« 結衣ちゃんは革命家 | トップページ | お気に入りのブログ その2 »

2007年1月 8日 (月)

撤去相次ぐ郵貯ATM

 TBSの動画ニュースで郵貯ATMが地方で相次いで撤去されていることが報じられている事をはなゆーさんのブログで知った。実は去年、私が住む町の市役所に設置されていたATMも撤去されている。コンビニやクレジットカードなどの提携ATMは使えるが手数料がかかる。無料で土日祭日も夜も利用できるのが郵貯の良さであるのだが、経費がかかるからと言って撤去である。これも小泉改革の一環だ。地方の切り捨てがますます進み、過疎化に歯止めがかからなくなるだろう。昨年12月3日に「営利主義に走る郵便局」という記事を書いたが、ますます民営化の問題点が出てくるようだ。

 以下ニュース記事を転載する。

民営化で地方から郵貯ATM消える?

 小泉前総理が掲げた郵政民営化。その痛みともいえる現象が地方でじわじわと現れ始めました。郵便局のATM=現金自動預け払い機が各地で次々と姿を消し、利用者から嘆きの声が上がっています。

 「何で郵便局だけは国家公務員じゃないとできないのか」(小泉前首相)

 小泉前総理が郵政民営化に賛成か反対かを迫った2005年の総選挙。しかし、去年暮れに造反組が相次いで謝罪し、自民党に復党。政治の世界で郵政民営化は、もはや過去のものになってしまった印象があります。
 ところが、その民営化の影響が地方から露呈し始めました。郵便貯金のATM=現金自動預け払い機が相次いで姿を消しているのです。

 京都府舞鶴市の山中にある舞鶴工業高等専門学校。800人の生徒が寮で生活しながら学んでいます。
 「(Q.これですか?)はい。これが学生がずっと使っておったキャッシュサービスで、ここに書いてありますように、一方的に10月31日をもってサービスを終了いたします、ということで」(舞鶴高専 小野紘一・校長)
 学校内にあるATMは既にお金が補充されずただの箱になっていました。
 「(Q.仕送りとか、そんなのは全部?)そうですね、全部うちは郵便局に振り込んでもらってるので。郵便局(のATM)がなくなったらちょっとしんどいです」(川上義弘さん)
 高専の生徒たちは、お金をおろすことができる近くの特定郵便局まで1キロ以上の道を歩くことになりました。山の中にある学校からは20分以上かかります。お金をおろすのも一苦労です。
 「3000円ほど。大金をおろして持って帰るのが怖いんですよね」(村上恵子さん)
 「去年みたいに大雪が降ると来れないんで、どうするんですかね」(川上義弘さん)

 高専を含め、市の中心部の東舞鶴地区には局外のATMが4カ所ありましたが、次々と撤去されています。
 海上保安学校のATMも撤去。さらに海上自衛隊のATMも撤去され、残るは舞鶴市役所のATMだけとなってしまったのです。
 「本末転倒しておるんですよね。何でも合理化、合理化したらそれでいいのかと。田舎の者はどうでもいいんだと、街中だけでいいのかと」(舞鶴高専 小野紘一・校長)

 民営化に反対してきた国民新党の長谷川憲正議員は地方切り捨ての序章だと強調します。
 「もっと出てきますよ、これから。私はね、ATMが病院や学校からなくなるにとどまらない、郵便局そのものから郵便貯金のサービスがなくなっちゃうと思いますよ」(国民新党 長谷川憲正・参院議員)

 郵政公社はATM1台の維持費だけで年間350万円かかるため、配置の見直しが必要と説明します。
 「(撤去の基準は)年間の取り扱い件数がだいたい3万5000件ということにしております」
Q.都市部の1回とですね、農村部の1回。これは重みが違うと思うんですが、これは一緒にカウントされているわけですか?
 「現在では、取り扱い件数ということでは一定の基準につきましては全く同じ、1回は1回ということで」(郵政公社 中島友啓さん)

