« 親の心子知らず | トップページ | 転載 非正規切り!JR非正規労働者解雇反対を共に闘おう!京都生協の働く仲間の会 »

2009年4月18日 (土)

転載 救援会声明

 参加しているメーリングリストで回ってきたので転載する。

救援会声明 
http://d.hatena.ne.jp/oidashino/


4月11日、外国人「追い出しデモ」に抗議した二人の男性が埼玉県警蕨署に逮
捕される事件が起きました。ひとりは「追い出しデモ」の主催者が掲げていた紙
製の横断幕を「盗んだ」容疑で、もうひとりはそのおよそ3時間後、公務執行妨
害容疑での逮捕でした。彼らの友人として、私たちは両名の救援を呼びかけると
ともに、彼らの行動の意義と逮捕の不当性を訴え、埼玉県警に即時釈放を求めま
す。

この日、外国人「追い出しデモ」を主催したのは、「在日特権を許さない市民の
会」という右翼団体でした。彼らはこれまであちらこちらで「外国人=犯罪者」
という扇動を続けてきた団体です。彼らはあたり前に地域と関係を作り暮らして
いる外国籍の人々を「犯罪者」扱いして、国外への追放を求める活動を続けてい
ます。そのあげく彼らは個人攻撃を開始し、長期に地域に滞在する一家を「追い
出せ」とまで言いだしたのです。

このことをネットなどで知り、当日「在特会」のデモに抗議しようと蕨市外から
駅前に40名ほどの個人が集まりました。それぞれの思いは異なるにしても、共
通していたのは彼らの煽る排外主義への危機感と、弱い立場にある人を標的にし
て攻撃する彼らの卑劣さへの怒りでした。

あろうことかこの日のデモコースには、長期滞在の外国人ご一家のお子さんが通
っていた小学校と、現在も通っている中学校が含まれていました。そこで彼らが
「一家を追放せよ」と叫ぶことは、その一家に対してだけでなく、長期滞在する
すべての外国人に対する暴力です。「特権を許さない」と彼らは言います。しか
し、彼らが攻撃の標的としたのは、もっともこの社会の特権からは遠い外国人の
、しかも子どもです。彼らの言う「国民大行進」は、そのような卑劣かつ卑怯な
デモだったのです。

午後1時から「在特会」は「一家の追放」を叫ぶ集会を駅近くの公園で開始しま
した。その集会の終わりごろになって、公園の入口に彼らが作成した紙製の横断
幕が運ばれてきたのです。そこに書かれていたのは「不法入国は犯罪だ。『かわ
いそう』のペテンにだまされるな」という文字でした。蕨に住む家族を明らかに
標的としたこの言葉は言葉の名に値するものではありません。これは地域に住む
超過滞在の外国人を攻撃する暴力なのです。「追い出しデモ」への抗議に参加し
ていた彼が行ったのはこの暴力への抵抗でした。警察は当初、彼に「任意同行」
を求め、彼もそれに応じました。ところが「在特会」はあろうことか「窃盗」事
件として被害届を出し、そのため彼は「窃盗犯」として逮捕されいまなお蕨署に
留置されています。

その後、抗議活動に参加した人々の多くは蕨署に集まり、正規の手続きに則って
逮捕された人への面会を求めました。ところが蕨警察署はバリケードを築き警察
官を配置し、根拠も無く面会を拒みました。それどころか弁護士が身分を提示し
て面会を求めても1時間以上にわたって面会を拒否し続けたのです。そして突如
そこに蕨警察署に先導された右翼が登場しました。彼らは抗議活動に参加した人
々に罵声を浴びせかけ、その際に生じた混乱の中で一名が公務執行妨害容疑で逮
捕されたのです。

今回の行動については、参加者の間に充分な意思統一がはかれず、抗議行動を呼
びかけた側の不手際も多々あったようです。抗議行動を呼びかけた側はその点を
十分認識しなければならないと私たちも考えます。しかし、抗議行動が企図した
「在特会」への抗議そのものは正当なものだと私たちは考えます。彼らの行った
デモは多くの外国籍で暮らす不安定な法的地位の人々を恐怖にさらす重大な犯罪
です。裁かれるべきは彼らです。

一方で、「在特会」が「犯罪者」と叫び排除を求めているのは、この社会で生き
、働き、人々と友情関係を結ぶ人々です。ビザがないことはだれを傷つけている
わけでも誰を侵害しているわけでもないのです。

生きることは犯罪ではありません。私たちは排外主義扇動を終らせることを求め
て逮捕された二人をただちに釈放することを要求します。

2009年4月12日

「外国人追い出しデモ反対行動」救援会

連絡先:oidashihantai@gmail.com

|

« 親の心子知らず | トップページ | 転載 非正規切り!JR非正規労働者解雇反対を共に闘おう!京都生協の働く仲間の会 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>>私はあなたのことは全く知らないし、多分お会いしたこともないでしょう。なぜ>10年前と同じことを言っていた・・・と言えるのか10年前はネットの書き込みなんぞもしていなかったですし失礼千万な言い草ですな(^^)///

まぁまぁ、そうですな。会ったことはないですな。
アッテンボローさんのブログで4年前ぐらいに見かけたのが最初ですか。それからは言うことかわっていないことは確かですな。

