« 「空疎な小皇帝 『石原慎太郎』という問題」 | トップページ | 第一印象は大切だが »

2007年3月30日 (金)

く~る~ま~ ほ~し~

 今週は鬱病の具合が良くなくて、記事の更新を2回も休んでしまった。基本的に文章を書くのが好きなのでブログを書くのは楽しい作業なのだが、それでもやる気が起きないときがある。本も中々読みはかどらない。昔、二十歳前後の時には二日に一冊程度は読んでいたのだが、最近では週に一冊読めるかどうかだ。勿論小説などの読む場合はもう少し早く読める。今週は炊事などの家事も殆ど妻と娘達に任せっぱなしで、買い物くらいしかしていない。気候も良くなりつつあるので、心もウキウキしたい物だ。

 最近の楽しみといえば4月1日から始まるアニメ版の「ハヤテの如く」で、週刊少年サンデーの紙上で色々予告記事などが載っているのを見ると期待がたかまってくる。放送時間もテレビ大阪では日曜の午前10時ということで、用事がなければ多分見ることが出来るだろう。どうにもメカ音痴なので未だに予約録画が出来ない。お陰で深夜に放送している「史上最強の弟子ケンイチ」は見たことがない。その内ビデオが出回るようになってから見るとして我慢している。マイミクさんお勧めの「涼宮ハルヒの憂鬱」も、実はテレビでは見たことが無く、レンタルで少しだけ見た。息子は朝比奈みくるという登場人物の中の未来人が痛くお気に入りで、「女の子になってみくるって名前になる」と言う。って、オイオイこの年でトランスジェンダーなのか? いくら何でも早すぎないか・・・などと親バカな物で心配してしまう。性同一性障害の方の話を聞いたことがあるのだが、色々と苦労があるらしい。精神疾患もそうであるが、世間の無理解が一番困る。

 体調が優れぬのと妻の帰宅が遅かったのもあって、今夜は娘達がシチューとサラダを作ってくれた。長女がサラダを作り次女がシチューを煮込んだ。一応カボチャと鶏肉は切りづらいので私が手伝ったが、それ以外は二人でしてくれた。シチューは人参が固く、ジャガイモもカボチャも少し固かった。急いで作ったせいである。サラダはといえば、塩コショウをするのを忘れてマヨネーズだけで味付けしたので、味見の時は美味しかったがいざシチューと一緒に食べると少し薄味だった。(この日記を書いている横で長女が覗き込んでいるので、余り文句を付けるのはよしておこう)

 食事中にアニメ版「ハヤテの如く」の話になった。何でもヒロインである三千院ナギの声を釘宮理恵さんと言う方があてているらしい。何でも詩織(仮名)によると「鋼の錬金術師」のアルフォンスの声をしていた人で、「灼眼のシャナ」でもシャナ役をされているらしい。きっと人気のある人なのだろう。そうこうする内に勇樹(仮名)が「バーババ、バーババ、バーバババー。バルバトスみたいな声の人が出てくるかなあ」と言い出した。「バルバトスって何だ」と尋ねると、何でもゲームの人気シリーズで詩織のお気に入りであるテイルズオブシリーズに出てくるボスキャラらしい。秋田のなまはげのように「戦闘中にグミ使うワリィー子はイネェカー?」とか「アイテムなぞ使ってんじゃねえ」だとか「術に頼るな軟弱者が」とか言うらしい。後ろに回り込んで攻撃しようとすると「俺の後ろに立つんじゃねえ」とも言うそうだ。およそRPGゲームのキャラらしくない科白の数々に笑ってしまった。

 「バルバトスに勝てるのってバルバトスのおかんくらいやで~」と歌織(仮名)が言ったので「バルバトスはジャイアンか!!」と妻が言う。すかさず歌織が「たけし~」と言う。すると唐突に勇樹が「く~る~ま~ ほ~し~」と言い出す。この科白はここ最近の息子のお気に入りである。何故こんなことを言い出すのかというと、古いビデオを見ていて詩織がまだ二歳になるかならないかくらいの映像で地団駄を踏みながら車の乗り物が欲しいと駄々をこねていたのを見たからである。今の姉と子供の時の駄々をこねるその姿とのギャップが気に入ったようで、ことあるごとに「く~る~ま~ ほ~し~」と言って詩織をからかうのである。詩織本人は最初は何を言われているのか分からなかったらしくキョトンとしていたのだが、妻が説明して以来カンカンになって怒るようになった。実家には私の子供の時の記録映像が8ミリカメラで残されているはずだが、子ども達に見せたら何と言われるであろうか。まだ無声の物なので、変なことは口走っていないはずであるが。今の内に沢山記録を残して子ども達が大きくなったら孫に見せてやることにしよう、等と思ってしまった。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 「空疎な小皇帝 『石原慎太郎』という問題」 | トップページ | 第一印象は大切だが »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あと、Mailの件すみませんでした。何とか書込めましたので、お手数かけました。

投稿: 怪星人カピア | 2007年3月30日 (金) 23時23分

マンガもアニメも此処数年とんと御無沙汰で、御紹介された作品、全く知らない自分が哀しいです、歳を取った事を自覚させられて・・・・・。
この間久し振りに読んでるのが『実録!関東昭和軍』なる野球漫画ですが、こういう作品(週刊モーニングに連載中)って、アッテンボローさんの趣味の範囲には、絶対入らないでしょうし・・・・・(やはり哀しい)。

投稿: 怪星人カピア | 2007年3月30日 (金) 23時08分

 アニメ「ハガレン」は終盤の展開がサヨクくさい、平和主義は古い。という評価をマニアと原作者がしたようです。アニメも夢中になって見田わたしは複雑な気分になりました。引越しで久々に再読したときには「ハガレンの錬金術」って共産主義思想かな、等価交換とかはマルクス主義を匂わせるような。。。なんて思いながら読みました。(賢者の石ってモノが労働力に見えて・・・笑)

 ハヤテの如く、がどんなアニメになるかわかりませんが楽しみにします。

 あ!それとお互いに病気と仲良くやりましょう。奥さまも良くなることを祈っております。

投稿: ひかる | 2007年3月30日 (金) 22時35分

釘宮理恵さんと言えば典型的なツンデレキャラの声優ですね。
シャナもそうですが、「ゼロの使い魔」のルイズや「ゴーストハント」の原真砂子、「マリア様がみてる」の松平瞳子など、思えば最近僕の観ているアニメによく出てきている気がします。
ハヤテ楽しみですね。漫画の方も買わなくては・・・。

投稿: パルチノフ | 2007年3月30日 (金) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/14460453

この記事へのトラックバック一覧です: く~る~ま~ ほ~し~:

» 【大阪・釜ヶ崎労働者】大阪市がついに釜ヶ崎住民の住民登録を削除した!絶対に許せない!!抗議の声を!!! [ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)]
【以下、AMLより転載します】 なすびです。  大阪市による住民票削除という暴挙に関して、現場からの報告を転送します。 -------- Original Message -------- Subject: [have-nots:0705] 強制削除を許すな ! Date: Thu, 29 Mar 2007 23:22:04 +0900 (JST) From:...... [続きを読む]

受信: 2007年3月31日 (土) 17時28分

« 「空疎な小皇帝 『石原慎太郎』という問題」 | トップページ | 第一印象は大切だが »