« 赤心を推して置く | トップページ | 壁は高い »

2009年2月15日 (日)

「舌はまだついているか?」

 中国春秋戦国時代の諸子百家のうち縦横家の張儀(ちょうぎ ? - 紀元前309年)の言葉である。秦の宰相などを務め、連衡策を用いて秦の天下統一に貢献した。同じ縦横家の有名人物には合従策を進言して燕と趙を同盟させて秦に対抗した蘇秦がいる。概して縦横家は弁舌巧みに外交策を展開して諸国で出世した。「舌はまだついているか?」というのは張儀がとある機会に窃盗の濡れ衣を着せられて袋だたきにあった際に発した言葉で、舌さえあれば何とでもなるという、自分の外交の策士としての力量に絶対的自信を持っていたことを表した言葉として有名だ。

 舌先三寸で人を煙に巻くという点でいえば営業マンというのもそうである。相手の心理を読み、どの様なことに関心を示すかを冷静に見抜き、自らの商品購入に向けて誘導していく。相手の警戒心を解くために腐心するのは「場作り」と呼ばれる商品提示前の世間話や様々な制度の説明だろう。表彰されるような営業マンはこれが実にうまい。私のような中程度の成績しか上げられなかった人間でも「場作り」がうまくいった時は大抵契約に結びついていた。時には商品説明をすっ飛ばして契約に至ることもあった。前回の記事と矛盾する点もあるのだが、契約に至る時というのは案外そのような物も知れない。

 「お前は保険より貯金の営業の方が向いている」とU総務主任から何度も言われたことがあるのだが、実際私の所属局に単独局総合担務が導入されて保険業務と貯金業務を兼務するようになったが、貯金業務の事務処理量の多さがストレスの原因の一つであったことは否めない。総合担務には二つあって単独定員配置局という貯金保険と郵便集配とが課で分かれている局の場合は貯金と保険が一緒に行われてた。総合定員配置局の様にかが置かれていない小規模局の場合は郵便配達の後に貯金保険の集金・営業業務を行う総合局総合担務が導入された。この制度は郵便配達に時間が取られ、本来ならば午前中に配達を済ませなければならないのに午後にもずれ込んだために集金に来ないと言う苦情が殺到し、結局は形骸化した。

 で口先だけで世間を渡ってきた営業の人間としては、出来れば保険会社の外交員としての再就職を考えていて、何社か応募してみた。最近の保険屋は大卒しか採用していない所も多い上に、病気のお陰で関連した資格を取りそびれた中年にとっては中々採用がない。せめて無理をしてファイナンシャルプランナーだけは取っておくべきだったと後悔している。人によっては行政書士・社会保険労務士・税理士・証券外務員などの資格も持っているから、無資格の私にとっては険しいのかも知れない。保険募集人だけ取って代理店をするという手もあるのだが手元に資金が無いのでこれも又難しい。

 結局チェーンの飲食店などと言った何のスキルも必要としない所で安い時給で働いているのだが、長時間拘束の夜勤であるために仕事明けは使い物にならない。酷い時は数日ゴロゴロ寝ていても疲れが取れず、反対する会の各種取り組みに欠席することも非常に多い。去年の12月からの宿題であるレポートも未だに完成していない有様だし、ホームページの更新も放置したままだ。いっそのこと他業種の営業に応募するのもありかと思ったりする。勿論それぞれの業界で必要となる資格があるので勉強する必要があるのだが。

 

|

« 赤心を推して置く | トップページ | 壁は高い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 さりーさん、返信が遅くなって失礼しました。今の仕事が帰宅遅くてバタバタしている物で中々返事できませんでした。こちらも木曜から金曜にかけて雨でした。木曜は傘を持っていなかったので濡れてしまいました。

 郵政にいられて良かったと言うご老人、羨ましいですね。ですが僕自身郵政省時代の郵便局は楽しい思い出が沢山です。若かったと言うこともありますけどね。

 お互いこれから新しい良い思い出を作れたらと思います。

投稿: アッテンボロー | 2012年4月21日 (土) 22時02分

アッテンボローさん おはようございます(^^ゞ

広島は 雨です。お昼過ぎには あがるみたいです。

今朝は TVで 素敵な 出会いありましたよ。拝見されてたらm(__)mですが お互いに 幸せ1つ 見付けた感じでしょうか?


