« お通夜 | トップページ | 布施・精進・忍辱 »

2007年6月17日 (日)

ムッツリからハッキリへ

 今回は少々下ネタが入りますので、お好きでない方は読まないで下さい。

Photo_25  実は土曜日出勤の為に実現不可能になってしまったのであるが、月末の30日に秋葉原に行こうと思っていた。革命的萌え主義者同盟(革萌同)・革命的オタク主義者同盟(革オタ同)・革命的非モテ同盟(革非同)のオタク三派による秋葉原解放闘争が企画されている。石原都政による、利権まみれの秋葉原再開発や町ゆくオタク達に対する身体捜索(カッターナイフやトーンナイフを持っていただけで逮捕拘留するという治安弾圧。これは80年代に革命的左翼に対して導入されたのが初めだと思う)あるいは公道上でコスプレをして踊っているだけで強制排除するなどの警察の横暴に対しての反撃である。エロゲーやエロマンガに対する表現規制などに対する抵抗でもある。詳しくは「6・30アキハバラ解放デモ!公式サイト」をご覧頂きたい。

015  ハッキリ言って私はスケベである。正直に公言できるようになったのはここ数年のことであるが、それまでは左翼にありがちなムッツリスケベであった。そこで6・30には十数年ぶりで「反戦青年委員会」の格好で登場しようと思い、ヘルメットも用意していたのであるが、冒頭にあるように民営化に向けた研修の為の土曜日出勤で叶わなくなった。三人の子持ちであるので、当然のことであるが男女の営みはしているわけである。人間として以前に動物として極々当然の行為である生殖行為を隠したりしていて、果たしてそれが人間らしいことなのだろうか。(別に行為を人に見せる趣味はないが)革命家はかくあるべしと言う意識からあれが出来なければならない、これはこなせなければいけない、こんな事はしてはならない、色恋にうつつを抜かしてはいけない、等々自分をがんじがらめに締め付ける傾向があった。でも果たしてそれで人間解放が出来るのであろうか。

 保守政治家・資本家・右翼・ヤクザなどは、富と地位と権力とで異性を好きにしているのであるが、それは「男の甲斐性」として容認されている。若い世代の性の乱れを「嘆いて」見せているこういった連中の方が、実はもっと酷い形で性を商品化しているのだ。女性を道具扱いしている。ナンパしたりされたりでセックスしても良いではないか。それなのにこういった保守反動の連中は「貞節」を女性に押し付ける。戦後まもなくまで全国で夜ばいの風習はあったし、江戸時代はセックスの相性を確かめてから祝言を挙げるのが庶民の間ではごく普通のことであった。処女性など何の価値もおかれていなかったことは網野義彦氏の歴史書を読めば一目瞭然である。拙稿「日本の歴史をよみなおす」を参照していただきたい。

 実際問題として児童ポルノなどの犯罪をしているのは、支配者の側である。小泉純一郎が慶応の学生時代に結城純一郎と偽名を使ってレイプを繰り返していたのは「きっこの日記」などを始めあちこちで暴露されている。いくら何でも隠しきれないとなって小泉はイギリスに留学したそうだ。私の場合ロリコンの気はないので少女・幼女を性的対象にする趣味はないが、アブノーマルなことをしてみたいという気持ちはある。お陰で20前後の時から海野やよいや蘭光世の作品は沢山読んでいる。最近のお気に入りは艶々と睦月影郎であったりなぞする。で、このパソコンにはアリスソフトのゲームが幾つか入っているし、その他にもZYXの「淫内感染」シリーズなど鬼畜系が好きである。現実には致す機会も対象もいないのが難点であるが。と言うより犯罪である。

 何だかんだと酒に酔って好き勝手なことを書きているが、何にしても6・30アキハバラ解放デモが成功して欲しいと思う次第である。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« お通夜 | トップページ | 布施・精進・忍辱 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私は「かがり淫法帖」シリーズに嵌っています。「たたかえ!ケンペー君」は未読ですので今度探してみます。

