« 再掲 スターリン主義について | トップページ | 今日から無職 »

2008年1月31日 (木)

退職発令

 今日、21年4ヶ月勤務した郵便局を退職した。朝10時を少し回ってから局に顔を出し、辞令の交付を受けた。「退職を承認する」「郵便局株式会社代表取締役会長 川 茂夫」というあっさりした内容の物だ。その後総務担当職員から退職金や共済組合員証の返却について、地方税の納付方法など簡単な事務手続きの説明を聞いた。以前であれば殆どの事が自局で出来たのであるが、今は殆どの事務手続きは埼玉の事務センターか中郵を経由しなくてはならない。自分で郵政のサイトを開いて書式を打ち出す必要もあるという。民営化によって「効率化」が行われた結果であるが、非常に不便だ。

 去年の秋以来退職を真剣に考えるようになっていた。結果として今年の年頭の抱負を一月と立たずに諦める羽目になってしまった。尤も抱負の内一つ目の病気の克服と二つ目の職場復帰とが整合性がとれなかったと言うことである。私の病気の一番の要因は仕事のストレスである。何度も病気休暇・休職と復帰とを繰り返してきたが、結局合理化による職場環境の悪化、労働条件の劣悪化に耐えることが出来なかった。全逓労働運動にたいする未練はとても大きい物があるのだが、健康と運動を比較した時、病気回復に良いと思われる選択をした。鬱病の症状が酷い時は重要な決断は避ける方がよいので、本当は間違った選択であるのかも知れない。

 元々私が郵便局に入ったのは、革命運動をするために当時の状況の中で最も良い条件の職場として選んだのだ。賃金は安い物の労働条件は民間企業と比べて超過勤務は少なく、ましてサービス残業など一般職員にとってはあり得ない。更に労働組合の存在があるために一定程度革命的左翼を受け入れる素地があった。だが除名されて革命運動から離れてしまった以上、低賃金で長時間働かされるようになった今の郵便局に固執する理由はない。鬱病の原因は仕事のストレスであるから、治療のためには郵便局への復帰を諦めて療養に専念するのがよいと思った。

 何人かの人に退職を考えていることを話し知恵を借りたが、誰もが悪くなったとは言えまだまだ郵便局の労働条件は民間他社と比べてマシであるし、病気休職も三年間は継続することが出来るのだから、辞職せずに治療する道を勧められた。鬱病の症状が酷い時には全ての物事に対して否定的な考えになるので、去年の秋から今年にかけての私の精神状態はあまりよい物ではなかったのであろう。先日も辞表を撤回してはどうかと忠告してくれる友人がいた。だが今日の退職発令で全ては覆すことが出来なくなった。結果がどの様になるかは分からないが、自ら選択した以上、当面の間は病気治療に専念し、健康を回復することだけを考えるようにしようと思う

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 再掲 スターリン主義について | トップページ | 今日から無職 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 tatu99さん、どうも有り難うございます。冷やかしは気にしないで下さいね。ある程度は対話できる心理的余裕がある時でないと丁寧な反論は出来ませんが、出来るだけ話し合いたいと思っています。

 千葉428さん、私の場合自分から党を辞めたのではないという負い目がありますから、中々素直に「転向」と言う訳には行きませんね。次の激動期までに革命の一翼を担えるよう健康を取りもどしたいと思います。

 ゴルゴ十三さん、仰るとおり民間企業の大部分に比べれば、労働条件が悪化したと言っても郵政はまだ「天国」みたいな物でしょうね。そこですらつとまらない自分が少々情けなかったりします。お仕事、良いところが見つかると良いですね。
 川会長の地盤については全く知りませんでした。自分の会社の長がどんな人間なのかすら全く知らなかったというのは恥ずかしいことです。ネオリベ・ネオコンとの対決のためにも出来る限り新聞を読むようにしたいと思います。今日は久しぶりに一面から社会面まで読むことが出来ました。

  SOBAさん、お褒めいただき少々赤面です。折角コメントを下さった方がいるのに返事を書かないというのも性に合わない物ですから、よほどのことがない限り放置することはないんですが、この性格が病気にも影響しているんでしょうね。もっと大らかな人間になれたらいいなと常々思います。
  SOBAさんのようにバナーで主張するというのが中々出来ませんで、本当は重たくならない程度に幾つか貼りたいとは思うのですが。バランス良く配置するのは難しいですね。

