« 反対する会のホームページにかかり切り | トップページ | 大型書店をはしごした »

2007年7月21日 (土)

ゆうちょ銀行は多分破綻するのではないか

 現場でお客さんと接している労働者の感覚として、10月の郵政民営分社化によって発足するゆうちょ銀行は先行きが危ないのではないかと思わざるを得ない。民営化に向けて様々な効率化施策・不採算部門の切り捨てが進行している中で、お客さんから「郵便局とのお付き合いもこれまでやね」と言われることが度々あるのだ。それは取りわけ地方の郵便局で顕著なのではないかと思う。私の職場でも山間部に行くほどそう言った声が強いのだ。

 一番の原因は郵貯には融資業務が無かった為に法人関係に対する営業が非常に弱いことである。銀行の場合、融資を盾に給与振り込みや住宅ローン・各種自動引き落としを獲得し手数料収入が利益に占める割合が大きい。処が郵政の場合はそれらにおいて後塵を拝しているから、いきおい義理人情や泣き落としで自動引き落としを獲得する傾向がある。実際に積立貯金や保険の集金の際に銀行に振り込まれた給与を預け替えして貰うことと引き替えにしていた契約が非常に多いのだ。処が今はそれらを全て断る様に指示が出ているし、積立貯金は民営化と同時に商品リストから無くなるのだ。地方では農協が便利で親切であるとして、年金の受け取り口座を切り替える人が多い。外務員による貯金の払い出し・お届けが禁じられた為に老人の世帯はそれらに即応してくれる農協の方が良いと言う訳だ。

 「民営化以降はご自分で入金して下さい」と御願いしているのであるが、果たしてどれだけの人が足を運んでくれるのであろうか。ハッキリ言って自信がない。そうなると給与が振り込まれる銀行口座からの引き落としが増えるであろうし、年金の受け取りは農協にとられてしまうだろう。民営化以後も政府が株式を保有している段階では融資業務などについての規制が厳しい様である。只でさえ新参者が食い込む為には既存の取引銀行以上の条件を提示しなければならない。薄利多売によるリテールバンキング(小口金融)に徹するしか生き残る路はないと思う。処がである。今現在郵政が行っているのはそれら小口金融を切り捨てることである。おそらく民営化以降そう遠くない時期にゆうちょ銀行は破綻するのではないかと思う。

 結論として言えるのはニュージーランドに学び再国営化によって国家による信用保証を背景にした小口金融を再獲得する以外にないと思う。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 反対する会のホームページにかかり切り | トップページ | 大型書店をはしごした »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私は、郵政民営化が何故国民のためになるのか、最初から理解できません。銀行ならもう要らないぐらいにあるのに、何故郵便局を銀行化する必要があるのか理解できません。国民にとっては、形態の違う選択肢が多く有ることこそメリットであると思うのです。郵政民営化後は、株式を外資が持つのか、国民が多く持つのかで結果が違うと思います。多くの国民が持つようであると、日本の国債と同じく、将来非常に危険なものになると思っています。もともと銀行の利益代表であるコイズミ元首相と外資の目的は、郵貯の資金が流出して、既存の大手都市銀行に移ることが本来の目的でしょう。当然に利益の出なくなった郵便事業だけは、国営に戻り税金で赤字を補填する組織になることは間違いないでしょう。

投稿: scotti | 2007年7月23日 (月) 22時34分

 GOさん、日本中何所でも利用できるというのが郵貯の強みなのですが、今の民営化の方向はその利便性を切り捨てているとしか思えません。今ですら利用客に見切りを付けられつつあるのではないかというのが現場の感覚ですね。
 平良さんの件に関しては他の方々の記事で知りましたが、国家による殺人未遂その物だと思います。徹底弾劾有るのみです。

 とらちゃんさん、郵政の預かり資産は米帝の投資ファンドの良い様にされると思います。只でさえ預かり高が急減していますので、存亡の危機であると言われています。それに輪をかけて手数料収入が減少していますから、将来はないと思っています。

