« チュウピカ派登場せず | トップページ | 息子の落書き »

2006年11月 8日 (水)

次女が肺炎

 日曜から発熱していた次女をかかりつけの内科に連れて行った。月曜には妻が連れて行って受診し、薬も処方して貰っていたのであるが一向に熱が下がらない。おまけに長女にも移ったようで昨日受診している。次女はレントゲン撮影をしたところ軽い肺炎であるようだ。点滴を打ち、抗生物質を処方して貰う。今週は土曜が勤務なので今日が非番であったのが幸いしたかも知れない。もし病院に行かずこじらせていたらと思うとゾッとした。

 二人とも昼食を残し食欲がない。そこで夕飯にはトマトと溶き卵のスープを作った。生姜をすり下ろして使うので風邪にも良いだろうと思ったのだ。あとは鶏肉にカレー粉をまぶして焼いた物とサラダを作る。プラスお総菜屋で買った切り干し大根の煮物とタコの酢の物を添える。サラダを作る際にスライサーで指を切ってしまい大量の出血。それでも痛みをこらえて作った甲斐あって二人とも何とか食べてくれた。少しでも良くなってくれると良いのだが。食後のデザートに洋なしを出したところこれもよく食べてくれた。食欲が出てきたのは良いことだ。

 スープの作り方は、熱した鍋にごま油大さじ二杯で一口大に切ったトマト二個から三個を炒める。水を入れて鶏ガラスープの素を大さじ一杯程度。すり下ろした生姜を好みに合わせて入れ、ラー油五六滴、塩コショウ少々、お酢大さじ一杯。溶き卵一個分から二個分を流し込んで最後にネギのみじん切りを散らす。子ども達にけっこう好評である。長女と息子はお代わりしてくれた。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« チュウピカ派登場せず | トップページ | 息子の落書き »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 イレギュラーずさん、二児の母さん、どうも有り難うございます。長女は肺炎にまではなっていないようです。
 トマトのスープ、宜しければ詳しいレシピを書きましょうか?

投稿: アッテンボロー | 2006年11月10日 (金) 23時51分

次から次へと病気、ほんとに大変ですね。
アッテンボローさんも気をつけて。

我家では、私が風邪に倒れました。
幸い、もう治り掛けですが、子供のほうが今度は怪しいので、アッテンボローさんのスープでも作ってみようかな。
しょうがも葱も風邪に効きそうですよね。

それにしても、どうして病気って家族内でぐるぐるまわるんですかね。

投稿: 2児の母 | 2006年11月10日 (金) 00時32分

>長女と息子はお代わりしてくれた。

食欲は何よりです。でも、食べるにもエネルギーを使いますね~

投稿: イレギュラーず | 2006年11月10日 (金) 00時03分

 キーロフさん、土岐さんどうもご心配有り難うございます。どうも次女に続いて長女も肺炎の疑いが出てきました。8度前後の熱が続くので二人とも明日は内科で受診です。ついでに息子が医大病院の受診日で、妻は病院のはしごをすることになります。
 土岐さんに教えていただいた飲み物は知っていましたが、飲んでくれそうにないので本文中のスープを作った次第です。

投稿: アッテンボロー | 2006年11月 9日 (木) 22時43分

家族が病気になると、色々と大変だよね。
風邪には、おろし生姜と葱を刻んだものを、お湯で溶くいたものを飲ませるといいと聞いたけれど。どうなのかな?

上のものだと体が温まるからいいと思うのだけれど、果たして子供が飲んでくれるかどうか?

投稿: 土岐幸一 | 2006年11月 9日 (木) 21時41分

肺炎となると大変ですね。家族の中で病人が一人出ると、看病で他にも体調を崩してしまう人が出てしまう場合がありますから、アッテンボローさんも体調には気を付けてください。

投稿: キーロフ | 2006年11月 9日 (木) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/12610149

この記事へのトラックバック一覧です: 次女が肺炎:

« チュウピカ派登場せず | トップページ | 息子の落書き »