« 満員御礼 | トップページ | 入学式 »

2008年4月 8日 (火)

困った時の神頼み

 普通共産主義者は宗教を否定し、それが持つ反動的な役割である支配階級を擁護するイデオロギーを粉砕することに全力を傾注する。マルクスは「宗教とは阿片である」と言っている。マルクスの時代、阿片は麻酔薬として使われていたので、傷や病気を治療する力は無いが、一時的に痛みを和らげる効能に例えて、社会的諸問題を解決することは出来なくて一時的に問題から目を反らせる役割を果たすものとして批判したようである。

 田中芳樹の銀河英雄伝説で、相敵対する陣営が同一の神を信じているなら、神はえこ贔屓をするし、別々の神を奉じるのなら、神にも優劣があり、所詮は全知全能の存在であるわけはないとの一節がある。実際神というものが存在するとするならば、この世の戦乱を全て無くして見せるが良いと思うのである。貧困も差別も搾取も収奪も無くして見せるが良い。だがどの神も未だかつてそれを実現したことは無いし、未来永劫に有り得ないだろう。

 神は形而上の存在、つまり作り物であり、科学が未発達の時代、或いは科学的思考が出来ない現代人の一部に対して、物事の本質から外れた一時的な慰めを与えるに過ぎない。

 だが誠に身勝手な事に人知を越えた事象に対して、或いは人間の能力ではいかんともしがたい出来事に直面すると、日頃の不信心は何処へやら、神仏に縋りたくなることが有るようだ。今現在、私はその様な心境である。しばらくして事態が収拾すれば、たちまち神仏に祈った事など忘れてしまうのだろうが。

 まあ何にせよ、人間には自分の能力ではどの様にも出来ないときに神仏を頼ってしまう時が有るようだ。出来得れば私は神仏等に頼ることの無い人生を送りたいと思う。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 満員御礼 | トップページ | 入学式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 naokoさん、人智を越えた存在や人間の努力では手に負えない物があることは確かです。唯、此所での「思考停止」は宗教を信じている人の仲で神や仏に祈れば万事上手く行くというような考え方をしていく人をさしていると思って下さい。「人事を尽くして天命を待つ」の心境であれば特に問題とすることはないと思いますが、中には祈るだけで具体的行動を起こさない人も沢山いますので。

 「自我過信状態」と言うのも一種の進行なのかも知れませんね。特に科学万能論などと言う物もありますから。これらは私が取る物ではありません。人間の限界を見極めると言うことも重要な課題であると思います。

投稿: アッテンボロー | 2008年4月14日 (月) 09時08分

祈りは思考停止状態でしょうか?
自分自身の理性のみに頼るという、日頃の不自然で傲慢な自我過信状態からの、覚醒のよい機会となる可能性を秘めた時間なのかもしれません。
そして、『見えない何か』あるいは『大自然の意思』または『自分自身を守ってくれている運命の力』といったものに、素直に感謝できる大切な時間かもしれません。

投稿: naoko | 2008年4月14日 (月) 07時32分

 GO仰るとおり、神を創造したのは人間です。そんな物が存在していないことは百も承知なのですが、つい、何者かにすがりたい気持ちになることがあります。人間の弱さでしょうね。

 Fさん、「『藁にもすがる』瞬間」と言う奴がまさに今の心境でして、色々ありますが人間の能力を超えた者が有れば頼りたい物です。デモまあ、本当は「怪力乱心を語らず」と言いますから、宗教に嵌るつもりはありません。まして、天皇なんぞ、ですね。早々、吉川英治の「宮本武蔵」に「仏神は尊し、仏神は頼まず」という一節がありました。小学生から高校にかけて宮本武蔵を尊敬していましたので非常に感銘を受けた言葉です。

 薩摩長州さん、確かに神仏に頼ると言うことは思考停止の状況ですね。最善の努力を怠ることが多々あるようです。ただ、「人事を尽くして天命を待つ」とも言いますから、出来ることは最大限しようと思います。

 セクトNo.7さん、確かに四六時中革命家であり続けることは非常に困難なことですね。適当に羽目を外すようにしないとこちらがすり切れてしまいます。折角先人が作った神仏ですから、仰るように利用することにしておきます。

投稿: アッテンボロー | 2008年4月10日 (木) 23時18分

>神はえこ贔屓をするし、別々の神を奉じるのなら、神にも優劣があり

毎年の甲子園大会を見ていると宗教団体が母体の高校が多い。しかもベスト8ととかになるとかなりの確率だ。
良くも悪くも精神的なバックボーンに宗教はなるんだろうな。

まあ、この土地はもともとは八百万の神がいたところなんだから、あまり深刻に考えなくてもいいんじゃない。適当な都合で神頼みしときゃ「屁のツッパリ」になるかもしれないし。人間の都合で作った神さんなんだから、こっちの都合で使わせてもらえばいいだけジャン。

