« 逆転した更新頻度 | トップページ | 「革共同通信」22号と23号を読んでみた »

2008年12月31日 (水)

喪中につき新年のご挨拶は欠礼いたします

 1月12日に他界した父の喪中のため、新年のご挨拶は控えさせていただきます。今年も皆様にはご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。

 思えば08年は進退を巡って思い悩むことから始まり、父の死、22年間勤めた郵政退職、4月に妻が蜘蛛膜下出血で生死の境を彷徨うなど、様々な問題がありました。夏場に入り6月には息子のIga腎症が快方に向かい激しい運動の許可がおり、私自身の病状も改善してきました。秋からは再就職・社会復帰の為の活動を始め、ひとまずはバイトを始めることが出来ました。

 出来得れば09年は私自身の健康にとっても家族にとっても良い一年にしたいと思います。

 最後に皆様にとっても良い一年が訪れますように願い、今年を締めくくりたいと思います。

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ

|

« 逆転した更新頻度 | トップページ | 「革共同通信」22号と23号を読んでみた »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 anさん、随分突拍子のない話ですね。

 私の立場は共産主義者に再びなろうと言うものですから日本政府そのものが資本家階級の権力組織であり、打倒の対象です。陰謀組織などとしてではなく国家そのものを完全に廃絶することが目的です。

投稿: アッテンボロー | 2009年1月 1日 (木) 13時53分

はじめまして。
安と申します。

突然失礼いたします。

犯罪組織は、世界どこの国でもあります。
しかし、
世界どこの国でもある犯罪組織とは違って、
一部の政治家、裁判官、警官、全国役所の一部役人、医師、先生、
PTAの一部役員、町会の一部役員、市民団体を始め各種団体の人、
芸能人、システムエンジニア、実業家、ヤクザなどが組織のメンバーになって、
ITという最先端技術を使い、
裏で日本の社会を支配している組織が日本にいるとしたら信じますか?

この組織の掲示板には「世界征服」「助成金」などが書いてあり、
私がアクセスした直後になくなりました。

詳細なことは、
お手数をかけて申し訳ございませんが、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご覧ください。

偽警官が警察署を自由に出入りし、偽裁判官が裁判所で法の悪用をし判決をし、
裁判記録の改ざんもあり(最高裁判所まで)

P.S.
記事と関係ないコメントで申し訳ございません。
他の方にも知らせたくて、
ご迷惑かけてます。
ご配慮・ご理解よろしくお願いいたします。

投稿: an | 2009年1月 1日 (木) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/43589854

この記事へのトラックバック一覧です: 喪中につき新年のご挨拶は欠礼いたします:

« 逆転した更新頻度 | トップページ | 「革共同通信」22号と23号を読んでみた »