« 超忍者隊イナズマ!と大王四神記 | トップページ | イラク反戦4周年3・18全世界一斉デモ@日比谷野外音楽堂 »

2007年3月 9日 (金)

■3・14法大弾圧救援会ニュース 07.03.09 ■ 友部君への退学処分弾劾!

 法大弾圧救援会からのメールを転載します。

こんにちは、3・14法大弾圧救援会です。
以下、法大生の会メールニュースの転送です。
-------------------------------------
情勢は激動です!ガンガン発信していきます。※長文で失礼します。

●法学部・友部くんへの退学処分決定弾劾!

 みなさん! 2月19日、平林総長・法学部教授会が友部くんへの退学処分を強行した。絶対に許せない! 私たちは、平林総長や、退学処分決定を行った法学部教授会、加担した法大職員を絶対に許さない。退学処分撤回に向けてトコトン闘うことを宣言する。
 平林総長・法学部教授会は、友部くんの退学処分の理由として、「貴君は、2006年11月26日、本学職員に暴行を加え」たなどと言っている。ふざけるのもいい加減にしろ!
 3・14法大弾圧以来、私たちに対して暴行を加え続けてきたのは、警察権力、法大教職員、ガードマンではないか!
 さらに、「退学処分通知」においては、事情聴取の場で、「貴君からは反省の言葉は得られませんでした」などと言っている。冗談ではない! 友部君は2月19日におこなわれた事情聴取の場において、3・14法大弾圧以来の警察権力と法大当局による冤罪逮捕や言論弾圧、ガードマンを使った暴行の数々など法大当局の一連のやり方を徹底的に弾劾した。反省すべきは友部くんではない。平林総長こそ、3・14法大弾圧以来の数々の暴行、言論弾圧について私たちに対して謝罪すべきではないか! 反省すべきは平林総長の方だ!
 平林総長は、不屈に闘う友部くんの存在に恐怖している。だからこそ、平林総長は、停学6ヶ月の不当処分が解けた友部くんにまたしても処分をちらつかせ、屈服させようとした。全く卑劣なやり方だ。しかし、友部くんは決然と平林総長に対する闘いに立ち上がった。このことに平林総長は打ちのめされたのだ。その結果が、事情聴取-即日退学処分決定という事の中に現れているではないか。
 私たちは、ますます怒りを爆発させて闘うのみだ。こんな攻撃に屈していて、人間らしく生きていけるわけがないからだ。平林総長は完全に墓穴を掘った。われわれは勝利している! 平林打倒の全学ストライキまで、徹底的に闘うのみだ。
 みなさん! 友部くんの決起に続き、全法大生、そして全国学生の団結をうちかためて闘おう!
  ★友部くんの戦闘宣言など、随時メールやブログ(http://hosei29.noblog.net/)でアップしていき
ます。とりあえず速報です。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 超忍者隊イナズマ!と大王四神記 | トップページ | イラク反戦4周年3・18全世界一斉デモ@日比谷野外音楽堂 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/14200642

この記事へのトラックバック一覧です: ■3・14法大弾圧救援会ニュース 07.03.09 ■ 友部君への退学処分弾劾!:

« 超忍者隊イナズマ!と大王四神記 | トップページ | イラク反戦4周年3・18全世界一斉デモ@日比谷野外音楽堂 »