115歳の 男性長寿世界一の 日本人お爺ちゃんです(*^^*)。

TV『今迄に良かった事は?』
男性『郵政に居れたこと』
それだけで 元気になれた瞬間です。

今日も 頑張れそうだ〜て気持ちを 有り難うです♪
アッテンボローさん 元気なれそうでしょう?
私、はしゃぎすぎかな?

投稿: さりー | 2012年4月20日 (金) 09時45分

アッテンボローさん 今日は。
暑くなりましたね。広島は 雨マークも 何のそので 強い陽射しです。
体調 くずさない様に すごしましょうね。


アッテンボローさん 実は まだ 手続きが 全ては完了していません。集約センターの方も 多忙な中 頑張って下さってますが‥事務処理のシステムは 改善が必要ですね。 行政全般ですが 如何せん 日数が かかりすぎです。
国保関係も 子供が退職した際に 半年かかりました。手続きは 直ぐにしましたが 還付金なんて 入金迄に3ヶ月…入金済通知が そのまた 3ヶ月後です。申し訳ないですが 子供と苦笑いしました。


ところで 奥様は ご病気後は どうですか?
彼方に 書き込みしたいなって 思って。
母が同じ病から、何とか元気っぽくなってまして…それもあって最初に拝見した時に、情景が浮かぶ様で微笑ましく思ったので…。

思想は 私には 本当に難しくて 頭がついていきません。同じ言葉に 託され 隠されの 意味が 多々あって…一人では 理解難しいですね。

広島では フェスティバル(実はまだ参加したことがありません)が 終わると 8・6に向けて 本格始動なります。毎年暑い暑い 広島長崎です。

今 被災の瓦礫について 受け入れを テレビ等で してますが…被爆地であるからこそ 思案重ねてます。おそらく 今迄 広島長崎(だけ)が 被爆 原爆 放射能について まだ 近しく現実的に捉えていたと思います。言い過ぎでしたら すみません。

今日も お年寄りの話を聞きに 出掛けてきます。私の力の源です(^^ゞ。


アッテンボローさん 暫し暑い日と 曇り空続きそうですから お体 無理なくです。
いつも 勝手を 書かせて頂いて 有り難うございます。そして すみません。

重すぎる時は 教えて下さいねm(__)m。

投稿: さりー | 2012年4月19日 (木) 12時13分

 僕の友人の仲にも一端退職して非常勤として働き再び正社員になった人が居ます。退職前は現場の違憲を局長や課長に直言してくれる課長代理でした。それが疎まれたのか退職に至りましたが、実力を買われて再度復帰でした。

 僕の場合は持病もあって退職に至る訳ですが、郵政省時代の郵便局が取り戻せるのなら取り戻したい物ですね。

 今回の郵政民営化見直し法案はガス抜きという奴で現場の不満を一応聞いてやったんだから我慢しろという物ですね。

「今後ともご贔屓に」と言うのは関西では割と普通だと思います。地域性があってとも白いなあって思います。

 宜しかったら他の記事にもコメントして下さいね。

投稿: アッテンボロー | 2012年4月14日 (土) 22時36分

アッテンボローさん おはようございます。

体調は大丈夫ですか?

先日の雨で 桜が一夜にして散り花になりました。 開花から満開・散り花と 短期間で終えたのは 久しぶりだな〜と 思いました。桜も今年の気象の変化に戸惑いながら じっと 自身の力を 蓄えていたのかな?と 思いつつ 薄いピンクの花の絨毯を歩いてきました。

桜の様に、潔い散り際が…出来なかった自分を「根性なし」と思い、又、自分の生きる道は郵便局と信じ…模索した何年間を恥じる事はない!と言い聞かせたりと心中は複雑です。でも、私自身に共通するのは「根性なし!!」なんですょね。

郵政民営化も 衆院を通過しましたね。私の場合は 「国会のオモチャにしないで欲しい!」が 常にありましたので やっとかーと思っています。
決して 現職員の働く環境が 向上するとは 言い切れませんが…環境が落ち着く事だけでも 確保出来た事は 嬉しく思います。職員不採用年度を何年間か続けた後,リストラへ 仕事のエキスパートが減少し巡回制度を変更するも対応しきれず,その後退職者の再雇用‥マタマタ時代と時世にあわせて非正規職員からの正社員へ登用等と しなやかな対応?と 考えるも 人員だけでも 国営で 現業であったが故に 国に 翻弄された郵政事業。1日も 早い 良い意味の安定を 祈っています。勿論 事業である以上は 環境の変化等に しなやかに 迅速に対応し続けなければ 生き残れませんから。
独立‥云々になった他団体も 国営民間の立場を維持せざるしかなく苦しい体制を 強いられています。国は もっと現場を世間を知らないと いけません。マスコミも しかりです。特に医療分野は 酷い。命や 人生そのものに 関わる事なのに…知る程に 最悪です。又 止まらなくなるから…やめます。

