« 模様替え | トップページ | 統一地方選挙後半戦 動労千葉・都革新・婦人民主クラブ全国協から当選者 »

2007年4月22日 (日)

白色テロルを認めるか否か?

 「白色テロルを許さない!! 伊藤一長長崎市長の死を悼む」に対して幾つかの書き込みが私の立場に対して批判を書いている。だが、それらの意見は伊藤市長に対する暗殺行為については何の抗議の声も上げていない。白色テロルを徹底弾劾することなく問題を個人的金銭トラブルに矮小化したり、白色テロルに対する人民の対抗手段である赤色テロルを批判すると言うことは、白色テロルを容認し推奨することに繋がる。批判者たちはハッキリと自らの立場を表明すべきである。伊藤市長暗殺を認めるのか否か。議会制民主主義の根幹である選挙過程において市長候補者を銃撃し、殺害することに対してどの様な態度を取るのか。この事を抜きに私を批判するのは反戦・反核・平和を訴える人間に対しての暗殺・白色テロルを容認することに繋がる。

 伊藤市長暗殺が明確な白色テロルであることは、先ず第一に選挙期間中に候補者が大衆との接触機会が最も多いときであることを狙った犯行であることからも明らかである。議会制民主主義においては候補者が自由に政治的意見を表明できる機会こそが重要である。だがその時を狙い澄まして暗殺行為が行われるとき、候補者は自らの命を賭けることなく発言できるであろうか? 特定の人間にとって都合が悪い意見を自由に表明することが出来るであろうか? いつ襲われるかも知れない自分の身を案じて選挙民との間で伸び伸びとした意見交換・交流が出来るであろうか? 一番の問題はここにある。

 では伊藤市長殺害犯である城尾哲弥が所属する暴力団・山口組系水心会とはいかなる組織であるのか。伊藤市長殺害という兇行の跡に即座に解散届を警察に提出し、会長が引退したが、そもそもいかなる組織であったのか。「反戦な家づくり」さんが「やはり! 安倍晋三と長崎事件の接点」と題して記事にされているが、安部晋三の飯塚洋政策秘書を介してヒューザーの小嶋社長が国交省幹部に引き合わせているのであるが、この飯塚秘書が競艇の「舟券売り場誘致でが口利きをし、その見返りに高級乗用車2台をプレゼントされた疑惑 」で「右翼団体に糾弾されていただけでなく、その渦中に足を複雑骨折」していたことについて、「アクセスジャーナル」の山岡氏の取材では「『水心会』ほか3団体」であるという。更に「気まぐれな日々」さんによると「(市長暗殺実行犯の)城尾容疑者と30年来のつき合いという松尾千秋弁護士は、、『日本会議』の長崎副会長で、『新しい歴史教科書をつくる会』の長崎県支部長 」であるという。安部と殺害犯との関係を窺うことが出来るではないか。

 次に伊藤市長が銃撃を受けた僅か13分後に官邸を通じて「首相談話」として「真相が究明されることを望む」と発表されている。「長崎市長狙撃後わずか13分後に発表された総理談話を不審がる識者」この手際の良さに、私は予め伊藤市長襲撃を知っていた、もしくは予測し得る状態にあったのではないかと感じざるを得ない。「ブログペガサス『長崎市長暗殺事件の報道に関する奇妙な点』」そうすると「真相が究明されることを望む」と言う談話はどの様な意味を持つのか。安部は01年、当時内閣官房長官であったか副長官であったかの立場にいたときに、NHKの報道内容にに対して介入をしている。この際に「公正に」であったか「中立に」であったかと言って、天皇批判をする内容を編集・削除させている。安部にとっては天皇を批判すること自体が問題であるのだ。また帝国主義者が「平和のために」と称して侵略戦争を行うことから考えても、安部の第一声は「真相を闇に葬れ」と言うこととしか思えない。「〔史料〕長崎市長は自民党中川昭一氏の「核保有」発言に反発していた 」事からしても安倍政権にとって都合の悪い人物であったことは確かである。「長崎市長暗殺犯が郵送した抗議文の作成に複数の人間が関与? 」「組員に『一長をやれ』と繰り返し指示?長崎市長射殺事件」などからしても単なる個人的金銭トラブルによる犯行では断じてない。政治目的を持った白色テロルその物であり全面的に弾劾すべき事件である。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 模様替え | トップページ | 統一地方選挙後半戦 動労千葉・都革新・婦人民主クラブ全国協から当選者 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 そう言うことでしたら了承です。確かに飛躍はありますね。ただまったく根拠がないわけではないことだけはご理解の程を願います。

