« 早くもきしみを生じる郵政民営化 | トップページ | 10/1郵政民営化に抗議するイベント局闘争に結集を! »

2007年9月16日 (日)

やっぱり男の子だ

 今日の夜テレビを見ていたら、「世界の果てまでイッテQ!」という番組で小学生の男の子が極真空手対ムエタイの試合をしていた。最初は別の番組を見ようとしていた息子に、「闘いやで、カッコええで」と言うと何となく興味を引かれたようだ。日本の小学生がムエタイの本場タイまで行って闘っていたのだが、ジムでの練習風景を見ていて5歳くらいの子供が大きなグローブを付けて殴り合いしているのを見て「僕よりちっちゃいのに強そうや」とか「カッコええなぁ」と言い始めた。対戦相手のタイの子供は7戦7勝中で12歳以下では敵がいない。将来のチャンピオン候補であるらしい。二人とも下手な大人より絶対強そうだ。  

  「極真ってりょうけん兄ちゃんがしてたやつやで」と言うと、「りょうけん兄ちゃんにおそわったん?」と尋ねてくる。「そうや、りょうけん兄ちゃん小学校の時全国大会に出てるやろ。お前も教わったらええねん」段々興が乗ってくる息子。格闘技を見て興奮するあたりやっぱり男の子だなあと思う。「父ちゃん、明日空手しよう。2階で」 「2階なんか狭いやんか」りょうけん兄ちゃんというのは近所に住む高校生で、小学生の時は極真空手を熱心に習っていた。今は止めてしまったようだが全国大会に出るほど強かった。息子にとってりょうけん兄ちゃんは優しくて強い憧れだ。

 憧れと言えば小学生から中学生に書けて私も極真空手の総帥大山倍達に憧れていた事があった。影響された人が多いと思うのだが梶原一騎原作の「空手バカ一代」を始め一連の作品を読みあさり大山倍達の著作にもかなり目を通した。近くに極真の道場があったら入門していたかも知れないが、近所にあったのは剛柔流の道場だった。そこでも習えば良かったのだが極真とは方向性が違うらしいので今ひとつその気になれなかった。今のところ息子は剣道を習うつもりでいるし、私もその気なのだが、極真の道場が近くにあるので、そちらも習わせる事が出来れば良いなあ等と思ってしまう。何にしても息子のIga腎症が完治しない事には激しい運動は禁じられているのだが。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 早くもきしみを生じる郵政民営化 | トップページ | 10/1郵政民営化に抗議するイベント局闘争に結集を! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そこでソ連産のシステマを覚えさせる!(ぇ
まぁどの武道にするにしろ、大切なのはやめずに続けることです。やめたらあっという間に腕が鈍りますから。

投稿: ROM人 | 2007年9月17日 (月) 23時43分

千葉428さん、凄いポスターですね。今では考えられませんがそれも時代の影響でしょうね。また再びその様な時代にしたい物です。

投稿: アッテンボロー | 2007年9月17日 (月) 08時14分

70年頃、機動隊に飛び蹴りしている合成写真を生徒募集ポスターにしている空手道場がありました。確か極真だったと思うのですが。当時はそんな時代だったのですね。空手で強くなり機動隊をぶちのめそうっと。

投稿: 千葉428 | 2007年9月17日 (月) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/16468191

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり男の子だ:

» 07年9月17日・月曜日 イラク米軍 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年9月17日・月曜日 イラク米軍 9月12日の記事に「治安改善」世論は冷静と載っていたが一方ではイラク米軍手詰まりとグラフなどで説明している。(拡大はここをクリック) イラク米軍  イスラム教の様な国家のことは一庶民には全く理解ができない。今日の新聞にサドル師派が与党離脱と書いていたが、彼等は本気でイラクを正常な国家にするきがあるのだろうかと疑いたくなる。 000  イラクの一般の国民はどう思っているのだろうか。地図を見ても(ここをクリック)テロ活動も全土南部の一部を除いては全土に分布... [続きを読む]

受信: 2007年9月17日 (月) 17時19分

« 早くもきしみを生じる郵政民営化 | トップページ | 10/1郵政民営化に抗議するイベント局闘争に結集を! »