« ぬひょほへほ~!! | トップページ | 生活発表会と体験入学 »

2007年2月15日 (木)

スパムとアフェリ厨

 先日来「荒らし」認定したコメント投稿者について書いたりしていたのだが、もう一つ困っていることがある。スパムトラックバックという奴である。殆どは何らかの広告目的のブログなどの記事だ。別に、ちゃんとした記事があって広告を掲載しているのであればそれはそれで気にならないのであるが、どう見ても私の記事に関係もなければ売らんかなの記事である。困ったことには海外からと思われる「バイアグラ」だの「何とかピル」だのと言った薬物類の広告や、エロ系サイト・サラ金のリンクを羅列したサイトのリンクを貼られることがある。気づき次第削除しているのだが、多い日は二桁付けられることがある。

 「アフェリ厨」とか言うらしいが、広告によって不労所得を得ようとする浅ましい輩が存在する。そんな事しないで真面目に働けよと言いたくなる。世の中働きたくとも病気を始め様々な事情によって働けない人々がいるので、中にはそう言った人間が開設しているサイトもあるのかも知れないが。

 Mixiのコミュニティーを次々乗っ取っている奴がいるのだが、性もない本の宣伝をしている自分のサイトに誘導するために、「戦争反対!」などのコミュの管理人の座を奪い取っている。仲間が様々なトラブルを多発させてコミュを荒らしているのだが、音を上げた管理人さんが誰か替わってくれというと、それなら私がとしゃしゃり出る。力を入れて売っているのは「民間防衛」という本である。多民族国家という事情からスイスは永世中立国を宣言している。フランス系・ドイツ系・イタリア系・ロマンシェ系と大きく四つの民族で構成されているために、それぞれ国境を接する国の影響を受けやすい。ヨーロッパ各国の間で戦争が起こると、どうしても同じ民族の味方をしたいという気持ちが出てくる。それによって国家間の紛争に巻き込まれることを防ぐために永世中立を宣言しているのであり、同時に「国民」の間に民族的対立を起こさせないための「民間防衛」という考え方が存在する。

 桝添要一などがこの本を絶賛して書評だか何だかを書いているのだが、御用学者の知性という物が如何に低劣な物であるかを証明している。日本の人口に占める和系日本人の比率が一体どれだけあるのかを考えて欲しい。政府自民党などはしょっちゅう「単一民族」という主張を繰り返している。実際それだけ和系が多いわけで、多民族国家における民族対立は殆どあり得ない。あるのは圧倒的多数を占める和系日本人による、朝鮮系日本人やアイヌ民族や諸外国出身で日本国籍を取得した人々に対する迫害である。「民間防衛」を適用する土壌その物が存在しないのに、こんな本を一生懸命売ることで、国家の舵取りについて政府批判する人々を「反日分子」としてつるし上げようとする。戦前、戦争に反対した人々が「非国民」として迫害され、弾圧され、時には死に追いやられる事があったのと全く同じ事である。勿論こやつは冒頭に掲げたように銭儲けのためとしか思えないサイト開設をしているわけである。「愛国心は悪党の最後の拠り所」というが、守銭奴にとっても愛国心は絶好の商機である。

 宜しければクリックして下さい。 人気ブログランキング

|

« ぬひょほへほ~!! | トップページ | 生活発表会と体験入学 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

まぁ老夫婦のはソースが見つからないのでわかりませんけど……
>在日は昔は入れなかったのです。
そう。
んじゃ、その分貯金してればいい話。
当時は入れなかったからと言って、積立金無しで金を貰おうなんて烏滸がましい。

>通称使用も昔の差別の反映。
今は脱税の温床になってますけどー

>指紋押捺に関して言えば、ただとるだけで、データベース化なんかしていませんでした。押捺拒否運動華やかりし頃、日本の中学生で指紋をとられたと保護者が怒り、新聞だねになったことも私は覚えています。
まぁ日本のDQN親は置いておいて、外国人の指紋登録したからと言って問題ではないですよね。
やましいことなけりゃ