投稿: アッテンボロー | 2007年4月25日 (水) 22時56分

>久々さん右翼=ヤクザと自民党などの保守政治家が癒着しているのは常識ですよ。別に私の方は飛躍しているなどとは思いません。

いや、そうじゃなくて。
まるで阿部首相が知っていたような話にまでぶっ飛ぶことを言ってるのですが。
癒着しているとは言え。

投稿: 久々 | 2007年4月25日 (水) 22時54分

 久々さん右翼=ヤクザと自民党などの保守政治家が癒着しているのは常識ですよ。別に私の方は飛躍しているなどとは思いません。
 まことさん、確かに「陰謀史観」「謀略論」にのめり込んでいる連中のようになってはいけませんね。ただ利権のためであれば何でもするというのが支配階級ですから、その点では疑いを持つこともありかとは思います。
 「テロ対策」と称して関し社会を築き上げようとする権力に乗せられないように注意する必要は仰るとおりですね。
 wang☆ezwebさんは糞にたかる蠅なんですか? 「基本問題」でも書いていますが誰が何の目的で暴力を行使するのかを共産主義者は重視します。ヤクザの暴力は支配階級と自分たちの利権を守るためのもので人間的に腐敗していますが、左翼の暴力、取りわけても共産主義者が肯定している暴力は被支配階級・被抑圧人民の解放のためです。くそみそに言われる前に両社の違いをしっかり理解して下さい。

投稿: アッテンボロー | 2007年4月25日 (水) 21時03分

Kさんへ
左翼がやくざ暴力団とつるんで居るってのは間違いだ。あえていうなら「似た者同士」という事だ。暴力団やサヨややくざは同じ反社会的暴力組織で社会の的、糞人間の集まり、悪の中の悪という事で同類であり、決してつるんでいるわけではない。だって、似た者同士とはえてして仲が悪いではないか。勘違いしてはいけない。

また、犯人が私怨のため殺害したと自供しているのに係ずこれを民主主義にたいする挑戦とうけとめるのはスターリンより延々と続く赤色革命の故であり、中国の文化大革命の原動力である。

それを理解せんといかんわ。

投稿: wang☆ezweb | 2007年4月25日 (水) 11時28分

あと、「テロ」なる用語を恣意的に利用して権力が治安や監視体制の強化、あるいは「戦争」の口実にしている状況がある昨今においては、「テロ」という言葉の用法には慎重になるべきではないかと私は思うのですね。

伊藤一長氏への銃殺事件を「民主主義に対する『テロ』」と位置付けて糾弾する向きは反戦運動の側にもあるわけですが、この言葉遣い自体に「ブッシュJr.」と通底している面は無いでしょうか。

私は反戦運動の側は「善意」でこうした物言いをしていると思っています。が、「地獄への道は善意という石で敷き詰められている」という格言もあるわけですしね・・・。

被疑者が何らかの政治的思惑を持って銃の引き金を引いたという確証が無いにも拘わらず、今回の銃撃事件を殊更に「テロ、テロ」と言い立てる言説によって、「テロ」という言葉を利用した権力側の治安・監視体制の強化の動きに拍車が掛からなければ良いと思うのですが・・・。

