« 暑いのでプールに行きました | トップページ | 「安藤昌益」を読む »

2007年8月18日 (土)

きょうと通信 NO、34

京都郵政職場交流集会(準)発行●07年08月18日 NO、34

JPU支部大会雑感集

 JPU洛陽支部大会。7月22日、東山郵便局。地本から藤井書記長が来賓。執行部は全員参加、代議員は30名中26名参加。特徴的な意見を以下紹介する。「ゆうメイトは弱い立場、守ってほしい」「(全逓)を忘れないように」「公式の窓口では当局は一応受け答えするが、先送り。現場では態度が違う」「仕事が忙しいのは覚悟しているが、精神面が心配」「特に、若い人が希望を持てる職場ではない」「ゆうメイトがいないと回らない」「組合員はリスクだけとらされて、良いことは何もない」「少ない女性の意見を反映しやすいように」等々。大会にむけた職場討議は各分会ともほぼ壊滅状態。支部長挨拶(抜粋)「職場の主人公は労働者、組合員。しかし上意下達。支部運動を再構築していこう。」 業務に追われ、職場討議ができない 状況に、改めて危機感を感じます。

 JPU阪神東支部。7月22日、伊丹産業情報センター。ここ数年の支部大会、支部委員会は、開始予定時刻に定足数に達したことがない。定足数に達しない儘、議事を進めて定足数に達した時点で、資格審査委員長が登壇して諸報告し、大会の成立を宣言する、この間、支部役員は電話を掛けまくって、会場近くに住む非常勤などを招集する、大会成立後は、櫛の歯がこぼれるようにポロポロと帰っていく―これが組合への求心力低下の現状だ。議論は全体的に低調、先に諦観がある。それでも代議員からは、深刻な職場の窮状をなんとか改善してほしいという悲鳴がだされるが、執行部の答弁はそれに応えて、希望や勇気を与えるものからは程遠い。結局、書記長の「対当局も大事だが、なによりもなかまとの連帯を」という答弁に集約されていく。「統一と団結」―これが体制内労働運動の結論、闘わない統一、闘わない団結、がますます労働者を窮地に追い込んでいく。以上は、「支部大会報告」ではありません。「雑感」を述べるに当たって、考えたことを記した。
【編集部註】
 上記に紹介した「JPU阪神東支部大会雑感」は長文に渡るため、後半部分を割愛しとことをお詫びします。

 JPU西阪神支部。8月5日開催(於・芦屋市民会館)。他の代議員の誰よりも一番に発言したのですが、勢い余って大会メモがほとんど取れなかった。従って印象に残っていること一点だけを記す。地本挨拶で山下執行委員(JPU京都中央支部)が非常勤の本務者登用の道が拓かれ、JPU近畿での非常勤の組織率が20パーセントを超えたと、さも誇らしげに述べた。この項について以下発言した。道が拓かれたというが、具体的なことは何も判っていない。ゆうメイト(全国で12万人と云われる)のひとりでも、10人でも、本務者採用になるならばそれは道が拓かれたことになるが、それを謳い文句にしてのゆうメイトを組織するのをやめるべきと。地本はこの批判に対し何も答えようとしなかった。

 JPU京都中央支部。大会の成立が危ぶまれたが、8月5日、リーガロイヤルホテルにおいて第32回支部大会が開催された。成立が危ぶまれた訳というのは、具体的に根拠があってのことである。執行部は当初、本大会の開催前に、「部会代表者会議」を招集し、この会議で意見集約を取りまとめ、本大会の席上にて「部会代表者会議」を報告・承認を取り付けようとしたのであるが、7月31日に招集された「部会代表者会議」が流会になってしまったのである。執行部は何故に「部会代表者会議」の開催を意図したのか、今以て不明である。おそらく大会に参加した多くの代議員にも今回の事態は意味不明に映っていることだろう。大会で真っ先に挙手し発言した集配部会の意見集約のメモがある。長くなるが引用したい。「先日開催されるはずであった支部大会の代わりとも言える部会代表者会議が流会になった事は、非常にショッキングな出来事であり、執行部においては総括をきっちりとしてほしい。