>犯罪率でいえば、在日の犯罪率は長期低落傾向にあります。
>生活保護に関しては、デマです。受給者数を約12倍にしています。
それは知ってるけど、どちらにしろ日本人よりも多いんですが。
犯罪率は言うまでもなく、生活保護は日本人が1%で在日が5%だっけ?
>朝鮮総連の建物が免税されているのは、外国大使館or通商代表部の建物がそうであるのと同じです。外交ルートが出来ないのだから、無駄金ではありますが。
そも、正規の大使館じゃないしー
てか拉致発覚の時に
「総連は”民間組織”あるので北朝鮮政府とは関係なく拉致も我々とは一切関係が無い」
とか言ってたでしょうに……

>フランスでは旧植民地出身者は無条件でフランス国籍を与えられているのだとか。
え、戦後「俺たちは準戦勝国ニダ!日本人よりも上の人種ニダ」って言ってたのどこの国でしたっけ?
「三国人」の語源、なんですけどね。

投稿: 久々 | 2007年2月25日 (日) 21時27分

久々さん、突込みどころ満載ですよ?
在日の年金については、80年代、掛け金を払いつづけたにも関わらず在日であることを理由に受給を拒否された荒川区の老夫婦が訴訟を起こしていたと思います。在日は昔は入れなかったのです。通称使用も昔の差別の反映。指紋押捺に関して言えば、ただとるだけで、データベース化なんかしていませんでした。押捺拒否運動華やかりし頃、日本の中学生で指紋をとられたと保護者が怒り、新聞だねになったことも私は覚えています。また、犯罪率でいえば、在日の犯罪率は長期低落傾向にあります。生活保護に関しては、デマです。受給者数を約12倍にしています。
朝鮮総連の建物が免税されているのは、外国大使館or通商代表部の建物がそうであるのと同じです。外交ルートが出来ないのだから、無駄金ではありますが。
フランスでは旧植民地出身者は無条件でフランス国籍を与えられているのだとか。だから差別がないとも思わないけれども。
若い人ってのは、今あることの、そのうちの狭いことしか見ないんだね・・・。

投稿: 今日は名無し | 2007年2月24日 (土) 16時28分

社会党の元代議士が関与していたとされる「エセ同和」が「そこ」に関わっていたことを以って、「全て黒かグレーだということが露呈したようなものなんだ」と決め付けるのは少し無理があるような気がするけど、どうですかね?

要するに、右のご主人様にも左の旦那様にも欲の突っ張った奴がいる、人間だもの~-ってことだと思うんですけどねえ。

投稿: まこと | 2007年2月22日 (木) 07時55分

本質見えていないな。どこのエセとつるんでいたかが問題じゃないんだ。

結局「思想性」とかの問題でなく「そこ」に関わるものは全て黒かグレーだということが露呈したようなものなんだぜ。
前に散々言ったが、「地域」の団体や組織でのグレーの団体は極めて黒に近いグレーだ。または白くてもグレーか黒を食いこんでいる。左派系の団体は今ごろ慌てているんじゃないか?右派も同様だと思うが。

投稿: K | 2007年2月21日 (水) 12時35分

>販売員らは「全国同和人権促進会」(大阪市生野区)、「政治経済新改革連合会」(埼玉県ふじみ野市)などを名乗り、領土問題や人権問題の書籍購入を迫っていた。

「全国同和人権促進会」「政治経済新改革連合会」・・・。これ、その方面では結構有名な「えせ同和」だと思いますよ。

ちなみに、日本社会党なんて昔から有象無象な政党ですよ。

投稿: まこと | 2007年2月21日 (水) 08時08分

>「地域」=ヤクザ=右翼

で、街に繰り出してる街宣右翼の大半は在日なわけだが

http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/GAISEN/chosun1.jpg
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/GAISEN/chosun2.JPG