私自身も受験生のくせにあまりにも勉強をしないうちの息子に、秘密兵器として京都の天満宮のお守りを買ってきたもん。でも、若い神主さんが、500円のお守りに念を込めてから渡してくれた。あれにはプロ意識を感じたな。

頭のてっぺんから足の先まで革命的に武装するなんて、平時の人間にできるわけないよ。そんな状態はいつか焼ききれると思うし。

投稿: セクトNo.7 | 2008年4月10日 (木) 09時36分

武装せる園芸家は、ヘタレなので祈ります。天にむかって祈ります。すると天から福沢諭吉が降ってきて、ということはない。やがて、足もとをみたときなすすべを見つけることもあるし、祈らねばならない現実を甘んじて引き受けねばならないと覚悟する時もある。私にとって祈りとは一時の思考停止状態。でも止まったままということは一度もない。

投稿: 薩摩長州 | 2008年4月 9日 (水) 23時15分

アッテンボローさんはいつも自然体を文章にされるのがとても立派なことであると思います。その時点の自分に正直であること、そしてその周辺事態に対して生理的な反応として正直であることは責められることではないと思います。カルトや無根拠な信仰に走ることが無益なことは言を待ちませんが「藁にもすがる」瞬間が実生活を生きる上で直面するのも事実です。神仏。。。でも「天皇」にはいかないですよね。そこが矜持というものです。すいません。

投稿: F | 2008年4月 9日 (水) 22時56分

故 青木雄二氏が述べていたとおり
「神はおらん」のですよ。
人間が勝手に作ったものが、神なのですわ…

投稿: GO | 2008年4月 9日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/40820068

この記事へのトラックバック一覧です: 困った時の神頼み:

» 08年4月9日 水曜日  民主党が揺れている [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年4月9日 水曜日  民主党が揺れている  今日の番組から日銀副総裁に関わるテロップと文字スーパーを集めてみた。{/arrow_r/}001(こちらをクリック)  そして今ニュースで、本会議で民主党から3人の造反者が出たとアナウンスがあった。  以前から何度も言っているのだが、民主党は支持率が上がってくると必ず足を引っ張る人物がいる。それが代表?  私は、自民党は野党の提案は何でもかんでも反対する政党と思っている。しかし、今回の一連の民主党の行動も自民党と同じように見えてくるのである。 ... [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 20時38分

» 守銭奴とニフティを訴えることにした [愛を知らなければ]
全面戦争になってしまったな、守銭奴。 俺の個人情報がニフティの重大な過失によってキサマに知られてしまったようだが、それでいい気になってるなよ。訴訟でキサマの正体を把握し、キサマの蛮行をキサマの勤務先やその他へ知らせるつもりなので、腹をすえとけよ。 読者・同志の方々へ。 「愛を知らなければ」はなくなるかもしれません。 守銭奴の誹謗中傷に対して、私は守銭奴ブログの削除を求めてプロバイダーであるニフティ... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 01時13分

» 電子投票、民主の担当筆頭理事・福山哲郎参院議員事務所に電話し秘書のウスイさんと話して報道の真偽、予定など聞いてみました。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 末尾にご紹介する読売の記事ですが、他の新聞に出ていないので、記事中の福山哲郎参院議員の国会内事務所に電話して聞いてみました。 ※参考:福山哲郎参院議員国会事務所(それ以外の事務所等)〒100-8962東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館614号 電話 03-3508-8614 FAX 03-5512-2614 E-mail:kokkai@fukuyama.gr.jp  以下、やり取りで分かった秘書・ウスイさんの話しの箇条書きメモ。 ・読売以外、新聞紙日経の2頁で小さく報道されたようだ。概... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 14時09分

» 08年4月10日 木曜日   矛盾 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年4月10日 木曜日   矛盾  昨日の党首討論のから番組の両者のテロップを拾ってみた。      両者の話を聞いていると、福田首相は如何にして政権を維持するか、小沢党首は本気で日本の政治を良くするのか。二人とも国民を正面に見据えて話ているとき思えなかった。  特にテロップにもあるが、福田首相は民主党が数をたのみに参議院では権力の乱用だと言っている。  己たちが何度衆議院で強行採決をしたか。それが今国民にどれだけ影響を与えているか、それこそ権力の乱用でだろう。  国民ヲ馬鹿ニスナ。  ... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 20時13分

« 満員御礼 | トップページ | 入学式 »