投稿: まこと | 2007年4月25日 (水) 07時09分

アッテンボローさん、おはようございます。

>まことさん、文字通り真相が解明されなければならないでしょうね。

あんまり「陰謀論」路線に行くのはどうかなあ・・・と思ったので(*何処かの某党派はともかく(大汗))、口を挟ませて頂いたのですが、真相究明の必要性については同感です。

投稿: まこと | 2007年4月25日 (水) 06時57分

>久々さん、何でヤクザと左翼が関係するのか、その論理の飛躍が分かりませんね。ヤクザの政治組織は右翼団体であることは誰もが知っていることですよ。

そう思うでしょ?
この飛躍と、阿部首相への飛躍ってほぼ同じくらいの飛距離ですよw

投稿: 久々 | 2007年4月24日 (火) 23時59分

 (^^)、そもそも赤色テロルを肯定して賞賛している人間にそんなこと言っても無駄だぞ。
 名無しさん、断る必要がこのブログではあると言っておく。少なくともこのブログは元中核派の私が運営しているのだから、ある意味私自身がルールブックであると言える。大体Kさん自身私に対して別の記事で分かり易く書けと言っているわけだ、当然その言葉は自分に対しても跳ね返ると思うよ。

投稿: アッテンボロー | 2007年4月24日 (火) 23時13分

>>Kさんにしても久々さんにしてもまず最初に伊藤市長暗殺について怒る書き込みをすべきだったのではないかな。後から「前提だ」とか「テロを容認していない」と書き込まれても後出しジャンケンのようにしか思われませんよ。

それは違うぞアッテンボローさん。

俺も久々さんも庶民であり、一般賃金労働者だ。

そんな人間は「テロを容認しない」なんて「あ・た・り・ま・え」なの。言葉にする必要すらならない。

それを認識できていない時点でいかに考えが庶民から乖離しているかが露呈している。

投稿: | 2007年4月24日 (火) 22時29分

>ネット右翼の荒らし書き込みについては、朝日新聞よりの引用をするのみに留めておこう。
人殺しは貴様らの得意技だろ?ブサヨ過激派、60年代の遺物。

とっととこの世から消えな^^

投稿: (^^) | 2007年4月24日 (火) 00時36分

 ネット右翼の荒らし書き込みについては、朝日新聞よりの引用をするのみに留めておこう。長崎の新市長への一問一答である。「裏金問題では、01年に書き換えに関与したとして、文書訓告の処分を受けたことを明らかにした。『公金意識に問題があった』。返金するかを問われると、『大事なのは過去の問題より、これからどうするかだ』と語った。
 久々さん、何でヤクザと左翼が関係するのか、その論理の飛躍が分かりませんね。ヤクザの政治組織は右翼団体であることは誰もが知っていることですよ。右翼との激突などよくある話で、不倶戴天の敵ですが。
 仮にヤクザの中に部落民や在日朝鮮人が多かったとしても差別抑圧されている人々の中には両極端に走る傾向がある。ヤクザ=右翼になる者もいるが解放運動や民族運動を通じて革命運動に加わる者もいる。唯それだけの話ではないか。公安情報を素直に信じるのもなんだと思いますよ。
 Kさんにしても久々さんにしてもまず最初に伊藤市長暗殺について怒る書き込みをすべきだったのではないかな。後から「前提だ」とか「テロを容認していない」と書き込まれても後出しジャンケンのようにしか思われませんよ。安部晋三の第一声がそうであったように客観的・中立的装いが実は政治的立場を隠すための者である場合、後からテロはいけないと言っても失笑を買ったのと同じでしょう。
 tatu99さん、先ほど久々さんに対しても書きましたが、ヤクザ=右翼と左翼は対立しています。このブログでも取り上げましたが労組の役員活動家が何人もヤクザ=右翼によって殺害されています。容認なぞ出来るわけがありません。
 まことさん、文字通り真相が解明されなければならないでしょうね。
 土岐さん、あまりゴテゴテしたのは好みではなりませんので、今まで通り簡素なデザインにすると思います。

