« 冤罪と自白偏重主義 | トップページ | 改憲−労働法制改悪反対 4・8(日) 学習会 »

2007年3月23日 (金)

スグレモノ「電解洗浄液」

 今日、私の留守中にセールスマンが来たそうだ。洗剤の宣伝で回っているらしく、試供品を置いて帰った。何でも水と重曹で出来ているそうで、「完全無添加、無機質、無公害の洗浄水」だと言う。効果を見て欲しいとの話であったが、見ず知らずのセールスを自宅に入れるのは不安が有るので、玄関横の洗面所で試してもらった。試して良かったら買って下さいと、押し売りなどせずに退去したそうだ。置いていった名刺を見ると、何と点字の表示まであった。このような名刺を見るのは妻も私も初めてである。環境問題などに力を入れているというのは本当かも知れない。

  無公害と言う点に付いては相当自信が有るようで、自分の口に洗浄液をスプレーしたそうだ。実際妻が試しに台所のレンジ周りを掃除したところ、こびりついていた油汚れが簡単に落ちて綺麗になった。綺麗になるのが面白かった様で、妻は2時間あまり熱心に拭き掃除をしたそうだ。妻は掃除が好きではない。だから我が家ははっきり言って散らかり放題・汚れ放題なのだが、その妻が掃除が好きになりそうと言うのだ。私も妻が拭き掃除をした後を見たが、本当に綺麗になっていた。風呂場の湯垢・水垢もすっかり落ちた。説明書きに寄ると洗顔・歯磨・入浴・洗髪・洗濯・台所・浴槽・消臭と、何にでも使える万能洗剤である。入浴時に湯舟に垂らすと和歌山の竜神温泉の重曹泉と同じ効果が有ると言う。そして、拭き掃除をしていた妻の手なのだが、効果の強い洗剤の場合手荒れなどが酷い物なのに、この電解洗浄液を使った後の手はツルツルになっていた。温泉の効果があるというのもどうやら本当のようだ。

 我が家に訪れたのは株式会社ヴェラーノという会社の人で、大阪市浪速区に大阪支店があるらしい。電話は0120-267-690、本社は〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2丁目2-19-2F 電話:092-741-0264である。ここでの商品名は「水惑星」というのであるが、実際の商品には掲題の「電解洗浄液」とある。株式会社アイ・ジェイ・シーという会社が製造元のようで、東京の八重洲に本社があるようだ。0120-267-690と連絡先がヴェラーノと同じであるが、Yahoo!電話帳によると代表電話は03-3231-3866 となっている。ホームページはないようだ。両社とも日本ヘルス協会というNPO法人に加盟しているとある。

 今日一日妻が使ってみたところ非常に良いとの感想である。試供品としてくれたのは1リットル入りのペットボトルで1050円とある。物は試しで使ってみるのも良いのでは無いだろうか。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

 追記 黒目さんに教わったJK重曹&クエン酸販売というサイトだとどうやら電解洗浄液の生成器を扱っているようだ。電解洗浄液の価格の点でもこちらの方が断然安い。20リットル4500円。更にTAMO2さんにはマイクロバブル水という物を教えて貰った。http://www.nanoplanet.co.jp/NP_aboutmnb.html

|

« 冤罪と自白偏重主義 | トップページ | 改憲−労働法制改悪反対 4・8(日) 学習会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぴよりんさん、ようこそ。
 重曹の電解洗浄液その物は家でも重宝していますよ。仰るとおり汚れがよく落ちます。
 問題なのはヴェラーノの営業手法ですね。生成器その物は他にも幾つかの会社が扱っていますが殆どの会社が7~8万円です。処がヴェラーノのものは30数万円します。悪徳と言わずして何というのでしょうか。

投稿: アッテンボロー | 2007年11月15日 (木) 17時11分

私も2年半前にこの機械を購入しました。
ちょっと高かったけど、すごく重宝しています。 何よりも食器洗い洗剤なんて全く必要ないんだもん!!
しかも身体には安全で♪
壁のタバコのヤニだって、きれ~~に落ちちゃう

高額だから悪徳って意見もあるけど、使ってもみないで否定的なのはどうかなって思うな

投稿: ぴよりん | 2007年11月12日 (月) 19時49分

 意外とこの話題が沢山のレスを頂きましたね。
 妻は元々重曹で掃除洗濯をしていたのですが、電解洗浄液との差に驚いていました。純水の効果なのかどうかは分かりませんが、汚れ落ちの効果はありますね。

