だって税金は払っているわけで、久々さんの言う税金ドロボウは当てはまりませんね。
総連免税、生活保護、パチンコ、脱税……

>更にODAに関しては出した以上の利益が日本に転がりでいますから、きっと中国スターリン主義が反人民的存在である限り行い続けると思いますよ。

何が転がり込んでるのか……
公害が起きれば日本軍の破棄した毒ガス、強制連行されてもいないのに慰謝料請求、何をトチ狂ってか参政権やら年金を要求、そして日本国内の犯罪者のトップ。
そして日本に輸出する野菜は農薬が基準値以上とか、生ゴミ餃子とか、回虫入りキムチとか……
断交してインドと組んだ方がよっぽどいいことありますな。
まぁ中国はその辺わかってきたのか、この頃外交を少しずつ直してきてますけど。

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月13日 (水) 20時49分

アッテンボローさんのことはブログの範囲、それも一部しか知らないのですが。
大企業や公務員では仕事能力実績ではなく、組織に好ましくないと一方的に決め付けられ退職勧告するのです。少数派の組合に属しているだけで同じです。むしろ退職勧告する側に無能者が多い。民間も含めた親方日の丸的です。
職場の大勢(体制)に反しかねない発言が出来ることこそ仕事に誇りと自信の裏づけがあって出来ることです。(わずかな記憶と経験の範囲ですが)

投稿: tatu99 | 2006年9月13日 (水) 14時58分

 adamsさんようこそいらっしゃいました。ニートとかフリーターと言われる層に対しても、或いは民間中小零細企業で働く労働者に対しても組織化の努力はしているのですが、中々難しい面がありますね。それは多くの人々が生活に汲々としている程労働条件が酷いために社会問題を考える余裕が存在しない。たまの娯楽はテレビのバラエティー番組を見るかパチンコに興じると言う物でしかないのだと思います。また現在の教育制度自体が日帝ブルジョアジーにとって困るような問題に関心を持たせないように仕組まれていますので、中々左翼的になる機会がないと思います。
 マルクスにしても共産党宣言で最も労働条件の良い層が革命のための出費を惜しまないと言うことを書いていたと思います。本が手元にないので正確な引用ではありませんが。
 怪星人カピアさん、お怪我をされたそうで、お気の毒です。どうぞお大事にしてください。
 在日の人だって税金は払っているわけで、久々さんの言う税金ドロボウは当てはまりませんね。更にODAに関しては出した以上の利益が日本に転がりでいますから、きっと中国スターリン主義が反人民的存在である限り行い続けると思いますよ。中国スターリン主義が如何に反人民的であるのかについては、今年の2月から三月にかけての「帝国主義論」を参照してください。
 まことさんいつもフォローしていただき本当に有り難うございます。病状のせいもあって返信が直ぐ出来ないこともあるだけに助かっています。
 kuronekoさんようこそお越し下さいました。「かめ」さんの所の常連さんですね。左翼系のヘイトコメントというのは実際珍しいでしょうね。反差別を掲げる党派が多いだけにそんな書き込みをずく人は希少価値があると思います。またお越し下さいね。
 黒目さん、経済効果って本当にあるのか眉唾物ですね。奉祝ムードを盛り上げるためのデマ宣伝だと思います。週刊現代の今週号では江戸城前などでも男子出生を祝って万歳している人を探すのに苦労したとありました。本当はマスコミが捏造しているだけのようですね。
 tatu99さんが書かれているのは天皇の存在が日帝の侵略イデオロギーの支柱であって百害あって一利無しと言うことで私は税金ドロボーと思っています。
 無名の書き込みの人に関しては転職を勧められたこととは特に関係ないですよ。休暇・休職中も税金は払っていたし社会保険も払っていましたから。まして独身時代のバブル期など、金融機関職員と言うこともあってかなりの額の税金を払っていました。そもそも社会保障の制度が「困ったときはお互い様」というものですから別に私は恥じることなどありませんよ。元気になって働いて、他の人が困っているときに負担すればいいと思って今路から。

投稿: アッテンボロー | 2006年9月13日 (水) 00時01分

「ずアッテンボローさんは実務的な仕事で公務員だろうと」
それは違う、本来。報酬はその仕事の成果の価値の対価としてうけとるべきで、彼の仕事はかれがぶろぐに書いている文章から読む限りではその価値は無い。
また、現実の話、彼は上司から退職を勧告されている。それはすなわち彼が給与に相当する仕事をしていないためである。つまり、彼は給料泥棒であり、それは同じ労働者と、納税者たる一般国民に重く負担としてのしかかっている。
もし、彼の仕事がその報酬に対し十分に価値のあるものであるなら、彼が退職を勧告されることはない。

投稿: | 2006年9月12日 (火) 11時06分

税金ドロボーと右左それぞれ反対者に罵声を浴びせていますが、まずアッテンボローさんは実務的な仕事で公務員だろうと民営化されようと当てはまらないと思う。
皇室費についても多くの国民が有用性を認めていて基本的に問題なし、よく分からないが取り巻きの公務員利権はあるだろう。
一般に税金ドロボー給料ドロボーは本人も周囲も良くやっていると認めているにもかかわらず反社会的であり労力投入の割りに一向に社会に貢献していないこと。非効率にもかかわらず本人は良くやっていると考える、つまり民間企業では成立しない事が公務員では横行している。

投稿: tatu99 | 2006年9月12日 (火) 09時27分

「経済効果報道」、ありましたよ。
「出産ブームがきて出産が増える」「ベビー関連品が売れる」で1500億円(w
そんなわけあるか!とか突っ込んだら不敬でせうか(W
大体、上の子の学費の心配とかせんでええし、家事も自分でせんでええし、お母ちゃんがパートに出たりする心配もない、というもんのすごい特殊な一家で子供が出来たからゆうて、世間で「じゃうちも子供作ろうか」なんて話になるわけないやろ、と、常識的に我々は考えるわけであります。
で、例えば、これをテレビで言った人がいるとします。その人の思想信条の自由、言論の自由は守られるでしょーか?

あんまりにも面白い展開なので、ちょっとかけるようにしました。心配なので、モデムの電源切って寝ます(W

投稿: 黒目 | 2006年9月11日 (月) 23時28分

はじめまして。

笑傲丙米隊隊員のkuronekoです。
ヘイトコメントの収集にきました。ネタにできるコメントをコピペさせてください。

なかなか収集できない左派系ヘイトコメントも募集できました。(「ゴミ皇族は死ねよさん」とか)
もっとも、反対派の謀略とかアオリ、釣りの可能性もありますが…。(それを言ってたらきりがないけど)

「日本から出て行ったら」系の典型的な右派系コメントは、収集対象として魅力はあんまりない。ヘイトコメントとはいえませんが、皇室擁護派の方の「対費用効果論」は、あまり他で見たことがないように思いました。トヨタよりパフォーマンスがいいとか。
そういえば、中日優勝のときの経済効果などを、銀行系「シンクタンク」などが、話題づくりに発表したりしますが、今回の男子誕生の経済波及効果測定という記事は、見ないようですね。
何でかなあ。

投稿: kuroneko | 2006年9月11日 (月) 09時46分

公務員だろうが民間の会社員だろうが労働力の対価としてサラリーを貰うのは当然のことだから「税金ドロボー」では無いし、「分断統治」云々の指摘も至極正論だとは思います。

ただ、そもそも郵便局員の給料に「税金」が投入されているのかどうか。アッテンボローさんを「税金ドロボー」呼ばわりする人達はおそらく「税金が投入されている」と信じ込んでいるのでしょうけど、私はここに小泉政権の「プロパガンダ」が根深く浸透している現実を垣間見るんですよね・・・。

投稿: まこと | 2006年9月11日 (月) 08時21分

先日、本屋で「ニート利権」なる言葉が踊ったムック本を目にしました。
「生活保護も利権だ!」などと騒ぎ立てる言説が大跋扈する日も、案外近いのかもしれませんね(呆)。

投稿: まこと | 2006年9月11日 (月) 07時46分

>>久々
>>税金泥棒なら在日の方が税金泥棒だとか思うの俺だけ?