まぁ、進歩が無いというのが、恥ずかしながら現状の左側になってしまった事実は情け無い限りです。
昔は単に若さと数で押し切れたということでしかないというのが、中古年の今になってわかったようなものですな。ある種の自己批判でもあるわけです。

投稿: 防長っ子 | 2009年4月28日 (火) 23時09分

>民間人のそれも未成年に対する恫喝デモを行うことへの、どれだけ正当性を持つのかい?
 民間人だから?子供だから?知ったことじゃない。
 他人を批判するということは、自分も批判されるリスクを負うということだ。そんなことも理解せずに自分の主張を押し通すのは、傲慢以外の何物でもない。
 ましてや、子供や民間人という立場を利用して自分らへの批判そのものを封じようとか、もうね。

>十数年もマジメに働いて社会の一員となり、子どもも設け家族そろって暮らしていたところを一片の国家の都合(国家の都合であることがミソ、一般的な単身赴任と同じように考えてはいけない)によって引き裂いていいの?

 逆にいえば、十年間日本で犯罪しないで子供を作れば不法入国とパスポート偽造と不法滞在が帳消しになるのか?
 国家の都合というか、法律だし。日本人でも法律違反をすれば捕まって留置所や刑務所にぶち込まれて家族を引き裂かれます。たとえそれが十年以上前のことであろうと。
 例えで言うなら、他人の名前で大学に入学して卒業間際にそれがバレて退学。これに対して「まじめに単位も取って勉強してきたのに可哀そうだ!」というのと同じこと。まずスタートラインに立っていない奴に、ゴールする資格はないんですよ。
 そして指示するのが国家だろうが民間だろうが、結果は同じ。親と子の離れ離れや海外移住は人権侵害に当たる物ではありません。
 何度も言うようですが、貴方がたの頭の中ではフィリピンは地獄か何かと勘違いされているのでしょうか?
 なんでフィリピンに移ることが人権侵害に当たるか理解できない。しかも入管は親と一緒に行くか行かないかまで選択肢を与えたのに。

>だったらきちんとマスコミを騒がせて勝負しろよ!「在徳会」
 マスゴミは在特会が何をしようとも報道しません。反日大好き、日本解体マンセーな連中ですから。

>「在特会」のデモに抗議しようと蕨市外から駅前に40名ほどの個人が集まったのは「正しい」のですぞ。
 デモ自体は問題じゃないが、公園の倉庫に落書きしたり、横断幕を引き裂いたりというのは悪質通り越して犯罪ですから。その辺はわきまえたデモをしていただきたい。

投稿: ROM人 | 2009年4月26日 (日) 23時35分

> 憲法上には外国人の人権なんて明記されていないんだぜ。
もともとGHQが作った憲法草案は「people」だったから、人民とも民衆とも訳せたわけ、それを「国民」にしちゃったのが、当時の「革命勢力」の限界だったのでしょうな。
>問題は彼らがマスゴミを利用したキャンペーンを行ったこと。
によって、民間人のそれも未成年に対する恫喝デモを行うことへの、どれだけ正当性を持つのかい?
それと、彼の一家を支えて「キャンペーン」を行ってきたきた人達というのが、要するに誰も考えてこなかったこと・・・我々左翼もちゃんととりくんで来なかったこと・・・に気づかせてくれたわけだ。十数年もマジメに働いて社会の一員となり、子どもも設け家族そろって暮らしていたところを一片の国家の都合(国家の都合であることがミソ、一般的な単身赴任と同じように考えてはいけない)によって引き裂いていいの?ってこと、だからマスコミも騒ぐわけだ。だったらきちんとマスコミを騒がせて勝負しろよ!「在徳会」
あと、地域に住む住民を地域の住民が防衛することは正しいその意味で「在特会」のデモに抗議しようと蕨市外から駅前に40名ほどの個人が集まったのは「正しい」のですぞ。
おお、そうじゃ・・・拙ブログに関西における入管闘争の案内をしておりたから、参考に・・・http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-66a9.html
防長っ子さんよ
>ブルジョワジーの運営する会社の、たまたま上司が運良くて閑職で生かさせてもらってる存在では言える事が限られていることは気づくべきかな
>GOさんは10年前も同じこと言っていたと思うし、10年後も同じことを言っていると思う。それはしょうがないとして、自分が進歩していないことは認識しないといけん。
>GOさんは色々と反撃しているのは立派だとはいえ、私がいっているのは進歩しない人間の反撃は反感買うか、効果が無いということだな。それを認識してるかどうか。
私はあなたのことは全く知らないし、多分お会いしたこともないでしょう。なぜ>10年前と同じことを言っていた・・・と言えるのかsign0210年前はネットの書き込みなんぞもしていなかったですしsign02失礼千万な言い草ですな(^^)///
もっとも、先ほど買いたように、彼の一家を支えようというのは「新しい動き」であると思うし、それに対するファシスト的な動きが出てきたのも新しい情勢、入管闘争・差別排外主義なんて手垢のついた言葉しか使えない我々が「敗北」したのも、ある意味やむをえないでしょうな。その意味であなたの指摘は正しい。ただ、だからと言って抵抗することをあきらめてしまうのはよくない・・・ということを、ブルジョワジーの会社のミッションに例えて言ったわけで・・・
まあ、拙ブログにでも遊びに来てください(^^)///