投稿: アッテンボロー | 2008年2月 1日 (金) 14時21分

アッテンボローさんがすべてのコメントに几帳面にご返事を書かれているのを常々見ていて、その几帳面さと誠実さに感心するとともに、ご病気とも関連することとして心配しておりました。

今は体を休めご病気を治される時なのでしょう。ブログの方もあまり根をつめてかえってストレスとならないよう継続されることをおすすめします。

(応えきれないコメントには「ム~~~」っと考えながら、その内次のバナー制作に夢中になり忘れてしまったりするいい加減なSOBAより(汗))

投稿: SOBA | 2008年2月 1日 (金) 10時44分

昨日付けで退職したとのことですが、21年間お疲れ様でした。じっくり休養をとって癒してください。

民営化されたとはいえ、郵便事業も純粋な民間運送会社よりはまだましです。民間の貨物運送会社に6年間いたから断言できます。そのうちの半年は大手食品メーカー・キユーピーの物流子会社でしたが、中途採用の上過酷過ぎて「戦力にならない」と退職する羽目になりました。
私も今年こそはなんとか正規雇用にありつきたいと思います。

最後に、郵便局会社の川茂夫会長は神奈川2区の住民(横浜市南部)、菅義偉・自民党選挙対策副委員長の地盤です。自民は橋下徹大阪府知事を当選させるために後方支援に徹しましたが、菅氏もそれに関わっています。
東の神奈川、西の大阪とネオリベ・ネオコン、保守反動の巣屈なのは興味深いです。

投稿: ゴルゴ十三 | 2008年2月 1日 (金) 10時00分

転向してしまう白さんが多い中長い間の奮闘ご苦労様でした。ゆっくり気持ちを落ち着かせることが一番大切な治療と思います。決して内乱期ではない今、ぼちぼち戦っていけたらいいのではないでしょうか?

投稿: 千葉428 | 2008年2月 1日 (金) 09時58分

家族を愛するアッテンボローさんにとって苦渋の決断だったと思います。
健康の回復をお祈りします。

私などは家族など如何でも良い、仕事も如何でも良い、革命なんか関係ないのいい加減人間で自分のささやかな趣味だけの人間ですからアッテンボローさんの主張を冷やかしていました、まずは元気になられて反論を吹き飛ばしてください。

投稿: tatu99 | 2008年2月 1日 (金) 09時02分

 keichanさん、色々と相談に乗ってくれた友人知人は大切な財産だと思います。勿論親戚などの身内もそうですね。病気をして以来多くの物を失いましたが、今の状況で本当の友人が誰か分かりました。それだけでも良しとしたいと思います。
 ブログは思いのありったけを表現するようにマメに更新したい物です。体調との兼ね合いもありますが。

投稿: アッテンボロー | 2008年2月 1日 (金) 00時51分

予感された急展開なのですが、、、
身近な人を大切にして居ますと必ず助けて頂ける人がおられます。其れが親類であったり、帰属する組織であったり。人はひとりでは無いのを感じます。
思いの丈、此方のブログで発露して下さい。
アッテンボローさん!!!

投稿: keichan | 2008年2月 1日 (金) 00時31分

 薩摩長州さん、有り難うございます。色々ありますが、一点だけ良いことに病気休暇・休職中と違って堂々と集会などに参加できるようになります。新しい知己も出来ましたし、自分に出来ることを微力であってもしていこうと思います。