あぁそう言えばそんなプロパガンダも有りましたね(遠い目
あの時はid:rnaの人にざっくりやられてましたが

投稿: dasm | 2006年9月11日 (月) 00時11分

>ReDreamさんへ
自分貴方に顕名しなきゃならん義務は無いが、報告だけちょっと。
夜勤の最中(午前3:30頃だったかな?)、故障したエアコンの室外機運んでる際に、相方が手滑らせてつんのめり、機械が自分の左足中指にドスーんと。朝直ぐに病院行ってで視てもらったら、ヒビ入ってた。
今は鏡じゃなくて青紫色になった左足の指の方見てるよ。序でに左の鎖骨もぶつけて痛い。会社の上司曰く「競輪選手の怪我みたいだな」って何だよそれは(久々さんにとっちゃ“笑うところ”かな?)。
現実と戦えといっておられたが、怪我と病気は其の最たるものか。でも忘れたい事だね。
ロースクール一期生さんからみたらバチが当ったという処か。まぁそう考えてみれば、天皇家は神なんだね、『もののけ姫』で出てきたタタリガミに近いかもだが(あの話の中でも帝の事が語られてたね。尤も右系の人達は宮崎駿が嫌いかもだけど)。
右系の人達は他人への説教が好きだが、名無しが其を言うのはどうかな。
それでは失礼します。怪我したからって、自分の所に補充が入る訳じゃないんで(あったら即クビだもんね)、明日から又仕事。家にいる時くらい安静にしなくちゃね。では。

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月10日 (日) 22時11分

このコメント欄初めてみましたね。
色々なお考えの方がおられましたが、一番感じた事を述べさせて頂きますよ。

>>民間労働者と公務員労働者、正社員と派遣社員、フルタイム労働者とパート労働者、勝ち組と負け組み、というように、弱者同士を分断し、労働者支配を確固としたものにする。これが権力者の常套手段だ。

これはその通りなのですが、その分断されている事に気づいていないまたは、気づいていてもそれに自分とは関係ないと思う人が多すぎる。
こちらの方が問題なのでしょうね。
コメントを俯瞰したところ、世間一般でいうところの一番勝ち組に近いのは、アッテンボロー氏ではないかと確信した次第ですよ。
あくまでも勝手な判断ですよ。(笑)
元来、保守側に立つ人は守らなければならない程の地位・権力・財力がある人以外は、大抵は一番排外されている層ですよ。
保守というのは、左右の体制には関係ないですよ。
はかない夢を描いているか、コンプレックスの裏返しでしょうね。
今はまさしくその時代でしょう。
自分自身で自分の墓穴を掘っている、安定した立場にないものにとってはある意味での一発逆転的発想も含まれているのかもしてませんね。
この層が未組織労働者なのですけどね。
どういう訳か左翼(新左翼も含めて)は一番アプローチしたがりませんね。
マルクスの時代からルンプロと呼んでいたせいかなぁ。
この辺りをアッテンボロー氏に質問したいところです。
エリート層でない若者をどういう風に取り込もうとしているのかですか。氏とか新左翼諸党派のお考えではとてもではないが、反発しか産まないであろうと思いますよ。


投稿: adams | 2006年9月10日 (日) 21時46分

一言だけ言いたい。
あなたのような世界一哀れな人物が、日本に存在することが、何ともやりきれない。
GHQの教育方針によって、母国への嫌悪という自家中毒を起こしているあなたのような存在が、少しでも悔い改めることを祈るばかり。

投稿: | 2006年9月10日 (日) 20時57分

「皇室が税金ドロボーだというのは、以下略」
それは間違いです。彼らが税金を使えるのはそれだけの価値があるからです。それを単純に労働の対価と捉える事は愚かですね。

例えば芸能人の場合、伊東美咲をCMに使うと1億の利益が有るとすると、そのほんの数秒の為に彼女に1千万のギャラを支払っても惜しくありません。しかし、アッテンボローさんみたいに病気を口実に仕事を全然しないと、アッテンボローさんに支払う給料、まあ仮に年収200万としますと、200万+会社の負担する保険代の損です。これは金に火をつけて燃やすのと同等に勿体無いです。企業はそんな損の塊、宇宙一の貧乏神のアッテンボローさんを馘首しようとするでしょう。法律が許すと、アッテンボローさんは殺されてもしかたが無いですね。それが現実です。現実にアッテンボローさんは会社からやめろー、やめろーと言われているではありませんか。

そういった現実を無視してはいけません。

投稿: | 2006年9月10日 (日) 20時30分

>ひこくみんAKA

左翼批判に対し、再批判をする(ただし、先入観なしで)のは結構だが、果たして左翼側からのマインドコントロールに自分が支配されているのではないか、という自己検証もぜひ行って欲しい。

投稿: 篠原静流 | 2006年9月10日 (日) 18時08分

アッテンボローさん、もう少し冷静になって、自分の書き込んでいることが、どういう影響を世間に与えるか、よく考えてください。これを読んで、一般の人々が左翼に対し、いい印象を持つと思いますか。世間の人々を左翼陣営から離反させるようなことを書くのは、反革命的行為ですよ。
感情のおもむくままに書きなぐるのではなく、もっと大衆に説得力を感じさせるように書いてください。

天皇制の廃止は当然だが、「処刑」する必要などあろうか。自らの意思で反革命行為を行うならば、誰であろうと階級闘争の最高段階での「戦死」はありうるだろうが。

話変わって、公務員攻撃をしている人たちへ。
皇室が税金ドロボーだというのは、生産的労働に携わることなくして、税金でゼイタクな生計を維持しているからだ。皇室としての「公務」があるという反論もあるだろうが、そんな「公務」などなくても一向に差し支えない。
一般の公務員について言えば、労働力を売った対価として、賃金を受け取っているのであって、民間労働者と変わりはない。その出所は税金であるが、民間労働者の受け取る賃金の出所も元はといえば、やはり消費者=納税者のフトコロから出た金であって、税金という経路を通るか、企業の利益という経路を通るか、という違いでしかない。
民間労働者と公務員労働者、正社員と派遣社員、フルタイム労働者とパート労働者、勝ち組と負け組み、というように、弱者同士を分断し、労働者支配を確固としたものにする。これが権力者の常套手段だ。
左翼に対し、批判をする(ただし、先入観なしで)のは結構だが、果たして権力者側からのマインドコントロールに自分が支配されているのではないか、という自己検証もぜひ行って欲しい。

投稿: ひこくみんAKA | 2006年9月10日 (日) 14時35分

>昭憲皇太后役の桃井かおり

↑は訂正します。

正しくは「香淳皇后役の桃井かおり」です。

投稿: まこと@映画好き | 2006年9月10日 (日) 08時39分

郵便局ネタで追記。
どのみちアッテンボローさんは近いうちに国家公務員では無くなるのだから、いちいち鬼の首を取るが如く「公務員、公務員」に言い立て無くてもいいじゃない、とふと思ったりするのですが。

--------------------------------------

あと、「昭和天皇はいい人」(この昭和天皇観は一面的だと私自身は思っているけど)という話が出ていますけど、昭和天皇や戦後史に興味がある人は
ソクーロフ監督がメガホンを取った「太陽」というロシア映画をぜひご覧になってはいかがでしょう。

この「太陽」という映画は敗戦直後の昭和天皇の日常を描いた作品ですが、昭和天皇役のイッセー尾形と昭憲皇太后役の桃井かおりがなかなかいい味を出していますよ。

まあ、私があれこれ書くよりも、↓の記事の方が分かり易いと思うので、リンクを張っておきます。

・ソクーロフが昭和天皇を描いた映画『太陽』をDVDで観る(ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記)
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20060318

投稿: まこと@映画好き | 2006年9月10日 (日) 08時36分

まあ、「護憲を唱えているアッテンボロー氏が天皇制廃止を唱えるのはおかしい」といった類の書き込みがしつこく投稿されていますけど、反論するならするで少し前のエントリー位は読むのが「マナー」というものだという気がするのですが。

・『9条守ろう!ブロガーズ・リンクに賛同する』
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2006/08/9_45ae.html

一ヶ月ほど前に↑のような記事をアップされている訳ですし。

そもそも、アッテンボローさんは飽くまで「憲法改悪阻止論者」なのであって、憲法の全条項を堅守するという意味での「護憲論者」ではありませんよね~。

あと、「郵便局員であるアッテンボロー氏は税金で喰っているくせに・・・」という投稿もありますが、私などはかような投稿を読みながら、「ああこの人は小泉政権の『プロパガンダ』に未だ騙されているんだな」と思ってしまいますね。この点についても、アッテンボローさんはこのブログでちゃんと反論されていますけどね。

投稿: まこと@映画好き | 2006年9月10日 (日) 08時26分

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50620205.html

また同レベルのやつらが出てきましたよ。
激しい電波だが、アッテンボロー氏と言っていることは大してかわらんなぁ

Silver_PON氏
えっちなのはいけないと思います。

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月 9日 (土) 23時23分

2007年10月の郵政民営化に向けた準備企画会社「日本郵政株式会社」が1月23日発足している。完全な民営化は12年後。
アッテンボローさんの国家公務員としての処遇はそろそろ切れるだろう。

日銀の市場介入で追い散らされたとされるハゲタカファンドもまた来襲してくるに違いない。商法も穴だらけになっている。郵便会社の健闘が望まれるが。さてはて。

投稿: ロースクール1期生 | 2006年9月 9日 (土) 20時35分

まあ、政府の特権階級から労働者を開放するべき人間が、公務員という特権にしがみついて、労働者階級に迷惑をかけて、それを当然の如く思ってるんですから、しゃぁないですわな。

投稿: Silver_PON | 2006年9月 9日 (土) 20時17分

革命に関わる者は「野で粗であっても卑にあらず」だったが、今は「野で粗で卑だ」だわな。これも時代か。

投稿: ReDream | 2006年9月 9日 (土) 19時38分

「空気嫁」
どうぞ。
http://www.chintendou.jp/airdutch.htm

投稿: Silver_PON | 2006年9月 9日 (土) 16時52分

あのー、護憲的って方、護憲的なら天皇制反対はおかしくないですか?9条だけですってことならまだ理解はできるんですが...
もう一度、いわゆる左の方で護憲派と仰る方いらっしゃいますが、天皇制(その言葉もどうかと思いますが)反対ならば、日本国憲法改定しなければいけないとお思いにはなりませんか?