投稿: GO@あるみさん | 2009年4月26日 (日) 22時35分

ついでに忘れてたけど、憲法ネタ

 憲法第11条は

”国民は”、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

 憲法上には外国人の人権なんて明記されていないんだぜ。
 もちろんだからと言って外国人の人権を蔑ろにするのは言語道断。
 最低限度として前国家的権利、すなわち精神的、経済的自由権までは認められている(あくまで法律と判例と慣例で)。しかし社会権に関して憲法は保障を要請していない。
 今回の入管や強制送還は社会権に当たる(かどうかすら怪しい。不法入国者だし)ので、憲法を持ち出すのはまったくもってトンチンカン

投稿: ROM人 | 2009年4月26日 (日) 10時34分

GOさん
ブルジョワジーの運営する会社の、たまたま上司が運良くて閑職で生かさせてもらってる存在では言える事が限られていることは気づくべきかな。

下請けに「申し訳ない」と思う以上のことができないのが、閑職の中年親父の存在であることは知っているはずだからね。むろん私もそうだ。

>価値観が逆の例を出して悪いが、やはり困難に向かって立ち向かわないといかん。もちろんそのための具体的戦略・戦術は練らんといけませんが・・・

GOさんは10年前も同じこと言っていたと思うし、10年後も同じことを言っていると思う。それはしょうがないとして、自分が進歩していないことは認識しないといけん。

GOさんは色々と反撃しているのは立派だとはいえ、私がいっているのは進歩しない人間の反撃は反感買うか、効果が無いということだな。それを認識してるかどうか。

まあ私の知る限り中年以降、頭が固まるとただの頑固ジジイだからな。そういう柔軟な考えで一家を守れなかったことを責められてもしょうがないとは思うよ。

投稿: 防長っ子 | 2009年4月26日 (日) 02時33分

万引き一家かばってどうするの?ほんとうにお人好しが多いねえ。あきれるわ。

投稿: 闇の清掃労働者 | 2009年4月25日 (土) 10時56分

>「右翼」なんぞも憲法を守ろうとしない「冠状論」で再軍備を称えたり
 その解釈憲法が嫌いだから改正しようと言ってるんですが。

>人権無視を「しかたがない」などとほざいているのではないかいな???
 フィリピンに送ることが人権侵害だと?フィリピン政府に土下座してこいよ。
 しかも、不法入国の上にパスポート偽造は人身売買の温床。この辺りを放置することや、曖昧に処理してしまう事の方が人権的には問題だろ常識的に考えて。

>「人びとが平和で安心して幸せに暮らすためにはどーしたらよいか?」
 法律を守る気が無い連中を取り締まれば、治安はアップすると思います。実際外国人犯罪者の犯罪率高いし(と言うか、世界的に見て日本が低すぎるんだけどね・・・)


>GOさん
 カルデロンが普通の不法侵入者であったなら、ここまで大挙しないんですよ。
 問題は彼らがマスゴミを利用したキャンペーンを行ったこと。
 自分は圧倒的なバックを手に入れておきながら、批判されると子供を盾に逃げ込む連中の方が汚いと思いますが。
 子供を巻き込みたくないなら、のり子を引っ張ってくる必要はない。最初から子供の涙を利用して世論を動かそうとしているのが見え見え。

>もし私が右翼なら抗議先は子供に正式な在留許可を出した法務省にするように強硬に主張したと思う。
 やってるよん。法務省じゃなくて入管ですけど。
 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6382428

 まず第一に、どこが人権侵害かわからない。不法入国、パスポート偽造、不法滞在という三連コンボを出した連中を国外退去。当然の行為でしょう。
 フィリピンに送られるのがそんなに非人道的行為なのでしょうか。それは暗にフィリピンに人権など存在しないと発言しているのと同じことですが。

 親の仕事の都合で海外に移住することになったり、両親と離れて生活しなければならない子供だってたくさんいます。これらは人権侵害に当たるとでも?

 特在会に関しては、私も思うところはありますけどね。主張は同じですけど、やるなら法務省にもデモを起こしてもらいたかった。まぁ信奉するわけじゃないですし、つくる会みたいに親米とかに傾く可能性もありえますからね。距離は保つべきだと。

投稿: ROM人 | 2009年4月25日 (土) 09時47分

ROM人さんへ・・・四トロ二次会掲示板に「旗旗」の草加耕介さんがこんな投稿をしている。私が勝手に引用するのもなんなのですが、これを読んでいっぺん良く考えてみて欲しい・・・
http://6305.teacup.com/mappen/bbs/6075
>もし私が右翼だったら屈辱だな 投稿者:草加耕助 投稿日:2009年 4月21日(火)11時39分48秒   通報 返信・引用 編集済
茶畑進さん>
>> ネット上だけだった草の根ファシスト達の動きが公然化している件について相当な
>> 危機感を持ってます。

たとえば最近、私が「不法滞在の外国人を規制するべきだ」とごく素朴に考えている、そんな右翼市民だったらどうしたかなと考えることがあります。

まず、13歳の女の子の個人宅や小学校にデモをかけるなどという非人道的な行為には絶対に反対したと思います。
旧ソ連や北朝鮮を見ればわかるように、そういう非人道的な行為を正当化する理論や理屈やイデオロギーには、何か根本的な部分において致命的な欠陥があるのです。そこに目をつぶって理屈をこねくり回し、自分たちの正当性を主張する点において、まさに彼らはひと昔どころかふた昔も前の左翼運動の最悪の部分、その正統にして漫画的な後継者であり、それを裏返しただけの醜悪なパロディでしかありません。