 部会代表者の欠席もさることながら、呼びかけた側の執行委員の欠席が目立った事は、当日参加した各部会役員に対して大変失礼である。加えて、結果的にこのような形で職場の意見反映が狭められる事になってしまった事は、職場討議に参加した組合員に不信感を与える事になりかねない。」この「部会代表者会議」の流会の事態はいまの中央支部の執行姿勢の根幹に関わる問題を孕んでいるのである。事業は崩壊していることは既に見てきた通りである。一方、かつて組合運動が成り立ってきた地盤沈下から這い上がる方策を集団で考えねばならない。労働運動、組合運動は幾多の誤謬やジグザグを経験し、それを教訓化して、理論を鍛え上げ、蓄積・豊富化してきた。科学性を兼ね備えた体系としての理論を思索の出発点に据え、絶えずそこに立ち返ることが求められる原則になっている。流会の事態に遭遇した部会役員は、5日間で大会を成立させる代議員をだしきった。いまはこのことだけは記録しておきたいと思う。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 暑いのでプールに行きました | トップページ | 「安藤昌益」を読む »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 ぶどうちゃんさん、JPU本部のやっていることは結局組織を拡大して労働貴族としての自分たちの地位を守ることでしかないと思います。非常勤職員の労働条件を本当に守ろうと思ったら闘争を組む以外無いでしょうね

投稿: アッテンボロー | 2007年8月21日 (火) 22時13分

 民営化後の処遇に関しては全ての郵政職員が大きな不安を抱いていますね。私などは整理解雇の対象になるでしょうし。一寸先は闇ですね。

投稿: アッテンボロー | 2007年8月21日 (火) 22時10分

どうもこうした危機感は、当局の一部管理者でもあるようだ。民営化後の自分たち、管理職の処遇を大変気にしている輩も多いようである。

投稿: マリン | 2007年8月21日 (火) 10時52分

 JPUの役員が、ゆうメイトの仲間の組織化で組合活動の発展として豪語しまくりなのに、分会の機能のマヒと支部大会の不成立が今後のJPUの行く末を示しています。(^_-)(T_T)
 ゆうメイトの組織化は、この人たちの要求実現のためなのに、JPUの組織維持のために利用しているのかと疑います。(^_-)

投稿: ぶどうちゃん | 2007年8月19日 (日) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/16159005

この記事へのトラックバック一覧です: きょうと通信 NO、34:

» お引っ越し完了 [お玉おばさんでもわかる 政治のお話]
きょうから本格的にこちらへ引っ越しています。 以前の記事は お玉おばさんでもわかる政治のお話 ライブドア版 http://otama.livedoor.biz/ でどうぞ!! しかし〜〜今週はずっと山奥にこもっていたので、政治... [続きを読む]

受信: 2007年8月18日 (土) 21時58分

» 信憑性高まる? 小池防衛相「疫病神」説 ♪日本共産党に、うさエール♪ [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.8.18.01:40ころ 前回の記事の末尾の「予定は未定」を実践しちゃ [続きを読む]

受信: 2007年8月18日 (土) 23時25分

» 在日米軍とその再編についての備忘録 [とむ丸の夢]
小池-守屋の防衛庁バトルの彼方にかすんでいるかに見える米軍の問題、とりわけ再編問題について、主に久江雅彦著『米軍再編』、「米軍海外基地・施設の整備と費用負担」を参考にして、備忘録として書きとめておきます。【米国との関係... [続きを読む]

受信: 2007年8月18日 (土) 23時37分

» 今に始まったことではないアベシの指導力不足!「責任は感じる」が、「責任は死んでも執らない!」。「反省点はあると思う」が、「反省は死んでもしない!」。キャハハハ! [晴天とら日和]
全く、その通りだと思う、毎日新聞「社説」2題! ●毎日新聞 2007年8月17日 東京朝刊 社説:防衛次官人事 政権弱体化が生んだ内紛だ お粗末と言うしかない。防衛事務次官人事をめぐる政府内のごたごたのことである。防衛省は24万人の自衛隊員を管理する組織であ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 01時55分