投稿: アッテンボロー | 2007年4月23日 (月) 22時13分

荒し発言はおいておいて。

皆さんの言うとおり、今回の事件には右も左もないでしょう。
ヤクザが自分らのいう事聞かなかった市長を殺した、と見るのが一番妥当かと。

投稿: 久々 | 2007年4月23日 (月) 21時30分

伊藤市長へのテロには、何か政治的な裏があるのではないかと、疑っていますが‥‥‥そこは分かりません。

と、話題は変わってデザインの変更。いいですね。
色々なテンプレがあるでしょうから、今後も期待します。

機能が付き過ぎると、ちょっとウザクなるので、お気をつけて。

投稿: 土岐幸一 | 2007年4月23日 (月) 17時40分

アッテンボローさんお久しぶりです。

>伊藤市長暗殺が明確な白色テロルであることは、先ず第一に選挙期間中に候補者が大衆との接触機会が最も多いときであることを狙った犯行であることからも明らかである。(アッテンボローさん)

↑のことを以って、先の長崎市長の事件を「テロ」と断ずることには疑問を感じます。

被疑者が選挙を市長を襲撃するのに「狙いどき」と考えていただけかもしれないのですから。選挙の時は政治家がもっとも無防備な時ですし。

安倍氏との繋がりや、まして官邸云々に関しては、今のところ端的に「憶測」としか言いようが無いでしょう。別に高度な「政治性」など背景に無くても、暴力団が政治家と繋がりを持つのは、一般論としてよくあることですし。

投稿: まこと | 2007年4月23日 (月) 09時01分

「赤色テロ」は認められるかどうかという議論以前に、今回の長崎市長の殺害は、そもそも「テロ」なんでしょうか?

今回の事件は「テロ」なのか-まずはその点を疑うべきだと私は重い案すね。

もともと「テロ-terror」という言葉はフランス革命の際にジャコバン派が展開した恐怖政治に語源があるように、背後に何らかの「政治(思想)性」に裏付けられた暴力を意味します。

今までの報道を見る限りでは、今回の殺人事件は飽くまで「カネ」を巡っての長崎市行政当局とのトラブルを端に発しているとのことです。

これが事実ならば、今回の事件は「殺人事件」ではあっても、「テロ」という言葉を用いるのは語弊があるように思いますが、いかがでしょう。

もちろん、私は今回の事件が「テロ」では無く刑事事件的な「殺人」だと指摘することを以って、事態を矮小化する気はありません。

事件でお亡くりになった伊藤長崎市長のご冥福をお祈り致します。

投稿: まこと | 2007年4月23日 (月) 08時52分

政治家が狙撃される重大事件で官邸にすばやく一報が入る事が正常です。
13分後であれば「事件の解明を急げ」としか指示できないでしょう。
右が腐敗しているのと同様に左も腐敗しています、腐敗を隠すための「反戦・反核・平和」は何時までも通用するものではありません。
テロを許すなと言いながら暴力団の存在を容認・曖昧?にすることが問題であり、暴力団員が都営住宅に入居のジョークがあり、果ては特急列車内でレイプさえありますがフェミニスト団体は犯人の顔を晒せ、公開銃殺刑を求めるなどとは主張せず、自分等の利権に繫がらない凶悪犯罪撲滅には口をつぐんでいます。
ヒューザー層化伊藤公介騒ぎも立ち消えになりました、NOVA講師殺害事件も報道されなくなりました。反自民の勢力も腐敗していることは同様です。