投稿: 久々 | 2007年2月20日 (火) 22時47分

直リン失礼。予測すらしてはいなかったが、こいつは「想定外」だったな。

恐喝団体の代表は元衆院議員 トラストジャパン
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200702190278.html

和田氏側に1000万超入金 同和書籍の恐喝事件
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20070220/20070220_017.shtml

政治団体代表に和田静夫氏 県警が関与を捜査
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2007021901000251_National.html

今までの「地域」=ヤクザ=右翼という構図は認識されていたが、「地域」=在日コリアン=左翼の線が公に浮上してしまったな。この手の問題がこの後どこに飛ぶかわからない。
広島県警もどぶ板剥がして頭抱えているかもな。府警のハンナン事件越える可能性があるぞこれ。

投稿: K | 2007年2月20日 (火) 13時00分

tatu99さんの投稿は思想的には共感できないけど、なぜか「憎めない」(笑)。というか、面白い。

投稿: まこと | 2007年2月20日 (火) 08時03分

桝添要一が御用学者というのは指摘どおりですし、しかもスケベセクハラオヤジであっても福祉をスローガンにすれば免罪されると考えるイヤラシサ、右が悪い左が悪い以前にどちらに転んでも生き残る蝙蝠の姿です。
おそらく朝鮮総連の中でも特権階級が格差是正反日を叫ぶことで格差拡大利権拡大を享受していると考えます。
サヨクのイヤラシサが左翼内での特権を保持するために形ばかりの反日ポーズです。半島の格差は良い格差。餓死者が出ても正しい格差。半島の経済格差は発展の原動力だが日本国内の格差はケシカラン。山拓、加藤工作員にも共通の姿勢。
格差是正発言の政治家が目立ってきましたが政務調査費を含めた年収2000万円以上の政治家の公開銃殺刑が格差是正の出発点です。
果たして進歩的、革新を自称される方々は野党政治家こそがいっそう保守的で変革を好まないとご理解されているでしょうか。

投稿: tatu99 | 2007年2月19日 (月) 11時27分

人を「サンプル」よばわりとは失礼だな。人と試供品を同じ扱いとは正常な精神状態とは思えない、治療が必要だな。ろくでなしのオヤジよりもパックのコーヒーの無料お試しセットの方が役に立つ事を知るべきだ。

「愛国心は悪党の最後の拠所」とは誰が言った言葉だろうか?そしてその言葉はどの程度通用するのだろうか?猛烈に祖国を愛する在日韓国人の燃えるような愛国心もやはり「悪党の最後の拠所」なのだろうか?


「民間防衛」なんて眉唾だな。スイスは家に機関銃を装備しているそうだが、物騒この上ない。ま、それ故に外国からの移民はスパイだったり犯罪者だったりすると治安が乱れて大変だから制限されているのだろう。
スイスでワールドカップやったらフーリガンはマシンガンで蜂の巣だな(笑)。競技観戦チケットに生命保険を付けて売るべきだ。


投稿: wamg★ezweb | 2007年2月18日 (日) 10時45分

何をもって「純粋な人種」というのだろうか? その定義次第ではどうとでも自分に都合の良い答えが出せる。
もし、「純粋な人種」というのに何らかの定義があるのなら、それは、世界の他の人種にも当てはめて考える必要がある。ある所には厳しい定義を、ある所には緩い定義をでは、何の意味もない。

そんな馬鹿馬鹿しい事、議論してってもしかたがなくはないか?

