« 予定より一日早く退院 | トップページ | 9条改憲阻止! 戦争と格差・貧困を押し付けるG8サミット反対! 5・3共同行動 »

2008年4月30日 (水)

転載 働きづらさを考える集まり

★この生きづらさって何? みんなが働く場から考える★
主催:生活保護切下げ反対実行委員会
日時:2008年5月10日 13:30~16:30

「働く」ことが、なぜいま、これほど苦しいのでしょうか。
いくら働いても満足な収入が得られない「ワーキングプア」、都合よく使い捨てられる「フリーター」、限界以上に働かせられる「超残業正社員」、働く場は誰にとっても、どこを見ても「働きづらさ」で満ちているようです。
日本は「史上最長」の好景気なのに、なぜ働く側の人間はこんなにしんどいのか。
こんなことでは、近いうち、多くの人が働くことを拒否してしまうのではないでしょうか。実際、「社会で働くことに意味を感じられない」と言う人は増え続けています。文部省が1992年に「不登校はどの子にも起こりうる」と認めましたが、厚生労働省も近いうち「労働の拒否は誰にも起こりうる」と宣言してしまうのではないでしょうか。
しかし、それでは、働かないでもいい社会は実現できるのか。それとも、何か今とは「別の働き方」はありえるのか。
わたしたちは、「生活扶助の切り下げに反対する緊急集会・大阪」(2007年11月29日)に集まったメンバー(の一部)です。自分の尊厳を維持できる生活を守るため、何ができるのかと集会からも集まって考えてきました。
労働の問題は、生存の問題と強く結びついています。わたしたちは、いろんな労働の場で働く人たちの話を聞き、そこから労働と生について考えていきたいと思っています。
今回の開催場所は、「日本の不安定就労と貧困の中心地」である釜ヶ崎です。みなさん、「生きづらさと労働の問題」について考えるため、集まって話してみませんか。

発題者(予定)
・釜ヶ崎と日雇労働について(生田武志)
・元正社員の立場から(田中保盛)
・女性パートについて(赤羽佳世子)
・日雇い派遣について(阪口エキン)

☆託児、筆談の必要な方は事前にご相談ください。safetynet_osaka@.yahoo.co.jp
場所:ふるさとの家の1階(大阪府大阪市西成区萩之茶屋3-1-10)
(JR大阪環状線「新今宮」駅から一つ南の道路にあるローソンと「作業服 マルキュー」の間の道を南へ徒歩5分・左側の消防署の隣)
当日連絡先:090-8795-9799(野宿者ネットワーク)

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 予定より一日早く退院 | トップページ | 9条改憲阻止! 戦争と格差・貧困を押し付けるG8サミット反対! 5・3共同行動 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>セクトNo.7さん
発展していない、というのが事実である以上、そう表現するよりほかない。地域合同労組の運動の実情をよくかんがみてください。僕が知る限りでは、著名な組合、管理職ユニオンだとか東京ユニオンだとか、をふくめて大半の組合が質的にも量的にもある程度まで大きくなるとそこで停滞しています。また、組合間での連帯、強調した活動が十分にできていないのも事実ですよ。

で、単に黙って自分の組を紹介して何か意味がありますか?そういうことをやるのは結局自分たちの運動を客体視して検証できないことを証明しているだけだと思いますが。運動はやることに意義がある、とは思いますが、ただやればよいというものでもないでしょう。自己の運動を検証する機会がないまま活動を続け、その結果最終的に伸び悩んでいるのが大半の地域合同労組の姿です。

あと一言付け加えておくと、自分が話を聞いた限り、フリーター全般労組などの新しい組合も含めて、自分たちのところは順調に発展しています、なんて話は一度たりとも聞いた事がありません。当事者たちが苦境の中で組織のあり方を皆で暗中模索しているのに、発展しているだとか、そういうのんきな話は意味がないと思いますね。論争なんぞ所詮無意味なのでどうでもよいのですが、あなた自身ももっと当事者から話を聞いてみてはいかがですか?否定的見解だとかは、そういうことをやってからいってもらいたいのですが。

投稿: 希流 | 2008年5月 7日 (水) 00時26分

 セクトNo.7さん、確かに党派性によって引き回しを平気でするところが有りますね。悲しいことに古巣の分裂によっても色々と混乱が起こっているようで、心が痛みます。

投稿: アッテンボロー | 2008年5月 5日 (月) 13時54分

>僕らのふれあいユニオン、管理職ユニオン東海

なるほどね。いや、噂は知ってるから論争する気は無いよ。
相変わらず何かにつけても否定的見解を述べているけれど、ようは何をやっているのかが問われているだけだと思う。
自分たちの組合を黙って紹介すればいいだけだろうに、左翼系インターネット世界にその人有りといわれている希流先生の組合、ホームページくらいはあるんでしょうから。

>単純に運動内容だけで競えばよいのですが党派による引き回しなどで分裂してしまうこともありますから困ったことです。

党派じゃなくて党派性だと思うよ。それは党派の連中はまだ「大衆」という意識がまだあるから遠慮あるけれど、無党派の党派性は一番始末が悪いというのが世の例だよ。

あ、これ一般論ね。

投稿: セクトNo.7 | 2008年5月 5日 (月) 09時10分

 「小異を残して大同に付く」と言うことを今日の憲法集会でも何度も繰り返し発言されていたのですが、ある意味で労組としても組織ですから組合員獲得競争・組織拡大をめぐって敵対することもありますね。