投稿: tatu99 | 2007年4月23日 (月) 08時21分

ただテロに反対するとかならな賛同する庶民はいるだろう。それを白色とかつけて、陰謀論に展開するから支持しようにもできなくなる。

支持層広げる気が全くないとしか思えない。重要なのは民主的選挙の最中に候補者が撃たれたという事実、これだけだ。

投稿: K | 2007年4月23日 (月) 02時23分

荒らしっぽいコメントには賛同はせぬが、ひとつ言えるのは俺はテロを容認していないということだ。

赤色テロも民主主義を破壊する行為を行うというのは過去の事例であるだろう。

それにな、どうしても白色テロと言いたいらしいが、論拠が想像というより妄想だな。
北朝鮮が保守系の長崎県知事をやくざ通して狙撃したとか言い出す人間たちと大して変わらない。

俺が許せないのは、騒いでいる人間たちのほとんどがこれが、徳島とか和歌山とか福島とかの知事だったらこんなに騒がないということだ。
長崎や広島だから騒ぐんだろう。そういう恣意性が俺は許せんな。

投稿: K | 2007年4月23日 (月) 02時20分

テロ、テロってテロ集団は貴様たちだろ!
妄想がひどくなってるなら病院逝け
正気なら回線切って首吊って死ね。氏ねじゃなくて死ね。

文句があるならメール送って来い、基地外ブサヨ(^^)

投稿: ^^ | 2007年4月23日 (月) 00時46分

長崎でも市長の娘婿=ブサヨ新聞記者が落選
(^ω^)
日本の民度はまともですね^^
文句があるならメールして来い、極左人殺し集団の構成員!

投稿: 長崎(^^) | 2007年4月23日 (月) 00時20分

昔、山本夏彦という名コラムニストがいい事を書いていました。

「左翼は、まともな会社に就職できない。だから公務員か教師になる。」

教育基本法は改正されました。
郵政も民営化されました。

セクト争い=殺し合いに大学時代を浪費したバカ過激派に残された未来は長くありません。

ざま~みろ(^ω^)

反論があるならメールして来いよ、現代の恐竜野郎

投稿: ここでもう一度^^ | 2007年4月23日 (月) 00時16分

ちょっとまって欲しい。

私としては
「長崎市長暗殺なんて許せん!」
というのは既に前提で話していて、問題点として
「これは白色テロか、それとも普通のテロか」
「暗殺の理由は言論弾圧か、金銭トラブルか」
という点について言及しているのですが。
tatu99氏も多分同じだと思います。

アッテンボロー氏、貴方言いましたよね?
>極右でなければ左翼であるというような感覚はありませんか?
と。
ここで言いましょう。
「長崎市長を殺した事件は白色のテロではないでしょう」
と言った人が、白色テロを認めることになるのか?
左翼とも右翼とも言い難い人でも、その人物が殺されたら全て白色テロになってしまうのか?


という事で一つずついってみよー

>先ず第一に選挙期間中に候補者が大衆との接触機会が最も多いときであることを狙った犯行であることからも明らかである。
大衆と接触するってことは、一番狙いやすい期間だから、殺しやすいという点とも考えられます。

>安部と殺害犯との関係を窺うことが出来るではないか。
それを言うなら、山口組の構成員25,000人のうち約70%が「部落」出身者、約10%が韓国人等の外国人なんですが。
モロに左翼が関与してません?

>この手際の良さに、私は予め伊藤市長襲撃を知っていた、もしくは予測し得る状態にあったのではないかと感じざるを得ない。
そうなると現場をばっちり捕らえたTBSなんかもっとあやしくなりますねw
それ以上に確信犯は犯罪予告を受け取って、警察への提出を拒否したテロ朝。
貴方方は認めていないかもしれないが、あそこも左翼と称していいやつらですが。

>この際に「公正に」であったか「中立に」であったかと言って、天皇批判をする内容を編集・削除させている。安部にとっては天皇を批判すること自体が問題であるのだ。

これには開いた口がふさがらない。

NHKが朝日新聞社箱崎信一社長宛てに正式に抗議文提出。その中の文より抜粋
「予算説明の為にNHKから安倍氏・中川氏に対して面会を申し込んだもので呼びつけられた事実は無いし圧力も受けていない」
「本件はあくまでNHKの『編集』の問題であり朝日新聞が『番組改変問題』と呼ぶのは不適切」

さらに実際の番組変更作業にも関与していた坂上香氏の札幌での講演会よりも抜粋
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」
「放映予定より四分も削られた」

「公平に」とか「中立的に」って言っただけで圧力?
四割も削られた中に、たまたま左翼が言いたいことが含まれていたから改変?