投稿: wamg★ezweb | 2007年2月18日 (日) 00時36分

>>サンプル

人をサンプルとは呼ばないがね。まぁあんたは人として「アレ」なとこあるよ。パパとママの顔が見たいもんだ。

投稿: K | 2007年2月18日 (日) 00時05分

>>adamsさん
>>奴隷根性

言ってくれるね。当たり前の権利を獲得したことへの喜びが奴隷根性とはね。

そんなに、おたくらのテリトリーを侵食したことが憎いか。昔はあんたみたいのがたくさんいたんだろうな。

adamsさんは俺みたいな元被差別民が気に喰わないみたいだな。

投稿: K | 2007年2月18日 (日) 00時03分

カピア氏
>あの時代の暴政や無策を、自慰的に美化したがる政治屋が、其の旗振りするのでは。

それをいったら共産党はソ連の二の舞、平和主義者の無防備宣言はドレスデンの同じ轍を踏むことになりますね?

http://page.freett.com/iu/memo/Chapter-010607.html
在日特権についてはこの辺が詳しいですかね。
量が多いですが。


adams氏
そうね。今のところ一番問題な組織は、朝鮮総連かと。これを責めるのって最大のタブーだね。
人権侵害の話だけ。
ここの上部組織の連中、上手く脱税しているよね。警察のお世話になった人多いね。
人権が最大の利権だね。
暴力団も絡んでいるらしいしね。
パチンコの金の行き先もどうなっているのか。
このキーワードは、人権侵害か。

投稿: 久々 | 2007年2月17日 (土) 23時26分

<<代々和系日本人でありながら、そう認めてもらえなかった血を引いている。「日本人でありながら日本人にあらず」ってな。
その仲間に入れてくれと代を超えて生きてきて、俺なんか同列に扱ってもらえるからありがたいかぎりだ

全く有り難いね。この奴隷根性。こういう人間になってくれたら支配層は楽々だね。
笑いが止まらないとはこのことだなぁ。
おこぼれに期待しているのか。
奇跡を期待しての一攫千金か。
どちらも君には無理だよ。
サンプルとしては面白い存在だよ。

投稿: adams | 2007年2月17日 (土) 23時06分

>>adamsさん

んなわけないだろう。「地域」(こと部落)の解放同盟の方がよっぽどやばい組織だぜ。まだ見えていないのかね。
教職員組合とか、いまある組織でタブーのない組織なんてないぜ。しかも相当根を張っている。

拉致被害者家族会なんて小さい小さい。それともadamsさんは拉致被害者家族会があると不味いことがあるのかな。

投稿: K | 2007年2月17日 (土) 23時00分

<<愛国心は悪党の最後の拠り所」と言われてますが、現在ではむしろ格差是正反戦平和は利権の拠り所の方が適切です。自民党議員でさえ臆面もなくほざいています。

そうね。今のところ一番問題な組織は、拉致被害者家族会かと。これを責めるのって最大のタブーだね。
美化美化の話だけ。
ここの上部組織の連中、上手く転職しているよね。大学の先生になった人多いね。
拉致が最大の利権だね。
暴力団も絡んでいるらしいしね。
寄付金の行き先もどうなっているのか。
このキーワードは、愛国心か。

投稿: adams | 2007年2月17日 (土) 22時55分

愛国心というのはどうでもいいが、力の無い国は哀れなもんだぜ。
六カ国協議とか見ているとな。どうしょうもないちっぽけな犯罪国家が、あそこまで粘れるのも核とかミサイルとかもっているからだろ。

そうでない日本が惨めでならんね。一般人にとっちゃ。隣国に国民誘拐されて何もできないんだ。外国に仕事しに行く機会がある人間としては人事じゃない。

投稿: K | 2007年2月17日 (土) 22時55分

俺は代々和系日本人でありながら、そう認めてもらえなかった血を引いている。「日本人でありながら日本人にあらず」ってな。
その仲間に入れてくれと代を超えて生きてきて、俺なんか同列に扱ってもらえるからありがたいかぎりだ。

アッテンボローさんが和系とか線引きしているが、かなり傷つくね。というより、当たり前に日本人であると認められ、日本人が言われている人間が和系であることを引けらかしているよなもんだ。