投稿: アッテンボロー | 2008年2月 1日 (金) 00時11分

つらいときは、つらいとおもいっきり書いて下さい。私もつらいとそれに答えます。

日帝を心底を憎むならそう書いてください。私も憎いと答えます。

みながみまもっています。職場からはなれても決して一人じゃない。家族がいる。みながいる。

投稿: 薩摩長州 | 2008年1月31日 (木) 23時59分

 unyaoさん、どうも有り難うございます。仕事のことを忘れてノンビリ出来ればと思っています。経済的には色々大変ですが、何とかなるかなと思います。

投稿: アッテンボロー | 2008年1月31日 (木) 23時57分

頑張らずにゆっくりしましょう。
大変な面もあると思いますが
まずは、焦らず、ゆっくりしましょう。

投稿: unyao | 2008年1月31日 (木) 23時53分

 暇人さん、温かいお言葉どうも有り難うございます。自らの選択を後悔しないで済むよう、何としても病気治療を進めたいと思います。

  TAMO2さん、退職で精神的にもゆっくり出来たら良いと思います。

投稿: アッテンボロー | 2008年1月31日 (木) 23時21分

ゆっくり休まれることを希望します。

投稿: TAMO2 | 2008年1月31日 (木) 22時12分

 こんばんは、アッテンボローさん。
 21年有余にわたる郵便局(あえて郵便局と記述させていただきます。)勤務ご苦労様でした。
 退職をされたことは残念ですが、間違っているかもしれないと後悔されるかもしれないその選択を、精神的に不安定と思われる中で決断されたことは立派だと思います。
 まことに失礼とは思いますが、他者の薦めにより身の振り方を選択をした後、予期した結果と異なり後悔するよりは、退職されたことにより病気克服や生活環境に厳しい状況に遭遇することがあったとしても、それは自ら選択したこととして、後悔することなく前向きに取り組む意欲が沸き上がると思います。
 いずれにしても、病気の回復・克服のためにじっくりと英気を養われて、新職場への就業にチャレンジされんことを祈願します。
 当分は何事にもスローペースで、拙速は禁物です。心身共にご自愛され、ご家族共々健勝であらんことを。
 では、お休みなさいませ。

投稿: 暇人 | 2008年1月31日 (木) 22時11分

 そうですね。焦りは禁物ですね。

投稿: アッテンボロー | 2008年1月31日 (木) 21時18分

これからも頑張らずに,マイペースでやって下さいね!

投稿: kaetzchen | 2008年1月31日 (木) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/17910968

この記事へのトラックバック一覧です: 退職発令:

» 中国の食品会社だけに責任をなすりつけて良いのか? [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
「農薬、相当な高濃度」専門家指摘 ギョーザ中毒問題(朝日新聞) - goo ニュースについて.  実はこの事件については正月明けから知っていた.ところがマスコミ各社がこの事件を報道しない.なぜかと考えると,大阪府知事選があったからではないかと,今になって思う.(別に陰謀史観ではないが(笑))  時事通信の報道によると,もともと中国では 2000年ごろからメタミドホスを殺虫剤として田園で使い始め,2002年に中国産冷凍カリフラワーから検出されたとのことである.新華社通信の報道でも,今年1月9日に... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 20時01分

» 08年1月31日 木曜日 一月もお終い 国会もお? ? ? [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年1月31日 木曜日 一月もお終い 国会もお? ? ?  衆参両議長の斡旋で、自民党が強行審議を止めた。そして民主党も議長案を受け入れた。      自民党も議長の斡旋で旗を降ろすなら始めから話し合いに応じなかったのか。  国民には議会というものが見えてこない。しかし此の議長斡旋は素人判断で解散は遠のいた感じだ。  番組が電話で定率減税、是か非かのアンケートのグラフだ。       私は正直な話。ガソリン税が国家にとって良いのか悪いのかの判定はつかない。  しかし、昨日上げたブログの... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 20時20分

» 【京都市長選】悪夢の大連立、間一髪で微妙に回避! [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2008.1.31.22:20ころ 「2008京都市長選」カテゴリーを設けました [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 22時54分

» 府知事選、確かにマスコミに流されて投票した人が多かったのだろう。しかしどのように影響されたかはいまいちよく分かりません。 [携帯版雑談日記(徒然なるままに、。)]
 橋下については、普段、ほとんどテレビを見ないので、今回初めて知ったこともいくつかありました。橋下について一番よく知っていたのは、光市での 母子殺人事件での弁護団に対する「懲戒申立をせよ」とテレビで呼びかける騒ぎでした。ネットでも話題になっていましたし、弁護士でありながら弁護士の職務 について無知なとんでもない男だとその時思った。  今回、バナーでまとめるにあたっては表現しきれないと思い入れませんでした。作るとすれば、それだけ単独で作らなければならないかなと、。  で、後ろの方でご紹介する以下の両エ... [続きを読む]

受信: 2008年2月 1日 (金) 10時35分

» 「食の安全」とグローバリゼーション [アフガン・イラク・北朝鮮と日本]
 中国産冷凍餃子の食品汚染被害が全国に広がっています。この餃子を食べた消費者が、相次いで嘔吐や下痢の症状に見舞われ、問題の餃子からは有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が検出されています。この餃子の製造元は中国河北省石家荘市にある天洋食品という会社です。そこの餃子が、双日食料によって日本に輸入され、JTフーズなどが卸し、各地の生協やスーパーで販売されました。しかも、対象商品も餃子だけではなく、ウインナーその他の冷凍・加工食品全般にまで広がる様相を示しつつあります。この問題について、現時点で色々思う所を書... [続きを読む]

受信: 2008年2月 2日 (土) 23時13分

« 再掲 スターリン主義について | トップページ | 今日から無職 »