« 速報七・一 | トップページ | 小人物の戯言に揺さぶられる »

2007年7月 2日 (月)

報告 ええかげんにせぇ!警察・検察・裁判所 7・1全関西集会

Dscf0589  息子と二人、7・1反弾圧集会に参加してきた。午前中の第一部である日朝連帯集会が行われている時間帯は、実は草加さんのお宅にお邪魔していて、裏山の池などで遊んでいた。自然が豊かな場所で、草加さんが子供の時分にはカブト虫やクワガタ虫が家に飛び込んでくることもあったそうである。残念ながら開発が進み、近年ではその様なこともなくなった様である。息子は妻の実家でなら昼の日中であってもカブト虫を捕まえることが出来るので、その感覚で探し回っていたが、結局見つかったのは弱ったコクワガタの雌が一匹だけであった。しかも頭から掴んだせいで指を噛まれて泣きそうになっていた。

Dscf0590  草加さんが旗旗3号の準備の為に遅れて家を出ることになったので、私たちは先に出発し、中之島の剣崎公園に到着したのが第二部の始まる13時10分前であった。最初は会場の後ろの隅っこの方で左の写真にあるように親子でゲバルトスタイルをしていたのであるが、息子がもっと真ん中に行こうと言い出す正直言って会場内でゲバルトスタイルをしているのは私と息子の二人だけだ。草加さんが赤ヘルを用意していたので、一緒であれば心強かったのであるが・・・ 会場の正面の後ろに移り色々と出店などを見ていると、「人民委員会」と書かれたテントでは安部の顔写真をくっつけた人形にスライムなどを投げつけて怒りを表明している人たちがいた。その中の女性が、勇樹(仮名)に「切ってしまえ」と言って来たのであるが、最初勇樹は恥ずかしがってしようとしない。仕方なく私が手本を見せる。二度ほど私がすると、勇樹も刀のオモチャで斬りつける。「悪の首領をやっつけなあかんな」と言うことで結構受けていた。暫くすると若い女性が記念に一緒に写真を撮らせてくれと言って来たのでビックリ仰天である。勇樹が逃げてしまったので、私とその女性とで写真を写して貰う。

 何人かの団塊の世代の人から、「懐かしいヘルメットやな」とか色々言われた。元第二次ブントのある方からは10・21国際反戦デーの集会とデモが京都の円山公園であるので参加しないかと誘っていただいた。翌日の22日には全逓の臨時大会闘争がある為、参加できるかどうか分からないのだが、出来る限り参加を追及しようと思っている。

Photo_26  「反戦」の白ヘルを被っていた為、中核派系の労働者などからはチラチラ見られていたのであるが、基本的に無視された。寧ろ元中核派であるとか元ブントの人の方が色々話しかけてくれた。(左のイラストは、最初は息子と二人だけのつもりで描いていたのだが、いつの間にやら家族全員が登場してしまっている。

 デモ出発の直前に草加さんが会場に到着し、旗旗3号の組み立てが始まった。鉄パイプを組み合わせた台車にMDコンポを乗せてサウンドデモ風に音楽を流すのが目的であったのだが、これが残念ながら思惑通りには行ってくれなかった。先ずデモ出発が剣崎公園の東側の螺旋階段を上るのであるが、ここを通過するのに時間がかかった。結構重い。階段を上りきると公安デカが許可条件にないとイチャモンを付けてくる。主催者からも「デモには入らんといて」と言われた為に、仕方なくデモの後方を歩道を歩いて付いていきながらソウルフラワーユニオンの歌うインターナショナルなどを流していた。処が振動でデッキが落ちてしまいケーブルも切れてしまった為に、草加さんは一人残って解体することになった。私たちはゲバスタイルでデモ隊に合流する。合流したのが人民委員会や釜日労の人たちの悌団で、非常に元気が良い。「大阪府警は大阪から出て行け」とか「枚方の汚職で1000万貰った警察弾劾」とか色々警察をおちょくる物で、機動隊が盾を持って並行規制してきた。