 単純に運動内容だけで競えばよいのですが党派による引き回しなどで分裂してしまうこともありますから困ったことです。

投稿: アッテンボロー | 2008年5月 4日 (日) 04時52分

いや、まあ切磋琢磨だとか、要するに組合同士でしっかりと横のつながりを確立できていれば、まだよいのですが、どうもそのあたりがうまくいっていないように思われるのです。まあこれも日本的な減少なのかもしれませんが。政治的側面による組合運動の細分化は日本労働運動の伝統でもありますからね。あとはこの地域での歴史、多少見てきた経緯もあります。結局組織的な基盤を確立できずに消滅していった地域合同労組も少なからずあったりするわけです。
2chはちょっと面倒です。トリップをつけて書き込みをしてこなかったもので、余計に厄介です。いや、そもそも放置しとけばよいのですが。

投稿: 希流 | 2008年5月 4日 (日) 01時20分

 希流さん、確かに運動が分散しているという側面はありますね。ですが新たに組合に参加してくる人々と組合との相性という物もありますし、また得意分野についても組合によって違うのではないでしょうか。選択肢が沢山あることやそれぞれの組合が切磋琢磨することによって運動全体が盛り上がればよいのではないかと思います。

投稿: アッテンボロー | 2008年5月 4日 (日) 01時11分

発展しているというのは正確な表現ではないでしょうね。僕らのふれあいユニオン、管理職ユニオン東海、あとは全労連系、連合系にも同じような地域の合同労組、コミュニティ・ユニオンがあるわけです。要するに同じような組合が乱立しているとも言えるわけで、力が分散されてしまう、という点ではあまりよい傾向とはいえないでしょう。

投稿: 希流 | 2008年5月 4日 (日) 01時01分

>セクトNo.7さん
貴重な情報ありがとうございます。
ぜひ活動に参加できないか検討しております。
参加するようでしたら、ご報告致します。
どうもありがとうございました。

投稿: ヒロ | 2008年5月 2日 (金) 23時44分

 セクトNo.7さん、情報どうも有り難うございます。愛知でも地域合同労組の運動が発展しているようですね。

 妻の件について労りのお言葉、本当に感謝します。当分の間は落ち着かないと思いますので、ノンビリやってゆけたらと思います。でも自分の体調が良い時などは無理をしそうな気がしてなりません。

 自分自身の病気も中々治らないところに持ってきて妻の入院ですから、色々と支障が出ています。子ども達にも変調があったりなどしますので、いつ普通の生活に戻れるか分からないのが困った物です。

投稿: アッテンボロー | 2008年5月 1日 (木) 21時30分

愛知連帯ユニオン
http://www.geocities.jp/aichi2rentai/

一応愛知でもあるよ。知ってるかもしれないけれど。まあ、運動としては若葉マークだけれど、やってる人間は枯葉マークまでは行かないけれど、円熟味ある人が多いみたいよ。
三次会情報だけれど、参考までにね。

アッテンボローさんも大変だな。こんなときには伸びた手を引っ込めて、自分の周りをしっかり固めたほうがいいよ。どうせ伸ばして連帯を確認したとしても、中途半端にしかかかわれないよ。
認めようと否定しようと資本主義社会のシビアな現実に生きているわけだから、その呪縛からは逃れられないし。
とりあえずは家族としての日常を回復してからと考えたほうがいい。無理するとどっかにひずみが来るような気がするよ。

投稿: セクトNo.7 | 2008年5月 1日 (木) 14時07分

 ヒロさん、今晩は。コメントどうも有り難うございます。妻の体調次第で予定がどうなるか分かりませんが、可能な限り集会参加を追求して報告記事を掲載したいと思います。

 名古屋の運動についてはあまりよく分からないのですが、関西から遠征している人もいますので何らかの運動はあるはずです。情報がありましたら掲載するなりしてお知らせいたします。

投稿: | 2008年5月 1日 (木) 02時33分

 是非とも参加したいです。しかし、大阪なんですよね。名古屋でもやって欲しいです。
 最近、「労働」という行為が多様化していて正面から考える必要性を感じています。
 アッテンボローさんの参加のご報告を楽しみ致しております。

投稿: ヒロ | 2008年5月 1日 (木) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/41048645

この記事へのトラックバック一覧です: 転載 働きづらさを考える集まり :

» 08年5月1日 木曜日  やじ馬 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
8年5月1日 木曜日  やじ馬  昨今、魚のとり過ぎで、漁獲量が減った話しか聞かない。今日の番組で、読売新聞にサワラが昨年の漁獲量の1000倍も増えたと書いてあったと言っていた。       どおりで、スーパーに行くとサワラのみそ漬が何時もの年より多くて安い。  今日の番組の中で後期高齢者の方が、腹立ちを書かれていると紹介していた。日本の一番苦しいときの時代を生きてきた人間にとって身のつまされる。     5月1日  二部  強行採決一色・各社社説{/arrow_r/}(こちらからお... [続きを読む]

受信: 2008年5月 1日 (木) 19時56分

» 08年5月2日  金曜日   ご案内 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年5月2日  金曜日   ご案内  本日は以下の二編を書き込みました。 1・08年5月2日 金曜日  内閣支持率{/arrow_r/}(こちらからお入り下さい) 2・08年5月2日 金曜日   三面記事{/arrow_r/}(こちらからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 19時46分

« 予定より一日早く退院 | トップページ | 9条改憲阻止! 戦争と格差・貧困を押し付けるG8サミット反対! 5・3共同行動 »