投稿: アッテンボロー | 2007年3月25日 (日) 15時12分

使用済みのお茶殻も、意外に食器洗いやお掃除などに使えますよ。お試しあれ。

投稿: まこと | 2007年3月25日 (日) 08時09分

いや重曹でガス台とか磨くと、なんか信じられんくらいきれいになりますよ。マジで。
高いもん買う前に、「ただの重曹」は試してみる価値ありますよ。
http://www.jusou-souji.net/

投稿: 黒目 | 2007年3月25日 (日) 01時35分

てかさぁ、


丁寧に磨けば綺麗になるでしょ、常識的に考えて。
そうじゃなかったら昔の人はずっと汚い所にいるわけなんだし。

投稿: 久々 | 2007年3月24日 (土) 23時54分


洗剤は水と結合することにより洗浄力を発揮するらしいですよ。

投稿: wamg★ezweb | 2007年3月24日 (土) 23時31分

石灰とか界面活性剤とかが入っていて「ピュア・ウェイブ」ですか。はははは。
私は「体に良い」とか「環境に良い」とかをキャッチフレーズにしている商品はあてにしません。
掃除なんか「マイ○ット」で済みますし。
そういえば友人が「環境にいい」という洗剤(かなり高い)を通販で購入していました。もともと健康飲料!?として開発したものなので、飲むことができる!で、私は宴会芸でその洗剤を飲んだ(飲まされた?)不味かった。(商品名「マザータッチ」)まあ、洗濯はできるようです。
でも、「なんとか還元水」よりはマシか?
18日の日比谷集会で「ウソつきの喉をうるおす還元水」というプラカードを掲げた人がいて、思わず「旨い!」と思いました。

投稿: GO | 2007年3月24日 (土) 23時03分

 純水って、それだけで洗浄効果があるみたいですね。勤務先に大ボトルが置いてあります。家具など驚くほどきれいになります。油も落ちます。
 商品名「ピュア・ウェイブ」でも、これ、石灰とか、界面活性剤など、いろいろ入っているなあ。アルカリ性だ。

 

投稿: トチロー | 2007年3月24日 (土) 20時29分

 人体に無害で汚れが落ちて、肌がすべすべになるというのは、ただの重曹でしょ。電解云々はほとんど意味がないと思いますよ。

 お邪魔しました。

投稿: ももたろうサブライ | 2007年3月24日 (土) 17時55分

もっとエコなものが開発中ですよ。それは、マイクロバブル水です。何しろ、水と空気だけが原料ですから。原理は、基本的に撥水性(あえて、分かり易い言葉)である空気を5~100μmの径で発生させ、油やら埃やら、水と馴染みの悪い奴にくっついて浮かせる、というものです。

この道の第一人者、大成先生の会社にリンクしておきます。
http://www.nanoplanet.co.jp/NP_aboutmnb.html

投稿: TAMO2 | 2007年3月24日 (土) 10時07分

はじめまして!
検索からおじゃまさせて頂きました。
昨日うちにもこの商品のセールスマンが来ました。
確かに汚れが良く落ちて、体にも安全のようですね!
私のところへ来たのは、「トゥエンティ」という会社
(東京都中央区八重洲1丁目8番12号
 藤和八重洲1丁目ビル2FTEL 03(3231)2648 )
でした。
この住所、アイ・ジェイ・シーと同じですね。
商品自体や会社は別に怪しいとは思わないのですが、
多分、最終的には洗浄水生成器 本体を売りたいのだろうな~と思いました。  

投稿: NNO | 2007年3月24日 (土) 10時04分

重曹を電気分解なら、直列の電源さえあれば家で簡単に作れるじゃないですかw

スライダックとか買う⇒水と重曹入れる⇒電流流す⇒ウマー

一応、塩素が発生するから換気には気をつけなきゃいけないけど

投稿: 久々 | 2007年3月24日 (土) 00時15分

中條高徳(アサヒビール株式会社 名誉顧問、日本ヘルス協会特別相談役)ってのはこういう奴ですね(苦笑
http://www.amazon.co.jp/dp/4898310915/

投稿: 黒目 | 2007年3月24日 (土) 00時04分

中身がただの重曹なら、こんな値段なんですが・・
http://jk.rodec.net/

投稿: 黒目 | 2007年3月23日 (金) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/14363387

この記事へのトラックバック一覧です: スグレモノ「電解洗浄液」:

» 「スパイ義務法」あっさりと衆院通過 [競艇場から見た風景]
自民・公明・民主の賛成が圧倒的多数を占めあっさりと可決されちゃいました。 悲しいというより・・・アホらしくなって笑っちゃいますわ。#63895; #63896; #63894; #63893; もう「民主党」を「野党」と呼ばないこと!(肝に銘じましょう) 社民党・共産..... [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 15時21分

« 冤罪と自白偏重主義 | トップページ | 改憲−労働法制改悪反対 4・8(日) 学習会 »