« 「左派は民主党以外に投票を」 | トップページ | 日本語は難しい »

2007年7月30日 (月)

難儀なことに元の木阿弥。 明日から一月病気休職です

 ここ数日体調が思わしくなく、職場を何日か休んでしまった。郵政内部の規定によって明日、病気休職の発令となる。病気休暇と病気休職との大きな違いは民間企業で働く人からは「公務員の特権」と思われるだろうが、基本給が支給されるか削減されるかである。勤続年数によっても違うのだが、病気休暇期間中は基本給が保障されている。休職になると基本給が一部カットされる。短期長期の共済(民間で言う社会保険と厚生年金に相当する)などの掛け金を引かれると、手取りは四五万である。生活は非常に厳しい。まあ何というか病状について言えば大波ではなく小波なので、何とかして九月には職場復帰をしたいと思う。

 しかし何というか、昨日の参議院選挙の結果報道を色々目にするに付け、小泉政権五年半の矛盾が一気に吹き出した様が見て取れる。元々安部は敗戦処理の為に経験不足のボンボンを総理総裁に起用したのではないかとすら思えてくる。過去最低記録を一議席上回るだけという今回の結果は、必ずしも諸手を挙げて喜ぶことの出来る無いようではないと思う。何故なら護憲を掲げる左派勢力は議席を減らしているからである。民主党は改憲派から護憲派までの寄り合い所帯である。前原誠司のように改憲派のミリタリーオタクが当選している反面、山口選挙区で戸倉多香子さんが惜敗するなど、内心忸怩たる思いがある。

 私の住む地域では、以前の記事でも書いたが民主党候補が改憲派ではないようなので一票を投じ、自民党を下して当選したのだが、比例区で社民党の一議席減、九条ネットが議席を得ることが出来なかったことなど色々と反省すべき点は多いと思う。細かい分析は私の力量を超えているが、護憲勢力にとっては望ましい結果とは言えないと思う。良く言っても自民が大幅に減少することで改憲策動が一時停滞したという程度ではないだろうか。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 「左派は民主党以外に投票を」 | トップページ | 日本語は難しい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 元クロさん、本当に隣の芝生は青いと言いますか、公務員に対する偏見を利用した「行革」だの「改革」だのには腹が立ちます。民間企業の労組が労働条件確保の為には全く闘わない現状で劣悪な労働条件があることに対して、公務員職場で辛うじて労基法などが守られていることを「特権」と言いなすペテン的手法は許せません。
 この現状を突破するには官民全ての労働者が労働者意識を持って職場の経済闘争と政治闘争を通じて階級意識・階級的連帯を作っていくしかないと思います。

 ケンッポさん、初めまして。よくご存知ですね。在職年数によって病気休暇の日数も違うのですが、残念ながら累積日数の為に自動的に休職発令となりました。一月丸々病休を取らなければ一からの計算になるのですが、その一月が持ちませんでした。出来るだけのんびり過ごして療養しようと思います。
 

投稿: アッテンボロー | 2007年8月 2日 (木) 11時14分

よく拝見しています。残念ですね休職。

私も同じような仕事なんで気になりましたが「郵政内部の規定によって明日、病気休職の発令」というのは、病気休暇が郵政の規定上限(30日?)にきてしまい、自動休職ということなんでしょうかね?
休暇と休職では、ぜんぜん違いますね、不利益が。以前も休んでいたので休職者給与になるのかな?

まーあせらず、ここは長い眼で病気を癒すことが重要です。身体と心あっての人生ですので。

投稿: ケンッポ | 2007年8月 1日 (水) 19時29分

>この手法は年金問題を巡って社会保険庁の職員に対しても行われています

まさにそのとおり。日教組タタキ、国労つぶしとおんなじですね。一部高級官僚と大企業への税金還流システムはしっかり温存強化したまま、聞こえのよい「改革」とやらに票を投じたわが人民・・・。

投稿: 元クロ | 2007年8月 1日 (水) 06時12分

 ???さん、小泉政権時代に盛んに公務員パッシングが有りましたから誤解なさるのはあり得ることです。気にしないで下さい。小泉のずるい点は、高級官僚の好待遇を取り上げながら現場の公務員までさも好待遇であるかのようにペテンを弄した事ですね。そして高級官僚の特権はそのままにしておきながら、例えば私たち現業労働者を悪者にして労をと条件を悪化させました。
 この手法は年金問題を巡って社会保険庁の職員に対しても行われています。どうか本質を見間違えないで下さい。

投稿: アッテンボロー | 2007年7月31日 (火) 22時42分

アッテンボロー様

つまらない勘ぐり、すいませんでした。つい、そういう世界ももしやあるのではと思ってしまったもので。

時々、読ませてもらってたんですが、そのあたり、見落としてしまっていたようです。

4、5万はきついですね。ご病気でもあるのに、妙な気を遣わせてしまって、申し訳ありませんでした。

あせらずに、ゆっくり体を労ってあげてください。何より体、健康が資本ですから。

では、他の皆様も失礼しました。

投稿: ??? | 2007年7月31日 (火) 21時14分

 防長っ子さん、本当にご無沙汰ですね。戸倉産のブログ、本文は時々拝見していたのですが中々トラックバックやコメントまで読むことがが来ませんでしたので地元の事情を知らぬ人が余計なお節介をしたというのが具体的にどの様な物であったのか分かりませんが、戸倉さんの事情に配慮した支援でなければならないと思います。

