« 新会社に闘う労働運動を持ち込もう! | トップページ | 反対する会のホームページにかかり切り »

2007年7月17日 (火)

父、夏バテ

Photo_27  父は夏バテで額がよりいっそうかがやいています。夏バテの父は、バテているはずなのに、いつもよりよく食べます。(歌織記す)

 きょう、ふろそうじをしている時、顔に石けんがつきました。(勇樹が書きました)

 ちび二人が書き込んでいたので、ついでに私も書くはめになった。とりあえず、夏休みについて書こうと思う。私の家では、家事をみんなで分担してやっているが、お母さんの提案で夏休みの間はくじ引きで決めることになった。この記事を書いている横で、早速、歌織がくじ引きを作っていた。(詩織記す)

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 新会社に闘う労働運動を持ち込もう! | トップページ | 反対する会のホームページにかかり切り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ノートさんどうも有り難うございます。何だかんだと言いつつ妻子は僕の生き方を理解しようとしてくれていますし、その上で一緒になって様々な問題について取り組んでくれています。多分良いことなのだと思っています。

 セクト№7さん、今年は冷夏の気配がありますが、それでも外で外野活動・営業活動する身にとっては暑さが堪えますね。毎日出勤する際に水筒を二つ持っていきますが、夕方には無くなっています。お米の出来が少々心配ですので、酷暑になって欲しい物です。

 NKさん、仰るとおり柏崎刈羽原発の地震による損傷は酷い物の様ですね。日本の報道機関では取り上げられていませんがドイツの「シュピーゲル」でしたか、掲載していた写真を見ると単なる火災ではなく原発の危険が如実に見て取れる物だと思います。日帝の核武装化の為に存在している原発の全てを即時停止させる為の取り組みが必要だと感じました。
 

投稿: アッテンボロー | 2007年7月22日 (日) 22時48分

今年の夏は、当地方でも大変涼しく、過ごし易い毎日です。
しかし、この涼しさを、背筋が凍るような寒さに変えているのが、東電柏崎原発の地震による事故と言えるでしょう。

ヨウ素が検出されていることからして、一次冷却水系や燃料棒に何らかの重大な事態が起こっている可能性はあります。

また、電気系統が完全に回復されていないならば、コントロール不能の事態が継続している事にもなります。原発を囲む広範な地域が、重大な脅威にさらされ続けていると言うことです。

政府と東電が事実を隠蔽し続け、小手先の対処に終始すれば、多くの人命と将来が犠牲になる可能性があると言わざるを得ません。

私は、昔、高レベル放射性廃棄物処分場建設の反対運動に係ったことがあるので、いくらかは、原発の怖さは分かります。

選挙やその他があるにしても、声を大にして現在の危機を訴えなければならないと思います。

投稿: NK | 2007年7月21日 (土) 00時10分

東北は寒いどう。25度が最高温度だど。
ヤマセが吹く太平洋側は最高気温が20度ないどう。知り合いはコタツを出してるってしゃべっでだ。
まだ、冷害で米でぎねえがもすんねえ。まえんどぎは百姓が米かっでだんだがら、はなすにもなんねえ。

今年は日本海側は比較的夏の雰囲気があるんだけれど、太平洋側はかなり寒い夏だよ。
夏ばてなんで「羨ましい」かぎりだ。

参院選挙は伊達と酔狂で「革命的敗北主義」を掲げたおっさんでやってるけれど、詳しくは二次会を見てちょうだい。

夏は暑い方がいいんだぞう!

投稿: セクト№7 | 2007年7月18日 (水) 21時23分

ほほえましい、家庭の日常を垣間見た気がします。

これは、しあわせな家庭生活と革命運動との革命的融合ということでしょうね。

嫌味ではなく、かく在るべしという事です。

投稿: ノート | 2007年7月18日 (水) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/15792441

この記事へのトラックバック一覧です: 父、夏バテ:

» 07年7月18日・水曜日・ 公益法人年次報告 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年7月18日・水曜日・ 公益法人年次報告  今日の朝ずばっ、はいろいろ面白いものを見せてくれた。  その一つは、総務省が公益法人の年次報告を出したと、テロップを多用して見せてくれたので、小さい文字は不鮮明だが映像をまとめてみた。 その1  は見出しが無かったので見出しとして造ってみた。      その2  を見ると、国家の所管する公益法人は6776法人その他、天下り先の社団法人を加えると、どれだけの数になるのだろう。 昨年と比べてると 公益法人数は約 5割増し   理事数は約 7割増し ... [続きを読む]

受信: 2007年7月18日 (水) 16時29分

» 7月18日  地震と原発 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 7月18日  地震と原発  新聞もテレビも、地震の報道ばかりだ。被災者の健康などが心配だが、老人ではボランティアにも参加は出来ないのが歯がゆい。  日本に住っていると何時、おなじことに出逢う可能性があるので、その心づもりが必要と思っているが、人間悲しいかな時が経つと忘れてしまう。  今日は朝日新聞の中の原発に関する見出しを集めてみた。      安全性を見直しとあるが、人間が自然と相撲をとってもかなわないということが分からないのだろうか。  断層が直下まで行っているとある。日本の政府や戦後... [続きを読む]

受信: 2007年7月18日 (水) 19時25分

» 本当の国粋主義者がなくなった。 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年7月19日・木曜日  本当の国粋主義者がなくなった。  宮本顕治氏ご冥福をお祈りします。  私が子供の頃は,官権に殴られながら曳かれて行くおっちゃん(子供ですからおっちゃんに見えました)を見て、母から「あの人は赤だから連れていかれるのだ」と聞かされて、何も分からないのに赤とは国賊なのだと思っていた。  戦後、赤とは共産主義者で、真面目に働いていれば上下の差別はないと言う言葉で、「此れからの日本は、武器を捨てたのだから、一生懸命働いていれば、貧富の差がない国家が出来上がる共産主義が一番良い... [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 18時08分

» 第二部 地震が及ぼす影響 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 7月19日  第二部 地震が及ぼす影響  柏崎の原発のトラブルが続々出ている。東電が意図して隠したのか隠していないのか分からないが、庶民から見ると、今までの彼等の足跡を見ていると、隠しおおせるものなら隠そうとしている姿が見えかくれしている。 001  しかし、今度の地震は、企業にも影響を及ぼしている。恐らく自動車ばかりではないだろう、 002  新聞に東京電力の主な発電所と供給区域のイラストが載っていた。  よく見ると、東京という巨大な電力消費都市内には原子力発電は一つもない他府県におんぶして... [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 20時36分

« 新会社に闘う労働運動を持ち込もう! | トップページ | 反対する会のホームページにかかり切り »