» テロップブログ・森前首相VS渡部恒三議員 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07年8月19日・日曜日  テロップブログ・森前首相VS渡部恒三議員  皆さんは、朝は弱い方が多い感じがします。私は半世紀近くも仕事のために遅寝、早起きしていると、今でも5時には体内時計が働いて目を覚ます体質になっているようだ。  毎週日曜日に見ているのは時事放談で、二年ほどの番組はmpgで保存している。  先ず初めに今日の出演者はこの二人だ {/arrow_r/} (ここをクリック)  現在は与野党に別れているが、元の仲間で、このペアはよく出演している。しかし珍しく今日は対立していた。 ... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 14時16分

» 安倍訪印の怪 [ 反戦老年委員会]
 安倍首相は21日からインドを訪問する。そこで、東京裁判の判事をつとめた、故ラダ [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 15時04分

» 07/08/19  報道2001 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07/08/19  報道2001  今日は、報道2001で北の核問題の特集をやっていた。  元北朝鮮の大物の証言だという。顔を見せないで証言していたが、私は其の真偽はどうでも良いのである。  なぜなら、北朝鮮は10発のウラン型の核爆弾を持っていて、  それが沖縄を含めた日本をターゲットにしているということだ。{/arrow_r/} (ここをクリック)  今日は、石破元防衛庁長官が特別出演していた。彼は、何時ものように其れだから日米安保は大切だし、常に何事があってもそれに対応しておかなければなら... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 16時55分

» 159278 改憲論者で集団的自衛権推進論者の前原氏をメディアが頻繁に取り上げる意図は? [サラリーマン活力再生]
159278 改憲論者で集団的自衛権推進論者の前原氏をメディアが頻繁に取り上げる意図は?   猛獣王S ( 30代 営業 ) 07/08/19 PM04 『説得力欠く前原「国益」発言』(JANJAN)リンクより転載します。 ---------------------------------------------------------------- 前原誠司民主党前代表は、12日のテレビ番組で、11月1日で期限が切れるテロ対策特別措置法の延長問題について「テロとの戦いから日本が抜けるのは... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 18時47分

» 国民投票法理由に戦争展の後援拒否した野田市と附帯決議 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)]
     少し古い話だが、【千葉県野田市で市民団体が18、19日に開催予定の「平和のための戦争展」をめぐり、憲法改正の手続きを定めた国民投票法の「公務員による地位利用」にあたりかねないことを理由に、野田市が後援要請を断っていたことが分かった】という朝日新聞の記事には触れざるを得ない。  まず、事実経過は、次のとおりらしい。 【戦争展は、野田・九条の会や同市被爆者の会などでつくる実行委員会が主催し、市中央公民館で今年初めて開く。広島・長崎の原爆写真や野田と戦争とのかかわりなどについて展示。野田・... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 19時33分

» 防衛事務次官の問題が決着+テロ特措法の給油代は200億円以上+中央競馬、インフルで中止 [日本がアブナイ!]
【追記・18日の大井は中止に。・・・超・ムダ足をくらってしまった~。(ノ_-。)】 あちゃ~。(>_<) 一昨日の発表から一転。JRA(中央競馬)の、この土日の 開催が馬インフルエンザのために中止になってしまった~~~。(゚Д゚)  う~ん、個人的に何が痛いって、最も応援している馬(連続3着3回の未勝利 馬)が、土曜に走ることが決まってたのに。しかも、今度こそ勝てそうな感じ だったのに、レースが中止になってしまったことなのだけど。(ノ_-。) <それも溺愛馬トロットスター産駒... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 23時08分

» 少しだけホッとする日 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07年8月20日・月曜日  少しだけホッとする日  此処のところ、新聞でもTVでも殺伐としたニュースや災害のニュースが多く、自分の周りでは平和そうに見えても、世界のどこかや社会の片隅で不幸なことが日常茶飯事にある社会に嫌気がしている。しかし何の因果か人間として生まれた運命なので成り行きに任せるか仕方がない。  しかし、政治やイデオロギーの違いから自然をこえて人間の手によって運命を変わらされてしまう人々は、この地球に沢山いる。  幸い、この日本は曲がりなりに憲法九条が何とか歯止めになり、昔のよ... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 14時55分