アッテンボローさん その職場で働く人にどうあるかで 判断するとの お話でしたね?
私は その職場に働く人とサービス業である限りは 利用して下さる お客様にどのように働くかの 二点は 外せないと考えてます。

『ご贔屓に‥』は 関西では 普通のコミュニケーションでも 使う言葉ですか?それとも 商売上に使う言葉ですか?
広島では 『ご贔屓に‥』は 商売上で主に 使います。言葉の 感じ方 地方でちがいますね?夫と よく 感情が行き違う事が あります。息子は 広島県人なので言葉から受ける印象は私に近く 夫との話に 耳を傾け 気持ちを理解しようとします。

息子の友人達も 良く口喧嘩してますが 情報満載の世代か 視野は意外に 幅があります。感心しています。私は…どの世代の方からも、教わる事が多く有り難く思っています。


アッテンボローさん お体大切にm(__)m。
有り難うございます。

投稿: さりー | 2012年4月13日 (金) 10時34分

アッテンボローさん おはようございます。

アッテンボローさん 気遣い有り難うございます。アッテンボローさん拝見していると 長文,読み応え楽しいです。未知な分野も 分からないなりに考える、きっかけになるので助かります。コメントされてる方の文章は 短く 纏まってますから…。

此方こそ 宜しくお願い致します。

此れから 少し寝ます。

投稿: さりー | 2012年4月10日 (火) 05時11分

 さりーさん、僕は元々長文を書く傾向が有りますから人さの長い文章には慣れっこですのでご安心下さい。

世間はありとあらそる利権がまみれた魑魅魍魎の世界ですから、中々本質を見いだすのは苦労します。僕の場合は現場で働く労働者にとって良いことなのかどうかで一切の判断基準を持っていますから、多分おそらく人よりはマシだと思います。

 今後ともご贔屓に願います。

投稿: アッテンボロー | 2012年4月 9日 (月) 22時37分

アッテンボローさん おはようございます。
お忙しい時は 無理をしないで下さいね。疲れを癒す方が アッテンボローさんも 私も大切ですから 体を先ずは 1番に考えて下さいね(__)。
私は書かせて頂ける事に感謝していますから。有り難うございます。
お返事頂けるのは もっと嬉しいです。

JP労組は 全逓解体だったんですね。会社側からすれば 全郵政の方が やり易いかも。(私は全郵政ですが…)初局所で 全逓か 全郵政か あの頃は ほぼ 決まってましたね。JP労組?全郵政?忘れましたが…某他銀行のカード加入して 組合員の登録云々‥が ありました。意味ない事するな〜とカード申込みしませんでした。何の利権だったのか?カード加入催促の知らせも無視してました(苦笑)。

政財官界の利権。反戦平和願う中にも 巣くってるんですね。そうですね。世界中の戦争 紛争も 利権の取り合いですね。大きな壁です。純粋に 生活を守る為に闘う人々を 踏みにじる人々も いるんですね。悲しいです。
私達には 何が出来るのでしょうか?

かつて ○価学会では 「男性は国会に外務省に,女性は外務省の奥さんに‥」なんて話 あったんですよ。 今は 知りませんが…。

アッテンボローさん 今日も 当たり前の生活を守るために 明るくfightしますね(^^ゞ。

アッテンボローさんも 無理しないでね。

毎回 長文ですみません(__)。

投稿: さりー | 2012年4月 9日 (月) 11時21分

 さりーさん、昨日一昨日と疲れていてブログを開くことすら出来ませんでした。

 JP労組自体に対しては全逓を解体して全郵政主導の下に再編した御用組合だとしか思っていませんので期待は全く持っていません。僕自身が全逓の右傾化・変質と闘ってきたから尚のことです。