だいたいこの子は日本で生まれ育ち、中身は私たちの子供となんら変わらないごく一般の人間です。さらに子供には両親の入国になんらの責任もありません。かつ、この子供を追い出すための今回のデモ(というか単なる嫌がらせ行為)は、この子が日本の法の手続きによって完全に合法的に滞在許可を得た後で行われています。
にもかかわらず、完全に合法的に滞在している子供の実名を、横断幕に「犯罪者」などと書いて、義務教育期間中の子供が通う小中学校の児童相手にデモをかけるなんてレイシストの鬱憤晴らし、人権侵害と言うのももったいない嫌がらせ行為以外の何の意味もなく、まさに自分達の運動の自殺行為です。到底一般の理解が得られるとは思えません。

そうではなく、もし私が右翼なら抗議先は子供に正式な在留許可を出した法務省にするように強硬に主張したと思う。それもデモなどではなく、今回の在留許可に対する抗議なり意見の提出という形で。その上でこう主張したでしょう。「子供には罪はないし、私たちは彼女を責めているではありません。しかし冷たいようですが・・(以下自分たちの主張を述べて)・・そこで例外を認めることはできません。ただ、彼女が日本を好きでいてくれることは嬉しく思いますし彼女の将来の幸福を願います」と

そしてもしこの意見が却下され、大勢で一人の子供を吊るし上げに行くことが決定されたら、私は失望してその運動から離れたでしょうね。こんなクソどもと行動を一緒にはできないと。
このデモは桜井誠(この字でよかったかな)氏という人が中心だったみたいですが、この人はこういうこと(ヘイトスピーチパフォーマンス)を熱心にやっている人だそうです。欧米で言えば外国人や移民の排斥運動を専売特許にしている極右政党やネオナチなどに相当する位置にいる部分だと思うし、日本でこういう人やパフォーマンスが主流になるかもしれないと思うほど、私は日本人を卑下していません。

もちろん、そういう極少数派を一手に集約することで一時的には「爆発的に伸びている」かのように見せかけることは可能でしょうし、今回のような人権侵害事件への対応は必要でしょう。ドイツでは外国人の流入に「抗議」する極右の行動で、彼らが多く住むアパートが放火されて罪のない子供(彼らに言わせれば子供も「犯罪者」なんでしょうが)が焼け死ぬようなこともありました。ですから茶畑さんのような危機感も絶対に必要ですが、こういう確信犯たちと直対応するのではなく、基本的には余裕を持って、かつ対応を誤らないよう慎重に、被害の拡大を防ぐという視点が大切だと思います。

左翼業界でも、たとえば共産党などが自分の議席拡大に結びつかない自立的な運動に対して酷い敵対をすることなどがあり、市民主義者などから批判されたりしています。右翼業界でも桜井氏など、もともとの「右翼の理想」を裏切るようなトンデモ君がいるということにすぎません。まあ、左翼的には桜井氏のような人が「右翼の主流」になってくれることは批判がしやすくてありがたいわけですが(笑)特に日の丸を林立させてくれたのはありがたかった。ですが、本物の右翼思想の持ち主にとっては、あんなことで日の丸を使われるのは屈辱でしょうね。

左翼組織に潜入したスパイが何をするのかを考えてみればわかること。スパイは「そんな過激なことはやめよう」とは絶対に言わない。「もっともっと!」「こんな奴ら許せない!今こそ叩き潰せ」と煽りまくる。「それはやりすぎでは…」という意見には「裏切り者!日和見主義!」と排除していく。そして無謀な「決起」で運動は大衆から見放されて潰れていく。桜井氏のやっていることはまさにその右翼版。

ついで(飽くまでもついで)に書けば、21世紀の課題は人権の国際化、つまり国家や国籍や民族、宗教、住んでいる場所に関係なくすべての人に同等の人権が保障されることです。だからこそ私たちは北朝鮮や中国国内の人権状況について口を出して非難したり、そこから逃げてくる難民をかくまうことが堂々と許されるのです。それは「内政干渉」ではありません。自国の政府の外交に人権問題という視点を要求できるのもそうです。

ただ、このようなクソどもを批判するのに、非人道的という以外に、あれこれ理屈をこねる必要はまったくありません。ウヨサヨ思想や国家論なんて何の関係もありません。右翼も左翼も、国家概念を相対化したい人も強化したい人も、みんなで声をそろえてこう叫べばそれだけで充分です。「それでも人間か!この屑ども!」と。
http://bund.jp/

投稿: GO@あるみさん | 2009年4月25日 (土) 02時35分

「右翼」なんぞも憲法を守ろうとしない「冠状論」で再軍備を称えたり、人権無視を「しかたがない」などとほざいているのではないかいな???
まあ、本当の「革命的左翼」は現行憲法なんぞ「道具」にすぎないんだが、「やわらか左翼」では憲法は法律の「上」にあるんだがね(^^)
アホ極左翼の私でも、現日本国憲法の理念が、とりもなおさず「人びとが平和で安心して幸せに暮らすためにはどーしたらよいか?」という基本があることは知っている。その下に外国人登録の法がある。だからその「法」がそのことを破壊する・・・今回の場合は「カルデロン親子を引き離してフィリピンに強制送還すること。」そのものが憲法理念に反している。
いや、法律以前の問題としても、なぜ「カルデロン親子」が平和で安心して地域でみんなといっしょに「暮らす」ことができないのかね?それを暴力的に追い出すための「嫌がらせデモ」なんぞ行う「日本の民衆(ホンマこいつら「民衆」なんかいsign02rock)が恥ずかしいぞ!