 サンボー分会長さん、日々の職場での苦闘ご苦労様です。本当にゆうちょ銀行は破綻すると思います。断固として労働者の解雇を許さない陣形を築き上げます。

 ニャンケさん、民業を圧迫せずして郵政事業の生き残りの路はないと思いますが、それが許されない状況であることが歯がゆいと思います。正直言って、郵政を民営化させた銀行や大手生保に対しては倒産の危機を突きつけてやりたい物です。ですが現実には潰れる可能性はゆうちょ銀行・かんぽ生命の側にあります。労働者として生き延びる為にも、ストライキを打てる労組の再生が喫緊の課題です。

 NKさん、非常勤労働者の労働条件改善・向上を勝ち取れるかどうかは郵政労働運動にとって試金石になります。私は断固として非常勤労働者の本務化を目指して闘いたいと思っています。

投稿: アッテンボロー | 2007年7月22日 (日) 23時11分

少し前に、郵便局を退職した人と話したことがあるのですが、この人は、「退職して家業を継いだのは良いが、つくづく勤め人の時のほうが良かった。」と言うのです。

「そりゃ、そうでしょう。」と私は相槌をうったのだけれども、実際この辺の自営業や一般の労働者は、ぎりぎりの生活をしていると言うことにあまり気がついていなかったように感じました。

長年、全逓で戦闘的にやってきた、この人でも(地区労でも重要な立場にいた)職場の外の認識はこの程度だったということを教えられたのです。

このあたりの労働者の平均賃金は、最近の地方紙の発表によると、月平均17.5万円ということでしたが、多くの労働者とその家族は、共働きなどをして凌いでいるのです。生活苦と言う言葉は、ここでは現実そのものなのだと言うことです。

まずは、職場や組合の狭い枠から抜け出して周りを見て、そこから運動を考えてほしい。と言うのが、私の率直な感想です。

郵便局の職場でも、非常勤職員や外注の労働者は、かなりの数にのぼると思うのですが、
たとえ、正規職員が不利益をこうむるとしても、敢えて非常勤、外注の労働者とともに闘うと言う覚悟なしには、労働組合運動としてもその未来は無いと感じました。


関係ない話題になってしまい、申し訳ありません。


投稿: NK | 2007年7月22日 (日) 22時24分

「ゆうちょ」も、おそらく、アッテンボローさんの言うとおりの現実になるのでしょうね。うまくいったらいったで民業圧迫になるし、公共的サービスの低下と弱者切り捨ての営業方針は、自民党の考え方そのものです。いったいこの郵政民営化は誰のための改革だったのか、あらためて考える必要があると思います。

投稿: ニャンケ | 2007年7月22日 (日) 19時02分

お久しぶりです。7.1の集会で見かけた時はデモ出発時だったので、声をかけることができませんでした。
私もゆうちょ銀行は破綻すると思いますが、民営化によって労働強化されたり、破綻によってリストラされたりと、結局労働者が犠牲になってしまうことだけは確か。ホントに即場での闘いが大事になってきますよね。

投稿: サンボー分会長 | 2007年7月22日 (日) 07時14分

こんにちわ!
私も、コイズミが「郵政民営化」だと叫んでいた頃から、・・・・・
民営化したって、どうせまた元に戻るさと思っていますから「郵政民営化」断固反対!の立場でありました。
アメリカのポチになって「年次改革書」通りに実行しなきゃ~いけないわけ!

郵便局ぐらい国営でせえよ! ねぇ!