 退職者に対する扱いも民営化の過程でかなり変わってしまいましたね。昔は退職発令の日は貯金化の職員が待機していて退職金を貯金することを勧めていましたのに。

 反戦平和を訴える運動や団体だけが分裂している訳ではないです。例えば自民党の中にも派閥はありますしそれぞれ抗争しています。民主党の場合も主流派が有れば消費税増税に反対する人々もいる。企業で見てもトヨタ自動車も日産自動車もある訳です。政財官界の間でも細かい派閥争いはある訳で、結局の所小泉による郵政民営化も旧福田派の大蔵族議員である小泉が旧田中派の郵政族議員に対して復習したという一面があります。

 大切なことは反戦平和の側が内部対立を減らし、政財官界の間の利権争いをハッキリ明確にさせることでしょう。

投稿: アッテンボロー | 2012年4月 8日 (日) 22時36分

アッテンボローさん おはようございます。
先日は きつい言葉の文章で すみませんでした。

今の病気の症状に 気持ちの抑制が難しいと(個人差あります)主治医から 言われてます。私は そこを治したいのですが…中々 難しいです。 諦めず 前向きに いきます。

JP労組の役割を考えると 中央との関係も 外せず(社会全体も同じだと思っています)。社員も 組合の事をどの位の思いで 受け止めているかも…各人にも温度差ありで‥難しいですね。 私には 組合との間に 苦い経験がありますので…自分の事は 自分でするしかないと思いました。よく 声をかけて 気を遣ってくれた組合の仲間もいます(^.^)。感謝していますm(__)m。

アッテンボローさん 私 分からない(不思議)に思う事があるのですが…「反戦」を願う気持ちは 同じなのに 沢山の団体や派に 別れるのは 何故でしょうね。私は 被爆県にいます。原爆の事も 学校で習っていた時期もあります。8月6日は 平和を願う人で 溢れます。その思いの先は 皆さん 同じだと 思うのですが…?

アッテンボローさん 今日も 天気が 不安定です。お体を 大切にして下さいね。
有り難うございます(__)。

投稿: さりー | 2012年4月 7日 (土) 11時01分

アッテンボローさん おはようございます。
先日の 通勤 お疲れ様でした(__)。通勤途中は休めないから 疲れませんでしたか?昨日から 桜が一気に咲いて とても 綺麗です。

小泉元総理は 小選挙区制の危険を誰よりも 訴えながら…郵政民営化では 上手く利用しましたね。彼は 自民党もですが 全てを壊したかったのでしょうか?日本の再生を 望んでいたのかな?と 思う時が あります。でも ○に多額の資金が 流れたのも…ですから。真実は 彼の中にだけでしょうかね?此もまた、後々の歴史が語ってくれるのでしょうか?

マスコミ報道も…郵政民営化に反対唱える評論家の方は、尽く姿をみなくなりましたから…マスコミも言論の自由なんて言葉を都合の良いときだけ使うのを自粛して欲しいな(^^;。


JP労組は 個人迄は守ってはくれないですね。毎年 変わらぬやり取りが 記事になってるだけに感じます‥。全く 動かないよりは 良いのかもしれません。

退職しても 手続き等で バタバタして 丸2日が過ぎました。規定が 後手後手で…変わらぬ体制です。スムーズな連絡も 退職者に対応出来ない部署ありで‥辞した後の手続きの 大変さを ただ漫然としか 感じていないのだろうと 思います。アナログな部分も必要な事が、考えにないのでしょうね。コンピュータがダウンしたら…どうするんだろう?すみません(__)。きついですね私。
何事も 経験してみないと 分からないものですね。
少し 疲れてしまって…。

郵便局が 大好きだから 足らない部分に 苛立ってしまいます。 「気付き」を忘れないで 欲しいし 私自身も「気付き・気遣い」「感謝」を忘れないで いきたいです。
シュレッダーをかけながら…心の整理しています。

アッテンボローさん 熱くなり過ぎて ご免なさい。
今日も ゆっくり 歩いていきますね。

アッテンボローさんも 無理なさらないで 下さいね(^^ゞ。

投稿: さりー | 2012年4月 6日 (金) 10時52分

 さりーさん昨日は本当に酷い天気でしたね。僕は仕事で尼崎まで行っていたのですが、普通なら1時間半もあれば帰れる行程が倍の3時間かかりました。それでもマシなんでしょうけどね。

 郵政民営化に際しては本当に大蔵族・銀行利権にまみれた小泉については一切触れず郵政族の事だけを批判したマスコミに本当に腹が立ちます。

 JP労組の新聞、長いこと見ていませんが組合は現場の組合員のことを考えていませんよね。中央執行委員を日本郵政の取締役に派遣したりして民営化利権の与ることばかり考えている。