投稿: 555 | 2006年9月 9日 (土) 15時50分

>コケシ氏
>その瞬間はもう怒りでガッと煮え繰り返り「天皇家を『差別』するという物言いは成り立たない!!!!!」と怒鳴ってしまいました。

コーヒー噴いたw
マスコミが騒ぐのは不快かもしれないけど、どこの家にでも跡継ぎが生まれるのは喜ばしいこと。
人が生まれたことに対して「嬉しくない」というのは、右翼左翼以前の問題。
さらに言うなら、上で挙げた韓国人と一緒。


それ以前に一言。
カルシウムとれ。
そのぐらいでブチ切れてるんじゃ、これも韓国人と一緒。

それとこの言葉を送る。
「空気嫁」

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月 9日 (土) 15時46分

>>怪星人カピア君
夜勤明けですまんが、今自分が持っているものを紙に書いてみな。それから自分の今の立場とか肩書きも加えてみ。それから鏡を見てみな。
先輩からの助言だ。

投稿: ReDream | 2006年9月 9日 (土) 15時20分

昼食食べててふと思い出したので・・・
毎日新聞の戦後50年記念の書籍だったと思うのですが、昭和天皇崩御のさいのテレビ放映も今上天皇即位の際のテレビ放映もひどく不満が出たらしく、レンタルビデオ屋さんが大変繁盛したとかかれていました。
極右の方が言われるような天皇家が国を動かす、天皇家の慶事・凶事が国民の一大事という時代はもう過ぎたということを象徴する出来事だと私は思いました。
だからといって過去ほどでないにしても天皇家はいまだに日本という国・日本国民の中のかなりの人間にとって大切だというのは変わりないのであろうと感じています。

投稿: 安藤 | 2006年9月 9日 (土) 13時57分

天皇制の賛成反対といえるうちは元気な証拠じゃねぇか?オイラは昔反対だったが、今はどうでもいいに一票だ。
多分アッテンボローさんとは津田沼電車区で会っているかもしれん。すれ違った程度かもしれんが。だが過去のことだ。どうでもいい。オイラは関わって後悔している。
「金無し、能無し、立場無し」ついでに下手すれば「職無し、家無し、人で無し」というのが75年以降に革命運動に関わった人間の現状だと思うでよ。
オイラもそうだが、関わった当時の細胞たちを見てみな!今だいい年してヒラだし職場での立場もほとんどないだろ。ひどいのになれば親の会社潰したやつもいる(そんでもって「人民の中に!」とか本人は抜かしていたが。馬鹿か)。未だにバイトで食ってるのも多いだろう。革命的恋愛も現実の経済的苦境には負けるわな。

「共産趣味者」でかまわんだろ。子供もいるしな。「金無し、能無し、立場無し」の方が「職無し、家無し、人で無し」よりいい。
失職した1998年にこの手の活動から足を洗ったが、どう見てもオイラたちの存在はない。ブログでも愛を知らなければさんとかkaetzchenさんや子呂さんのような連中しか残っていないだろ。9条ブロガー、AbEnd賛同者も威勢はいいが、つらい現状から逃げるために叫んでいるようにしかみえね

投稿: ReDream | 2006年9月 9日 (土) 13時43分

難しい話題ですね、私個人としては立憲君主制であろうが共和制であろうが生活に影響しなければどちらでもいいといったところですが。
まず天皇家の有価証券はそのほかもろもろの財産は明治政府が主に寄贈したものがほとんどです、しかしそれを差し出し国民の安全を懇願したという昭和天皇の話は確かに感動的でした。
次にコメントを見るとなにやら天皇家事態に戦争の責任を投影されている方が見受けられますがそれは筋違いでは?と私は思います。
で天皇家の存在意義と税金投入ですが…私にはそれが正しいのか間違ってるのかわかんないです、ただマスコミの報道に対する怒りは私も持ちましたが。
まあ難しいですねとしか・・・
(愛を知らなければさんで発狂したとしか思えない記事があがってましたが彼はいったいなにを考えてるんでしょうか?コメント欄には少しでも反対意見入れればアクセス禁止にされますし…)

投稿: 安藤 | 2006年9月 9日 (土) 12時57分

しかしアッテンボローさんは完全な「評論家」ですね。活動家や運動家という言葉はあてはまりませんね。職場での運動は何かしているのですか?表彰を受ける「活動」はされているようですが。
某掲示板にあった「共産趣味者」さんですね。
趣味として「活動」出来るあなたが羨ましいです。

投稿: 現場労働者 | 2006年9月 9日 (土) 12時23分

しかし今年は戦後61年という中途半端な年でしたが日本の転機となった年になりましたね。

戦後61年、ベルリンの壁崩壊から18年、ソ連邦崩壊から15年。ようやくイデオロギーの頚木から逃れられる時代がやってきました。健全な国としての議論がこれから活発となるでしょう。今後は旧来の議論のメソッドであったイデオロギーの対立はなくなり、未来に対してのリアルな話が議題となると思います。

自分はそっちの方に行きますが、それを見極められない人たちは現状のポジションに留まるでしょう。左右関わらず世代構成比が逆ピラミッドに糸がたれている集団には未来はないですよ。どんな集団も綺麗なピラミッドか釣鐘型の構成比を維持できた集団が最終的には勝ちになります。

コメントした皆さんの立っているポジションはどうなっているか自問自答するべき時だと思います。

投稿: くるる | 2006年9月 9日 (土) 11時42分

ところで、皇室1人当り1億のお金が行ってるって言ってるけど、その内訳はどうなんだろう?
その1億がそっくり自分の自由に使える金とういうのなら凄いけど、単純に皇室費を人数で割って、それで子供は大人の半分で・・・として出した金額なら、それは意味が違う、この場合の1億は皇室1人当りにかかる経費だ。
つまりは、その1億の中には家の維持費、お付きの方の給料、守衛の人の給料、掃除をする人の給料、電気ガス光熱費、医療費、その他の設備の維持費、出張旅費、宿泊費、交通費を含んでいる金額であるわけだ。
つまりは、「皇室」という組織全体にかかるお経費なわけだ。それを1人いくらって分けてるだけ。

ばかばかしー

そんなら俺の会社だって、年間の経費を社長と取締役全部で分けて一人年間1億は行くぜ。(笑)でも経費をさっ引いて、社員に給料払ったら社長でも年収500万切るぜ(笑)もっと少ないかもしれない。で、小遣いは1日2000円程度だ(哭)

コメントが70越えてて、みーんな、そんな簡単な事に気がつかない。

今まで黙ってたけど、左翼の人、そんな事も判らないなんて、みんな社会人? 社会人になってながら、こんな計算も判らないの?みんなニートかひきこもりだな?

投稿: Silver_PON | 2006年9月 9日 (土) 09時16分

共産党でさえ御出産に関して、
>志位委員長がコメント
 「元気な赤ちゃんが誕生したことは喜ばしいことです。母子ともに健やかにと願っています」と述べました。

この部分についてだけは好き嫌いは別にして日本の政党と思う、ミンス捨民よりも。

投稿: tatu99 | 2006年9月 9日 (土) 08時42分

この世の中には出産劇を世間が大騒ぎしてくれる赤ちゃんがいるかと思えば、誰にも心から祝福さされること無くコインロッカーに捨てられる赤ちゃんもいるんですよね。

「この世にひとつの命が誕生したことはめでたい」という言葉がしばしば聞かれます。"美しい"響きを持つ科白ではあるものの、重大な欺瞞が潜んでいる言葉でもあるというのが「この世」の現実だと思います。果たして本当に全ての命の誕生が「めでたい」存在とされているのでしょうか?

今回の出産劇もかような現実を改めて考えさせられました。

投稿: まこと | 2006年9月 9日 (土) 07時45分

 事情があって自分のブログに今回の「皇室に男児誕生」についての記事を書きたくても書けなくなってしまいました。次回更新は未定ですが、今月中の更新を目指しています。

 で、ここにそれを先行的に書きますが、僕は第一報を聞いたとき「そこまで持ち上げる必要はない。それに皇室反対派の俺にとってはうれしくない」と母親に言ったら、「なんでそんなことを言うの?『同じ人間』なのになんで『差別』するの」と言われてしまいました。その瞬間はもう怒りでガッと煮え繰り返り「天皇家を『差別』するという物言いは成り立たない!!!!!」と怒鳴ってしまいました。一方で身近な家族の発言だけに内心複雑にもなりましたが…

 僕からすれば、天皇および皇室は靖国・軍国主義・国家主義イデオロギーの精神的支柱以外の何物でもありません。だから天皇家に赤ちゃんが生まれてもお祝いする気にはなれない、それだけなのです。それにマスコミの「北朝鮮(に加えて一部の右翼は中国・韓国まで含めている)と同レベル」の過剰報道と「『世界各国』だってお祝いしているぞ」的、断片的な海外報道の紹介にも嫌気が差します。第一、同僚や学生時代の知り合いから比べればあまりにも関係の薄い人にそこまでのお祝いの気持ちなど起きません。

 前にも言いましたがさすがに「処刑」は避けるべきだと思います。しかし、その機能を遅かれ早かれ打倒しなければ、その赤ちゃんも他の「皇族」の子どもたちも「不幸」なままです。

 一方で職場での反応は以外に「穏やか」なものでした。だからこそ「過剰報道」をするのか、それとも別の理由があるのか…確かに興味深いですね。

投稿: 護憲的コケシくん | 2006年9月 9日 (土) 01時37分

アッテンボローさんお久しぶりです。
まあ天皇家が存在することでいいことというのは当人たちを含めて何もないですね。不幸な歴史です。
 ゆったりと京都に行ってマスコミの取材も受けず、自由に楽しく過ごしていただきたいと思います。もしその存在が日本の伝統に根ざしたものであれば、マスコミが騒いだりしなくても天皇制は残るでしょう。明治政府がでっち上げ、政治的に利用していただけの存在であれば何年かすれば一般国民にとけ込むかもしれません。自ずと答えが出ます。言えることはこれ以上不幸な事態を続けてほしくないってことでしょうか。

投稿: luxemburg | 2006年9月 8日 (金) 23時36分

まったく!!
日本人であるのがイヤなら
好きなとこに行ったらどうよ!!
誰も引きとめはしないと思うぜ。
もっとも
好きで出て行って
シッポをまいて帰って来た連中がいたけど、、。
あんたもそのくちかね!!
一人で心細ければ、朝日の連中もつけてやるぜ!!

