« 教育基本法改悪案強行採決弾劾 | トップページ | 教育基本法の改悪をとめよう!11・26関西集会(扇町公園)へ »

2006年11月17日 (金)

星印
「自由と生存のメーデー06」弾圧粉砕! 三名全員奪還!
2006年4月30日(日)、「自由と生存のメーデー06」の集会と“サウンドデモ(レイヴデモ)”が開催され、100名近くの人々が「プレカリアート(不安定雇用層)」の企画に参加。しかしデモ当初から警察が弾圧を策動(逮捕の恫喝や警告プラカード準備等)、「道交法55条違反」を理由に運転手を行政処分(青切符)、DJをサウンドカーから引きずりおろして逮捕したうえ、混乱にまきこまれた一名も「公務執行妨害」で逮捕。さらにサウンドシステムを積んだトラックを強奪(即日準抗告で翌5月1日奪還)。また、デモコース終盤の渋谷ハチ公前を過ぎたあたりで、「MAYDAY」の垂れ幕を掲げたバルーンを公安警察が強奪しようとして現場が混乱、この過程で一名を「公務執行妨害」でバルーンごと逮捕。去年も同じ態様のメーデーデモが行われているのに、なぜ今年は逮捕?!(詳細12当日の動画@レイバーネット、写真12) 5月2日逮捕の身柄拘束満期で検察送致&激励行動。DJは勾留請求されず釈放。警察の無法なやり方に検察が勾留請求を断念したものの、「公妨」の二名は勾留請求・決定(詳細)。6日東京で激励行動&情宣、福岡で街頭情宣(報告12)。7日渋谷の準抗告棄却弾劾! 渋谷署留置の仲間が8日より房内処遇改善を要求しハンスト決起! 9日原宿の準抗告が「認容」され釈放! 10・11日に東京地裁前情宣10日報告11日報告)、勾留満期の11日の勾留理由開示請求公判弾圧被害者釈放ハンスト勝利(要求詳細)!のためキャンセル(予定されていた弁護人意見)、三名全員を無事取り戻しました。同日、処遇改善要求支持者への返礼で渋谷署内留置所に向け激励行動留置所見取り図)、夜の反弾圧集会奪還集会として開催、140名が参集(livedoorニュースJanJan)、集会宣言採択。共同通信取材に対する原宿署のデタラメDJ、共謀罪TVで語る。金曜アンテナ・蹂躙されたメーデー。東京新聞・サウンドデモなぜ摘発。8月5日やり返しデモ→集会:8.5プレカリアート@アキバ、150名参加!

メーデー弾圧抗議声明 ★賛同一覧

4月30日のデモに参加して警察の違法行為による被害にあわれた方・目撃した方は救援会に情報をお寄せください!
踏み付けられたプレーヤー切断されたDJのヘッドホンバルーン損壊&紛失?ディストーションギターさん報告

|

« 教育基本法改悪案強行採決弾劾 | トップページ | 教育基本法の改悪をとめよう!11・26関西集会(扇町公園)へ »

コメント

>あれっ。これは少し前のことですよね(まつきさん)

そう言われてみると、そうですよね。
ついつい「めでたいことですね!」なんて書いた私は、おっちょこちょい者ですね~(苦笑)。

投稿: まこと | 2006年11月21日 (火) 21時48分

全国金属機械労働組合港合労の話を仕事がらみで気になることを聞いた。

労働者全国集会だっだっけ?韓国労総とつるんだ話。あれはかなりパートタイマーや派遣の首を絞めたな。
韓国の組合とつるんだ組合に属する派遣にラインをまかせると何をさせるかわからない(この場合は技術データの盗難など)から気をつけた方が良いという話だった。それが特定派遣でも信用できるのか、という話になったんだ。

なにか行動起こすたびに悪い方に行っていないか?