 去年12月、ついに舞鶴高専からATMの撤去される日がやってきました。生徒たちがその作業を見つめます。
 「おかしいですやん。建てたのに壊すとか、あれはほんとにナシだと思いますね」(舞鶴高専の生徒)
 粉々に砕かれ、跡形もなくなった郵便局のATMのボックス。
 「実際はみんな困ってるよ、ということを上にあげてくださいよ。そうしないと上の連中はこういう困ってることにはね、気がつかない」(舞鶴高専 小野紘一・校長)

 学校、病院、駅、全国のATM750台が撤去の対象になっています。

 年の瀬の舞鶴は例年より遅めの雪景色となりました。雪を踏みしめ、郵便局を目指す生徒たち。合理化の名のもと、地方と都会の格差はますます広がるのでしょうか。(08日18:14)

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« 結衣ちゃんは革命家 | トップページ | お気に入りのブログ その2 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 病院内に設置されているATMもそうですが、地方ではあちこちで撤去されていたり特定局を始め郵便局が統廃合され始めていますので不便になってきています。

投稿: アッテンボロー | 2007年1月13日 (土) 07時56分

機種がどうとかじゃなく
人としてどうなんだろうとは考えないのかな。
例えば病院から撤去したら
外に出れない人は困るだろうに。
kaetzchen某って人には
ムダな間違った知識はあるが
思いやりは存在しないようだ。

投稿: 通行人 | 2007年1月13日 (土) 01時24分

 kaetzchenさん、いくら何でも撤去のことを「『存在しない機種』へと『機種変更』されている」と言うのは詭弁が過ぎます。人間誰だって苦手な分野はありますし、間違えることもあります。ですから意固地になってしまうのは良くないと思います。私は今までkaetzchenのことを悪く言ってもいないし、これからもそんな気はありません。只単にATMの件については間違いですよと言っているだけです。その辺は分かってくださいね。
 

投稿: アッテンボロー | 2007年1月12日 (金) 22時05分

>># ネットゴキの皆さん,これでも私を「無知」だと罵るつもりでしょうか(笑) 書くならここではなくて,私のブログでどうぞ。みっともないですから。

無知以前の問題だ。少しでも情報の知識かじっていたならありえない馬鹿なコメントしたの気付かないのか?しょうがないな。

あんたの書いたコメントは「高校生で足し算ができません」レベルの間違いなんだぜ。
有機やっててベンゼン環知らない、ロボット工学やっていてアーキテクチャしらないとかいうレベルだぞ。

もっとわかり易く言えば、飛行機のパイロットが「空飛べるの?」と言ったレベルだ。

>>それを鬼のクビを取ったようにあらさがしするネットゴキの書き込みを肯定してしまう

専門畑歩むというのはそういう世界なんだよ。このコメントだけで嘘だらけの経歴コメント書いたというのがばれているんだぜ。
わかったか?箱詰め班長殿。

投稿: K | 2007年1月12日 (金) 21時53分

あのわかりにくい日本語を見ると、大学院には明らかに行っていませんね。教員や医療関係者の文章ではありません。

60年生まれならあの頃の大学院は少数の丁寧な教育していましたから、文章については徹底的な指導を受けたはずですよ。英語以上に。

>>おお知ったかぶりくん。すごい詭弁だね。

あながち言い過ぎではありませんね。書いたコメント忘れたようで。

まあkaetzchen さん、これでも同業者だとのたまうなら、そして私に文句があるならどこの医学部出たか、せめて初勤務地配属先ぐらいは書くべきですね。同業者としての礼儀ですよ。
私は東北大学で学位を取っています。そこの付属病院の外科が初勤務地ですよ。主に血管外科畑を歩んできました。