投稿: hiroshi | 2006年9月 8日 (金) 22時34分

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=419607

もう一個、今回のご出産の件について拾った。
政府も国民(コメント欄)もこいつらわ……

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月 8日 (金) 22時17分

もう時間なんで、今日は此れで失礼します。
自分のコメントをサカナにして話を進めて下さい(其で良いならだけど。御話の続きをしてくれる人が居れば良いんだが)。
其では。

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 8日 (金) 20時47分

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/790196.html


アッテンボロー氏。
こいつらと同レベルかもしれんぞ……

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月 8日 (金) 20時37分

しかし上のコメントでも書きましたが、天皇制存続を掲げる集団といっても意見の統一がなされない問題を左翼の政治ブロクで議論するのは不可能ですね。

意見の埋めあいはないでしょう。ディスカッションの土壌にすらなりえない。今後天皇制が国民的議論になった場合、右左で考えたとするとどっちかの意見の切捨てになると思います。どっちが切り落とされるようになるか(旧来の左右の陣営で考えるなら)両陣営それなりにまじめに検討する必要があると思いますね。

投稿: くるる | 2006年9月 8日 (金) 20時36分

↑ お前棒読みだろ。絶対。

投稿: (仮)Kaziti | 2006年9月 8日 (金) 20時21分

そうですか。僕も今日は徹夜のデータ整理でして。一時間ほど楽しんだら現実と戦ってくださいね。ご苦労なことです。

投稿: くるる | 2006年9月 8日 (金) 20時20分

確かに楽しいです、皆さんの反応が。あと一時間くらいは一緒に居られるかな(今日夜勤有るんだよな)?

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 8日 (金) 20時14分

怪星人カピアさんの行動は2chで言うと「燃料投下乙」とかいうのになるのでしょうか?

しかし良かったですね怪星人カピアさん。ネットの世界では色々相手されていて。楽しめて良いでしょう。

投稿: くるる | 2006年9月 8日 (金) 20時12分

はいはい。

>>すみませんねぇ品性下劣な上に心根卑しくて(志村けんのきよみバァちゃん風に)。

な人材にはならないように努力しますよ。ちなみに()内のネタを知らない。世代の差か。

投稿: ロースクール一期生 | 2006年9月 8日 (金) 20時06分

ロースクール一期生の兄さんが言ってくれているし、品性下劣だということは本人も認めてようだ(皮肉)。
世の中は厳しい。社会で認められないことなんて山ほどある。その怒りを皇室に向けてもかまわないとは思う。だがな、その前に鏡をみな。本当に誉められるか?自分を。ん?

投稿: (仮)Kaziti | 2006年9月 8日 (金) 20時02分

ふむふむさうですか。
其にしちゃぁ、何だか一生懸命此方のblogに張り付いてますけど、何か不快、もとい深い理由でも御有りですか?自分みたいな卑しい奴を相手にする時間があったら、勉学勤労に御励みになられた方がよっぽど有意義かと(どんな返事が来るかな)。

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 8日 (金) 20時00分

さらに言えば皇族の方々は僕のやり方で敬意をもっている。それは個人の自由だ。尊王だろうが勤皇だろうがやり方に決まった方はない。
左翼の人は受け入れないが、公共の福祉に反することをしない限りこの国は自由の国だ。

投稿: ロースクール一期生 | 2006年9月 8日 (金) 19時57分

ついでに言おう。貴方のコメントはアッテンボローさんにはこの程度の支援者しかいないという印象を持たせることしかなっていない。
それとも左としてはそこそこレベルの高いアッテンボローさんの足を引っ張るためにしているのであろうか?

左翼の人材がレベルが高いと言われていたのは、初期団塊世代かその前までだ。その後は急激にレベルが低い人材になる。すでに「良識ある」とか「庶民の味方」などの形容詞をつけてもごまかしてもどうしようもないところまで来ていると思うよ。僕としては。

投稿: ロースクール一期生 | 2006年9月 8日 (金) 19時54分

すみませんねぇ品性下劣な上に心根卑しくて(志村けんのきよみバァちゃん風に)。
でも敬っている対象を弱者呼ばわりってのは、どうかなぁ。それに尊王の立場なら其れに相応しい用語を使うもんだと思ったんだけど、違うのかな?

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 8日 (金) 19時53分

>>怪星人カピアさん

僕は事実を言ったまでだ。不敬とは時代錯誤なことを言う。では弱者でないという法的見解を聞かせてくれると嬉しい。
ただコメント内容は卑しい人だな。

投稿: ロースクール一期生 | 2006年9月 8日 (金) 19時47分

>>怪星人カピア殿

「愛をしらなければ」というブログの「ある兄弟の会話」などで笑える君の方が品性下劣だと思うがね。そういう君がヘイトコメントとか言える立場にあるかね?ん?

投稿: (仮)Kaziti | 2006年9月 8日 (金) 19時44分

どうも、一晩経っても皆さんアツいですね、この件について。
昨日は思いっきり悪ふざけしましたけれど、一応其に付いては軽く反省。でもアレにキィキィ反応してきたのには正直爆笑(藁って表現するんだっけ?)しましたわ。隣国問題ではリアルで口にはしてないだろうヘイトコメント書込んでくる人達が、此方に倫理追求してくるし、天皇家を弱者扱いという、其こそ不敬な事言ってる方もいらっしゃるわ、芸の無い書捨てや釣りっぽい書込みも有るわで、何ともはや。

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 8日 (金) 19時34分

>>元キャバさん
>前進社の文献より

機関紙しか読まない人なのかな。それで本気で革命が起きると信じているのかな。かわいそうな人。

投稿: 女子学生 | 2006年9月 8日 (金) 19時33分

『日本一可哀想な赤ちゃん』について、『男として生まれた以上、いつ死ぬか分からない存在である』『父フミヒトと共に処刑される可能性すら有る』というのは本当だし、皇族一家もそれを充分意識しているのではないのかと思います。
イラク国王ファイサル二世が22歳で暗殺された時、当時23歳のアキヒトは顔面蒼白になり、手にしていた茶碗を取り落として「きっとこれが僕の運命だね」と言ったといいます。また、ナルヒト(浩宮)が生まれた時、「浩宮の代で最後になるのだろうか」と側近の者に語ったと言います。(前進社の文献より)
また、革命ということになれば、天皇一家の跡目相続権がない女の赤ちゃんでも命に影響がないとも言えないのでは、とも思われます。

投稿: 元キャバ | 2006年9月 8日 (金) 18時14分

嗚呼素晴らしきクソブロかな。

天皇家の存在意義も知らず
知ってるのは報道されてる事ぐらいだろ

そのくせ無駄に高い給料をもらう公務員職に甘んじているとは。
全く説得力なし。

「俺はむかついたので公務員辞めた!」
ぐらい言ってみろ。根性ナシが。

所詮お前も税金泥棒だろw

自分の無知さ加減を少しは反省しろヨ

投稿: あ | 2006年9月 8日 (金) 17時54分

だいたいここで反対意見言っている人のほとんとが、観光以外で海外にいったり、内輪の同類である外国人としか接していないと思うんですね。それだと経験談とかでは話せない。

史学とかで考えるとイデオロギーの衝突となる。

結局一番の共通項である「お金」で話すのが一番という考えになります。

費用対効果の素晴らしさでは皇族はなかなか良い線いっているのは事実。トヨタ以上のブランドはあると思っています。

ちなみにネット右翼と呼ばれる、中道左派、中道、中道右派、右翼の中でも皇室のありかたや存続は色々な考えがあり収拾がついていない状態です。ただ議論となる土台が一緒だから色々議論できるのであって、左の人との皇室議論は無理というのが認識としてあるように思います。

投稿: くるる | 2006年9月 8日 (金) 16時53分

いや、沢山のコメントで、もう何が何だか整理がつかないな。(笑)

ただ、セクトNo.7、まことさんが言われるように、皇室への費用負担の観点から天皇制という身分制度を論じる、批判するのは、ものごとの核心から外れると思います。

同様にそういう費用が、大きな効果を生んでいるからと天皇制を擁護する人も、本当はそんなことを言いたいのではないかと思う次第。

投稿: 土岐幸一 | 2006年9月 8日 (金) 15時45分

まことさん、お気持は理解できます。働きの無いニートや、仮に給料貰っててもろくに仕事が出来ない所謂給料泥棒からすっと、「対費用効果」とは耳の痛い話ですからね。

それと、「消費税払っているくらいで納税者」とかおっしゃってますが、アルバイト等はバイト代から1割り源泉徴収で引かれます。そんな事もわからないとはねぇ。

投稿: Silver_PON | 2006年9月 8日 (金) 13時30分

しかし、まあ。

アッテンボローさん的「極論」に反論する「自称」尊皇論者(?)が「費用対効果」を拠り所に皇室擁護論をぶつするとは・・・。

女系天皇反対論における「Y染色体論」にしても然りですが、私はこうした「科学的・論理的」装いを施した論調を展開せねば皇室を擁護できない現状に、「自称」尊皇派のある種の「焦燥感」を垣間見ますね・・・、とか言ってみるテスト(笑)。