投稿: アッテンボロー | 2012年4月 4日 (水) 23時25分

アッテンボローさん おはようございます。
今日は 春の嵐だそうですが 気象庁が異例の発表しましたね。台風並の様ですから 気をつけて下さいね。
昨日 JP労組から 新聞が届きました。此が,最後かな?休職中も 読んでいましたが 昨日の新聞は 疲れていない時に ゆっくり読みたいと思います。

ところで、色んな訴訟が ありますが…上層部も 真摯に受け止めて 会社も人も 元気になれたらと 願っています。
訴訟の1つに 鞄の中(持ち物検査)が あります。個人情報保護に徹する企業としての 体制と施行には 他社にない厳しさで 私は素晴らしいと 思っています。(マスコミは触れてませんが) 一方で 異性に 鞄の中を確認される事は 少なからず抵抗感じるのも事実です。女性はナ○○○を 自宅に持ち帰り処理する様 気遣いしている方もあるからです。特定は局舎狭く、舎内の匂いに配慮しての事なんですが…。男性社員に話してない事が、そもそも間違い?(ですねm(__)m)。検査も突然で徹底ですから、当然の事ですが,正直 恥ずかしいです。検査する側の 話し方接し方と 受け止める社員のプロ意識が 必要ですね。

朝から すみませんm(__)m。
マスコミ報道や 国会等で郵政体制の話になると 特権利権 族議員の話に 偏るから…真に 社会が元気になる様に 議論して欲しいです。 小○総理が 銀○族議員であった話は 軽く流されてましたね。あの頃。

何が 正しいかは 時間が過ぎてみないと 分からない事は 沢山ですね。

私は 先ずは 自分自身を元気に戻さないと 説得力ないですね(;_;)。

今日も 地道に fightします。

アッテンボローさん 有り難うございます。
今日明日 風,気をつけて下さいね。

投稿: さりー | 2012年4月 3日 (火) 09時43分

アッテンボローさん 今晩は。今日は 良い時間を過ごせましたか?

私は 露悪趣味とも負の教訓とも 思いませからね。読書に 似ていて 拝見した事は 私に残ります(年齢的に記憶力は落ちてますが…) 共感したり 分からない事は 少しずつ触れていけますから…有難いです。

お誕生日 もうすぐですね。おめでとうございます。本当に 変わらないですね。1年 違わないです。(他のサイトの方すみませんm(__)m)郵政人生も 同時期デスね。私は高卒で入局しましたから少し長いかな?

私も 中年のおばさんです(笑)。今からでも 出来る事が ある!って 最近思ってます。反面 泣いてしまいますが…。

後始末がありますが…って?触れない方が よいですか?m(__)m。スルーして下さい。

私は 共済等から 送られてくる書類に てんてこ舞です(笑)。

とりとめ無い話を聞いて下さって 有り難うございます。

アッテンボローさん 今日の疲れは 今日の内に…。
お休みなさい。

投稿: さりー | 2012年4月 2日 (月) 22時47分

 さりーさん、僕の場合赤裸々に書きすぎてしまっていて、露悪趣味があるのではないかと思うことがあります。なんと言いますか、失敗談とかてんこ盛りです。

 誰かが教訓にしてくれたら良いの荷って思って開き直っては居ますけど。負の教訓という奴です。

 年齢的には、今年年男ですから誕生日が来たら48になってしまいます。いい年のオッサンなんですけどさりーさんも仰るように鬱病になる前の事ってよく覚えています。元気で運動も仕事も組合も頑張っていたこと。

 まだ中年ですから何か残せたらって思っています。今までの後始末が終わってからの話ですけどね。

投稿: アッテンボロー | 2012年4月 1日 (日) 20時31分

アッテンボローさん 今晩は。
今日は 風が 台風並みでしたね。大丈夫でしたか?