投稿: とらちゃん | 2007年7月22日 (日) 02時37分

 全国ネットで転勤を繰り返す私のような業態にあって、全国どこでもある「ゆうちょ」はホント、便利です。ただ、給与の振込みは出来なかったのは難点でした。(現金もらいで、自分でお振込み)
 「テツ」の世界にも「旅行貯蓄」という分野があります。
 それはそうと、辺野古で大変なことが起こっています。防衛施設庁側のダイバーによって、平良夏芽さんのボンベのバルブが閉められ殺されそうになったというのです。ごしゃごしゃと忙しくなりそうです。

投稿: GO | 2007年7月21日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/15828315

この記事へのトラックバック一覧です: ゆうちょ銀行は多分破綻するのではないか:

» 寝ぼけ眼で、時間差うさキ〜ック! [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.7.20.23:45ころ 今回は、休眠中に拾ってサイドバーでご紹介して [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 00時29分

» 東電の社長が「いい体験」と発言 [不条理日記]
東電の社長の勝俣恒久という男が柏崎刈羽原発の事故を「いい体験にしたい」と述べたそうな。 ◆トラブル「いい体験」と発言 (魚拓) 放射能漏れ事故起こしてるクセに「いい体験」だとよ。近隣の住民だけでなく日本中が脅えてるのに「いい体験」だとよ。政治家とか大企業の..... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 00時41分

» 人間扱いすらされなかった者たちと沖縄 [薫のハムニダ日記]
沖縄から消えた朝鮮人たち 宮古島や慶良間諸島で強制労役に苦しめられた徴用者や慰安婦たち-戦争末期、劣悪な状況に追い込まれ、秘密維持のために虐殺も ▣ 沖縄県宮古島・慶良間=文・写真/ソ・ジェチョル緑色連合局長 沖縄を中心にした太平洋の亜熱帯の島々は、“南西諸島”と呼ばれる日本の代表的な休養地の一つだ。特にサンゴの海は世界的にもその規模と美しさを誇っている。しかし、60年前の沖縄-太平洋戦争は、この自然に恵まれた島々を死の奈落に追い落とし、今でもその傷の一部を残している。深い海に沈ん... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 02時19分

» 良識のない閣僚&器の小さい首相はいらない。+宮本氏訃報コメントでの中曽根・安倍の差 [日本がアブナイ!]
【私が敬愛する中田ヒデが、You Tubeで「Take Action! 7.29」という投票推進をアピー ルしている。まずは、自分たちの一票で日本を変えるための行動を起こそう!そして、 いつかはこの平和への思いを世界中に。皆さまの行動&ご支援よろしくです。m(__)m】  最初に津久井弁護士さんや「わんばらんす」さんから、インターネット規制に関して緊急の アピールのTBを頂いているので、ご覧頂きたい。  ブログを含め、ネットやメディアの言論の自由がどんどん規制されたら、日本の民主 主... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 04時26分

» 「柏崎原発放射能漏れ」…サマータイムブルースだぜ!! [dr.stoneflyの戯れ言]
ああ、なんだかイライラする。 このイライラは異常だぜ。 畜生!! 早くも、アレにやられちまったか? 滅茶苦茶に暴れたい気持ちを抑えることができねぇ 何か張り倒せるものはないか…… スヌーピーのぬいぐるみでもバービーちゃんでも何でもいいんだよ。 もちろんそんなもの、ありゃしねえ。 何もないことに、さらにとイライラしながら、ぐるりと一瞥したときに目に入ったものは棺桶だった。 部屋の隅に寝ている薄らとホコリにまみれた棺桶。 封印のしてある棺…… オレはイライラを抑えきれず封印...... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 08時23分

» 河合隼雄と「心のノート」と愛国心 [津久井進の弁護士ノート]
 7月19日に河合隼雄さんが逝去された。79歳だった。  河合隼雄さんは,兵庫県出身で,とても魅力ある人物である上,私も「こころのケア」の分野に少なからず関わりを持っているので,親近感を覚えていたし,その生... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 11時58分

» 言葉が「命」の政治家の言葉が余りにも軽い [競艇場から見た風景]
どいつもこいつも政治家っつうのは・・・何にも知らない◯カばっかり。 麻生外相「発言は不適切だった」と撤回、謝罪 麻生太郎外相は20日午後、外務省で記者団に対し、前日の講演で農産物の内外価格差について「アルツハイマーの人でも分かる」などと発言した問題で「(発..... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 13時21分