>私のブログでどうぞ。
私もお断りします。あまりにひどい日本語で目が回りそうです。外国語の前に日本語の勉強を進めます。

投稿: 革命的藪医者 | 2007年1月12日 (金) 21時38分

おお知ったかぶりくん。すごい詭弁だね。

中央演算型の処理装置や記憶装置を搭載していない端末にどうやったら、

>>新型の ATM はと言えば,しっかりと Microsoft NT4 とか WindowsXP pro が入ってて,前者に到ってはメモリがたった 384MB しか入ってない(後者も 512MB 入ってるのかな……)ものだから

になるのかな、ということを突っ込んでいるのにな。

>>私も長いこと郵便貯金 ATM を利用し続けてますから,故障やら停電やらの事故にはしょっちゅう出くわす訳で

関西ではここほとんど停電なんかないぜ。山口は一昨年停電ひどかったらしいな。


>>私のブログでどうぞ

少女漫画オタクのブログにゃ興味ない。もっとあらすじわかり易く書けよ。作家さんに失礼だろ?これだから実社会でまともな文章書いたこと無い奴はダメなんだ。

投稿: 国賊A | 2007年1月12日 (金) 21時16分

アッテンボローさん自身が「そして利用件数の多いところから最新型の生体認証システム搭載型に機種変更しています。この記事で問題にしているのは撤去された後、全く何もなくなってしまっている地方の問題なのです。」と書かれている訳ですから,「機種変更」の問題には変わりはないですよ。むしろ利用者の少ない特定郵便局などで「存在しない機種」へと「機種変更」されているということに問題があると私は言いたかったのですけど,どうも皆さん,利用客の立場になってものを考えることができないようで残念です。

私も長いこと郵便貯金 ATM を利用し続けてますから,故障やら停電やらの事故にはしょっちゅう出くわす訳で,それを鬼のクビを取ったようにあらさがしするネットゴキの書き込みを肯定してしまうアッテンボローさんの書き方にも,ちょっと疑問を持ってしまいました。まぁ,仕事でお疲れのことでしょうから,この程度でお互いにケンカを仕掛けるなんてことは私も大人ですからしませんけどね。一応,誤解されているようですので,一言。

アッテンボローさんの担当地区は過疎化が激しい所だと文面から想像されます。そういう意味で「存在しない機種」への機種変更,つまり撤去という事実を,私は重要視したいと思っております。

# ネットゴキの皆さん,これでも私を「無知」だと罵るつもりでしょうか(笑) 書くならここではなくて,私のブログでどうぞ。みっともないですから。

投稿: kaetzchen | 2007年1月12日 (金) 19時48分

 華氏451度さん、私で知る限りのことは現場の郵便局員の立場から書いていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しく御願いします。

投稿: アッテンボロー | 2007年1月10日 (水) 00時48分

ご挨拶が遅れましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしく。

TBありがとうございました。ほんとに、民営化の弊害があちこちで出ていますね。郵便局関連の情報を、またエントリで教えてください。

投稿: 華氏451度 | 2007年1月10日 (水) 00時39分

 kaetzchenさん、この件は機種変更とは全く関係有りません。地方であれ都会であれ、利用件数が年間35000件以下の機会は撤去するというのが郵政の方針です。そして利用件数の多いところから最新型の生体認証システム搭載型に機種変更しています。この記事で問題にしているのは撤去された後、全く何もなくなってしまっている地方の問題なのです。
 各種システムの問題に関しては皆さんが色々書いて下さっていますが、流石に自分の職場の機会のことなので私にもkaetzchenさんの方が間違っていると思います。
 人件費削減の点で言えば国賊Aさんの言うとおりです。私の局で窓口に来られるお客さんが1日大体200~300人。ATMの処理件数が200~300件。外務員の取り扱いが日によってバラツキがありますが10~100件です。窓口のお客さんは一人で複数の扱いがありますので、実際の取扱件数は内務に聞かないと正確には分かりませんが。ATMを設置した方が人件費は確実に減りますね。