郵政民営化の総選挙の際 ○明党の運動員の方が 年金の構想と 票の依頼に来られましたが…初めて その方に 怒りの感情を口にしてしまいました。
まさに 私達の未来が 問われているのに 郵政民営化に賛成の党に 1票の依頼にくる デリカシーのなさに…我慢出来ませんでした。私が 郵便局員だと 知っていて 来られたからです。 年金についても 付け焼き刃の説明を 無責任に運動員に任せる○明党に 落胆しました。『もし 貴方の(運動員)説明を信じて1票獲得しても 崩れてしまったら 貴方は 1票入れてくれた方に 顔,合わせられますか?』と 詰め寄ってしまいました。

不思議と 鬱になる前の事は 覚えているんです(;_;)今は そんな 元気は ありません。

アッテンボローさんは 勇気をお持ちですね。ご自身の事を 赤裸々に 語っておられます。真っ直ぐな方なんでしょうね。 だから 悩んで 色んな壁に ぶつかりながらも ご自身を見つめて こられたんだと 思います。

私は メル友や掲示板の仲間にも 出身地さえ話せない 気の小さな人間です。笑ってやって下さい。

来週 もう一度書類を貰いに 職場に行きます。

アッテンボローさん お仕事お疲れ様です。くれぐれも 無理なさらないで 下さいね。
お互いに、寛解出来る日が来ると信じましょうね?

今日も有り難うございます。
お休みなさい。

投稿: さりー | 2012年3月31日 (土) 21時47分

アッテンボローさん 今晩はm(__)m。

郵便局の記事他 拝見してます。 ひまわり郵便や 地域密着型の郵便局等 懐かしく拝見し 思い出の引出しが満杯になりそうです。
私の職場は 障害者センターが近く 局長の勧め等もあって 手話を習いました。仕事終えてからの 通いは 目が疲れて 手の動きに集中するのは 中々 だった事を 思い出しました。

アッテンボローさん 本当に 有り難うございます。

人情溢れていた 人の輪(和)を 沢山 思い出しました。

ゆっくり 読んでいきますね。
今日は 色々と 書類や 申請に 忙しい日でした。なんか 出来るじゃん!と 勘違いしそうです。

今日こそは 緊張から解放されて 熟睡したいと思います。

アッテンボローさんも 今日の疲れを 癒して下さいね。お休みなさい。

有り難うございます。

投稿: さりー | 2012年3月30日 (金) 20時57分

アッテンボローさん 有り難うございます。拝見します。組合と 思想については、私には 分からない事が多くて‥。でも 読ませて下さいねm(__)m。
組合は 私は全郵政で(採用時の局長から組合加入止められてました)組合加入は 7年後かな?

アッテンボローさんこそ 長い間 病との闘い 本当にお疲れ様ですm(__)m。

私は 主治医から 完治迄には 今迄と同じ時間が 必要だょと言われています。主治医は 仕事を続ける事に反対だったから‥。仕事をやめて 1番喜んだのは 主治医かな(笑)。

大好きな郵便局と お客様から離れられなかったんだもん!て 言い訳させて下さい。

アッテンボローさん 此処があった お陰で 私は救われています。有り難うございます。
アッテンボローさん お仕事頑張ってらっしゃる事自体が、私には尊敬です。が、体と心を無理しないで下さいね。
多分 年齢が あまり変わらないと思います。

お互いに 郵便局大好き過ぎて 困ったちゃんですね?でも それが 支えだから…頑張れます。有り難うございます。

お休みなさい。

投稿: さりー | 2012年3月30日 (金) 00時20分

 さりーさん、長い間お疲れ様でした。お子さんの理解があるのは有り難いですね。

 僕はまだ寛解に至っていないんです。病院通いしながら何とか働いています。

 お互い病気は中々治らないかも知れませんが、元気な時を思い出して少しでも楽しく生きていきましょうね。

 更新が滞っているこんなブログですが、良かったら郵便局に関わる色々なことを書いていますので読んでやって下さい。

投稿: アッテンボロー | 2012年3月29日 (木) 21時51分

アッテンボローさん 今晩はm(__)m。
辞令貰いました。
辞令交付書を 受け取る迄なら 退職願が撤回出来るんですね。知らない事ばかりで…署名を沢山してきました。
「あ〜終わっちゃったな」って 帰り 歩きながら考えてました。
今の 見知らぬ街で採用され 初めての道を 歩いて通い…最後も 歩いて帰りました。多忙な時期は、バスや 帰りはバスがなくて タクシーでしたが。

郵政省時代は 人情味があって お年寄りや 1人暮らしの方の 憩いの場にも なっていました。

アッテンボローさん この場を有り難うございました。

街に 桜が咲き始め やがて満開を迎えます。その後は 来年の準備に 入りますね☆

新しい楽しみを 確りと見つめていきたいと思います。
アッテンボローさん 幸せの尺度は 自分自身で決めれば (o^-')b !ですょね?。
有り難うございます。

投稿: さりー | 2012年3月29日 (木) 20時31分

アッテンボローさん 有り難うございますm(__)m。
日付がかわり 今日になりました(照笑)。寝れなくて。
アッテンボローさんも‥大好きな思い同じですね。郵便省簡易保険局懐かしいです。
現場楽しかったです。