» 「ある歌い手が語る辺野古」…諦めないでいようよ、ね!! [dr.stoneflyの戯れ言]
 いま記事を書いている机上の箱にはiTunesという音楽を録音/再生する付録アプリが用意されていて、今では、2000曲弱の楽曲が登録されている。BGMとして流されているのだが、ほとんどが60年後半から80年前半の邦楽洋楽のフォーク、ロック、ブルースか、60年以前のジャズである。何度か最近の流行ものも聞こうとトライしたのだが、今日日の若者の楽曲はどうもピンとこないのだ。  そんなワタシがよく訪れるブログに 「Muse on Music」というブログがある。もしかしたら管理人のMuseさんが...... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 14時58分

» 「日本の外交と安全保障」、私の考え。 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
(引き続き【宿題】は、「http://www.dff.jp/」から、毎日募金することです。) こんにちは。「猫の教室」、非常勤臨時代理講師補佐手伝いの眠り猫です。 人並みに夏休みとっています。土日は長野の湖に遊びに行きましたが、日光に当たりすぎて、飲んでいる薬との相乗的ア..... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 15時14分

» ごまめのブログ  第二部 白い恋人 日の丸弁当 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07/08/20  ごまめのブログ  第二部  雪印・不二家・ミートホープ・今回の石屋製菓の白い恋人問題。私は氷山の一角の事件で、日本中を検証すればもっとゾロゾロと出てくると思っている。  なぜなら、巷には食べ物が溢れている。消費者に迷惑をかけるのは駄目ということかも分からないのと、儲けを追求するあまりに消費以上の製品を作る。浮気な消費者は好みがかわると違うものに飛びつく、売れない製品は余ってくるのは当たり前だ。  身内がコンビニをやっている。賞味期限切れの食品が毎日たくさん出て、ゴミ箱に捨て... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 17時16分

» 言葉でごまかされない [とむ丸の夢]
 地理上の位置といい、受け入れ国支援いわゆる「思いやり予算」といい、日本に基地を置くアメリカ側のメリットは計り知れないようです。 私が高校生の時、爆撃機は岩国基地からベトナムへと出動しましたし、湾岸戦争の時に... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 17時55分

» 二大政党制はやめた方がいい [A Tree at Ease]
 前の回、小選挙区制は二大政党制(二党制)をもたらすものであることを書いた。政治的な意思決定なんて二者択一になんてできるわけがないのに、無理矢理自民党、民主党のどちらかに決めるか、さもなければ死票という選択を迫ら... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 19時31分

» 3人とも辞めちまえ! [Saudadeな日々]
北極の氷がドンドン解ける。。。 パソコン部屋あづい (;´Д`) カラダも溶ける。。。 更新をサボってる間にも、次々と目まぐるしく世の中は動いている。 コイケ防衛大臣と塩崎官房長官のサヤ当てで紛糾してた防衛次官の人事。 守屋次官の往生際の悪さもひどいけど、じっと..... [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 15時22分

»  今日は中華航空から始まった。 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年8月21日・火曜日 今日は中華航空から始まった。{/arrow_r/} (クリック)  何より人身に犠牲者がなかったのは幸いだ。  過去の事故のことはすぐ忘れるが、ここの航空会社は矢鱈に事故の多かった気がするが気のせいなのかな。  中東でテロがないのが一番安息日になる。此の二、三日何もないのでホッとしていたら、孫がお爺さんを殺害したニュース。  昨今、血縁での殺人事件がやけに多い。此の子の母親は歯科医師だそうだが、先日の外国人女性を殺害した容疑者も医師だし、妹を切り刻んだのも歯科医師の子供... [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 16時21分

» 第5部  恵山鎮編   その1 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
第5部  恵山鎮編   その1  この町の国民学校(小学校)は新しく平家建ての校舎で、各学年一クラスの男女共学で26人くらいのクラスで、高等科二学年を入れても八教室しかありません。  それに反して、同級生の父親が校長をしている朝鮮人の学校は各クラス二学級あり一学級も40人ぐらいの編成でした。  この小学校に父につれられ校門を入ると、私のあだ名をいう声が聞こえるので、そちらを見ると、吉州時代の友が三人もいるのです。転校する度に、どのような学校かと緊張していますが、それがいっぺんで解消。    ここ... [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 19時20分

» 民主党さん、くじけなさんなよー [ニャンケのブログ]
草加さんのブログを見てたらいまだに口説けない結衣ちゃん(よくよくおいらにはゲーム [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 23時34分

« 暑いのでプールに行きました | トップページ | 「安藤昌益」を読む »