投稿: アッテンボロー | 2007年1月 9日 (火) 22時52分

素晴らしい。半時間立たずにkaetzchen氏を駆逐ですか。

リベラルも捨てたものではないですな。良いROMをもっていらっしゃる。

投稿: 革命的藪医者 | 2007年1月 9日 (火) 22時19分

>>無料で土日祭日も夜も利用できるのが郵貯の良さであるのだが

仕送る時はすごく世話になった。非常に助かるんだ。銀行だと手数料が馬鹿見たくとられるしな。金利なんてないのによぉ。
しかしコスト削減とは言っても本来はATM導入することで人件費を減らして利用者の便利向上を図るためにあったはずなんだが。どうなっているんだか。

投稿: 国賊A | 2007年1月 9日 (火) 22時18分

失礼
業務期間→業務基幹

投稿: K | 2007年1月 9日 (火) 22時09分

>>端末は自らは処理装置や記憶装置を搭載していない。

そうだそうだ。そのとおり。分散型のシステムはまだ採用されていない。4年ぐらい前に新しいシステムになったが旧来のままだ。

Microsoft NT4 とか WindowsXP pro?なんだそりゃ?馬鹿かお前は。

投稿: 国賊A | 2007年1月 9日 (火) 22時06分

俺も少しは心得あるから補足説明を。企業や役所の業務期間システムで使われている奴と同等のやつだろう。

このシステムはネットワークを通じて端末が接続されている。

利用者は端末を通じてコンピュータを利用するんだ。。端末は自らは処理装置や記憶装置を搭載していない。データの処理や保存はすべて中央コンピュータが行なうシステムだ。

いわば中央集権的な構造とかいうやつだな。
意味わかるかな「箱詰め班長殿」?

投稿: K | 2007年1月 9日 (火) 22時02分

郵政総合情報通信ネットワークの略だ。
基礎からやり直して来い!工業高校のレベルだぞ。

投稿: 国賊A | 2007年1月 9日 (火) 21時58分

郵貯のシステムは中央演算型だったぜ。何言っているんだ。この人は。バッチ処理とかわかってないな。

投稿: 通行人のSE | 2007年1月 9日 (火) 21時57分

ここのコメント欄って,こういう無知な暴言野郎がすぐ飛び付くから好きよー(笑)

# ところであんた,PNET って,何の略語か分かる?

と,アホをからかっても面白くないので,そろそろ寝よ。

投稿: kaetzchen | 2007年1月 9日 (火) 21時53分

まただよこのホラ吹き野郎は。PNETの仕組み一から勉強して来い。

投稿: 国賊A | 2007年1月 9日 (火) 21時43分

これはどうも「機種変更」の問題みたいですよ。

つまり,これまで使われてきた,安定したOS(オムロン製 UNIX)を搭載し,停電からの立ち上がりも速かった旧式 ATM を追放するという戦略があるみたいです。

そして,新型の ATM はと言えば,しっかりと Microsoft NT4 とか WindowsXP pro が入ってて,前者に到ってはメモリがたった 384MB しか入ってない(後者も 512MB 入ってるのかな……)ものだから,起動にすごく時間がかかります。落雷などの停電時には,一斉にシャットダウンで,10分くらいは待たされますよ。

ところが市中の特定郵便局では未だに「払込取扱票」も扱えないような旧式の ATM を押し付けられていたり。結局,特定郵便局に「新型 ATM を購入しろ」と脅迫しているというのが,そのテレビニュースの内容じゃないかなと,日頃特定郵便局を利用する者としての感想です。

# 大体,一日に1~2回しか特定郵便局へ回収に来ないなんて,ユーザーとしてはふざけてるとしか思えない。コンビニのローソンのポストの方がましだと思わせるためだろうかと勘繰ったりもします。エクスパック500 も追跡機能が遅いし。(^^;)郵政を弄んでいるとしか思えませんね。