投稿: まこと | 2006年9月 8日 (金) 08時27分

森暢平氏の「天皇家の財布」(新潮新書)という本によると、秋篠宮一家が国家から貰っている皇族費は年間5000万円強だそうです。

ま、私のような庶民からすれば相当な大金であることには変わりありませんけど、この日本には彼ら皇族よりももっと贅沢な暮らしをしている人達は沢山いますし、秋篠宮夫妻ほどの働きもしないくせに大金をせしめている「税金ドロボー」連中はゴマンといるんじゃないかな?とは思いますね。

現在の皇室・皇族のアナロジーとしてマリー・アントワネットを引き合いに出すのも聊か的外れでは無いかと。マリー・アントワネットのような贅沢な暮らしが年間5000万円で行えるとは思えませんしね。

まあ、セクトNo.7さんが仰るように皇族費の費用負担の面から天皇制批判を展開するのは不毛だと思いますし、本質論から乖離した議論になるような気はしますしね。

投稿: まこと | 2006年9月 8日 (金) 08時01分

対費用効果の問題ですね。

日本の文化をアピールするための対費用効果としてみると、くるるさんが体験されたみたいに外国人には悠久の文化を育むオリエンタル・ジャパンの象徴としての価値は十分にあります。これは走る広告塔F1や、スポンサードさるるスポーツの日本代表選手と同様です。
私も外国に行くと、特にEUでは「エンペラーの国からキターーーーーー」として、大切に扱われます。おかげで仕事もうまくいきます。それ考えると、ま、年に17円くらいはいいかなーって思ってますよ。それ以上の利益はあります。(笑)

最近韓国で「柔道は韓国発祥ニダー」とか言いまくるのは、実はそこに根源があります。文化というのはテクノロジーとちがい、教科書読んで真似したからて他人から評価されるもんじゃなですからね。

投稿: Silver_PON | 2006年9月 8日 (金) 07時15分

紀子のゴミ親王なんて愛育病院の屋上からブン投げてぐちゃぐちゃの死体になっちゃえばいいよ。
死んで当然の存在ですから。

投稿: ゴミ皇族は死ねよ | 2006年9月 8日 (金) 05時53分

俺自身、中国へのODAというのはアメリカのイスラエル財政援助と同じくらい意味不明なものだと思うんだが、誰かさんが税金もったいないからODA削減せよと言うからには、せめて働いて税金払ってからにしてくれよな。

消費税払っているくらいで納税者ぶらないでほしいよ、まったく。

投稿: なんだかねえ | 2006年9月 8日 (金) 01時33分

正直、天皇制に関しては、思い入れはないです(笑)特に明治期からの天皇制はなくてもよいというのが正直な感想。
>domestic love さん
比べたつもりは、なかったんですがw勢いでかいちゃいました。(笑
>くるるさん
>>「も」ってなんですか。「も」って。日本の皇室は今後も安泰ですよ。いや安泰にしなきゃならない。

安泰とは思いません。非常に心細いです。皇室典範改正の論議も先送り(棚上げ?)なったようですし。女性天皇、女系天皇、側室問題、宮家問題等決めなければいけないことが山積です。おめでたい時期にこういうことをいうのもナニであれですが生まれた親王様が万が一、10年後に急逝したら・・・・
皇位継承問題は、少なくとも皇后陛下が更年期を迎えた頃には議論し決定しべきでしたね。

投稿: うりぼう | 2006年9月 7日 (木) 23時47分

さてさて、様々なご意見ですがアッテンボローさん、天皇一家に対する負担金額から非難することは、天皇制の本質を見失わせることになりかねませんよ。
過去も現在も日本民族のアンデンティティの元という共同幻想を植え付ける装置としてあるのです。
ですから、天皇制を論じる時は重箱の隅の議論ではなく、本質的な天皇制批判の論から始めた方が良いと思います。

また、階級に関係なく子どもたちには未来という世界があるのですから、生まれてすぐに死刑判決は主義者の世界観としてはいただけません。かつてのロシアのテロリストは皇帝暗殺を決行する時に、そばに皇帝の子どもがいたために決行を止めたといいます。どのような未来を見るための闘いなのか?不断に問われているのは、私たちの世界観でもあると思います。
天皇制の欺瞞性の語り部にでもなってもらって、全国の学校を行脚してもらうのも一考かと思います。他のお子ちゃまも同様にですが。

関係ないですが、今の天皇はおそらく水準以上の日本国憲法のファンのような気がしてます。根拠は余りありませんが。

男の赤ん坊が誕生のマスコミの過剰報道に頭に来るのはご同様なんですが、さすがに産み分けの技術なのか選別なのか分かりませんが、(いやもっとグロかな?)科学技術の進歩がなせるわざと言うべきでしょう。
もともと正統を問われないことを前提に存在している血統の家系ですから、何があっても驚くことは。

投稿: セクトNo7 | 2006年9月 7日 (木) 23時42分

ひぐらし氏

国家という存在を無くそうとしている人たちですから。

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月 7日 (木) 23時07分

>>怪星人カピアさん

恥を知れとは言ったし怒っている。人権屋は嫌いだがあえて言おう「法を守る特定の弱者に対する無知なる差別を率先して行う人間は差別主義者だ」と。

投稿: ロースクール1期生 | 2006年9月 7日 (木) 22時42分

皇室の金を言う前に中国韓国へのODAをストップ。
金のこと言うなら話はそれからだ。


今上陛下が皇太子の時に魚の養殖を教えてタイ山奥の部族の栄養不足を救ってますし。
さらにそれでバカバカ増えた魚は、バングラディシュの食糧支援にもまわされて、二カ国を食糧事情から救ってますし、意味が無いってわけじゃないですよ。
ちなみにこの魚「ティラピア」は陛下の名前からとって、漢字で「仁魚」と書くそうな。

昭和天皇も開戦当初から最後まで「戦争やりたくねー」とか言ってましたけど、終戦したら
「戦争に関わる全ての責任は私にある。好きなように処分してほしい。」
「だが、戦争の結果、国民は飢えている。このままでは罪のない国民に多くの餓死者がでるおそれがあるから、米国に食料援助をお願いしたい。」
「ここに皇室財産の有価証券類をまとめて持ってきた。その費用の一部にあててほしい。」
って言えるのはすごいな。
マッカーサーもこれにはグッときたらしいですし。
てか、こういうのは教科書で教えるべきだろ。

その他天皇家に関するいい話は色々ありますけど。
少なくとも無意味なものではない。

余談だけど、今思えば天皇ってマジで「ラスト・エンペラー」だよなぁ。
米大統領がホワイトタイで空港で出迎えるのは、天皇陛下、ローマ法王、英国君主のみだそうな。
エリザベス女王も陛下と同席するときは上席を譲りますし。

そこまでしなくてもとは思うけど、米大統領や英女王さえ敬うのに日本人が出来ないってのはなぁw


大体一年に一人頭200円。
それで金では決して買えず、世界に誇れるものを手にしている。
どこかのアホ将軍と一緒にするのは無知すぎる。
私はそう思いますが。


最後のオチとしておいておこうかw
http://ameblo.jp/kougen/entry-10008864030.html

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月 7日 (木) 22時41分

 全ての人が同じような考えを持っては多様性が失われます。ですからここで述べられた「いわゆる左巻き」の考え方をする人がいて、意見を言うということもアリではあると思う。ただし凝り固まった思想を持っていなければですが。
 ただ、平等にしよう、差別を無くそうという人ほど他人を見下そうとしているように見える。わざわざ不敬な言葉を使って多くの人が好いているものを貶めている。自分より恵まれている(ような)ものが目障りだと思ってしまうのか。自分が被支配者だと思い込んでいる。今回のことも自分たちのこととして喜べないんですね。
 ただ好き嫌いは別にして、天皇陛下や皇族が日本の代表であるということを理解してもらいたいものです。感じるのはもう無理だとしてもです。日本の代表が見窄らしい生活をしているなんて悲しいとは思えませんか。

投稿: ひぐらし | 2006年9月 7日 (木) 22時40分

>>怪星人カピア氏へ

アメリカは独立宣言書と大統領制をもってイギリスから独立しています。独立の意味とその証明は非常に重い。そんな特異なものではないです。中華思想からの独立の生きた象徴。すごいことじゃないですか。

しかしなにか。面従腹背の典型のような間違い方。人間性が問われます。ロースクール一期生さんではありませんが、恥は感じれる人間でいた方がいいと思いますよ。リアルでもやっているんですかぁ?

投稿: くるる | 2006年9月 7日 (木) 22時37分

>>555さんへ

ここの管理人アッテンボロー氏は厳密にいうと憲法改憲論者になります。
天皇に対する条項は削れとのことを主張しています。正確に言うと「第9条を守りたい人」であって護憲論者でありません。

投稿: くるる | 2006年9月 7日 (木) 22時30分

くるるさんの遺棄化学兵器問題についてコメントを。

中国政府が旧日本軍による「遣棄兵器」としている毒ガス兵器だが。満州における旧日本軍の投降先はソ連軍およびソ連邦政府。
ソ連国防省軍事図書出版部にて発行された公刊戦史『第二次世界戦争』にても証明されているように、武器は旧日本軍より「接収」されている。その中には化学兵器らしきリストもある。
「接収」である以上、当該兵器への日本政府の責任はない。

遺棄兵器とは10年前に批准した化学兵器禁止条約第二条「定義及び基準」における第6項
「遺棄化学兵器は、千九百二十五年一月一日以降にいずれかの国が他の国の領域内に当該他の国の6同意を得ることなく遺棄した化学兵器(老朽化した化学兵器を含む。)をいう。」
に定義される。
日本政府への責任はない。むしろガスの問題は旧ソ連政府の責任だ。外務省も何をトチ狂ったのか理解に苦しむ。

投稿: ロースクール1期生 | 2006年9月 7日 (木) 22時27分

ちょっとお聞きしたいのですが、管理人さんはここまで天皇家等について書かれるということは当然天皇制反対というお立場なんですよね?
すると..天皇は国家の象徴であり..っていう日本国憲法は改憲すべしってお考えなんですよね?