防長っ子さんへ、確かに「排外主義」に抗するのは難しい。でもね、ブルジョワジーの運営する会社をみてごらん。「難しい」ミッションにチャレンジして会社の利益を上げるやつは、すばらしいと評価される。価値観が逆の例を出して悪いが、やはり困難に向かって立ち向かわないといかん。もちろんそのための具体的戦略・戦術は練らんといけませんが・・・


投稿: GO@あるみさん | 2009年4月25日 (土) 02時25分

右翼=ROM人は出ていけsign01

投稿: 革共同反中央派 | 2009年4月25日 (土) 00時15分

↑サヨクにはよくあること。
 証拠も何もない、ただの感情論で騒ぎ立てる。法律よりも何よりも感情を優先させるから、どんどんおかしい方向に捻じれていく。
 今回もそう。法律よりも感情とか、よほど法治国家が嫌いなんだな。

投稿: ROM人 | 2009年4月24日 (金) 23時57分


くだらん決めつけで罵倒するしか能がないんか。レベル低いで。

投稿: 松園町 | 2009年4月24日 (金) 19時32分

兄さんのウヨク(右翼やないで)的性格が好かんのじゃー!!まったくえげつないなぁ!!この松食い虫が!!それとも橋下に洗脳されてショッカーみたいになったんか!?
それだとしたらホンマかわいそうやな(笑)関西の人間(特に大阪)はえげつない府知事と低俗の吉本ばっか見てるか兄さんみたいな御めでたいホンマもんのアホが増えるわな(笑)

投稿: 右も左もいりません | 2009年4月24日 (金) 05時39分


あんたなに挑発してるん?
なにか悔しいことでもあったの?

投稿: 松園町 | 2009年4月22日 (水) 13時39分

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~angry松園町さん
へぇ、あなたは大阪あいりん地区か横浜寿町の落ちぶれた町の中に住んでいるネトカフェや簡易宿泊宿泊所を転々としている世間からドロップアウトされたアキバ系ホームレス部落ウヨですか?(笑)自分が世間から見放されたからといってそのストレスをカルデロンさん一家にぶつけるとは卑怯ですぞ!!やるならデヴィー夫人みたいに小鼠や竹中に植木鉢でも投げてみろ!!できねぇーだろうな。だって、ウヨだもんね。松食い虫じゃなかった、松園ちゃんよ!?(笑)

投稿: 右も左もいりません | 2009年4月22日 (水) 00時35分

ROM人はコメントを送るな!

投稿: 革共同反中央派 | 2009年4月21日 (火) 23時37分

>集会に参加した彼らは「自分達は難民になりたくて難民になっているわけではない。」とキッパリ言っています。

 じゃぁビザ無しで移民できる国に亡命すればいいじゃん。態々船や飛行機に乗って日本まで来る理由は?
 大使館逃げ込みとか国境越えとかじゃないんだから、亡命先を選ぶ時間があってその上で日本に来てる。
 「差別だ!」「孤立している!」と騒がれている日本を態々選ぶとか、相当のドMとしか思えない。

>彼らのような難民を日本政府・法務省は牛久入管収容所に勾留し非人道的な扱いをし続けています。

 非人道的な扱い?内部で虐待が行われているとかならともかく、不法入国してくる人間を勾留するのは法治国家として当然の行為。寧ろ即刻強制送還が妥当。

 それ以前に、不法入国やパスポート偽造は人身売買の温床になっている。
 これに対して「子供さえ産めば日本に定住できる」なんて前例作る方が人権的に問題ありだろ。。

>在日・対日外国人を犯罪者扱いし日本から追い出そうと目論む
 外国人差別とのたまっていますが、自分は特ア以外が嫌われてるのを目にしたことないですが。
 相変わらず左翼の言う「外国」は特アしかないのか……?

平成16年度と少々古いけど、

日本人を100%とした場合、在日韓国人の犯罪率は
刑法犯252%、凶悪犯(殺人、強盗、放火、強姦)287%、粗暴犯(暴行、傷害、脅迫、恐喝)443%、窃盗犯 195%、知能犯353%、覚せい剤取締法違反472%

ソース
http://www.wafu.ne.jp/~gori//diary3/20060310hanzai.html

 こんな状況で嫌うなという方が難しいだろw
 これの問題の根本もやはり、水際で犯罪者を食い止めれなかったからだ。
 ビザや入管を蔑ろにすることは、犯罪者の侵入を招き(何せ日本の刑法は甘い。麻薬でも初犯なら執行猶予は普通だし、殺人しても10年以内にはほぼ出れる)、さらに外国人と日本人の隔たりを作ってしまう。
 そのためには、犯罪予備軍たるビザ無しで不法入国したり、パスポートを偽造する連中を取り締まる。
 それが外国人排斥への一番の抑止だとなぜわからない。