投稿: kaetzchen | 2007年1月 9日 (火) 19時25分

 久々さん、歴史認識の問題で言えば一寸違うような気がします。尤もそれを含めて小泉にやられてしまったというのはあるでしょうね。
 セクト№7さん、本当に地方在住者にとっては切り捨てられたという感じですね。小学生やお年寄りが歩いていける距離に郵便局があるというのが一番の良さだったのですが。
 星影里沙さん、僕は普段テレビを見ない物で、本当に最近知りました。ネットででもニュースを見た方が良さそうですね。記事は先ほど拝見しました。

投稿: アッテンボロー | 2007年1月 9日 (火) 08時32分

TBありがとうございます。
このニュース、年末に
リアルタイムで見てました^^;;
記憶辿って筋書き書いたんですが
殆ど正しかったみたいですね。

http://yuirin25.seesaa.net/article/30351964.html

こっちの記事、よろしくお願いします

投稿: 星影里沙 | 2007年1月 9日 (火) 02時13分

ウギャー!ナンチュウことをするんだ!(怒
都会と違って田舎は郵便局だけが身近な金融機関なんだわ。ジジ・ババが歩いていけるところから金融窓口が消えるなんて、

特定局の局長のことが問題視されているけれど、実は特定局の局長は個人差はあれ親切よ。だって、自分の地位はご近所の皆さまにぶら下がっていることは、骨身にしみているんだから。
現行制度が良いと言っている訳ではないので、その点は変な突っ込みはせんといてよ。

赤いバイクの配達さんが運んでくるのは郵便物だけじゃないんです。田舎では。自分たちがまだ社会から見捨てられていないこのとの証明だし、他人と会話する数少ない機会でもあるんです。
過疎地の田舎では。

投稿: セクトNo7 | 2007年1月 9日 (火) 00時35分

ほうほう。
全国から対戦車ミサイルが消えるのか。
軍事オタとしては哀しむべき事態……


っという冗談は置いておいて、これだから民営化はダメなんだよなぁ。
一応は民営化は賛成なんだが、日本は欧米のようにヤリ手の経営者がいるとは思えない。
結局は天下り先になるのがオチってのは見えてたからなぁ。

正直この責任は歴史問題で小泉前総理にした左翼の責任はでかいと思う。

歴史関連で世論が右側に向かってるのに、「靖国に参拝するんじゃねぇ」とか言って、前首相の人気を高めてますからねぇ。
まぁ今回の阿部総理は前首相ほどカリスマ性もなければ、宣伝も悪いし、やってることがダメダメなのが見え見えだからそういう事は無いと思うけど……

投稿: 久々 | 2007年1月 9日 (火) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/13394407

この記事へのトラックバック一覧です: 撤去相次ぐ郵貯ATM:

» 1000兆円の焚き火 [晴耕雨読]
 借金(国債、地方債、不良株券)を全部日銀で買い取って燃やしたらデフレは止まるカモ (ハイパーインフレになっても知らんけど) 国債・地方債・不良株券を全部日銀で買い取って燃やしても、ハイパーインフレになることはありません。 日銀の財務は徹底的に毀損されますが、日銀券の“信用”は財や用役の供給活動力や財生産の国際競争力に支えられたものですから、それらが健全な状態にあればハイパーインフレにはなりません。 「1000兆円の焚き火」で、管理通貨制の通貨が何ものであるかがよくわかることになります。 (金本... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 23時22分

» ホワイトカラー・エグゼンプションを巡る攻防 [zara's voice recorder]
ホワイトカラー・エグゼンプション導入へ…反対押し切り結論 厚生労働相の諮問機関、労働政策審議会分科会が27日開かれた。労働時間規制を撤廃するホワイトカラー・エグゼンプション(適用除外)の導入を求める報告書をまとめた。管理職の一歩手前で一定の年収があるなど..... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 06時41分