日本人であることを嫌うのも自由だ。だがな日本人になりたかった人間たちに、日本人なんてとんでもないぞと刷り込むことで「地域」の人間を反日にしたて挙げようとかいうことするなら、ただの「ひとでなし」だ。

アイヌ人や沖縄人はアイデンティティが確立しているから、アイヌ系日本人でもいいかも知れないが、「地域」系日本人なんて言われたくないもんだ。素直に日本人にして欲しいぜ。こういう考えの人間が「地域」に関っているっているのは悪夢だな。

あと本を売るのは自由だぜ。言論の自由というのがこの国にはあるんだ。革命資金や活動資金とやらを集めるために、いろいろ左の陣営でもやっているんだろ。それに無理やり買わせなくても「民間防衛」は結構売れているぜ。

投稿: K | 2007年2月17日 (土) 22時48分

自身で外勢や自国内の動乱を経験し、其の中で現在の政治体制を構築してきた欧州なら兎に角も、そんな経験の無い日本で民間防衛だなんてしたら、第二次大戦末期の其と変らなくて、沖縄でした様な悲惨な結果を招くだけになるでしょうね。あの時代の暴政や無策を、自慰的に美化したがる政治屋が、其の旗振りするのでは。
「愛国心は悪党の・・・・」は、サミュエル・ジョンソンの言葉ですけど、日本の場合は、アンブローズ・ビアスが「悪魔の辞典」で書いた物の方が似合ってるかと。
>久々さん
折角紹介して頂きましたけど、申し訳無いが、ウィキは政治に関する限り、余り信用ない事にしてます(前にアッテンボローさんが革命軍に関しての間違いを指摘していたと思います)。

投稿: 怪星人カピア | 2007年2月17日 (土) 21時35分

まぁ民間防衛は冷戦時代の代物ですからねぇ。
尤も、有事の際の対処の仕方などは学ぶ所は多いと思いますけど。

ま、左翼の「武力の永久放棄」とか「無防備宣言」とかよりは数十倍は現実味がありますがね。


とりあえず兵役復活はやってもいいかなと。
戦争云々ではなく、今の若者も軍隊で規律に縛られた世界ならもっとまともに育ってくれるでしょうし。
アホな教育委員会のように「暴力は絶対ダメ」とかいう甘っちょろい考えもないし。

投稿: 久々 | 2007年2月17日 (土) 20時59分

 何を書かれてみえるのか、ちょっとわからないのですが(;^_^A
 あれ、本になってたんですね。

 スイスの「民間防衛」を読んでいないので、見当違いならお詫びしますが、、その摘要が、国内の民族的対立が潜在的にあるために戦争が起りやすいから、国外の敵と戦う体制作りをしているということなのでしょうか? そういう見方もあるのでしょうね。
 
 僕は、スイスの国防は学ぶべきであると考えています。ですから、兵役義務には賛成なんです。有事立法も、軍事行動に必要なあたりまえのレベルであったはずです。
 スイスのミサイルは各国に向けられ、道路には戦車止めが埋め込まれ、各家庭にライフルを常備し、国民皆兵の体制なので、ナチスも攻めるのを断念したとか。それこそ人民軍なのではないでしょうか? そして、実際には戦争をしていない。
 この議論の地平では、安保が問題なのであって、在日米軍基地が問題なのであると考えます。
 一般に左翼は、海外派兵や軍隊の存在自体を問題とすることが多いようですが、それは、かなり進んだ議論だと思っています。あるいは、大衆に媚びたスローガンなのではないかと思っているのです。戦争反対は、あたりまえのことです。戦争をしないためにどうあるべきかを考えると、スイスの全国民玉砕体制は、攻める側にとっては恐ろしいものでしょう。民間人もクソもないのですから。
 もちろん、軍隊を持たない国防を考えることは非常に大事ですが、もし、仮に、万一、ひょっとして、かなり無理っぽいけども、一応言ってみるとしたら、輝く共産化を進める時がきたとしたら、まずは軍事独裁政権が必要なのではないかと僕は思うのです。そのとき、敵の軍事基地が国内にあってはまずいでしょう。
 誰が軍を動かしているかが問題なのであって、軍そのものは必要であると思います。今後は地球防衛軍だって要るでしょう。エイリアンが攻めてきたら大変です。
 どのみち、軍の規律や思考形式自体が問題手あるという部分は残りますが。
 僕はそんなふうに思っています。

