« トラックバックに付いての基本的対応 | トップページ | 郵便局の解放研 »

2006年12月13日 (水)

REVIVE!-壮年は荒野を目指す!-

 今朝から又しても風邪を引いてしまった。昨日から冷たい雨の中を走り回っていたのが良くなかったのであろう。朝起きると鼻水とクシャミが沢山出る。おまけに胃腸に来たようで吐き気と下痢もした。休暇申請の電話を入れるかどうかしばし迷ったのであるが、何とか出勤できた。鬱状態が酷いときは、風邪などで体調を崩すと何もする気になれないのだが、多少は治癒しつつあるのかも知れない。世間では「病は気から」という言葉にあるように少々の風邪なら気力で押さえ込むのが当たり前のことのように言われるのだが、鬱病患者はそもそも無気力になる病気なのでそれが出来ない。ホンの些細なことではあるが病気が良くなりつつあることを実感できる。一応最低限の仕事だけをこなし、昼から4時間の時間給を取って内科で受診した。(郵政では労働協約によって一時間単位で有給休暇を取ることが出来る。)

 夕食後、先週の金曜日に買い込んでいた幾つかの本や雑誌・マンガを読み始める。途中で初めて利用したブックオフの通販で注文していた古本も届いた。店に行って探しても見つからない物がネットで注文できるから便利だと思う。多分これから度々利用することになるだろう。買い込んだ雑誌の中に徳間書店が新創刊した「リュウ」がある。「リュウ」と言えば80年代にもSF漫画誌として発行されていた。当時安彦良和がマンガに初挑戦して「アリオン」を掲載したり、石の森正太郎が「幻魔大戦」を連載したり。道原かつみが「アルラカルラの遺産」でデビューしたりした。懐かしさのあまりに手を取ってみると。これまた懐かしい漫画家や今ひとつ売れてはいないがお気に入りの漫画家たちが沢山載っている。創刊二号の12月号からは「銀河英雄伝説」まで復活である。そんな中で身につまされてしまったのが五十嵐浩一の「REVIVE!-壮年は荒野を目指す!-」だ。

 40になるサラリーマンの小此木は、大学卒業と就職とを契機にそれまでどっぷり浸っていたヲタクに決別して極々普通の社会人生活を送っていたのだが、帰宅途中に町の模型店でふと見つけた一つのフィギュアによってヲタク時代の思い出がよみがえる。店主の計らいで非売品であったそのフィギュアを譲って貰ったことから、娘にはバカにされ、変なヲタクには絡まれ、会社ではプレゼンに失敗する。一人娘の真名は私立中学の二年であるが学校の雰囲気になじめずサボって秋葉原のメイド喫茶でバイトをしている。たまたま会社の後輩に連れて行かれて偶然それを見つけたり、色々と苦労が絶えないようである。まだまだ連載が始まって三回しかたっていないので、この先どうなるか展開が読めないのであるが、元々「ペリカンロード」の時から五十嵐浩一は大好きであるので今後も楽しみである。また登場人物の一人田安は「めいわく荘の人々」の安川がそのまま中年になったような人間で、もしかしたら「めいわく荘の人々」の後日譚的な内容もあるかも知れない。

 コメントへの返信は体調が回復してからさせていただくとして、今夜は早く寝ることにします。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« トラックバックに付いての基本的対応 | トップページ | 郵便局の解放研 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

 emanonさん、誤りのご指摘どうも有り難うございます。

投稿: アッテンボロー | 2007年1月19日 (金) 21時03分

kaetzchenさん
>ノロウイルスのエンベロープもこれと全く同じ物理的性質を持っているんですよ

ノロウイルスはエンベロープの無いウイルスです。
すぐばれる嘘はつかないほうがいいですね。

それとも勘違いですか?

知らなかったのかな?

投稿: emanon | 2007年1月18日 (木) 02時22分

>>同じ近畿地方だから,ちょっと年下の郵便屋さんを見掛けると,もしかしてアッテンボローさんかなと思ったりして(笑)

山口県が近畿に入るとは思わなかったよ。相変わらず電波だな。この猫ジジイは。
防府市在住というコメントは嘘だったのか?