投稿: 555 | 2006年9月 7日 (木) 22時19分

いやぁ~、凄い反応。怖いなぁ本当。
すみませんでした、バケモノじゃなくってアダムスファミリーでした(自分で書込んでて忘れてたわ)。
でもまぁ、一神教じゃない日本では、神もバケモノ(おっと)も紙一重みたいなもんですよ。
>くくるさん
そんなもんが無きゃ(中華思想から)独立出来ないんじゃ、いざぶつかってもどうかナァ・・・。
>ロースクール1期生さん
本気で怒っちゃいないでしょ?天皇一家の事にしても、本気で敬意抱いてる奴がどれだけ居るんだか(戦前や戦時中は無理矢理やらされてたんだから仕方ないけど)。
でも皇室って弱者だったんだ。任侠的屋の右翼さん達が敬ってるのはそういう訳か。あの人達のモットーは仁義とか男気だもんな(立て前だけど)。

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 7日 (木) 22時14分

失礼、怪星人カピアさんへのコメントだった。しかし、うりぼうさんも将軍と比較するのはいかがなものか?

投稿: domestic love | 2006年9月 7日 (木) 22時04分

言うことひどすぎません?うりぼうさんはどういう家庭を形成しているんだろう。
奥さんや息子、娘さんから化け物とかいわれているのか。
皇室とかを馬鹿にして自分の精神の平穏を得るのも人の生き方か。多少はそんな人間もいるかもね。

投稿: domestic love | 2006年9月 7日 (木) 21時58分

皇室を化け物扱いか。直接手出しのできない弱者に対する暴言。差別主義者とはよく言ったものだ。恥を知れ恥を。

投稿: ロースクール1期生 | 2006年9月 7日 (木) 21時53分

>>こちらの王朝も危ないのか?

「も」ってなんですか。「も」って。日本の皇室は今後も安泰ですよ。いや安泰にしなきゃならない。

権力と権威の分離システムと中華思想からの独立という意味では存続してもらわないと困ります。パンダどもの手下になるのは心底嫌だし、権威権力取り合って易性革命繰り返すのもぞっとしないです。

投稿: くるる | 2006年9月 7日 (木) 21時50分

そりゃ大変だ!皇室御一家と将軍御一家は運命共同体だから(文御父様と安倍壷三繫がりで)。
どちらも民草からの収奪で生き永らえるバケモノ一家、おっと御互いに人民臣民から御慕われる高貴な方々故・・・・・・。
そういやあちらも次男の方が後継者レースに優生、おっと優勢でしたっけ。

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 7日 (木) 21時49分

糞みたいなアメ公に金貢ぐくのも嫌だが、パンダどもへ貢ぐのも最悪です。
中国へのODA総額3兆3334億円、取ってつけたような毒ガス処理には2000億円以上。下手な試算じゃ兆単位の金になる。

中国への貢金を批判すると差別主義者になってしまうんだろうな自分は。理不尽だ。

ガス処理なんて最悪。武装解除後の押収兵器は蒋介石の国民党政府が処理すべき問題だろうに。アメ公がばら撒いた不発機雷や爆弾は日本政府や日本人がすべて処理しましたよ。

投稿: くるる | 2006年9月 7日 (木) 21時43分

>将軍様も
こちらの王朝も危ないのか?ヤフーのヘッドラインから

>「金総書記は健康悪化で正常歩行が困難」野党議員
【慶州6日聯合】野党ハンナラ党の鄭亨根(チョン・ヒョングン)最高委員は6日、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の健康悪化説に関連し、「金総書記は肝臓と心臓が良くなく、糖尿がひどいため正常に歩くのは難しい」と述べた。慶尚北道慶州で開かれた党蔚山支部の勉強会で、北朝鮮の動向について説明した

投稿: うりぼう | 2006年9月 7日 (木) 21時32分

過去に久々さんの紹介されたサイトから、天皇家の維持費が1年に国民一人あたり270円程度ということを知り、日本帝国主義の生産力をもってすれば、天皇家の一つや二つ、維持するのはたやすいことだとは思いました。とはいえ、ある「家系」「血筋」のものが無条件に「偉い」「尊い」なんて労働者は絶対にみとめないからね!
まあ、天皇そのものを「処刑」する必要はないが、「東京人民森林公園」(旧皇居)の管理人の一人として仕事をやってもらうというのは、どうだろう。
それにしても、米軍再編の金のほうが、すごいぞ
一説によれば総額3兆円!国民一人当たり25万円!
沖縄辺野子への基地建設反対!

投稿: GO | 2006年9月 7日 (木) 21時01分

うりぼう氏どうも。思ったより反応早い。
其の通りなんだろうけど、下手してアダムスファミリー(バケモノ一家なんて呼び方は不敬ですからね)の元を逃げたら命取られかねんですからねぇ。英王室のダイアナ嬢じゃないけど(決め付け)。
そういや今日は北朝鮮関連のニュース無かったな。「又あの国でこんな官製報道が」なんて報じたら、「何処ぞこが同じ」なんて比較されかねませんから。将軍様も、祝砲代りにテポ丼の一発でも打上げてやるくらいの気前良さを見せてやれば良かったのに(将軍様と陰で仲良しと噂の安倍壷三も頼まなかったのかな)。
何にせよ、コイズミや壷三が推し進める日本北朝鮮化計画の実現迄あと何マイルか、という感じですね、今回の報道は。

投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 7日 (木) 20時49分

>Mrsマサコ
彼女にとって離婚することが一番いいんでしょうね。

投稿: うりぼう | 2006年9月 7日 (木) 19時45分

こんばんわ。
日本一可哀想な赤ちゃんですか。確かにそうですが、自分的には其の政治的運命より、どんな品種の野菜や雑草よりも強力な遺伝子を持つ"あの"一家の顔を受け継いでいる事ですわな。何処の誰が嫁に来ても、みんな父系の顔で産れてくるってのはなんだかなぁ。
個人的には、Mrsマサコにはちょっと思い入有り。キャリアウーマンだったのが、子造マシンみたいな扱いされて、本当に気の毒だな、と。尤も、あそこの家に嫁ぐってのは、バケモノの生贄にされるのと同じなのかも知れないけれど。まぁ、神もバケモノも"堅気じゃない"(根本敏の本の言葉から拝借)でしょうから(アツくならずに書込んだつもりですがどうでしょうかね)。


投稿: 怪星人カピア | 2006年9月 7日 (木) 19時38分

法律上で皇族たちは非常に弱者な存在だ。憲法上の基本的人権すらない。むしろ法律上は我々のほうがランクが上なのはご存知な人少ないと思う。そうすると我々は全員差別者側になるな。反省しなきゃならない。

法では差別や身分は禁じている。内閣総理大臣とここでコメント書いている方がたも平等だ。
あとは実力主義だ。チャンスを生かせなかった人間、生かす能力の無かった人間、そして時たまチャンスすら与えられなかった人間、こういうのは残念ながら存在し格差を生み出す。人がいる以上しょうがない。
30代以上で保守になれない人間は一部除いて何もなしとげなかった人間なんだろうな。「頭が無い」というのはそういう意味だと思うのだが。

投稿: ロースクール一期生 | 2006年9月 7日 (木) 17時25分

身分制度の廃止など笑止!
人間に平等などありえないのだ。
静粛に願う!

投稿: sesiria | 2006年9月 7日 (木) 17時06分

さまざまに書き込まれていますね。今日は二日酔いだったので使い走りの仕事を手伝って、ついでに都内某所で記帳してきました。マスゴミがいてインタビューしていたけど年寄りにしか話し掛けない。若者や外人は徹底的に避ける。あれは差別ですね(連中にしたら区別か)。

でも余り関心ない人が多くてもいいと思いますよ。どこぞの将軍様のように国上げてのイベントがあったらそれで異常。日々の生活で精一杯の人間が目の前のこと以外に関心もてないのも自然なこと。

心や時間に余裕がある人間が祝えば良いし、関心がもてばいいです。もしご誕生された男子が日本人の1割しか祝われないとしても1000万人が祝っている。このコメント書いた人間の中に1000万人に祝われた人はいないでしょう。

投稿: くるる | 2006年9月 7日 (木) 16時56分

とうりすがりの初コメント。

私の周りは否定的なコメントなかった。否定する理由もないしとにかくおめでたいと。

やだやだ。経済的なこと持ち出して否定的なこというのってたいてい年寄りだから。
新聞で言う一割増でも年220円とするなら、タバコ一箱以下、学食のカレー一杯だし。この程度すら容認できないなんて。
主婦ならともかくオヤジたちならなんかダサい。電車でスポーツ新聞のやらしい面普通に広げているオヤジ想像しちゃう。

これから年金食いになる年寄りたちに一人頭何円の社会保障費がかかるのかわかってるのかな。昔頑張った人たちには沢山上げていいけど、今の中年たちには払いたくないな。私たちの取り分なくなるし。

投稿: 通りすがりの女子学生 | 2006年9月 7日 (木) 14時32分

旅行先で男子誕生を知りました。
それはさておき、処刑云々の節には賛同できかねますが、「税金ドロボウ」が増えたことは事実だと思います。毎度毎度の大名旅行、着飾った衣装。ワイドショー服飾評論家が「質素を旨とする云々」とノー天気な発言しますが、ふざけるな!毎回毎回衣装が替わり、よもやバーゲンセールで買うことを知らない連中の衣装が質素とは、、、。
一人頭数円?だから何よ。一億人で割ればそうなるだけで、膨大な金額には違いないんだよ。お金がないお金がないといって、社会保障や福祉を削りながら、ありがたい御一家だから豪華な生活を維持させるのは点でおかしい。税金ドロボウの生活維持より教育や福祉にお金を回せ、必要な公務労働者を増やし生活を保障しる言いたい。

投稿: 労働者 | 2006年9月 7日 (木) 12時17分

>外人たちが「バンザイ三唱」するところ見せたかったですよ。

 おちょくってるんじないですか。

>アッテンボローさんは日本の象徴にどんな生活をさせたいの?