投稿: 久々 | 2007年4月22日 (日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/14812496

この記事へのトラックバック一覧です: 白色テロルを認めるか否か?:

» 「私たちは現日本政府による日本の体制変更(レジームチェンジ)に反対します」 [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
「そいつは帽子だ!」でおなじみの沖縄の魂の詩人、ごんさんからの提案。まず次のリンク先をお読みください。 『七色の風よ吹け』 http://teagon.seesaa.net/article/39693270.html 安倍首相が「戦後レジームからの脱却」... [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 12時47分

» 改憲阻止で一致すべきだろう [ニャンケのブログ]
国民投票法案が強行採決されて改憲がいよいよ切迫した情勢になっています。 ★ とこ [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 16時09分

» 長崎県庁裏金問題と、・・・・・ [晴天とら日和]
◆毎日新聞 2003年01月15日 自民党前幹事長を逮捕!−長崎地検 <違法献金>自民党長崎県連の前幹事長を逮捕 公選法違反容疑で、昨年2月の長崎県知事選に絡む違法献金事件で、長崎地検は15日、自民党長崎県連の浅田五郎・前幹事長(65)を公職選挙法違反(特定寄...... [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 20時15分

» 伊藤一長・長崎市長殺害事件は「テロ」事件なのだろうか? [ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)]
伊藤一長・長崎市長の殺害事件について少し。 この事件を「民主主義に対する『テロ』」と指摘する向きがあります。 しかしながら、そもそも今回の事件は本当に「テロ」なのだろうか?−と、私は疑問に思うのです。 そもそも、「テロ-terror」という言葉はフランス革命...... [続きを読む]

受信: 2007年4月25日 (水) 06時51分

» 【東京都知事選】「時代の空気」に阿吽追従するだけではダメなんだよ! [ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)]
掲示板「四トロ同窓会二次会」への私の投稿文を、こちらにも再掲します・・・。 ●「過去」は「現在」に通ずる 投稿者:まこと@休憩中 投稿日:2007年 4月20日(金)16時00分35秒 >左翼はなぜ反日なの? >これ正直な若者の疑問 >俺達何も悪い事してねえし 過....... [続きを読む]

受信: 2007年4月25日 (水) 08時11分

» 【東京都知事選】ある掲示板での談話 「床屋政談:安倍政権の焦燥と政局」 [ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)]
東京都知事選に関連し、ある掲示板で交わした「談話」をこちらに再掲いたします。 ●床屋政談:安倍政権の焦燥と政局 投稿者:*鬼薔薇 投稿日:2007年 3月19日(月)00時33分41秒 財界系メディアといえば何を措いても日本経済新聞とそのグループですが、そのひとつ...... [続きを読む]

受信: 2007年4月25日 (水) 08時34分

» 長崎市長殺害 [たんぽぽのなみだ~運営日誌]
すでに、あちこちで、たいへんな話題になっていますが、 長崎市長、伊藤一長氏が、22日に控えた市長選の最中に、 暴力団に銃殺されるという、悲痛きわまりない事件がありました。 「伊藤市長撃たれる 組員を現場で逮捕」(PDF) 「撃たれた伊藤市長が死亡 死因は大量出血」..... [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 00時15分

« 模様替え | トップページ | 統一地方選挙後半戦 動労千葉・都革新・婦人民主クラブ全国協から当選者 »