投稿: アッテンボロー | 2007年6月23日 (土) 22時43分

睦月先生と言えば、「たたかえ!ケンペー君」が好きだったりしますw。

投稿: TAMO2 | 2007年6月21日 (木) 08時18分

 薩摩長州さん、ご教示どうも有り難うございます。そうですか、テレビ移りも配慮していたのですね。色々所以がある物ですね。

投稿: アッテンボロー | 2007年6月19日 (火) 22時52分

なぜ白ヘルなのかというと、某年に私が三里塚に行動隊として投入されたときに、現闘の最高指導部に聞いた話なのですが、本多書記長が白ヘルに決定した理由は、当時人民大衆のもとへカラーテレビの普及が充分になされておらず白ヘル以外は赤でも青でも黒でも区別がつかないということだったそうです。もちろん、NKさまの指摘のとおり色をぬらなくていいので経済的であるとも言っておられました。それを聞いて私は、本多書記長の優れた政治的センスに感銘をうけたものであります。

ついでにY派のテープはどこぞの大学での会戦でボロ負けしたY派が、敗北の総括として白ヘル同士のもみあいで、敵味方の区別がつかなかったとしたことからテープを貼ったそうです。まるで運動会のようでちょっと笑えます。法政大学に勤務しているときにキャップから聞いた話であります。

NKさまイスクラですばらしい書き込みを残しておられましたね。感動いたしました。意義なっし!

投稿: 薩摩長州 | 2007年6月19日 (火) 22時49分

 NKさん、ご無沙汰しております。拙いブログを読んで下さっていたのですね。
 色々歴史的事情があるのでしょうね。ですが出来れば革共同には万単位の労働者のヘルメット部隊を組織できる勢力に成長して欲しいと思っています。ただ、今の「党の革命」「新指導路線」が正しいのかどうか、疑問は多々あります。
 ヘルメットの色で言えば協会派も白ですね。確か「反独占」でしたか。私としては「反戦」が一番しっくり来ます。

投稿: アッテンボロー | 2007年6月19日 (火) 22時49分

ついでに、昔、○蔵大学で、白ヘルの男に「○○はどこ?」と聞いたら「知らん。」と言うので、よく見たらその白ヘルには「反独占」の文字が、、、。

「協会派だったのか、紛らわしいもん被るな!」と思ったのですが、よく考えて見れば三池闘争支援-組合事務所にヘルメットの在庫-反戦青年委員会の結成と言う流れからは、あちらが正統派だったかもしれません。

投稿: NK | 2007年6月19日 (火) 22時36分

私は、赤にしたかったのにブントに先に越された為だと聞きました。

白で良いのは、色を塗らなくていいので経済的だったことですね。

白ヘル(テープなし)が博物館入りするか、勇姿が蘇るのか、中核派は、今、正念場を迎えているようですが、、、。

投稿: NK | 2007年6月19日 (火) 21時47分

 **さん、初めまして。確かに性と生殖とは違いますね。
 GOさん、酔っぱらいの戯言と聞き流して下さい。
 薩摩長州さん、6・30では使えなくなりましたが、7・1に関生主催の反弾圧闘争があります。主催者の許可が取れたら、被ろうかと思っています。
 何故白ヘルなのか、宜しかったら教えて下さい。

投稿: アッテンボロー | 2007年6月19日 (火) 21時40分

わあ!なつかし~の反戦メットだ。

コスプレアイテムとは、ちとさびしい。

ところで、アッテンボロー様はなぜ革共同は白ヘルであるかご存じですか?

投稿: 薩摩長州 | 2007年6月19日 (火) 12時26分

ご無沙汰しております。
う~ん分からんでもないですが(汗)
きついな~
酔っ払い(汗)

投稿: GO | 2007年6月18日 (月) 23時43分

性と生殖は違う
性は関わりでもあり理解でもある
生殖目的だけの性がOKで
それ以外の性がNGなのは
生殖管理をしたい政府の野望だ。

投稿: ** | 2007年6月18日 (月) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/15470022

この記事へのトラックバック一覧です: ムッツリからハッキリへ:

» 選民意識 イリュージョン [とむ丸の夢]
ごくたまに思い出すことがある、一群の人たちがいます。  小金持ちです。大金持ちを私は直接知ったことはないので、直に知っているといえば、小金持ちの方々ばかり。  この方々は、とりあえずは事業で成功してい... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 12時10分