» かみ合わない、インタビュー。 [tsurezure-diary]
安倍氏へのBBCのインタビュー記事。 Transcript: Shinzo Abe interview まずはじめ。 Question: How much of a threat is North Korea to Japan and to the rest of the world at the moment? 現時点での北朝鮮の日本や世界への脅威の程度はどのくらいですか? Japan cannot tolerate North Korea owning nuclear weap... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 17時23分

» サポーター作戦 [喜八ログ]
権力を監視し批判する人間は社会にとって絶対的に必要な存在でありますし、幣ブログも微力ながら「番犬(Watchdog)」の役割を果たしたいと思っております。安倍晋三さんを疑いのマナコで見つめ、小泉・竹中買弁政権の復活を警戒し、レイシスト慎ちゃんの都知事三選には断固反対の声を上げるぞ! とはい...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 17時44分

» 弁護士に岡っ引きとなれと言うのか!パート4:共謀罪とゲートキーパー法の素敵な関係 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
政府が次期通常国会での成立をもくろんでいる犯罪収益流通防止法案(ゲートキーパー法案)は、実は、共謀罪法案と素敵な関係にあるのです。というのは、共謀罪法案は、共謀罪の対象となる犯罪を長期4年以上の懲役・禁固刑が定められているものとすることとされており、その数は619にも上るというのはもはや共謀罪反対派の皆さんの常識となっていることと思います。 しかし、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律(←ク�... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 18時23分

» 柊あおい 『この街で君に』 (マーガレット・コミックス) [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 また 柊あおい か……なんて思われないで下さい。この『この街で君に』というマンガは2部構成で同じストーリーになってるんですけど;前半の『この街で君に』が男性から見た視線,後半の『この街であなたに』が女性から見た視線になっているという,面白いマンガです。しかもこれは半分実話らしくて,実際に柊あおいの知り合いに独身の郵便局員がいて,まったく女性に出逢うチャンスがないまま中年になっ�... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 19時33分

» カトマンズの水 [壊れる前に…]
Striking Nepalese to Cut Water Supply to King, Prime Minister's Residences ― ネパールの首都カトマンズで、水道事業の民営化計画に抗議して、国営水道局の職員がストライキを計画していて、王宮や首相官邸を断水に追い込むことも辞さない構えだ、という話。韓国のオーマイニュースの報道では、実際に一般家庭以外への給水が止められたもようだ。同時期にネパール東部で行なわれていた交通ゼネストは終わったようだが、水道に関しての続報は見つけられ... [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 00時03分

» 郵政民営化で郵貯ATM削減 [そらねっと通信局]
民営化は「攻めの姿勢」よりも「守りの姿勢」、いやむしろ撤退を招いているのか。 [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 01時36分

» 残業手当ゼロ促進・長時間労働促進法(ホワイトカラー・エグゼン .. [秘書課村野瀬玲奈です]
今日、柳澤伯夫厚生労働大臣が、「残業手当ゼロ促進・長時間労働促進法」(ホワイトカラー・エグゼンプション)の法案を提出する意向であるという報道がありました。こんな法律を許してはいけません。日本人の生活が破壊されます。以前、この件が審議される厚生労働委員 ..... [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 02時05分

» これって大丈夫? [13日の水曜日]
おこじょさんのブログで知った事にゃ、アッテンボローさんがブログで「郵便局のATMがどんどん減らされている」とおっしゃってるとの事。 見に行って溜息。 [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 18時23分

» 頭に春が来た,「ホワイトカラー・エグゼンプション」 [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 と,言うわけで,スーパーのテナントで売ってた「チューリップの球根」の写真です。もっとも,暖房育ちのチューリップどころか,政府首脳陣の頭にも春が来ているようで……(笑)  児童精神科医の なかまたさんのブログ や 「S氏の時事問題」 でも書いたことなのですけど,「ホワイトカラー・エグゼンプション」って,米語じゃないですよ。これは完全な「和製英語」です。  exemption の語源は2つあって,まず形容詞としての ... [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 19時51分

« 結衣ちゃんは革命家 | トップページ | お気に入りのブログ その2 »