投稿: トチロー | 2007年2月17日 (土) 19時41分

世の中には適材適所という諺がある。
革命闘士のブログには政治の本、そうでない人間にはそれなり····

投稿: wamg★ezweb | 2007年2月17日 (土) 17時04分

 「社会に貢献する」アフェリもある。 銚子電鉄サイト内にもアフェリが置かれるようになった。
http://chodenshop.com/cd/index.htm

これは、銚子電鉄の物販のHPだがリンク先をクリックすれば「アフェリ」のページに行く。

投稿: 焚火派GALゲー戦線 | 2007年2月17日 (土) 14時19分

「愛国心は悪党の最後の拠り所」と言われてますが、現在ではむしろ格差是正反戦平和は利権の拠り所の方が適切です。自民党議員でさえ臆面もなくほざいています。
愛国心を言う時にはためらいと自戒があります、今では正面から愛国心と叫ぶ政治家は希少動物並です。
愛しているはケコン詐欺師スケこま氏の常套句です。

投稿: tatu99 | 2007年2月17日 (土) 09時13分

カピア氏
>どうもユダヤ陰謀論の其と同じ様に感じてしまうものですから。

やつらは日本中の「卍」をナチスの鍵十字に似ているという理由で殲滅しようとしている。

1999年:任天堂、ユダヤ団体の圧力でポケモンカードで「卍」を使うのをやめさせられる。
2005年:少林寺拳法のマークも変えられる
2006年:漫画「ワンピース」の白髭海賊団のマークを変えさせられる

ついでに国土地理院にも「寺院のマーク変えろー」とか言ってくる。
コレが陰謀といわずして何と言おうww

ttp://mizuho14.blog3.fc2.com/blog-entry-613.html
余談だけど。
まぁ、俺に言わせれば「正しいなら真っ向から資料出せばいのに」ですかね。
圧力かけて潰すなら、結局ナチと同類。


>特権とよく見聞きするけど、説得力有る説明を聞いた事が無いので・・・・。

ウィキ見ればいいでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%89%B9%E6%A8%A9

そも堂々とこんなことをやってる連中に差別差別と言われてもなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/e900d1f044ca2786b10d1ef3066cdca1
(一番下のに一番注目してほしい)

投稿: 久々 | 2007年2月16日 (金) 22時46分

そうかもしれませんけど、僕は民間防衛という本の具体的な事が分かってよかっです。←自分で調べろよ・・・。

投稿: パルチノフ | 2007年2月16日 (金) 21時09分

出来たらバイアグラとリゲインのアフリだけ残しておいて下さい。・・って冗談はおいといて、本の論評ですけど、例え本を酷評してるにせよ、それによって皆が興味を持つ事になってしまいますと思いますよ。結局は本を宣伝した事になってしまいます。私は良いとは思いません。
悪いと思うモノは無視して黙って消去するに限ります。

投稿: wamg★ezweb | 2007年2月16日 (金) 20時25分

スイスというと、ま、スパイ映画によく出る「スイス銀行」だ。結局は国を守っている振りをして銀行の金を守っているに過ぎない。
資本主義の狗だな。

投稿: wamg★ezweb | 2007年2月16日 (金) 15時50分

余談ですが、毎日新聞ブリュッセル支局長の福原直樹氏が書いた「黒いスイス」(新潮新書)という本はなかなか興味深いですよ。書評にリンクを張っておきます。

http://homepage3.nifty.com/prof_m/ch/books/kuroisuisse.htm

↑の書評でも少し言及されていますが、スイスは外国人にとってはなかなか住み難い国のようです。また、スイスにおけるロマ族に対する「迫害」やナチスドイツの弾圧を逃れたユダヤ人への処遇など、民族を巡る過去の歴史が政治問題化しているようです。