投稿: 通りすがり | 2006年12月27日 (水) 21時16分

GOさん、kaetzchenさん、妻の職場でノロが流行っていまして、毎日手の皮がすりむけるほど消毒薬で手を洗っているそうです。病室を代わる毎に洗わないと媒介することになるからだとかで。家族に移さないよう細心の注意をしていますが、先日次女と長女が吐きました。すわノロかと言うことで病院で検査をしたところ違ったので助かっています。注意が必要ですね。
 kaetzchenさん、私の場合は貯金と保険ですので郵便やさんではないんです。尤も同じような格好ですけどね。区別の仕方としてはバイクに付いている箱が長方形だと郵便で正方形だと貯金保険。制服が゛ブレザーだと貯金保険でジャンパーだと郵便です。
 土岐さん、マンガばっかり読んでいる物ですから自然と詳しくなってしまいました。本当はもっと活字の本を代七位といける津戦ね。体調の良いときに少しずつ読むようにしていますが中々読み進めません。

投稿: アッテンボロー | 2006年12月26日 (火) 22時34分

やぶ医者の kaetzchen です。と言っても基礎研究ばかりで,公立病院の大学院では主に物理を教えています。

ノロの特徴はマーブルチョコレートのように,2層に別れていて,表層のタンパク質(エンベロープと言います)がとにかく熱に強い。最低で85℃,最高で120℃位までぐらぐら煮ないと柔らかくならない。つまり,中の遺伝子が出てきて,はじめて感染するのです。この遺伝子も極めて耐熱性に優れていて85℃まで平気。

例えば判り易い例ですけど,パスタやマカロニを茹でる時に,どうして沸騰してからお塩を入れるか知ってます? 沸騰したお湯に塩を入れると過剰に沸騰してお湯が噴きこぼれますよね。この時の温度が105~115℃なんです。つまり,パスタやマカロニはこの温度にならないとお湯に溶けないんです。ノロウイルスのエンベロープもこれと全く同じ物理的性質を持っているんですよ。

んで,生食用カキがどうしても心配なら,きれいに洗い,水分を軽く飛ばし,お皿に入れて電子レンジに入れて強で3分ほどチンするのです。こうするとノロウイルスは中の遺伝子自体が壊れてしまいますから,まず食中毒になることはありません(そのかわり味は落ちるけど)。

それからアッテンボローさんは子供さんが小さいので特に書いておきますけど,私たち大人がノロに感染した時の主な症状は下痢が2日ほど続きます。ところが中学生以下の子供の場合は嘔吐が2日ほど続きます。従って,とにかく給水。脱水症状になったら,即入院です。

そして嘔吐物がついた衣服(と大人のパンツ)はまとめて,ごみ袋に詰めて病院へ持っていって医療廃棄物として処分してもらって下さい(洗濯機を通じての感染例もあります)。逆に言うと子供の嘔吐物を掃除する老人がノロの一番のターゲットになりやすいとも言えるんです。つまり,老人には子供の看病をさせないことも非常に大切なことです。

しかし,この寒い中,雨の日も風の日も,郵便屋さんは大変だなと思います。同じ近畿地方だから,ちょっと年下の郵便屋さんを見掛けると,もしかしてアッテンボローさんかなと思ったりして(笑)

投稿: kaetzchen | 2006年12月26日 (火) 21時44分

アッテンボローさん、体には気をつけてください。

GOさんノロウイルスに対抗するには、普通の手洗いだけでは、効果が薄いようです。
両手の表と裏だけでなく、手の指、指の付け根、爪、手首までしっかりと洗い流さないことには、十分な効果を得られないとのことです。
医療従事者から聞いたから間違いないことです。

このブログに来られた全ての方には、右も左も関係なく、手洗いをしっかりやられることを薦めます。

最後に。
私のような老兵には、マンガのことは全く分かりません。まるで昔はじめて触れた、Dosの世界のようです。
チンプンカンプンですわ。(笑)