投稿: ROM人 | 2009年4月21日 (火) 01時07分

こんばんは。
先日関西で行われた外登法・入管法・民族差別に反対する集会に参加してきました。
その集会でミャンマーやトルコのクルドの人達の発言には非常に重みを感じました。
彼らは母国では政治犯として指名手配を受けています。母国に帰れば重刑・拷問、最悪死刑になる存在です。
集会に参加した彼らは「自分達は難民になりたくて難民になっているわけではない。」とキッパリ言っています。
彼らのような難民を日本政府・法務省は牛久入管収容所に勾留し非人道的な扱いをし続けています。
ほぼ大半の難民を強制的に国外へ退去させています。
日本政府・法務省のみならず在日・対日外国人を犯罪者扱いし日本から追い出そうと目論む右翼・民族差別者・排外主義者と対決することは日本人である前に人として対決する責務を負っていると思います。
蕨で逮捕された二名に対して救援し抜き、断固民衆的反撃を組織することが重要だと思います。

投稿: ヒロ | 2009年4月20日 (月) 23時14分

へええ~
左翼ってカルデロン一家かばってたの?
アホやねえ。
外国人労働者増えたらますます日本人は貧民化するだろうね。そんなことも分からないの?理論や理想より自分の足下を見つめないと。子どもや家族が不幸になるよ。

投稿: 松園町 | 2009年4月20日 (月) 15時32分

歴史的に見て排外主義は失業と密接に繋がっています。今、若者たちを失業に追いやっている現状で過去に行ったような、弁護士と集団を立てて、ごり押しで法律の特例で一家を残すようなやり方は反感しかわかないと思われます。

左翼が舐められているというより、血まみれの導火線に誤って火を付けて返り血を浴びたという感じに近いね。
在特会云々以前に、我々の戦術が今まで通りにはいかない。ということに対する危機を持った方が良いかも知れない。

左翼とはいえ、正直、外国人労働者が閑職にいるような、私らのようなダメ中年にとって脅威になった時に、Goさんのようなことは言えないと思うところがある。
若い連中を防波堤にして、ダメ中年が職を得ている現状というのがありますからな。
かくゆう私もその一人ですが(苦笑)

投稿: 防長っ子 | 2009年4月20日 (月) 01時00分

>移民大国アメリカはどうなっとんじゃい。それにドイツやオランダが移民「壊滅的被害」だと大笑いである。

 アッテンボローさんの良くおっしゃる、国内の不満のはけ口を外に求めているの侵略戦争。それを現在進行形でやりなすってるのがアメリカ。
 オランダは移民受け入れよりも、外国人参政権で詰んだかな。民族対立起こって国家分裂の危機にまでなりかけてる。
 ドイツはトルコやアラブ系の二世三世が反社会運動に嵌ったり、スラム街が形成されたり、学校荒廃が進んでいるわけだが。
 壊滅的ってのはちょっとオーバーな表現だったかもしれん。まぁそれでも十分ヤバい問題なんだけどね。

>あと、性質が悪いのは、排外主義宣伝のため、何の後ろ盾もない、無防備なカルデロン一家を標的にしたこと、「追い出せデモ」をやること自体、許せんな。
 マスゴミの後ろ盾があります。ついでに公明党も。
 というか、マスゴミがここまで祀りあげなきゃデモも起こらなかったと思う。
 テレビに出て泣きわめいておきながら、自分は批判されるのは嫌だとか随分お高い身分だなぁ。
 ついでにその子供を利用して、不法滞在問題を人権問題にすり替えてるのはどこのどいつかと。

 寧ろこんな不法入国者を許す方が、がんばってビザを取得し、日本に合法的に滞在する外国人に対する侮辱にしか思えない。

投稿: ROM人 | 2009年4月19日 (日) 23時47分

三連投稿になるけど、記載ミス。

ドイツの研究者ってのはちょっと語弊があるかな。
熟練者。何かしらのプロフェッショナルってことで。

投稿: ROM人 | 2009年4月19日 (日) 23時31分

ちなみに移民を寛大に受け入れた国の末路

アメリカ:見ればわかる

オランダ
外国人参政権を与えたら、民族分離主義を生み出して暴力、犯罪者集団の温床に。

ドイツ
移民を導入したら治安が大幅に悪化。トルコ過激派などができちゃったり。現在、研究者以外の外国人労働者を規制中

フランス
スラム街の増加、労働争議、現地人との摩擦etc

 まぁマレーシアとかイギリスとかも問題多いけど。
 外国人を労働力として確保するのは、後々大きいツケが回ってくる。
 だからこそ、本当に優秀な一部の熟練者を除いて、規制をかけなきゃいけない。
 そのためにビザがある。合法的ならばともかく、パスポート偽造という立派な犯罪を成し遂げている連中を置いておくほど、日本に余裕はないわな。

投稿: ROM人 | 2009年4月19日 (日) 23時19分

ま、二次会にも書きましたが(おいおい)、在特会なんざあ、右翼の風上にも置けない連中だと思いますなぁ。

毛唐ルールに過ぎない「国家」護持など、国体護持とは何の関係もないわい!

