« 社会保険事務所は大混雑 | トップページ | 超劇場版ケロロ軍曹3ケロロ対ケロロ天空大決戦であります »

2008年2月28日 (木)

バレなければ何をしても良いと思っているんだろうな

 我が家の隣人は警察官である。権力の犬でありながら動物の犬は大嫌いで、我が家の飼い犬が鳴くとぶつぶつ文句を言っている。「うるさいなあ」と聞こえよがしに言うのが聞こえる。確かに我が家の犬は煩いくらいに吠えることがあるのだが、それは大概警官が自宅にいる時である。犬は賢い物で犬嫌いな人間がそばにいると落ち着きを無くして吠えるのである。そうするとわざわざ家から出て来て我が家の犬を睨みに来る。すると犬は敵が来たと余計に吠える。悪循環なのだが、全く理解していない。私が買い物等で留守にしていると犬達にホースで水をかけて嫌がらせをしている。先日も雨降りの中で洗車を始め、恰も手が滑ったかのように水をかけてくる。以前に「やっぱり親子だなあ」という記事を書いたのであるが、本当にバレなければ何をしても構わないと思っている様だ。流石は警官である。

 裏金作りの為に架空の操作協力者に捜査費を使ったり、高知県では白バイ警官が停車中のスクールバスに衝突して死亡した事件で偽のスリップ痕を作ってバスの運転手に罪を着せている。警察の体質なんだろうと関心してしまう。自分達はどんな悪事を働いても平気だという考え方が染み付いているのだろう。隣の警官自身、電磁的公正証書原本不実記載同行使の犯罪を四年に渡って行い続けているが摘発されない。正式の罪名をあげると厳めしいのだが、簡単に言うと実際には住んでいない所に住民票を置いているという事である。警官がこれをしても平気であるが例えば中核派の活動家が運動の為に単身赴任していると逮捕投獄されるのだ。更に大阪市では去年釜が崎の労働者達が解放会館等に住民票を置いていたら削除され、公民権を奪われるという出来事もあった。警察の悪事は揉み消すのだが、一度政府の意図に反する行動をする人々に対しては法を捩曲げてでも弾圧をかける。本当に警察権力は腐っていると実感する。

 高知県警による白バイ警官事故死なすりつけの冤罪については「きっこの日記」で度々取り上げられている。日記内検索に「白バイ」と入力して、是非とも御覧になって欲しい。現在進行形の冤罪である。「きっこのブログ」の場合にもブログ内検索という機能が右のかなり下の方に付いているので利用して欲しい。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 社会保険事務所は大混雑 | トップページ | 超劇場版ケロロ軍曹3ケロロ対ケロロ天空大決戦であります »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど。
でも、大阪では同和地区にある小中学校校区の児童は他校区に越境が許されている地区もありますよ。

投稿: | 2008年3月22日 (土) 22時59分

 名無しのごんべさん、簡単なことですよ。子供を越境入学させている。その為には住民票を実際に清んでいないところに置く必要があります。

投稿: アッテンボロー | 2008年3月22日 (土) 22時16分

>隣の警官自身、電磁的公正証書原本不実記載同行使の犯罪を四年に渡って行い続けているが

どうしてわかったのでしょう?
他人の住民票を取得したのですか?

投稿: | 2008年3月22日 (土) 19時14分

 死ねい虎さん、初めまして。羽仁五郎、懐かしいですね。二十代前半、革命運動に参加したばかりの頃は良く読んでいました。公安委員会・教育委員会にはそんな由来があったんでしたっけ、完全に忘れていました。

 ゴルゴ十三さん、今の政治状況で警察を巨大官庁に再編することは反って強力な権力を与えるだけになってしまうような気がします。ですから仰る再編は人民の権力を打ち立てて以後のことになるのではないでしょうか。