» 街宣快調! [野生化の時代]
きのうは昼間上野で、午後は歌を大音量で流しながら色んな所を流し街宣、夕方は渋谷ハチ公前で街宣。 車で乗り付けて路上ライブ&トーク。 町行く人々みんな注目してくれています! (ちとうるさいけどすんません。^^;) 歌うとチラシがっドッと売れるんだけど、まいてくれ..... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 14時02分

» 07年6月18日・月曜日 頭の中で整理のつかない話。 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07年6月18日・月曜日 頭の中で整理のつかない話      加西市で市議会から首にされた元市長が再選された。  市長が市議会を解散する。再選された市議会議員は市長反対派が過半数当選する。そして市議会が市長を追い出す。  今度は追い出した市長が再選される。恐らく反対派の議員ばかりだから今後の加西市はどうなるのだろう。結局選挙に使った市のお金が減っただけ。  ただ投票率が72.55%は拍手喝采。  最近は地方自治ではこれと同じようなケースが増えてきた気がする。   朝鮮総連の判決が今出たようだ。い... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 16時26分

» 07/06/18 朝日新聞の切り抜き [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07/06/18 朝日新聞の切り抜き  今日の朝日新聞は政治に対するアンケートの記事とグラフが9つ載っていた。  見ていると矢張り此の度の社会保険庁問題が、国民の心理に影響しているのが分かる。面白いので三点ほど上げてみる。         政党は役割を果たしているかは一割ほどしか果たしているとしか答えていない。穿った見方をすると一割の人間が政治を利用して金儲けをしている人種と思えば納得いく。  私は政治は信頼していないが、同年代ではある程度を含めると57%とは驚いた。        とは言っ... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 16時38分

» 2001年の第19回参院選から導入の比例代表の「非拘束名簿式」、政党名だけでなく、候補者名でもOKに、全ての護憲派は結集・利用すべきだ。 [携帯版雑談日記(徒然なるままに、)]
 「非拘束名簿式」って知らなかった(汗)。2001年の第19回参院選から導入の [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 10時05分

» 外交の嘘  メディアの劣化 [とむ丸の夢]
米国大使館の「借地料滞納問題」を取り上げている喜八ログさんのエントリーを読んで、すぐさま国連分担金の滞納を思い出してしまいました。*もっともこの国連分担金については、日本もそうそう威張れるものではありませ... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 12時53分

»  07年6月19日・火曜日  嬉しいこと [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07年6月19日・火曜日  嬉しいこと  今日は、アジサイ祭りで近所の神社に行って紫陽花の花の写真を写してきました。  と言うわけではもないが、心の温まる映像がいっぱい。  先日男性の長寿世界一の書き込みをしましたが、女性はこのお爺さんより前に世界一に成っておられたとか。長寿も女性上位を証明。 女性世界一のおばあさんは明治26年生まれ。 子供1人 孫7人 ひ孫12人 玄孫2人     男性の世界一おじいさんは明治28年生まれ 子供8人 孫25人 ひ孫51人 玄孫3人      めでたい目出... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 16時24分

» 07/06/19 気になる話 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07/06/19 気になる話  パリの国際航空ショーに三菱重工が開発した、MRJという旅客航空機が展示されたという。      YS11も優秀な機体だったが、この旅客機も買い手次第で作るかどうかが決まるそうだ。  因にMRJの開発費は1.200億円。 日本人とすれば日本で開発した飛行機が海外で優秀と認められる日が来るが楽しみだ。  よく考えると、何処かで無駄遣いしているお金をクリーンエネルギーの開発等に使う方が、お金も生きてくる。 昨日、朝日新聞の政治アンケートのグラフをあげたがまだ残ってい... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 17時14分

» きっこの日記♪人気ブログ! [きっこの日記♪人気ブログを覗いてみませんか?]
きっこの日記! 人気ブログ「きっこのブログ」が本になって登場です♪ [続きを読む]

受信: 2007年6月25日 (月) 17時29分

» 三流劇画が熱かった頃 [サブカル雑食手帳]
「くだらない絵が好きだったのだ。戸口の上にかかっている 奴とか、舞台装置とか、サーカスの背景とか、看板とか、通俗 本の彩色挿絵などだ。流行おくれの文学が好きだったのだ。教 会のラテン語とか、綴りのあやしいエロ本とか、先祖の女衆の 好んだ物語とか、おとぎばな..... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 20時25分

« お通夜 | トップページ | 布施・精進・忍辱 »