 私はアッテンボローさんじゃないけれど
① 首都のど真ん中に広大な土地を占有して回りに迷惑をかけないで、畿内あたりに引っ込んでいただく。
② 社会通念上違和感がない程度の年金を支給し、あとは何とか鳥類研究所とかの給与で生活する。
③ 国事行為やいわゆる公務と称されるものには一切携わらない。
④ 皇室を財団法人化し天皇(皇室)愛好家や団体の寄付を受ける。宗教法人はダメ!カルトになりそう。

投稿: とおりすがり | 2006年9月 7日 (木) 12時08分

初におじゃまします。

天皇制否定する人たちって年食った人が多いよね。
テレビのニュースを見ながら「こいつたいしたことねぇ、俺の方が実は凄いんだぜ愚民めが」とかいって寝転んで屁こいているオヤジやオバサンを想像してしまうな。

無関心な程度でいいんでない。むしろその方が自然に受け入れられていることだ。家庭内でのイベントも増えるってもんだ。

投稿: domestic love | 2006年9月 7日 (木) 11時35分

アッテンボローさんは何か無理して皇室否定のために書いていると思います。
良心的であろうとして皇室費にまで言及されていますが反対のための反対としか思えません。
マスゴミの騒ぎすぎ(取材体制、番組編成の予定通り)には同じように不快です。
マスゴミの集中報道が皇室への敬意ではなく犯罪報道のバカ騒ぎと同じでマスゴミはまさに不敬罪です。
報道機関は皇室への崇拝反対に関わらず静かに報道すべきです。

投稿: tatu99 | 2006年9月 7日 (木) 11時32分

アツいカキコが多いですが、この赤ちゃんが即位するのは
50年くらい先になるかと思います。
そのころ我々の多くはすでにこの世にないと思われます。
あせっても仕方ないので後のことは今の子どもたちに任せましょう。

投稿: おこじょ | 2006年9月 7日 (木) 11時01分

 私の周辺(庶民ばっかし)では別段フィーバーも何もありません。むしろ男女産み分けテクが駆使されたとか、人工授精だとか(隠蔽工作として前置胎盤が持ち出されたとか-これは医療関係者の説なので妙に説得力がありました)で盛り上がっています。
 もちろん格別天皇や天皇制に関わる議論が起きるわけでもありませんが、総じてみんな覚めていますよ。皇太子夫妻問題で崩壊した「日本一幸福ですばらしい御家族」神話の復活に奔走するマスコミの醜態が目立つだけです。
 そもそも皇室典範なんて近代の産物で、日本の伝統文化でも何でもありません。先送りになってうれしがる神経が理解できません。こんなことをしているとますますこの国は世界で取り残された存在になっていくのではと危惧されてなりません。

投稿: 虎児 | 2006年9月 7日 (木) 08時53分

アッテンボローさん、えらく挑発的なエントリーですね。
これでは右よりの人達は、反発すると思ったらその通りに。

私は身分制度の廃止は、人間の歴史の流れだと思っています。そして共和制が政治制度だと。
これは左翼でも何でもなく、ただの民主主義。
フランスやアメリカなどと同じです。

いい、悪いは別にして、世界が距離的にも経済的にも小さくなり、人間の交流も前世紀から格段に増えている現代に、日本の天皇制を前面に押し出してもね。
それはわが国の国民しかも大和民族(現実にはもうというか、以前から多民族国家なのですけれど)にしか通用しない島国史観、根性の称揚ということしか、意味しないと私は思います。(世界史の中ではということです)

もっと世界史に有用な思想、イデオロギーを、模索していくことが、人間の歴史を開いていくことになると思っています。
歴史の進展とは、そういうことではないでしょうか?

投稿: 土岐幸一 | 2006年9月 7日 (木) 08時16分

昨日、職場でパートの奥さん達(*大半が政治的にはノンポリ)に何気に「紀子妃出産」の話題を振ったのですが、「あまり興味は無いですね」等、意外に「覚めた」反応が多かったですね。おそらく今回の出産劇では、嘗ての「ナルちゃん」(皇太子)誕生のようなフィーバー現象は起きないのではないでしょうか。

戦後天皇制とは国民に対して「一億総中流の物語」を紡ぎ出し続けた存在であり、雅子妃や紀子妃も「物語の登場人物」としての役割を期待されて宮中入りしたわけですが、対して国民の意識は徐々に皇室から離れつつあるように感じます。

右傾化が囁かれるこのご時世における「皇室不在のナショナリズム」の伸張、興味深い現象だと思いますね。

投稿: まこと | 2006年9月 7日 (木) 07時11分

この世にひとつの命が誕生した。めでたいことではないですか。誰にとっても。
赤子一人の誕生を素直に祝えない思想に、多くの人を幸せにできるなんて到底思えません。

今日の書き込みはさすがに酷いとしか言い様がありません。

投稿: 通行にん | 2006年9月 7日 (木) 04時26分

天皇制については積極的に廃止することはないよなーと思うのですが、こういう時のマスコミの報道はさすがにどうにかならないのかと感じます。
僕は管理人さんとは別の意味でやっぱり可哀想な赤ちゃんだと思います。「代わり」がいないので社会的・精神的な自由は歴代の皇太子よりさらに制限されるでしょうから。
ともあれ、これで現皇太子夫妻がプレッシャーから解放されるのならそれはいいことだと思うのですが…。(そちらの方が心配です)

投稿: えりゅ | 2006年9月 7日 (木) 04時07分

偶然通りかかって記事を拝見しましたが、、、、

自身が日本国民の税金で食っている公務員
の地位でいながらの日本否定。
自己矛盾に耐えられずに、他者への醜い
攻撃をする哀れな生き物、という印象です。

秋篠宮家維持にかかる金額は1億にも達しない。
その周辺を固める宮内庁官僚達の5人分の
給与くらいだろう。
これを削るという意見ならばまだしも、宮家
自体を貶める、ましてや生まれたばかりの何の
罪も無い無垢な命をここまで愚弄する貴殿の
貧困な心を哀れみます。

日本一かわいそう、という称号は
あなたにこそふさわしい、と思う人は
私だけではありますまい。

そんなに日本がお嫌いならば、日本を脱出し
国籍を放棄し、公務員の職を辞すれば
いいのではないでしょうか?

哀れです。
タダ一言、それだけです。

投稿: yokoyama | 2006年9月 7日 (木) 02時06分

月17円程度で怨嗟の声が出る職場ってどういう貧乏人の職場さ。貧乏は人間ダメにするのかやっぱり。

こんな記事書くから左翼の評判落ちるんだぜ。左翼がみみっちい人間の集団だと思われちまうじゃねぇか。

投稿: REVOLUTION 6 | 2006年9月 7日 (木) 00時04分

今回ははっきり言って何とコメントすればいいかわからん。
くるるさんと同様に、心が小さいとしか言えない……


税金泥棒なら在日の方が税金泥棒だとか思うの俺だけ?

投稿: 久々@クリック募金に新しいのが追加されました | 2006年9月 6日 (水) 23時40分

初めての書き込みですがよろしく。

アッテンボローさんは日本の象徴にどんな生活をさせたいの?

