« きょうと通信 NO、41 | トップページ | 死ぬな!辞めるな!闘おう!通信 07年12月15日 »

2007年12月17日 (月)

死ぬな!辞めるな!闘おう!通信 07年12月17日

発行■人事交流=強制配転に反対する近畿郵政労働者の会

関西トランスポート争議
    4人全員の雇用関係を認める画期的勝利判決!

  私たちは、加古川郵便局の小包委託業者で小包を配達していました。長時間労働と1個配達完了して105円という完全出来高歩合制。1日2千円に満たない日もありました。私たちは、この劣悪な労働条件を改善しようと労働組合を立ち上げました。しかし郵便局は郵政民営化を推し進める中で、組合を潰すために会社と結託(主導)、会社は「請負契約の解約」という紙きれ一枚だけを私たちに渡し、全員解雇してきました。私たちは、地位確認と不当解雇撤回を求めて裁判をおこし、07年9月28日、神戸地方裁判所において判決が下されました。

  判決の内容は①4人全員の労働者性を認め ②組合加入を動機とする解雇は無効 ③バックペイの支払い ③旧3役員に組合への慰謝料の支払いを命ずる画期的なものでした。「請負契約の解約であって解雇ではない」とする会社の主張を退けました。

  <自車持ち込み>の仲間含め、4人全員の労働者性が認められた事は決定的です!<自車持ち込み>の仲間は、「俺たちは労働者だ!人間らしい生活がしたい!」と関西合同労組に加入し闘ってきました。判決で4人全員の労働者性が認められた事は大変嬉しく思います。

  会社は控訴を断念、判決が確定しました。大勝利です。しかし、不当解雇の張本人・加古川郵便局の使用者性・不当労働行為は認めませんでした。この点は、控訴して争います。

 郵政民営化後、トラブルが相次いでいます。JP会社は早くも、日通・ペリカン便との小包部門の統合、子会社化を来年10月にも始めると発表しました。民営化の実相がいよいよ全国の小包配達労働者の解雇、郵政労働者の配転、転籍の攻撃として始まります。ゆうメイトはますます不安定雇用として、使い捨ての労働力に固定されます。

  関トラ分会の闘いは、郵政民営化でさらに激化する不安定雇用化、子会社化・組合破壊などの攻撃に反撃する闘いでもあります。関トラ闘争を支えてくれたJPU本務労働者と共に闘いぬきます。

●小包配達員は労働者である!組合の旗を守って職場復帰を果たす。
 
  多くの職場で「偽装請負」「偽装雇用」が横行して社会問題となっています。多くの郵便局の小包配達現場でも、そうだと思います。「請負」(偽装!)とされて、労働基準法・労働組合法などの労働者としての権利を奪われ、安易な首切り、長時間労働、低賃金、労災隠しなど、多くの労働者が使い捨てにされ、生活できない所まで追い込まれています。今回の判決は、こうした無権利状態の不安定雇用労働者、そして全国の郵政現場で同じような実態で働く小包配達員に光をあて、偽装請負・非正規雇用の問題等に対して本当に小さいかも知れませんが、風穴を開ける事ができた判決ではないかと思います。

  私たちは、この2年3ヶ月の闘いで「請負契約の解約であって解雇ではない」とする会社の主張をはねのけ、小包配達員は請負・個人事業主ではなく、雇用契約の労働者である事を勝ち取りました。労働者としての権利を奪い返しました。小包配達員は労働者なのです。私たちは、11月12日から正規の労働者として郵便局の職場に、満を持して復帰しました。関トラが示した違法ギリギリの労働条件の改善を求める職場団交を続けながら、小包配達員・不安定雇用労働者全体の労働条件の向上に向けて闘いを始めています。労働者の未来をかけた闘いです。郵政労働者・全国の仲間からのご支援をよろしくお願いいたします。正規・非正規の共闘を全国に!非正規の仲間がんばれ!共に闘おう!団結して、労働者の権利を奪い返そう!

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« きょうと通信 NO、41 | トップページ | 死ぬな!辞めるな!闘おう!通信 07年12月15日 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 トラックバックが通らない事って良くありますよね。「暴力の復権のために」楽しみですね。早速読ませて貰います。

投稿: アッテンボロー | 2007年12月19日 (水) 21時52分

どうもトラックバックがとおらないようなので、猫さんと私にあたたかいお言葉をいただきありがとうございました。
「暴力の復権のために」をすこしだけあげてみました。

投稿: 薩摩長州 | 2007年12月19日 (水) 10時37分

 ゴンベイさん、情報どうも有り難うございます。先ほど覗いてみた段階では閉鎖はされていませんでしたが、運営会社に対して何らかの行動が必要になりましたらお声がけ下さい。

投稿: アッテンボロー | 2007年12月18日 (火) 23時21分

東京地裁の刑事18部所属事務官の不適切mixi日記記事の転載で「3・14法大弾圧を許さない法大生の会」ノブログが閉鎖の危機
http://alcyone.seesaa.net/article/73320819.html

投稿: ゴンベイ | 2007年12月18日 (火) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/17397809

この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬな!辞めるな!闘おう!通信 07年12月17日:

» 代表的な検索エンジン8個での「自民党政治」検索結果とTBP「自民党政治」の関係です。すべて1位か3位(最初の頁)でした。 [携帯版雑談日記(徒然なるままに、)]
 今日現在の検索結果です。TBP「自民党政治」はすべて1ページ目で1位から3位以内に入っています。「自民党政治」で検索すると圧倒的に自民党政治に批判的なページがヒットするのが分かります。  今日、まったくの新人の方がTBP「自民党政治」に参加しているのを見てこの定点観測を思いつきました。この定点観測は時々チェックしようと思っています。 まず、MSN Japan、1位です。 Yahoo! JAPAN、1位です。 Excite エキサイト、1位です。 Google、3位です。 BIGLOBE、3位です。... [続きを読む]

受信: 2007年12月18日 (火) 09時07分

» 07年12月18日 火曜日  久しぶりの新聞の見出し [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年12月18日 火曜日  久しぶりの新聞の見出し  久しぶりに新聞の中見出しを取り出してみた。        小泉首相時代の人気は異常で、国民が彼の政策が悪いと気付いた時には、日本はにっちもさっちもいかない状態なっていた。だからその後の二人の首相は一寸した発言ミスでも人気は凋落する。  番組の新聞記事の紹介の中で毎日新聞が福田首相内閣支持率急落と出ていた。テレビ人間の私が此の一週間の福田首相や人気大臣舛添大臣の言動は、後ろに官僚の影を感じて、今頃謝っても後の祭りだと感じ日本の政治の先行き真っ... [続きを読む]

受信: 2007年12月18日 (火) 15時40分

» 「郵便局」を信じるな! [喜八ログ]
いよいよ経済専門雑誌の雄「週刊ダイヤモンド」までもが「反・郵政民営化」の狼煙《のろし》を上げ始めました! [続きを読む]

受信: 2007年12月18日 (火) 20時11分

» スイスの勤務は3ヶ月の試用期間 [スイスで仕事をしながらスイス生活文化を学ぶスイス滞在生活ガイド]
スイスの職場では、3ヶ月の試用期間があるのが一般だ。 日本料理屋でもそうで、雇用契約書をサインした際に教えてもらっていた。 [続きを読む]

受信: 2007年12月19日 (水) 14時44分

« きょうと通信 NO、41 | トップページ | 死ぬな!辞めるな!闘おう!通信 07年12月15日 »