» 福祉逆行の「自・公」政治にNO! [競艇場から見た風景]
先週、北九州市で生活保護を打ち切られ、52才の男性の死体が発見された。 この男性は肝臓を患い生活保護を受けていたが、北九州市の担当者から「働く意欲があるなら働いてほしい」と言われ、4月から生活保護を打ち切られた。残された日記の最後のページには「おにぎりが食..... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 13時22分

» 公務員の職務のあり方への批判を封じる国家意思が内部告発ブログを削除したのか? [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 「猫に小判」さんの自衛隊内部告発ブログが「消された」(と考えられる)ことがブログ界に波紋を広げています。 私も「猫に小判」さんから最初にトラック... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 14時38分

» 中田英寿が参院選への投票を呼びかける動画 [カナダde日本語]
参院選もいよいよあと10日に迫り、メディアでも参院選の話題で盛り上がってきているようだが、今日はそんな中から気になる話題をピックアップしてみたい。 まずは、サッカー元日本代表の中田英寿氏が、参院選への投票を... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 15時21分

» グローバリズムとは何か [美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・]
 ←(参議院選まで期間限定 お願いします) 「もの言う株主」に実刑判決 村上被告ぼうぜん、凍り付く (2007年7月19日 中日新聞夕刊) 「法廷で態度を一変させ、不合理な内容の弁解に終始した。反省は皆無」−。ニッポン放送株のインサイダー取引事件で十九日、村上ファンド前代表の村上世彰被告(47)に懲役二年の実刑判決が言い渡された。強気な姿勢を法廷にも持ち込み、冗舌な“村上節”で最後まで無罪を主張したが、厳しい司法の断罪にぼうぜんとした表情も。二時間以上続いた判決理由の言い渡しの間、「もの言う株主... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 15時26分

» 21日 第二部 政治家の発言 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 21日 第二部 政治家の発言  先日、朝日新聞の切り抜きを揚げたが、昨日は此のことでメディアは大人しいと思っていた。しかし案の定騒ぎが広がっている。  麻生外相は  「例え話としては不適切なものがあったと、後で伺って分かったので、この件について発言を撤回する」  と言っている。  このおっちゃんアホかいなと思う。昨日の朝日新聞の短い記事の中でも私が見ても不適切を通り越していると思った。  人に言われないと不適切な発言かどうかが分からないとは、政治家として失格だ。それだから官僚にばかにされるのだ。... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 17時39分

» サヨナラ、殿様政治(1) [喜八ログ]
「そろそろ、殿様政治にはサヨナラしませんか?」というのが今回の私(喜八)の提案です。 [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 21時11分

» またしても、赤城山! いい加減にしろよ、赤城山! [晴天とら日和]
北九州で行政に「餓死」というおよそ今の日本に似つかわしくない死因で殺されてしまった男性が居た。その事実がある限り、こんなクズは許せない! 赤城山、まだ、居座る気か! ●毎日新聞 2007年7月21日 15時00分 赤城農相:政治団体、退去後も事務所費計上 実在と...... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 02時44分

» 「辺野古で殺人未遂か」…国家とは何なんだ!! [dr.stoneflyの戯れ言]
「非暴力に対し『日本』による暴力が横行してます」 辺野古のMLの情報です。 再度重複覚悟で転載します。 平和のために闘うML(メーリングリスト)に登録されていて、盛んに転送が行われているようです。 拙ブログの読者には、そうしたMLに登録されていて既知の情報である場合も多いと思います。さらに他のメジャーブログで転記紹介されれば、ことさらこのような過疎ブログに転載する意味があるのかどうか、わかりませんが、しかし、ただ一人だけでも、このブログでマスコミが流さない事実を知る人があれば、新た...... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 08時04分

