« 勉強が追いつかない事に指導部の重要性を痛感する | トップページ | 前衛党組織論序説 --「なにをなすべきか」に学ぶ-- »

2007年12月 4日 (火)

■法大弾圧救援会ニュース 07.12.04 ■ さらに奪還 !

BCCで配信 転送歓迎!

3.14法大弾圧救援会です。

◆鑑別所から学友を奪還(11月29日)

*10.17法大クラス討論弾圧で不当逮捕され、鑑別所送致になっていた学友A君を奪還しました。29日の家裁審判で、検察の起訴や警察の少年院送致の狙いをうち破って、不処分決定をかちとりました。11月19日の新井君、友部君の7ヶ月ぶり奪還につづく勝利です。家裁裁判官は不処分にも関わらず「クラス討論は非行だ」などと負け惜しみにも言い捨てました。「学生は団結して労働者と革命やろう」というのが「非行」だって!?

 上等じゃないですか! そう言われて学生がビビルと思ったら大間違いだ!

 A君は10月17日に法大で授業前にクラスで、「学生は団結しよう。11.4日比谷へ。世界を変えよう」と学生に訴えました。これを口実に、建造物侵入をでっち上げられ逮捕されたのです。しかし彼は、代用監獄23日間、鑑別所21日間の合わせて44日間を完全黙秘.非転向で闘い抜きました。若い学生が続々と闘いに立ち上がることに恐怖した法大当局、警察権力の狙いは粉みじんにうち破られたのです。

 法大当局・警察・検察・裁判所が一体となった権力犯罪を、獄内外の団結した力で粉砕した勝利! あと一人です。10.17弾圧で逮捕された3人のうち一人、内田君が起訴され東拘で獄中闘争を闘っています。ただちに奪還しよう。新井君、友部君の無罪をかちとろう!

 すべての闘う仲間のみなさん! この勝利をさらに発展させ、平林打倒! 法大解放へ!

◆新井君・友部君裁判の傍聴を!
第8回公判 12月7日(金)13時半開廷 東京地裁429号法廷
*職員・佐藤への反対尋問です。傍聴妨害ぶち破ろう!
*12:30に整理券交付、12:50抽選。
------------------------------------------------
◆29人の学生を釈放しろ!3.14法大弾圧救援会
e-mail houdaikyuuenkai@yahoo.co.jp
HP http://www.geocities.co.jp/houdaikyuuenkai/
*カンパの振込先 郵便振替 0016-0-585187 法大弾圧救援会
2007年12月4日
(了)

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 勉強が追いつかない事に指導部の重要性を痛感する | トップページ | 前衛党組織論序説 --「なにをなすべきか」に学ぶ-- »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 ノーネイムさん、詳しい説明どうも有り難うございました。元となる文献に当たっていないため理解できていない点が多々ありますが、先ずは学習を進めます。

投稿: アッテンボロー | 2007年12月 6日 (木) 14時13分

 ミッターマイヤーさん、色々お忙しいでしょうが集会の記事楽しみにしています。
 現役の人たちは色々と混乱していながらも元気なんですね。元気と希望に満ちあふれている現役の人の姿を知ったら少し安心です。

 ノーネイムさん、藤壺さん、お二人の仰ることの大意は了解しました。細切れの情報しか無く、問題の総体を理解していない状況で安易な発言をしていたことを反省します。今後は手に入る限りの全ての情報を受け止め、不用意な発言は慎むようにします。
 私が為すべきことは本多著作選の学習を進めることと病気療養に専念することですね。

投稿: アッテンボロー | 2007年12月 5日 (水) 23時38分

ノーネイムさん、の途中の割り込み、失礼いたします。

党内事情を知るもののひとりとして、ギリギリのところで「説明」しなければならない苦渋に満ちたお気持ちお察しいたします。

兵庫県委員会については非常に残念ですが、現場の党員、労働者レベルは一枚岩ではないようです。
(こう書くと、かの地区の統制が厳しくなるかもしれませんが)
私自身、この夏の過程で、かの地区の党員からの聞くに堪えない「DC批判」「路線批判」でオルグが入りましたが、そのオルグでますます階級的労働運動路線への確信が増しました。
まさに路線論争などではない、一体何年革共同とともにに闘ってきたのか?と唖然とする低水準の悪口雑言に終始するものでしかなく、かつて党内闘争を経験した者としては(主体的にではありませんが)、本当に「情けない」に尽きる内容でした。

「広島差別事件」なるものも、まったく同じ構図で「差別事件」に仕立て上げたものです。
一連の動きと連動して「時期」を見計らってのこじつけ的破壊行為でした。

諸戦線が全て「反中央」であるかのような「錯覚」を当該の諸君が持っていたことも度し難いことのひとつです。
全国の動きが全く見えてない閉鎖的な情況下での「空気入れ」で組織されていたことの証左でもありますが。

諸戦線も関西、諸戦線のごく一部を除いては動揺すらしていません。

アッテンボローさん。
某所にてこの間、奥歯に物が挟まったような提起でお時間を取らせてしまいました。
しかしながら、たとえ現在的に党外の存するあなたさまとはいえども、元中核派であるあなたさまが、「感覚的」にネット上で発信されることは、とても黙視しておれない思いでありました。
何卒、はっきりと申せない思いをお汲み取りいただき、この問題に対する安易な発信は熟考していただきますようお願いいたします。

投稿: 藤壺 | 2007年12月 5日 (水) 20時08分

おはようございます!!
先日の星野さん奪還集会報告はブログに纏めますのでもう暫くお待ち下さい。
かなり繁忙期なので(汗)。

そう先日の集会で法大のお兄さん達はあまりに輝いていて、僕みたいな新参がお話するのも躊躇いましたが、皆有り余る程の元気と希望に満ち溢れていました!!
そう僕も頑張るように発破かけられましたが!!

だから僕はこれからこの道で闘う青二才で大
先輩の皆様に比べたら不勉強ですが、
そう現状がどうあれ法大の輝けるみなさんがいる限り階級闘争は不滅だと信じると同時に
新しい若き革命家も生まれると信じます。

追記
年配の皆様も病気知らずで元気でした。
矢張り活動はひとを元気にし病気を寄せ付けませんね。

投稿: ミッターマイヤー | 2007年12月 5日 (水) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/17271655

この記事へのトラックバック一覧です: ■法大弾圧救援会ニュース 07.12.04 ■ さらに奪還 !:

» 07年12月4日 火曜日 新聞紙の切り抜き [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07年12月4日 火曜日 新聞紙の切り抜き 1・今日の朝日に防衛省改革がのっていた。 {/arrow_r/}(ここをクリック)考えると改革で民営化して成功をした例があるが、政治の中での改革が成功した例は少ない。自衛隊いや軍と呼ばさせてもらうが、暴力集団の改革は至難というか絶対にできないと思う。 2・文中の表を拡大したもの{/arrow_r/}(ここをクリック) 3・朝日の世論調査によると今衆議院の選挙をすると比例区では民主と自民は五分五分らしい。{/arrow_r/}(ここをクリック) 文... [続きを読む]

受信: 2007年12月 4日 (火) 15時59分

» 労働契約法 [とむ丸の夢]
11月の28日、労働契約法案が可決され、成立してしまいましたね。  たまたま、同日付のガーディアンには、最近の英国ではEU規制に反して週48時間の上限を超えて働く人が増えていると、長時間労働の広がり... [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 12時59分

« 勉強が追いつかない事に指導部の重要性を痛感する | トップページ | 前衛党組織論序説 --「なにをなすべきか」に学ぶ-- »