« 12月8日 裁判傍聴・勉強会にお集まり下さい | トップページ | 徹夜が辛い年になった »

2008年12月 5日 (金)

『イラク・米軍脱走兵真実の告発』  マイミクさんの日記からの転載

『イラク・米軍脱走兵真実の告発』
 ジョシュア・キー(元イラク駐留アメリカ陸軍上等兵)〔著〕
 ローレンス・ヒル〔構成〕、井手真也〔訳〕、伊藤美好〔翻訳協力〕
 46判上製/定価1600円+税/256ページ/絶賛発売中!
イラク 米軍脱走兵、真実の告白」合同出版社

キー少年はトレーラーハウス暮らしの貧しい家庭に生まれ、小さいころから、子犬の処分を銃で撃って殺したりしてきました。でも自分で善悪の判断はできると思っています。

貧しいけれど、戦争には行きたくなかったが、若くして結婚し子供を育てるのが困難なくらい貧しくしかたがなく軍に志願します。でも軍は嘘ばかりつきました。橋梁建設をすればいいから海外に行かなくていい部隊だと聞かされたのに、イラクで送られたのは最前線でした。友人は志願したら、ガールフレンドと韓国旅行に連れて行ってやるといわれたのに、うそでした。

嘘でかためられて、一旦軍隊に入ったら、脱走も止めることも疑問も口にできない世界でした。

この兵士はイラク戦争もブッシュの言うことも100%正義だと信じてイラクに行きますが、 上官に物を申せば、暴行を受けます。

だからアブグレイブ刑務所でのイラク人虐待事件で、末端の実行犯とされた兵士やその上官だけの罪が問われてのはおかしいと私は思いました。

キー氏は街のパトロールと家宅捜査や検問をやらされました。そこでのすさまじい話がたくさん出てきます。キー氏の話を読みながら、虫けらのように人権蹂躙され殺されていったイラク市民の悔しさや悲しさが伝わってきます。

キー氏自身も手りゅう弾を車内に持っていたイラク人男性を殴り倒し、同乗者全員を軍に引渡し、イラク人のベンツを奪い取って自分の車にしてしまいます。お金を盗む、暴行する、物を盗む 笑い方が気に入らないとイラク人を殴るなどということをキー氏もやっています。

でも、目の前でただ歩いている非武装の市民を殺す同僚、検問の停車線をオーバーした車に乱射する同僚、車がちょっと進行方向の道をふさいだからと爆発させた上官、市民の逃げ場をなくして、殲滅させてしまったファルージャ掃討作戦などを通してキー氏の戦争にたいする疑問がわき、良心が戻ります。

今までイラク市民からの訴えはいろいろ読みましたが、加害者側からの話を書物でこれほど具体的に読んだことがないくらい何をやったか、書いてある本はないと思います。

兵士たちが繰り返し唱和させられた歌のひとつ、

「遊び場を占領しよう
こども たちをたくさん集め
ナパーム弾を落っことせ
バーべキューを焼こう 」

私は、米軍が言うところの「誤爆」を信じません。人を人と思っていないのですから、相手が誰であっても殺せるわけです。

米軍は兵士たちに、「イラク人は子供までテロリスト、イラク人は人ではない、市民ではないではない」と教えているからです。 「一に軍隊、二に 神、三が家族」を優先順位にせよと命令 されます。

一人の貧しい青年がいかにして軍にだまされて、戦場に連れて行かれ、どんなに理不尽なことをさせられ、神経をまひさせられていくか、そして良心が戻ってもその苦しみと逃避行が続きます。

彼は最後に言います。
「謝罪すべきことがあるとすれば、ただひとつ、それはイラクの人々に対する謝罪しかない。」

Banner_02_1 宜しければクリックして下さい。 人気blogランキングへ 

|

« 12月8日 裁判傍聴・勉強会にお集まり下さい | トップページ | 徹夜が辛い年になった »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 米軍は貧困層の志願兵によって成り立っている事実上の貧困者「徴兵制」の軍隊です。粗暴で躾の行き届いていない若者が使い捨て要員として大量に陸軍と海兵隊とに集められています。海軍と空軍は或る程度の教育水準がないと勤まりませんから、前者に比べればマシでしょう。しかしそれでも5月でしたか、核空母ジョージ・ワシントンの火災は乗組員のタバコの不始末によるものだと言われています。

 侵略戦争の不正義生故に士気は低下する一方であり、厭戦気分が蔓延しています。だからこそ不祥事が続発するわけにもなるのです。

投稿: アッテンボロー | 2008年12月18日 (木) 08時36分

 普通に考えればわかりますよね。大多数の人間が居る以上、犯罪者などが発生してしまうのは確実。
 そして、アメリカの治安は今更言う必要ないですし。そんな連中から引っ張ってきた軍隊なんだから当然といえば当然でしょう。

