« 徹夜が辛い年になった | トップページ | 逆転した更新頻度 »

2008年12月29日 (月)

ケーサツザタ2連チャン

 昨夜から今朝の勤務で警察を二回も呼ぶ羽目になった。ついてない。

 一度目は23時頃、常連で料理にしょっちゅうクレームを付ける客が店長を呼べと言い出して聞かない。仕方なく連絡を取り、到着を待つ間に作り直して提供したが、これ又クレーム。

 しばしして店長が対応したが「事務所に来い」と発言。すかさず店長は「警察呼んで」と指示してくる。110番。ヤクザモンの因縁との判断だ。(漢字で書くと八九三でサイコロ博打のブタの目で、役立たずの意味らしい)

 二件目は朝6時頃。高校生くらいの団体客が店の紙ナプキンを持ち出して火遊びをした。気付いたのは交代前の点検の際で8時過ぎ。散乱していたナプキンの燃えカスを見て放火未遂として本部に御注進した処、警察への通報と本部の偉いさんが来るまで待機せよとの指示。

 事情聴取等で結局4時間の超過勤務から解放されたのが12時過ぎであった。

 心神共に疲れたが、精神が昂ぶって眠れない。レンドルミンとハルシオンを飲んで効果が出るのを待っている。(その後13時過ぎに眠れて18時に起こされるまで寝ていた)

 警察権力はパンクの修理を手伝った学生にお礼と称して接触してきたり、民青対象のスパイ化工作などでは行きつけのパチンコ屋の常連として接触してくるという手口を使っている。今回の一件で公安・警備警察が私を対象にする可能性があるので十分警戒が必要だ。

(Mixiの日記に加筆訂正)

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ 

|

« 徹夜が辛い年になった | トップページ | 逆転した更新頻度 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 風さん、昨日は本当に疲労困憊しました。疲れすぎると返って眠れないこともあるようで、神経が昂ぶってしまいました。今夜は熟睡したい物です。

 1件目のヤクザの件ですが、店長の対応は強請・たかりを許さない毅然とした物でした。警察を呼んで以降は店の外で話をしていたため、接客や調理をしていた私には詳細不明です。その後の店長の話では、件の客は3回ほど料理にいちゃもんを付けてきたことがあるそうです。私も十日ほど前に料理が冷たいと文句を言われ、代金を返したことが有りました。おそらくチンピラが無銭飲食、あわよくば金一封を目的に常習的に行っているのでしょう。

 2件目の高校生風の団体に関しては仰るとおりだと思います。「ゆとり教育」と称した戦後民主主義教育破壊の手抜きによって切り捨てられた子供達が、善悪も教えられることなく悪戯をしたと言えるでしょう。同時に格差社会の始まりであり戦後労働運動解体と戦後民主主義破壊の攻撃である国鉄「分割民営化」と称する公共財産の私物化以降、労働条件の極端な悪化と地域社会の崩壊によって保護者や隣近所の躾が無くなったことも影響しているでしょう。この件についてはかなり前ですが「イカのおすし」http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2005/12/post_7ca5.htmlや「職住接近の労働条件を取り戻そう」http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2005/12/post_c685.html等という記事を書いています。

 警察権力への我慢についても同じですね。

 処で、風さんのブログも楽しそうですね。先ほど拝見し、お気に入りに登録させていただきました。

投稿: アッテンボロー | 2008年12月30日 (火) 23時35分

朝夜勤、お疲れ様です。

アホが多くて困りますねぇ。

1件目のヤクザはどうでしたか。店長はうまく逃げ切りましたか。

2件目の高校生。
朝の6時に何をやっとるんだ?という話ですが、ウヨい連中からみると、こーゆーのも戦後民主主義教育の悪影響ということになるんでしょうねぇ。そーじゃなくて、戦後民主主義教育(ブルジョア民主主義という限界性はあるにしても)さえ十分になされていないから、こーなるのではないかと、私の立場からすると、そー思います。

まぁ、私も警察の厄介になったことがありますが、悪いことをしていない場合でも、警察っつーのは、いい気持ちがしませんね。「この、権力の番犬めっ!」と言いたいのを必死でこらえて対応しているしだいです。。。

投稿: | 2008年12月29日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/43566820

この記事へのトラックバック一覧です: ケーサツザタ2連チャン:

» 『郵便屋の叛乱 反マル生と4・28 国を相手に闘った28年の記録 』出版 [南葛魂 郵政ユニオン向島分会(準備会)ブログ]
 反マル生闘争から30年。元向島局徳差清さんらの4・28連絡会編で『郵便屋の叛乱 反マル生と4・28 国を相手に闘った28年の記録』が彩流社から出版されました。繁忙期が一段落したら読んでみようと思っています。以下、彩流社のブログから転載します。... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 22時30分

« 徹夜が辛い年になった | トップページ | 逆転した更新頻度 »