 暫くすると息子が疲れたと言い出したので肩車してデモを貫徹する。成長した為に結構重い。汗が滝のように流れる。それでも何とか解散地点の西梅田公園まで歩き通すことが出来た。件の人民委員会の人たちが総括集会をしていたのであるが、帰ろうとしたところを呼び止められ、何か発言しろと言われた。司会の女性が「安倍総理を切っとった親子がいたんで発言して貰います」と紹介され、「安倍政権打倒まで闘います。ついでに郵便局員なので、郵政民営化粉砕! 俺たちは負けないぞ」と言って帰った。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 速報七・一 | トップページ | 小人物の戯言に揺さぶられる »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 (∵)さん、気にしないで下さいね。色々楽しかったですよ。

投稿: アッテンボロー | 2007年7月 3日 (火) 22時35分

お疲れ様でしたね。昼間ハードな行動に参加されて、お疲れのところ、すみませんでした。

投稿: (∵) | 2007年7月 3日 (火) 04時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/15630496

この記事へのトラックバック一覧です: 報告 ええかげんにせぇ!警察・検察・裁判所 7・1全関西集会:

» 07年7月3日・火曜日  首相のボーナス [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年7月3日・火曜日  首相のボーナス  朝日新聞には「ニュースがわからん!」と言うコーナーがあり、先日の新聞の編成替えから二面に引っ越してきた。毎日ではないが適時にあらゆるジャンルの問題をとりあげ、イラストやグラフを入れて分かりやすく解説するコーナーがある。 その中のイラストを揚げてみる。      勉強になるので切り抜いて保存をすると膨大な量になるから、社保庁の年金のマイクロフイルムではないが、今年からスキャナーで読み取りジャンルに分けて保存をしている。  先日、首相は、たかが73万円... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 15時01分

» 筋肉質化・スリム化が必要なのは? [とむ丸の夢]
人気blogランキングへ  参院選まで頑張ります。  ご協力をお願いいたします。               ありがとうございました。 m(_ _)m  強行採決が「実績」ならば、 トンボ蝶々も鳥のうち、 ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 16時37分

» 第二部   目の不自由な可愛いカメラマン [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07/07/03  第二部   目の不自由な可愛いカメラマン  今日の放送では、目の不自由な子供たちが、自分の残っている五感を使い其の写した写真の展覧会を横浜市でやっていると、子供たちの写した写真の紹介をしていた。         私たち障害のない人間か写したものより、きれいにピントもずれてはいない。       その反面。大阪府議会はどうなんだろう。知事は府民を向いて語らない。政調比を返金している議員もいるが、領収書に名前まで黒塗りのものまである。  この人々は、目の不自由なカメラマンに恥... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 16時43分

» ブログの影響力の一つの見方. その2 [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 先月6月19日にアップした「ブログの影響力の一つの見方.」という記事の中で,"Bloginfluence" という一種のアンケートに自分のブログの url を入力してみた.  そして,先ほど入力してみたのが上記の結果である.何だ,あんまり変わりねーなというのが本人の感想である.ここ一週間ほど,怒濤のように舞い込んでたトラックバックやコメントは何なんだ,と思えるくらいだ.やっぱりあれはネットゴキによる意図的なアクセスだと思って,無視するのが一番なのかも知れない.(^^;)  今晩は疲れたので,... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 21時36分

» 勇気君が可哀想で [★★反日ブログ監視所★★]
またまたアッテンボローが勇気(仮名)くんを虐めています。7月2日のネタで恐縮ですが、miracleさんにBBSで教えてもらったので、ブログで記録しておきます。 もう完全に勇気くんは真珠郎になってしまいました。 [url=http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2007/07/post_2d3f.html]報告 ええかげんにせぇ!警察・検察・裁判所 7�... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 06時51分

« 速報七・一 | トップページ | 小人物の戯言に揺さぶられる »