この記事もそうだか、まともな労働者からすればデモってのは抗議の手段であって解決の手段でないんだ。
こういうのがあるから若手はメーデには参加したがらないし、まっとうな組合も同列に扱われる。
こうネットの情報網があるとな。すぐに知られて「うちのもそんなことやってるんじゃないか?」になる。

数年前に経費節減で外部や正式書類以外は安い紙に変更された時、組合のビラの紙が一番良い紙使っているということがあった組合だからな。しょうがないか。
書いている内容も「弾劾する!」みたいな内容だったからムダ紙にもつかえず、丸められたり目の前で洟かまれていたのをよく覚えている(苦笑)。

投稿: K | 2006年11月18日 (土) 23時49分

あれっ。これは少し前のことですよね

投稿: まつき | 2006年11月18日 (土) 14時30分

「三名全員奪還」、めでたいことですね!
DJをはじめ三名の方達、そして支援者の皆さん、本当にお疲れさまです。

「共謀罪」の法制化が企てられるなど、政治的な弾圧が一層強化されている昨今ですが、自由と人権の擁護のために共にがんばりましょう。

投稿: まこと | 2006年11月18日 (土) 05時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/12715529

この記事へのトラックバック一覧です: :

» 外地での弟妹の体験 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
  日本国内の戦場は唯一沖縄だけでした。沖縄とはいささか違いますが、私の弟妹から聞いた話しを少し書いてみます。  終戦直前ソ連の参戦で南下できず、仕方なしに北の満州に父母と逃れた小学校六年と三年の弟と妹は、満州でソ連兵や戦車に追われました。小さな自然の壕に隠れた頭の上を、ソ連戦車のキャタビラが轟音を立てて通り過ぎて行った時、「もう駄目だ」と、恐怖で体の震えが止らなくオシッコを垂れたと話したことがあ... [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 12時41分

» 他人を許せない,ネットに繋がったサル [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 上に掲げたのは 正高信男『他人を許せないサル --IT世間につながれた現代人--』 です。ブルーバックスなので,もしかすると文科系の人はあまり手にとっていないかと思って紹介しました。  今まで,ネット上に載ってない,または企業や役所が公開情報としてない「先端技術情報」をこのブログ上で公開すると,いきなり怒濤のように「質問」と称して「脅迫」を繰り返す若者たちがいることを,このブログの「大人の読者」たちは気付いていると思�... [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 21時58分

» 戦時体験者の証言 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 このコーナーに書くのは、2年前に護憲+の戦時を語るコーナーに、戦前・戦中・戦後に体験したり聞いた事を書いたものですが、再編してお送りしています。   第一章  戦争体験者の証言の様なスレッドは難しいのでしょうか。戦後半世紀以上経つと前線で戦を体験した方々は最低七十八〜九才ですから、平均寿命から見ると、日本人男性の平均寿命以上になられていますので、天寿を全うされた方が多くなり、証言する人々�... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 09時26分

» 戦時体験者の証言・2 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 このコーナーに書くのは、2年前に護憲+の戦時を語るコーナーに、戦前・戦中・戦後に体験したり聞いた事を書いたものですが、再編してお送りしています。     第三章  第一章に書いた級友のこと。私は普段自分の経験しか書かないことにしています。これは聞いた話ですから書くのはよそうと思いましたが、戦後六十年経ったのと、その場にいた多くの級友が同じことを言っていたので、躊躇しました... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 08時56分

» 戦時体験者の証言・2 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 このコーナーに書くのは、2年前に護憲+の戦時を語るコーナーに、戦前・戦中・戦後に体験したり聞いた事を書いたものですが、再編してお送りしています。     第三章  第一章に書いた級友のこと。私は普段自分の経験しか書かないことにしています。これは聞いた話ですから書くのはよそうと思いましたが、戦後六十年経ったのと、その場にいた多くの級友が同じことを言っていたので、躊躇しました... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 08時59分

« 教育基本法改悪案強行採決弾劾 | トップページ | 教育基本法の改悪をとめよう!11・26関西集会(扇町公園)へ »