新しい楽しみを 模索しながら 私は 1人旅に出ます。病が 心に穴をあけるので 今は 解消する為に 1泊の旅に出ます。息子と妹だけが 理解してくれています。
アッテンボローさん お互いに 惚れ込める何かを見付けましょうね?
病を克服された アッテンボローさんの様に 私も完治目指します。

お返事 有り難うございます。
睡眠剤飲みますm(__)m。

此処に 遊びに来ても 構いませんか?思い出話が 困る様なら 遠慮しないで仰って下さいね。

有り難うございました。

投稿: さりー | 2012年3月29日 (木) 01時36分

さりーさん、僕も郵便局が大好きです。退職してからまで郵便局・郵政グループについて色々書いています。僕の中で尤も充実していた時期が郵政省簡易保険局の下です郵便局現場だったと思います。仕事も組合も楽しいことばかりでした。

 今は新しい楽しみを試行錯誤しながら探しています。

 病気を抱えて長い間本当にお疲れ様でした。

投稿: アッテンボロー | 2012年3月28日 (水) 22時37分

アッテンボローさん 今晩は。お元気ですか?
はい。明日になりました。気にかけて下さり,有り難うございます。

郵政民営化は 財政投融資から始まり‥瞬く間に話題は本題から離れ‥国家とマスコミに翻弄されました。その波は、未未 続きます。その中で、頑張っている仲間を尊敬し 頑張れなかった自分に腹をたて…。
研修同期2人が 早く命を終えました。共に 語り,笑い…研修では 徹夜して発表準備をし 次に会える事を楽しみにしていましたが…叶わぬ夢になりました。

私の中の 郵政民営化は 未未 消化出来ないでいます。
此れからは 一ファンとして 応援していきます。
大好きな 仕事でしたから。生き甲斐に し過ぎたんでしょうね(苦笑)。
明日 辞令を受け取ります。 短い文章の 辞令です。

アッテンボローさん 有り難うございます。

長文で すみませんm(__)m。郵便局の話になると 本当は 止まらなくなります。郵便局が 大好きです。

今日は 良い時間 過ごせましたか?楽しい時間を過ごして いきたいですね。 お休みなさい。

投稿: さりー | 2012年3月28日 (水) 21時00分

 さりーさん、退職発令は明後日ですね。

 今日マスコミ報道で郵政民営化法案の見直しについて自公両党が小泉行革路線=郵政民営化利権路線を見直す法案提出で一致したそうです。

 楽しく働けた郵便局が取り戻せる訳ではありませんがようやく此所までたどり着いたかと思います。もちろん今度は四社体制でのリストラが現役諸君を襲うのでしょうが。

投稿: アッテンボロー | 2012年3月27日 (火) 22時38分

有り難うございます。

来週の今日、退職承認でます。
その時に…お邪魔させて下さいませ。泣ける所が…なくてm(__)m。

何年間かの 記憶は無いに等しい時間を 過ごして来ましたが、回りの方に 支えられて 新しい出会いや時間を 再スタートしてます。

郵政民営化の リストラや 職員の負担(配属局・部署により大差ありましたが…)は 報道される事はなく 実際に鬱病等の発症人数や 過労死も 数あるとの事実も闇の中です。
友人は 『貴女は、犠牲者だと思うから…』と 言葉をくれました』他の友人は『何て言葉をかけて良いのか、悩んでいます』
退職された先輩は 『兎に角、最後迄,しがみつきなさい。諦める必要はない開き直りなさい。』と。

皆さん それぞれに…感謝してます。

主様 有り難うございます。言葉を かけて下さり,感謝してます。

ご家族 皆様と お幸せに。

投稿: さりー | 2012年3月22日 (木) 09時20分

 さりーさんようこそ。最近放置気味ですが僕と同じように鬱病から退職に至った方が居られるのは本当に痛ましいというか。郵政民営化のリストラさえなければと思います。

 新しい生活を楽しく送って下さいね。

投稿: アッテンボロー | 2012年3月21日 (水) 16時50分

今 退職願提出してきました。手書きで…。人事と 最後になって 衝突。
私の20ン年は 何だったのダロウと 思いましたが…前向いて 行こう(^.^)と。
人事の ○○君は 退職しゆく者を怒らせる天才かも…。
今から 新しい生活 始まります。
主様が リセットされた話に コメントしてしまい すみませんm(__)m。