しかし、それは同時に、日本社会に「日本国家とは何か、ひいてはアジアの諸国家との関係はいかにあるべきか?」を突きつけるものでありまする。

カルデロン一家が、フィリピン国およびフィリピン人を怒らせている事実も忘れてはなりませんぜ。

投稿: TAMO2 | 2009年4月19日 (日) 22時53分

しょっぱなこの口ぶりは、ニセ「ROM人」と思われるが・・・ふだんは反論であってももっと穏やかであるが(^^)
ま、とりあえず
>世界の国々で、移民を推奨して壊滅的被害を受けた国は多々ある。(ドイツやオランダなど)逆に移民で成功した国は皆無だ。
おいおい、移民大国アメリカはどうなっとんじゃい。それにドイツやオランダが移民で「壊滅的被害」だとsign02大笑いである。
20年以上前から入管問題を取り組んできた人達には承知のとおりなんだが、在日・滞日外国人にたいする法務省の取り扱いはまさに「煮ても焼いても自由」だったのですね。でもそれは逆に使うと、どんどん人道的見地から裁量させるべきこと、で、今回はそれが働かなかった。
あと、性質が悪いのは、排外主義宣伝のため、何の後ろ盾もない、無防備なカルデロン一家を標的にしたこと、「追い出せデモ」をやること自体、許せんな。

投稿: GO@あるみさん | 2009年4月19日 (日) 22時47分

>世界で孤立する日本という国家
 まずどこから孤立してるのか教えてくださいなw
 当のフィリピン政府すら「とっとと送還してくれや」と言ってますが。
 不法入国者を強制退去処分にすることに、どこの国が日本を非難してるのか挙げてみてくださいよ。

 日本じゃなくてフィリピンに国籍を持つことがそんなに人権侵害ですかw
 海外に引っ越すことなんざ、普通の会社員の家族でもあったりするから、人権侵害でもなんでもない。
 まして不法入国してる自分らに非があるのに。


寧ろそんな差別大国なら、外国人はみんな逃げていくわなぁ。
嫌われている!孤立しているといいつつどんどん流れてくる不法入国者……

あれか、ツンデレか!?w

投稿: ROM人 | 2009年4月19日 (日) 22時42分

ROMだからって,勝手に「サヨク」扱いするんじゃねぇ!ボケ!

カルデロン一家の問題は「世界で孤立する日本という国家」,そして「汎的な人権とは」という問いから発生しています.

あんたみたいな「極悪犯罪人」に書かれる方は迷惑じゃ.日本から出て行け!>ROM

投稿: kaetzchen | 2009年4月19日 (日) 18時06分

 嘘いうな。
 「外国人」ではなく、「不法入国や不法残留をしている犯罪外国人」を出せと言っている。
 証拠はこちら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6734086

 これを見ればわかるとおり、今回の左翼の行為は「自分の主張のためなら何をやっても良い」と言うのが垣間見える。
 横断幕窃盗は言うに及ばず、公共物であるはずの公園の用具入れに多数の落書き、さらに在特会の車に唾を吐いたり蹴っ飛ばしたり。
 下品以外の何物でもない。
 このような下劣な妨害行為は当然器物破損にあたるため、逮捕は当然。
 それを釈放しろとはどういう理屈でしょうか。

 現にカルデロン一味は、両親だけでなく親族も不法残留、不法入国経験者ばかり。それを可哀そうだという理由だけで法律を捻じ曲げようとする方が明らかにおかしい。
 もう一度言うが、在特会は「犯罪者である外国人」を叩き出せと言っているだけであり、「まともな外国人はどうぞ来てください」と言っている。

 迷惑をかけないから犯罪じゃない?
 シートベルトを付けない連中と同じ論理だ。
 ビザは外国で犯罪を犯した危険分子を入国させない効果がある。
 それだけでなく、その外国人の身分を証明するものでもある。
 国際的なルールである「ビザ」を守れない人間が、日本の法律を守れると思うか。
 そもそも日本に難民を受け入れる余裕などない。人口密度は世界トップクラスであり、日本はどんどん狭くなる。
 それだけではなく、外国人は安い労働力で働くため、日本人の雇用が淘汰される。
 だからこそ、経団連が移民を積極的にしようとしているわけで。

 世界の国々で、移民を推奨して壊滅的被害を受けた国は多々ある。(ドイツやオランダなど)逆に移民で成功した国は皆無だ。
 そんな歴史があるのに、可哀そうだからという理由で不法残留を認めるなど、狂気の沙汰でしかない。

投稿: ROM人 | 2009年4月19日 (日) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/44703276

この記事へのトラックバック一覧です: 転載 救援会声明:

» 「にゃ〜2」さまとの出会い その3 (^_^;) [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 本当は久しぶりに入手した 「朝日ジャーナル」 の紹介をしたかったんだけど,体調がイマイチなので,久しぶりに にゃ〜2 さまの話.(+_+)☆\ばき!(--;) # とむ丸さんの愚痴だと,直販で買ったら「手数料(税別)478円+消費税47円」がくっついたとのこと.「第三種郵便」扱いなら,もっと安いはずなのに.私は普通に書店で買ったけどね.最後の1冊だったけど.詳細は明日にでも.  左前脚にできた生傷はまだ癒えていませんでした.触ったり,たまたま持っていた消毒用エタノール (+イソプロパノール... [続きを読む]