 ???さん、(*_*)さん、なんだかなさん、「四五万」と書いて「しごまん」と読んで貰うつもりでしたが伝わらなかったようです。以前から何度か私の手取りが20万前後であることを書いているのでまさか誤読はあるまいと思っていましたが、少々分かりづらかったようですね。病気で休んでいる方が手取りが倍増するような会社があるのなら転職したい者ですね。

 千葉428さん、補足どうも有り難うございます。今では優積者クラスでも手取りで40万行く人は少ないでしょうね。50代で本俸が35万くらいある人なら何とか手が届くかも知れませんが。本俸26万の私ではとてもとても。月々の募集手当(現行の営業方針貢献手当・顧客満足貢献手当)も2~3万ですからね。虎児さんが書かれているようにバブル華やかなりし頃でしたら手取りが100万を超える強者も沢山いましたが、僕の場合最高でも税込み50万というのが関の山でした。尤も当時の本俸は16万くらいでしたから30数万手当が付いたこともありました。

 憂楽嘲(ごまめの翁)さん、ご心配どうも有り難うございます。民営化を控え仕事も組合も色々忙しい時期だけに出来るだけ早く体調を整えてバリバリ働けるようにしたいと思っています。 

投稿: アッテンボロー | 2007年7月31日 (火) 21時04分

休職して45万円なんてどこの世界でもあり得ない話です。そういう風に読み取ってしまう側の感性こそ問われるべきでしょう。とはいえ今から30年ほど前私が郵便局にいた時分、保険課の腕利きは給料袋が立った(まさか縦じゃないと思うけど)という伝説がありました。まあそう言う時代もあったと言うことでしょうね。
ご自愛のほどを

投稿: 虎児 | 2007年7月31日 (火) 17時25分

アッテンボローさん

 お体を悪くされたようですね。暑いような涼しいような気候不順です。どうぞユックリご養生といっても、庶民は先立つものか心配になりますから、ゆっくり養生もできないと思いますが、お体大切にして下さい。

 通り一遍のお見舞いしかいえなくてすみません。

投稿: 憂楽嘲(ごまめの翁) | 2007年7月31日 (火) 16時01分

確実に4~5万円の間違いです。今郵便局では、働いていても40万円なんてとてもいきません。

投稿: 千葉428 | 2007年7月31日 (火) 12時38分

45万だったら本格的にROMやめるで。

いざとなっても奥さんに食わせてもらって、病気で休んでも45万だったら「共産趣味者」と言われても文句はいえんわ。

4万から5万やろ?どうね?

投稿: なんだかな | 2007年7月30日 (月) 23時54分

恐らく、四〜五万円の書き間違いだと思いますけどね。(そう信じたい…。)

投稿: (*_*) | 2007年7月30日 (月) 23時19分

すいません。

休職で4、5万じゃなくて、45万ですか?4、5万という話なら、ひどい話だとは思いますが、45万で厳しいなんて言ってるならなんとも世間の貧富感とは乖離してますね。セレブですよ、立派な。

笑うに笑えない冗談みたいな話ですね。

投稿: ??? | 2007年7月30日 (月) 23時00分

お久しぶりです。1年半ぶりのコメントです。

今回はネット勢力の攻勢が右派左派問わず裏目に出た戦いとも言えましょう。
とくらさんの地元支持者としては今回は勝てる戦いだっただけあって残念です。

どこぞの馬の骨ともしらぬブログにあった安倍氏を茶化す画像を貼り付けたり、防府に住む元自営業者の馬鹿がブログを炎上させたりした時点でまずいと思ったんですが、後の祭りでした。

保守の地盤における現場の戦いを無視した左派ネット勢力の支援がとくらさんを敗戦させた一因といっても言い過ぎではないでしょう。7月に入ってからの切り崩しに大苦戦しました。

ブロガーたちの支援はありがたいんですが、もうちょっと地元の事情を考えてもらいたかったですな。

投稿: 防長っ子 | 2007年7月30日 (月) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/15952248

この記事へのトラックバック一覧です: 難儀なことに元の木阿弥。 明日から一月病気休職です:

» 選挙戦の裏のうら [とむ丸の夢]
 人気blogランキングへ  ランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。 ありがとうございました。m(_ _)m 今日のおしゃべりは、 ... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 09時35分

» これからも、あなたは私だ。 [Saudadeな日々]
政治史に一石を投じる選挙が終わり、関東地方も梅雨明けが間近だ。 この2日間の豪雨で亡くなられた方にお悔やみ申し上げます。 浸水の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 台風5号で更なる被害が出ないことを祈ります。 投票当日も、首都圏は午後から方々で激しい雷..... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 13時00分

» 護憲派の敗北 [ 反戦老年委員会]
 参院選の結果、アベ自民党の凋落を喜んでいる向きは多いと思う。ご同慶の至りと言い [続きを読む]

受信: 2007年8月 1日 (水) 15時34分

» 読売新聞の社説に感服した [ニャンケのブログ]
アメリカ下院本会議で、安倍晋三首相の信条を吐露した従軍慰安婦問題免責発言にたいす [続きを読む]

受信: 2007年8月 1日 (水) 21時58分

« 「左派は民主党以外に投票を」 | トップページ | 日本語は難しい »