私も 今夜は 夫と息子が 祝ってくれます。

投稿: さりー | 2012年3月 9日 (金) 13時34分

初めまして。遅くに すみませんm(__)m。 携帯眺めてたら 目に とまって。ご家族の 月夜の散歩も 微笑ましく拝見しました。明日 郵便局に退職届 提出します。約6年 鬱病で病休 休職 復職 繰り返してましたが… 。提出の前の日に‥此所に出会うなんて…です。同じ思いをした人が いるんだなぁと 感じました。良い時を 刻んでいけると 願ってます。突然に すみませんでした。お休みなさい。

投稿: さりー | 2012年3月 8日 (木) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/44070570

この記事へのトラックバック一覧です: 「舌はまだついているか?」:

» 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月16日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・クリントン米国務長官、来日{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・森元首相と内閣支持率{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 16時38分

» 村上春樹氏のメッセージはイスラエル人へ届いたか? [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
村上氏、イスラエル授賞式で講演 「制度が組織的に人を殺す」 (河北新報) について  ノーベル文学賞候補・第6位とも言われている,世界的な文学者である村上春樹氏が,このたびイスラエルへ招待され,イスラエルで最も権威のある文学賞「エルサレム賞」を授与された.村上氏は記念講演で,あえて政治的なメッセージ「パレスチナ自治区ガザ攻撃に関する意見」を人々に伝えた.村上氏は何も言わず授賞を拒否する手もあったが,あえてイスラエルの人々に圧倒的な軍事力を使ってパレスチナ自治区を占拠するなという意見を伝えたのだ. ... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 17時41分

» 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月17日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・GDP {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・中川財務大臣{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・もうろう事件の反応{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kid... [続きを読む]

受信: 2009年2月17日 (火) 17時00分

» あれ程の醜態だったから、予想通りの結末で一件落着納得なのだが、米CIAあたりは中川の酒癖の悪さくらいは知っていた筈で、。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 政局的には、一日も早い解散・総選挙を望む我々にとって、中川の辞任は歓迎すべきことではあります。しかし、欧米メディアの絵に描いたように見事なまでの報道ップリの流れに、一度立ち止まって「ん、何かあるかな?」と考えるくらいの余裕があってもいいでしょう。  ブッシュからオバマに代わったからと言って米国にとって日本と言うのはていのいい財布、ATMであると言うのは変わっていないと思う。であるなら、CIAあたりは中川だけでなく、一人一人の政治家の主張・性癖、また政局の動向まで事細かに観察・分析していると言うのは... [続きを読む]

受信: 2009年2月18日 (水) 09時59分

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月18日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・クリントン長官物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・中川財務相物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・大阪冬の陣{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://k... [続きを読む]

受信: 2009年2月18日 (水) 17時08分

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月19日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・国会は政治そっちのけ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・新聞の見出し・アメリカとロシア{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・めくり斬り(ブログ紙芝居) {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken... [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 20時39分

» 2月16日の民主松野質疑はGJ⇒個別の簿価と固定資産税評価額表。寺崎等下っ端から犠牲者が出る前に、竹中・宮内を喚問しろ。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
(クリックすると拡大。元の画面に戻るには写真右上の×。ココログの仕様変更(苦笑))  まず、2月19日東京新聞一面見出しの写真。「かんぽの宿 税評価額は簿価の7倍」  次に、日本郵政株式会社が衆議院財務金融委員会に提出したかんぽの宿の土地取得・建物費用と、2008年9月末簿価と、2008年固定資産税評価額の一覧表。な、なんと、かんぽの宿三ケ根の固定資産税評価額は2億円に対して簿価は500万円。(SOBA:つまり、かんぽの宿三ケ根の簿価は固定資産税評価額の40分の1だ。、なお、下の方の国会質疑で出てき... [続きを読む]

受信: 2009年2月20日 (金) 15時24分

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月20日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・尾を引く中川問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・次の選挙と次の顔{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・医療問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://ki... [続きを読む]

受信: 2009年2月20日 (金) 17時51分

« 赤心を推して置く | トップページ | 壁は高い »