受信: 2009年4月18日 (土) 18時51分

» 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月18日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞の政治面4P {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞の政治面5P {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・TV番組から{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月18日 (土) 19時06分

» 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月19日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・えん罪{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・軽い総理と新聞の二ページの切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) [続きを読む]

受信: 2009年4月19日 (日) 18時11分

» 自民党・公明党は旧ソ連共産党と同じ穴のムジナだ! [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
青森市長に新人鹿内氏 佐々木氏の通算6選阻む (河北新報) - goo ニュースについて.  さすがに 「6選」 は如何に保守的な青森市と言えども,論外であろう.わずかであるが,投票率も上がった 選挙となった.ちなみに今,引用した河北新報の記事は河北新報の Webページで最も読まれた記事となっているので,皆さんも読まれてみると良い.  自民党と公明党が組織的に行った選挙は,あちこちの地方で通用しなくなってきている.実際,創価学会の会員が組織の命令に逆らって「自主投票する」事態が発生しているとい... [続きを読む]

受信: 2009年4月20日 (月) 15時24分

» 平成海援隊BBSアクセスの爆発的急増に、生活者・国民のまるで海鳴りのような怒りの声と大きなうねりの一端が見える。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 以下の平成海援隊BBSのアクセス履歴を見ると、3月3日小沢氏の「西松建設関連の政治資金規正法違反容疑」の国策捜査が報道されたあたりからアクセスが急激に増え始め、30万アクセスを過ぎたあたりから爆発的に増え始めてます。30万の前までは1万単位で「祝~万アクセス」とかやっていたのが30万以降10万単位になったところでもお分かり頂けるでしょう。  過去ログの「祝~万アクセス」とページ数との関連から70万を過ぎたあたりから、常連さんにプラスして新規参加者の書き込みが爆発的に増えているのがログから分かります... [続きを読む]

受信: 2009年4月20日 (月) 19時26分

» 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月20日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日トップの切り取り{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日の2Pの地方選 映る政党{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・国際編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・底の抜けている大蘇ダム{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月20日 (月) 20時07分

» 自殺できない皇族って哀しいね♪ [わざと再掲載] [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 体調が宜しくないので,07年8月22日に書いた記事をそのまま再掲載します.  憂歌団の「当れ!宝くじ」の替え歌っぽいですが.(^^;)「愛国心」が如何に危険かを告発したい! 好きな女を追いかけて 好きな女を追いかけて 拳銃で心中哀しいね 巡査長は悲しいね だけど,ただの警官にや 他に出来る「自殺」はない 当れ!拳銃 当れ!彼女に 当れ!自分の心臓に〜♪ 好きな女が出来たとしても 身分違いは許されぬ恋 毎日クラブに通っていても 結婚できない哀しさを 交尾もできない哀しさを 酒で紛らわす毎日... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 18時17分

» 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月21日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・関西朝日のトップ記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞の世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞の二面記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・重い話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 20時25分

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月22日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・ 真須美被告最高裁判決記事・その1{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・真須美被告最高裁判決記事・その2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・真須美被告最高裁判決記事・その3 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・真須美被告最高裁判決記事・その4 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 5・悲しい話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月22日 (水) 20時59分

» 草?くんも「普通の青年」なのさ(笑) [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
SMAP草なぎ容疑者逮捕 泥酔状態、全裸で騒いだ疑い(朝日新聞)について.(13時7分に記事の題名が「SMAP草なぎ剛容疑者逮捕 都内の公園、全裸で騒ぐ」から変わったので,こちらも合わせました.また,上のポスターの画像はヤメ蚊さんのブログからお借りしました)  私はどちらかというと草?くんには同情的ですね.SMAPの中でキムタクの次に,あれだけマスコミに露出が激しければ,そりゃ ストレスも溜まる でしょうに.「普通の恋愛」もできないし.  真夜中,しかも深夜3時の公園だったから,「直接わいせつ... [続きを読む]

受信: 2009年4月23日 (木) 18時29分

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月23日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・今日の朝日新聞の一面記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・二面も公的資金{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・政治家の独り言と悲しい話の続き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月23日 (木) 21時12分

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月24日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・関西朝日4P政治編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・関西朝日P7政策編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・電子レセプトと暗い話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 19時22分

» 今日はだるいので,手抜き.(+_+)☆\ばき!(--;) [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 すみません.低気圧の通過でひどい下痢風邪になったのと,肩こりがひどくて,15時すぎまでごろごろと寝ていました.(トイレとの往復で完全に睡眠不足.かみなりきらい)  一つだけ愚痴を言わせてもらうと,もうすぐ日本基督教団の教区総会がある.もう6年以上も西東京教区の山北宣久牧師が「教団議長」を勤めているが,この人物は 「統一協会」と深い繋りを持つ極右カルト団体「Power for Living」 にかぶれて,「聖餐は洗礼を受けた信徒に限る」 などという寝言を言っているロクでもないおっさんである.「Po... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 18時27分

» 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月25日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・関西朝日の4P政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・腹が立ってしかたがない{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・テレビのテロップ集{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・埼玉・財団法人物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 19時12分

» 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年4月26日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・二つの記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・世襲物語一部{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・世襲物語二部{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・時事放談{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 19時21分

« 親の心子知らず | トップページ | 転載 非正規切り!JR非正規労働者解雇反対を共に闘おう!京都生協の働く仲間の会 »