投稿: ひぐらし | 2006年9月 6日 (水) 23時39分

外人たちが「バンザイ三唱」するところ見せたかったですよ。見せられなくて残念。この光景見れるなら年間200円払う価値ありますね。
年間一億数千万円って一人頭年間2円以下ですね。2円程度を問題にするなんて人間が小さい。

投稿: くるる | 2006年9月 6日 (水) 23時09分

 くるるさん、皇室費の金額をご存知ないようですね。宮家の当主一人に対して年間一億数千万が支給され、その子供に対しては一割の千数百万が支給されます。
 で、ロースクール1期生さんも含めて、別にめでたくも何でもないですよ。
 

投稿: アッテンボロー | 2006年9月 6日 (水) 22時58分

同様の理由でローの関係者たちと飲み。だから携帯で打ち込み。そうか外人たちも喜んでたか、それは良かった。
今日はめでたい日だ。皇室典範の問題は先送り決定。飲み理由もこれのため。
もう少しマシな時代に論議した方が皇室のためだろう。

投稿: ロースクール一期生 | 2006年9月 6日 (水) 22時55分

国家公務員が「税金泥棒」って言っても説得力なし。独立採算制といったっていつ赤字になるかわからないですし「税金泥棒予備軍」といったところでしょう。それに皇室、宮内庁込みでたかだか年間一人頭「200円」、月17円この程度で騒ぐなんて人間の器が小さい。

とにかく今日はめでたい。なぜか外国の研究員たちが何か凄く喜んでいました。ということで今日は定時切り上げで研究所で飲み会です。東欧の研究員なんて朝から談話室のテレビにかかりっきりでして、すごく興味があるみたいです。やっぱり王室の無い国だからみたいですね。

天皇制を否定的に言っていた教授が外国人研究員の質問攻めにギネスブック引っ張り出して「日本の誇る文化です」答えていたのは面白かった。同期たちと爆笑。

あまり自覚していなかったんですけど天皇の存在って外国人にとって本当にでかいんですね。今日は本当に感じましたよ。

投稿: くるる | 2006年9月 6日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/11788561

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一可哀想な赤ちゃん:

» 法テラスの重大な欺瞞(2) [高野 善通のブログ雑記帳]
 予想通り(?)紀子さまに男子が誕生しました。一連の動きから「産み分け」技術が使われた可能性は十分すぎるほど考えられます。 さて、昨日、一昨日に「後日に説明したい問題がある」という記述をしたので本日...... [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水) 22時49分

» ある兄弟の会話(300エントリー記念作品 笑) [愛を知らなければ]
アヤくん「アーヒャッヒャッヒャッヒャッ、アーヒャッヒャッヒャッヒャッ(キ子ぉー、 [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水) 23時45分

» ちっ、男か。残念っ。女だったら天皇制を瓦解させる準備が出来たのにな。 [ザ・のじじズム]
今日は朝から一日中ウルサイったらありゃしない。皇位継承権第3位か何だか知らないけれど、たかが子供が一人生まれたくらいで騒ぎ過ぎだよ。産経新聞などこんな感じ↓で大はしゃぎ。┐('~`;)┌「おめでとう」祝福列島 「すくすくお元気に」各地の病院「同じ誕生日、光栄....... [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木) 00時11分

» 「いまどきの不妊症」…超ミニにナマ足の女高生に告ぐ [dr.stoneflyの戯れ言]
 ♪それ、男がでるか、女がでるか、バットがでるか、ミットがでるか、突撃ゼロ戦ゲームだよぉ♪ 昔、アホラジオのアホ深夜放送でアホDJが叫んでいたアホフレーズを思い出し、耳のまわりを飛ぶ蠅のようにまとわりついて仕方がない。皇室の出産である。♪それ、男がでたよ♪で、ニホン全国おおはしゃぎ………何が日本列島歓喜の渦だ、ワタシをいれるなよ!! ほんとに、あほくさー、ほっとけよ、と思う。昼飯を食いながらテレビをつけると、街角インタビューでは満面の笑みで「おめでとうございます、『男のお子様』ですって、よ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木) 09時52分

» 1周年を迎えて・・・小さな砂利でも、コツコツと. [日本がアブナイ!]
  9月6日で、このブログを立ててちょうど1年になった。  まずはこれまでブログを読んで下さった方々、TBでお世話になった方々、コメント をお寄せ下さった方々に、心から感謝の意をお伝えしたいと思う。    本当に有難うございます。m(__)m  書き手自身に何の魅力があるわけでもなく、面白くテンポのいい文が書けるわけでも なく、芸術的or知的な表現を用いることができるわけでもなく、取り立てて優れたor 斬新な発想があるわけでもなく、すごい情報や知識を提供できるわけでもな... [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木) 20時17分

» 秋篠宮家に男児誕生の報について [徒然気儘な綴方帳]
まず、この世に生まれてきたひとつの命に対しての祝福を表明したいと思います。生まれてきた命に貴賤はないのですから。 さて、ここで改めて明言しておきますが、あたしは以前から天皇制廃止を唱えております。従って、今回誕生した子供が皇族の男系男子で、現行の皇室典範による皇位継承順位が第3位であるとか、そうしたことについてのコメントは持っておりません。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木) 20時57分

» 「交尾」ではなく,人工授精による「着床前診断」か? [再掲載] [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
女性・女系天皇 「容認」2年前に方針 政府極秘文書で判明 (産経新聞) - goo ニュースについて。(初出:2006-02-18 17:45:22)  将来,明仁氏が死んで,徳仁くんが天皇を継承しようとする際,もしかすると彼の本音の「爆弾発言」が出るかも知れない。「私は日本国民になりたい,ヨーロッパのような開かれた天皇制にしたい」という,本音が……。その時に,日本が中国と軍事的に対立し,言論の自由のない社会になってい�... [続きを読む]

受信: 2006年9月 8日 (金) 20時00分

» 皇室典範を改正せよ [とりあえず]
 天皇家の次男に男の子が生まれた。  基本的に親戚でも友人でもない家に子供が生まれた場合、その両親にとってはうれしいだろうな、よかったね、おめでとうという程度だが、国民的な喜びに包まれ、といわれると、私はそういうときは国民でなくて結構、と思っている。大阪にいた友人が阪神タイガース優勝のとき、私に関係ないから、と発言するのは勇気が必要だったと言っていたが、彼もまたそういうときは「大阪人」でなくて結構と思っていただろう。飲みたくない人には無理にすすめない、阪神が好きな人はどうぞ、喜びたい人は喜んでいい... [続きを読む]

受信: 2006年9月 8日 (金) 23時22分

» 奉祝運動盛りあがっとらんな [ですぺら]
例えば裕仁が死んだ時には、今回と同じように「記帳をどこですればいいのか」という声が澎湃とわき起こり、並んで記帳していたのである。もちろん、せっせと各自治体や神社仏閣に熱心に電話しておる暇な活動家が存在しているからこそ、こういう展開になりーの、新聞やテレビで報道されーのという事になるわけだが、実際問題、身の回りの職場や近所の人々で「記帳しにいった」なんて人は一人もいないのである。裕仁が死んだ時は本当にすごかった。俺は学生だったが、クラスに記帳しにいったというのが10人ぐらいいた。 実際、「2ちゃん的... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 00時39分

» 緊急提言! ネットでの暴力から言論の自由を守るために。潰されるのも覚悟です!(笑) [嗚呼、負け犬の遠吠え日記]
今回は皆さんに、お願いがあります。  最近、ネット右翼(ネットウヨ)と呼ばれる人たちが、あちらこちらのブログに攻撃を加え、閉鎖に追い込んでいるという事件が相次いでいるようです。最近では、いわゆる「左派」「リベラル」だけでなく、「右派」「非左派」のブログも閉鎖されるという事例も報告されています。 私はこの一連の流れを、「ネット社会における言論の自由に対する挑戦」であるととらえております。全てのネット利用者に関係する問題であり、「自分だけは関係ない」とは言ってられない、それほど重大な問題であると私は... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 04時18分

» こういう事って今言わないと言う機会失っちゃうんだよねたぶん。 [イマドコ?いまここ。]
   [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 08時10分

» 人間は平等であるべきなんです! [野良狸の巣]
 お世継ぎ問題?男だけが継承できるのはおかしい?男女平等の精神に反する?  …馬鹿ね!男女平等の前に人間が平等と言うべきでしょう。それを言うのだったら。 [続きを読む]

受信: 2006年9月10日 (日) 01時05分

» 最後の皇太子 [愛と革命のために]
遅かれ早かれ、天皇制は廃止されるから、こんど生まれた皇族の性別に興味はないが(し [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 06時56分

» 畏まるのはやめてくれ [++つぶやき手帳++]
帰宅してテレビをつけてみると、しつこく「男子ご出産」番組が流されていて 「神武以来125代・・・」という言葉が聞こえてきて、ええっ?と耳を疑った。 いつの間に大和朝廷の建国神話が歴史的説明としてまかりとおるようになったのか? 女系天皇をめぐる論議のときにも感じたけど、特定の家系の血統維持に顔色変えてこだわる心性が全く理解できない。 誰でも父母から生まれてきている「伝統」は地球上のどの人類でも変わらないはずだが。 それがたまたま、千何百年くらいの系図で明示的にたどれるだけの話じゃないか。... [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 09時04分

» 天皇陛下万歳万歳万歳! [かめ?]
というハンドルの方から、紀子さま、男児ご出産に ↓こんなチャーミングなコメントをいただいた。 ブサヨどもザマーミロ! これで神國日本の基盤は磐石となった! 反日日本人、特亜ザマーミロ! さあ、誰ですか? 今、名乗り出れば先生、怒らないから、正直に言....... [続きを読む]

受信: 2006年9月12日 (火) 16時50分

» 【祝】「賊軍」の血を引くお世継ぎ誕生 [反米嫌日戦線「狼」(一輝まんだら)]
いやー目出度いことだ。 秋篠宮家ご長男「悠仁」さまの誕生によって、戊辰戦争によって「朝敵」の「賊軍」とされた会津の怨みをはらす時が来たのだ!! [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 21時22分

» 皇族の男子誕生にお祭騒ぎの日本を憂う [nhkブログ部]
秋篠宮に男子が誕生し、日本全国がお祭り騒ぎになっている中で騒ぎを憂いているブログに攻撃が殺到し、そのブログの著者が謝罪する騒ぎになってるという。 こちらのブログでは「日本一可哀想な赤ちゃん」として、この日本に産まれた不幸を嘆いていた。 ... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 14時47分

« 革共同と中核派 | トップページ | 思想言論の自由を守り不敬罪の復活を許さないために、天皇制を絶対廃絶しよう »