投稿: まこと | 2007年2月16日 (金) 05時19分

>守銭奴にとっても愛国心は絶好の商機で
 ある
最後期の『噂の真相』だったかな、宝島社が社員や子飼いのライターを招いての船上パーティーを開いて、其の席で社長の蓮見清一が、社員成金計画だかをぶちまけた、とかいう写真付きの記事を読んだ記憶がありますが(曖昧です、悪しからず)、そういう事ですか、成る程。
>そりゃぁいろいろと「区別」もするでし
 ょうし、中には差別してしまう人もいる
 でしょう
其は貴方の事?いえ、冗談ですが、この手の話題―所謂特亜がキィキィとかの―の本とかそういう書き手の言う事というのは、どうもユダヤ陰謀論の其と同じ様に感じてしまうものですから。特権とよく見聞きするけど、説得力有る説明を聞いた事が無いので・・・・。
そうした意見の中心的人物に関する限定期間のHPがでてました。
『サヨナラ石原都知事』
http://www5.famille.net.jp/~isihara 
東京以外の人でも、面白く見れる物かと思います。

投稿: 怪星人カピア | 2007年2月15日 (木) 23時50分

>アイヌや沖縄人については、そこまで酷い差別はない。

誤解を生みそうだったから訂正。

今は、それほどない。

です。
昔はしていたことまで否定はしません。

投稿: 久々 | 2007年2月15日 (木) 22時52分

最初からかなり論理が飛んでる気がするのですが(汗


とりあえず

>日本の人口に占める和系日本人の比率が一体どれだけあるのかを考えて欲しい。
そこまで純粋な所まではいかないでしょう。

>あるのは圧倒的多数を占める和系日本人による、朝鮮系日本人やアイヌ民族や諸外国出身で日本国籍を取得した人々に対する迫害である。

そりゃそうです。
アイヌや沖縄人については、そこまで酷い差別はない。
また、日本の犯罪率は世界的に見て低いのだから、他の日本よりも犯罪率が高い国から人が来れば、陶然外国人犯罪者の割合が高い。
さらに外国人犯罪者の大半が中国人、朝鮮人、韓国人。
南米も多いが、こっちは一般的にアメリカ人やヨーロッパ人と区別が付きにくいのに対し、そっちはすぐに分かる。
さらに、日本人にもないほどの特権を持ってるし、その他色々問題がある。
そりゃぁいろいろと「区別」するでしょうし、中には差別してしまう人もいるでしょう。
ぶっちゃけ、日本でやってること、自分の国でやっていることを見れば、あの極東三国の人間(繋げると勘違いされそうだ)が差別されても、弁護は出来ませんねぇ。


>守銭奴にとっても愛国心は絶好の商機である。
それは平和団体にも言えるでしょう。
環境保護団体や人権保護団体も。
大体が裏に黒い金が流れているものです。

投稿: 久々 | 2007年2月15日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/13923260

この記事へのトラックバック一覧です: スパムとアフェリ厨:

» クラスター禁止会議参加へ? [ 反戦老年委員会]
 一昨日以来「現代版・竹槍防衛」として、わが国のクラスター爆弾禁止に対する姿勢を [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 08時29分

» 玲奈、民主主義履修中。 [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
「多数の国民が反対する法案の通し方(政府与党・自公政権に捧ぐ)」に続いて、民主主義について自分の考えをはっきりさせ、日本の民主主義のあり方を別の角度から問うため、続けてもう一つ記事を書きます。 「とむ丸の夢」さ... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 17時15分

« ぬひょほへほ~!! | トップページ | 生活発表会と体験入学 »