投稿: 土岐幸一 | 2006年12月19日 (火) 21時11分

http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1163754221.jpg
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1163939177.jpg
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1163841236.jpg
運輸省事故調査委員会報告書の写真です。
「きれいな爆弾」の現実です。地獄です。このような核兵器は廃絶すべきです。
これがその「瞬間」に中性子線によって圧力隔壁という金属に金属疲労として投影された
「映像」です。
我々はこの現実に目を背けるべきではありませんし二度と繰り返してはなりません。


放射線強化型水素爆弾による地獄の瞬間は地上にも放射されました。下部組織に刻
印されているためいたるところで見られます。

http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/img/1166080689.jpg
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/1901rjtt-to-roah/1810651.jpg
乗客は「きれいな爆弾」により昇華されました。この惨状が正当化できる理由はありえませ
ん。被弾の瞬間の機内の「映像」は限りない悲壮に満ちております。「きれいな爆弾」の地
獄が繰り返されることがあってはなりません。

投稿: | 2006年12月15日 (金) 09時02分

下痢や嘔吐を伴う風邪が流行しているようですね。
「ノロウィルス」ってやつですか。私の職場にも流行しているようです。
 手洗いが予防の重要ポイントのようですね。
 下で続いているレスに必要なコメントができずに残念ですが、体を大切にしてください。
 教育基本法「改悪」については、参議院特別委員会で強行採決してしまったようですね。
 闘いはこれからです。たとえ「悪法」が通過しても、労働者人民の力ではねかえしましょう!

投稿: GO | 2006年12月14日 (木) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/13059100

この記事へのトラックバック一覧です: REVIVE!-壮年は荒野を目指す!-:

» 銀河英雄伝説のことなら・・・ [銀河 英雄 伝説を知りたいならココしかない!!]
銀河 英雄 伝説のゲームや小説又はアニメなど 銀河 英雄 伝説について深く追求していくサイトです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 01時50分

» 経団連リスト(5) [晴天とら日和]
2006年9月19日 (社)日本経済団体連合会 平成19年度税制改正に関する提言 【 概要 】(PDF形式) 【 本文 】 アベシは、 (自民党政権である限り)経団連のいうことをききます。 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 3つのブロ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 20時07分

» 本間スキャンダルに象徴される、国民大衆を愚弄する新自由主義推進勢力の救いがたい退廃。こんな奴らに奉仕させるための教育基本法改正なのか? [嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)]
 政府税制調査会会長・大阪大学大学院教授の本間正明が、豪勢な官舎で愛人と同居していたというのは、ホンマかいな!?  ……いきなり、しょうもないオヤジギャグをかまして申し訳ない。  だが、これが事実ならば笑えな... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 07時43分

» メイドカフェ、カナダでメイドカフェが登場! [今日の気になるニュース@総合]
今年の夏にカナダのトロントでメイドカフェが登場し話題を集めています。 日本のオタク文化発祥の地、秋葉原から生み出された「メイドカフェ」が、なんとカナダのトロントで登場し、話題を集めているようです。 このカナダに登場したメイドカフェは「iメイドカフェ」という名前で、今年の夏にオープンしたそうです。 「iメイドカフェ」のウェイトレスは、黒のミニスカートに長いソックス、白いエプロン�... [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 20時22分

» アベシ+イシハラシ=自分の責任には頬被りの段! [晴天とら日和]
本日から1週間クリスマスウィークです。 12・24はクリスマス・イヴ。 12・25はクリスマス 12・31はお寺さんのつく108つの煩悩の鐘の音を聞き、 1・1には神社へ初詣。 雑宗教の日本人の思考が大好きです。 みんな受け入れて、ごっちゃになって、....... [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 15時27分

» 「安倍内閣支持率@2006年12月」調査投票 [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 「師走」とは良く言ったもので,ようやく愚痴だけ書くひまができました。コメントの幾つかはまだ返事が書けてないので「保留」にしてますし,トラックバックも未だ読む時間がないものは同様「保留」にしています。体力的な限界ですので,何卒ご理解の程。もうちょっと待ってね。  んで,「わんばらんす」 さんのブログからぱくってきたのですけど,「リアヨロ! リアルタイム世論調査@インターネット」というのがありまして,私もこ... [続きを読む]

受信: 2006年12月23日 (土) 01時23分

« トラックバックに付いての基本的対応 | トップページ | 郵便局の解放研 »