 ちなみに陸軍や海兵隊より、海軍の方が礼儀のいい人間が多い傾向にあります。他国の人間と接触することが多いため、やはりマナーに関しては煩いみたいです。

投稿: ROM人 | 2008年12月12日 (金) 22時28分

 右も左もいりませんさん、侵略戦争を行う軍隊は兵士を納得させる正義がありませんから、どうしても暴行によって締め付けを行う以外統制を取ることが出来ません。特に中東湾岸戦争やイラク戦争の場合、米国民に戦場における事実を知られることをおそれてマスコミの取材も軍に同行する物以外許されていません。報道統制と兵士に対する暴行無くして侵略戦争は行い得ないのです。

投稿: アッテンボロー | 2008年12月11日 (木) 20時59分

( ゚д゚)ポカーン米軍は日本の自衛隊と違って個個の意見は尊重する集団だと多少の良心はあるなと信じてきましたが、上官に逆らえば暴行を受けたりすると言うのは意外でした。確かに昔、米海軍内でイジメによる自殺があったのは記憶していますが、これじゃ旧日本軍や現在の自衛隊内でのニッポン的な上位下達的な陰湿極まりないイジメと変わりありません。まぁ、戦争なんてそんな物とは思っていますが。think

投稿: 右も左もいりません | 2008年12月10日 (水) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/43327440

この記事へのトラックバック一覧です: 『イラク・米軍脱走兵真実の告発』  マイミクさんの日記からの転載:

» 08年12月5日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年12月5日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・退職予告{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・日本と外国{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今日のトピックス Blog h... [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 19時46分

» 08年12月7日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・時事放談{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・遠藤実さんが亡くなった{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今日のトピックス Blog http://n... [続きを読む]

受信: 2008年12月 7日 (日) 19時07分

» 08年12月08日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年12月08日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 考えてみると、今日は先の太平洋戦争の始まった日だった。 「新高山登れ」は未だに頭の中に残っている。 この時期になると、先の戦争関係の特番があり、先の戦争もアメリカが日本を攻撃する企画があったとした特番と、引揚者の私は今日のNHK特番の「引揚者はこうして実現した」をDVDに録画して保存して後ほどゆっくり拝見することにする。 処が現在の日本を眺めると、 1・支持率ドッカーン{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・テレビ番... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 19時46分

» 国民の政治意識を喚起できる政治家を選ぼう [バロメータ]
自由民主党政権の支持率が低下したことが報じられたが、同時に民主党の支持率も向上しないということも示されている。日本の政治がこれほど混迷状態にあることは何が原因だろうか。私は国民の政治意識の反映と捉えられると思う。 国民がすべてお任せ主義できたことのつけがここに出てきてしまっている。国民の政治参加は選挙を通して行われるが、それだけで終わってしまって国民が政治に関する自らの考えを表明していかないと、代議制は正常に機能しない。国民の政治に関する意識の低さが、実は政治混迷の主な原因ではないかと考えるわけであ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 01時49分

» 08年12月9日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年12月9日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・自民党が揺れはじめた{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・恐かった話・恐い話・名前の話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 20時10分

» 在日米軍再編に1000億円、防衛省が予算要求へ [政治]
日本はいつまでこの世界中で評判の悪い軍を支えていくつもりなのだろう。この1000億円の為に何が削られるのだろうか。 在日米軍再編に1000億円、防衛省が予算要求へ(読売新聞) - goo ニュース 2008年12月8日(月)... [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 10時00分

» 08年12月10日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年12月10日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・不景気がソニーを呑む{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・学力テスト{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今日のトピックス... [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 17時20分

» これが阿修羅でもなかった立花隆さんのメディア ソシオ-ポリティクス「第104回 米メディアが警戒する安倍首相初訪米の中身」 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 この記事って、検索するときっこのブログがトップで出てくるのだけれど、 2007.04.27 米メディアが警戒する安倍首相初訪米の中身 http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/04/post_0514.html  きっこのブログ中では立花さんの記事の表題とリンクが紹介されているだけです。ご存知のように、リンク先の日経BPでは既にファイルがなくなってます。やはりこれはと思った記事は資料としてアップするなり、アップしないまでもパソコンにテキストを保存しておく必... [続きを読む]

受信: 2008年12月11日 (木) 08時51分

» 08年12月11日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年12月11日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・これって何だろう{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・公務員ボーナス{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・ノーベル賞{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://k... [続きを読む]

受信: 2008年12月11日 (木) 20時35分

» 見たくないものを見ちゃった、自エンドTBP「自民党」は雑談日記以外のも検閲で削除するのか。気がつきたくもなかったです。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 偶然気がついてしまった。  時々、TBP「自民党政治」とTBP「自民党」を同じ自End仲間と言うことでトラックバックの伸びを見てます。やり方は単純、両方にTBしてくれているブログがたとえばTBP「自民党政治」の1頁目最後にあったら(1頁が20ブログ表示)、同じくTBP「自民党」を開いてどのあたりにあるかで比べてます。  両方でよく見る、晴耕雨読でやったりすることが多いのですが、それ以外でも両方にTBしているブログがたまたま1頁目最後にあればそのブログで比べてます。  たまたま11時50分頃やってい... [続きを読む]

受信: 2008年12月12日 (金) 16時58分

« 12月8日 裁判傍聴・勉強会にお集まり下さい | トップページ | 徹夜が辛い年になった »