投稿: アッテンボロー | 2008年3月 2日 (日) 22時02分

このままでは公安委員会を都道府県警察本部に統合、教育委員会をその事務局に統合して都道府県教育局にした方がよさそうです。

消防組織法・消防法を全面改正の上、後者を「災害の防止及び危険物に関する法律」に変更、国家公安委員会・警察庁・消防庁・海上保安庁を統合した警察防災省を発足。都道府県警・消防本部、各管区海上保安本部は警察防災省の地方部局。また地方教育行政法を廃止して文部科学省(教育、スポーツ、文化、科学行政)設置法改正で都道府県教育局設立になると思います。

投稿: ゴルゴ十三 | 2008年3月 1日 (土) 20時14分

戦後改革(案)の一部に、公安委員会と教育委員会の公選がありました。これはGHQの有難い「押しつけ」であったのですが、住民の方が、高所恐怖症とでもいうのかな、フルエてしまったのですね。で、付け込まれてしまって、公選制はなくなったのです。

そのことが、各々「委員会」なる似つかわしくもない不思議な名称を持っている由縁です。

名前をつけ替え忘れたのか、後で元通り公選にするつもりだったのか、そこの所はわかりませんが。

以上、羽仁五郎『自伝的戦後史』を参考にしました。


投稿: 死ねい虎 | 2008年2月29日 (金) 18時33分

 ヒロさん、やはり警察権力の腐敗を監視するには市民革命の経験が必要なのかも知れませんね。今ほど警察をはじめとする国家権力の犯罪が野放しになっている時代はないと思います。十数年ほど前であれば総評社会党ブロックが残っていましたから反権力の運動も力がありましたが、今は左翼的な物が殆ど解体されていますからね。トコトン堕ちるところまでいって軍事独裁政権みたいになってから民衆の反撃が始まるのかも知れませんね。

 keichanさん、警察ってヤクザより悪質ですよね。絶対解体しないといけない。

投稿: アッテンボロー | 2008年2月29日 (金) 02時17分

関連する秀逸なHPを・・・どうぞ!
Good by! よらしむべし、知らしむべからず
http://c3plamo.slyip.com/blog/

身内を庇(かば)うのに忙しく、市民に罪をなすりつける組織が、それこそ身近に存在する世の中は、間違ってます。マル暴と同じ。

投稿: keichan | 2008年2月29日 (金) 00時28分

私の家の斜め向いに警察幹部が住んでいます。初めて自衛隊が海外派兵される際、自衛隊基地前で座りこみをしていたところ強制排除される際、警察の責任者を呼ぶ事になり現れたのがその警察幹部で驚き慌ててサングラスとマスクをした事を思い出しました。
警察幹部の腐敗ぶりには目を見張るものがあります。部下に人民の税金である捜査費をマネーロンダリングさせ裏金化し私物化しています。全国の警察署で行われ年間240億円もの金が警察幹部の懐に納まっているのです。
この事は裁判所も認定しています。
これは大規模な犯罪です。にも関わらず、誰一人として逮捕されていません。
闘う労働者・学生を微罪もしくはデッチ上げ逮捕しておきながら、自ら犯罪を犯す警察組織を到底許す事はできません。
また、この警察の犯罪を報じるメディアがほぼ皆無という現実があります。
この国はブルジョア民主主義すら守られていないのではなか疑問を感じます。
そもそもこの国はブルショア革命の経験がありません。第二次大戦の占領軍が上から民主主義を与えて今日に至っています。
民衆が自ら決起し国の体制を変えた経験が無い為、警察の犯罪に鈍感なのだと思っています。
民衆自身が決起し権力奪取する事の必要性を感じます。そうしなければいつまでたっても警察をはじめとする官僚機構の腐敗は一掃できないと考えています。

投稿: ヒロ | 2008年2月29日 (金) 00時09分

 TAMO2さん、仙波さんと言うと愛媛県警の裏金について告発した勇気ある警察官のことですね。本当に警察の組織犯罪は酷い物がありますね。日本最大最悪の犯罪組織ですよね。破防法の組織適用したって良いと思いますよ。
 高知の件は「旗旗」でも扱っていましたね。私が初めて知ったのは「きっこのブログ」でしたが。

投稿: アッテンボロー | 2008年2月28日 (木) 22時34分

えー、くそだいこのせいでS工作を受けていたときのお話。担当の公安の人は、愛媛公金詐欺とでも言うべき裏金作りのことについて、あろうことか仙波さんを「妄想狂」呼ばわりしていました。