»  高感度の議員を選ぼう [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年9月22日・日曜日  高感度の議員を選ぼう  朝日の社説に「高感度の議員を選ぼう」とあった。あと一週間で選挙なのだ。党をと、なると即決まるのだが。選挙区の議員は、全く高感度かどうかは判断しにくく、其れだけ現代の政界には個性的な人物が、居なくなったのだと改めて感じる。  しかし、長い一生の間一度も棄権はしていないので、選挙区の投票は慎重に考えて投票しよう。  政治は難しい。赤城大臣も後から言い訳するのなら始めか出しとけよと言いたい。  恐らく、誰でもしていることだからと思っているのだろう。 ... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 17時39分

» 原発監督官庁を変えろ [ 反戦老年委員会]
 わが委員会が夏期休暇で中国に訪問中、最大のニュースは刈羽沖地震だった。中国のT [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 20時55分

» 「冷房病」という自律神経失調症に注意! [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
あなどらないで! 冷房病 - goo ヘルスケアについて.  また汚穢な話で申し訳ないが,私が利用している近鉄系の路線バスはあまりにも冷房がきつすぎる.運転手自体が窓を開けている状態だから,この運転手は乗客に病人が居るということまで思いつかないらしい.  途中で腹がものすご〜く痛くなり,バス停の真ん前が 7-11 の所で降り,幸いにして最悪の事態は避けられた.幸い,このバス停は他のバス会社も利用しているので,日曜の間歇的なダイヤからも避けることが出来た.  ただ,7-11 の中でも冷房がきつ... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 22時25分

» 山口県の皆さんへ [はじめの一歩]
今回の参院選,山口県は群馬県等と並んで自民党安泰と報じられていますが,ほんとうに [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 22時27分

» 山口県選挙区情勢:野党候補者本人が確信を持って勝利宣言,「私は、必ず勝てそうな気がするのです」 [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
総務省の内諾を受けて自民党サイトが率先して更新を始めるなど,世の中はようやくネット選挙を解禁する方向に動き始めているようだが,現時点ではまだ選挙期間中にネット上で選挙運動を行うことはタブー視されているので,当ブログでも告示後は個別の候補者について直接論評することを避けてきた.(もちろん,一般市民が自分なりの独自の選挙運動をしていけないという法律などどこにもないのだから本来は制約なしに――買収・供応や優越的地位の濫用,誹謗中傷など不法なものでない限り――許されるべきであるのだが,条文から見ると「宣伝カ... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 00時59分

» 始まったよー。ブログへの本格攻撃。 [Saudadeな日々]
命おとすな、自民・公明おとせ!!! あちこちで取り上げられてるね。 元幹部自衛官:猫に小判様の痛快ブログ 『猫に小判 ~ 自衛隊内部を滅多切り ~』が「見せしめ」で消された。 →目の前で一つのブログが消された!(津久井進の弁護士ノート様:070720) 自分からやめる事..... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 02時50分

» 中国の食品より危険なもの・その2 [Saudadeな日々]
scotti様から「中国の食品より危険なもの」のエントリにコメントを頂いた。 いつもありがとうございます。 >本当に、ブッシュ政権のためなら、日本国民の生命など なんとも思っていないコイズミ以降の日本の政治。 >米国牛の安全は確保できないとして全面輸入禁止したま..... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 02時54分

» 山口県の皆さんへ [はじめの一歩]
今回の参院選,山口県は群馬県等と並んで自民党安泰と報じられていますが,ほんとうに [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 23時42分

» 山口県の皆さんへ [はじめの一歩]
今回の参院選,山口県は群馬県等と並んで自民党安泰と報じられていますが,ほんとうに [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 00時09分

» 農協 住宅ローン [住宅ローンの金利シュミレーション]
住宅ローンについて。5年ほど前から派遣社員として年収400万円ほど収入がありまし...住宅ローンについて。5年ほど前から派遣社員として年収400万円ほど収入がありました。派遣先の会社(大手有名出版社です)から、専属契約して欲しいといわれ、昨年9月から月50万円(消費..... [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 19時47分

« 反対する会のホームページにかかり切り | トップページ | 大型書店をはしごした »