高知の件は、四国では非常に有名ですね。

んで、この記事を読んで思い出したのは旗旗の以下の記事です。
http://bund.jp/modules/wordpress/index.php?p=430

投稿: TAMO2 | 2008年2月28日 (木) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/40304199

この記事へのトラックバック一覧です: バレなければ何をしても良いと思っているんだろうな:

» 「自己植民地化」というキーワード [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2008.2.29.02:00ころ 「差別権」を要求するiza!ブロガー(失笑) [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 02時24分

» 08年2月29日 金曜日  なぜ隠し事 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年2月29日 金曜日  なぜ隠し事  防衛省が混乱している。私たち民間の社会でも一度嘘をつくと、辻褄を合わすのに際限もなく嘘をつくことになり、最後は嘘袋が破裂してしまう。  其のよい例が、昨年からの企業の偽装事件だろう。  今日の新聞の見出しと、番組のテロップを集めたが、テロップそのものが歪んでいたので文字など読みづらいがご勘弁を。{/arrow_r/}(こちらをクリック)      テロップや新聞を見ると艦隊幕僚長もヘリで上艦している。自民党政権は常々法律はどうとか、こうとか難しいこと... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 19時34分

» 08年3月1日 土曜日 予算が成立か [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年3月1日 土曜日 予算が成立か  昨日、ガソリン暫定税率延長を含めた予算案が衆議院で可決された。と言うことは、殆ど自民党の思惑どおりの予算が成立したことだ。  衆参議長の調停案は何だったのだろう。       あれだけ、騒がれた暫定税率のガソリン税てなんだったのだろう。これが良かったのか悪いのか答えは後年でなければ出ないが、族議員やガソリン税に群がる天下りや無駄遣いは何も検証されなかったと言うことは、国民は高いガソリンを買わされるだけなのだろう。  日本は、首相がかわる毎に前政権が決めた... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 17時17分

» 間もなく石破は首だろう、ただし衝突事件の引責は表向きで、本当はイージス⇒MDシステム・SM3防衛利権へ注目を向けないため、。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 下記、約10分の後半要点部分を編集しました。(約5分) 去年12/20(木)、TBSラジオのニュースさかさメガネ『新型ミサイル実験成功で、日本の防衛は万全になったのか?』(約10分、mp3のポドキャスティング・インターネット放送)  要点をメモでまとめると。 ・イージス艦のMDシステムのSM3はほとんど実効性がない。 ・カナダ、英国はMDシステムに参加せず、参加は日本だけ。 ・日本の費用負担は開発費も含めた負担で最終的に1兆円かかる。 ・イージス艦は1隻800億円、最新建造のイージス艦は1200億... [続きを読む]

受信: 2008年3月 2日 (日) 09時25分

» 08年3月2日 日曜日  五つの新聞記事 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年3月2日 日曜日  五つの新聞記事  先ずは、定番の報道2001の関東府県の投票予定。イージス艦と予算の強硬可決か自民ががた落ちる      1日の朝日の夕刊に?と首を傾げる記事が載っていた。{/arrow_r/}(こちらをクリック)  前市長時代に国の補助金が凍結されたのを憤りを感じた。お年寄りが大金を寄付したが、出直し選挙で受け入れ派の市長が誕生したために「寄付の趣旨」とは合わないと返還を要求したが、変換を断られたという記事だった。  官僚は国民の積立金を勝手に使って、国民のなしがな... [続きを読む]

受信: 2008年3月 2日 (日) 17時11分

» 権威・権力にすり寄る“東”より、やっぱり反骨 [とむ丸の夢]
話題の宮崎県知事の自伝小説がドラマ化されるのだといいます。  まあ、いまさらテレビの世界のことにびっくりすることもありませんが、なぜ... [続きを読む]

受信: 2008年3月 2日 (日) 19時09分

« 社会保険事務所は大混雑 | トップページ | 超劇場版ケロロ軍曹3ケロロ対ケロロ天空大決戦であります »