« 新年会 | トップページ | 麒麟も老いれば駑馬にも劣る »

2010年1月16日 (土)

クッキーの死

115  一昨日の木曜日のことだ。夕方帰宅すると次女が外で呆然としていた。いつもならチョコとクッキーに餌をやる時間だから5時半過ぎのことだ。

「クッキー息してない」

 見てみるとクッキーは息絶えていた。

 泣きじゃくる次女。

 数日前から様子がおかしかった。餌を食べない。食いしん坊のクッキーなのに。急にガリガリに痩せていた。散歩の時に足下がふらついていた。

 次女はショックのために一昨日の夕食から昨日の昼食まで口にしなかった。中学も休んでしまった。

 今朝、庭の一角に息子と一緒に穴を掘り埋葬した。次女がペットフードを口元に置いた。

|

« 新年会 | トップページ | 麒麟も老いれば駑馬にも劣る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 さとうさん、本当に悲しいことですね。もっとキチンと世話していればと悔やまれます。

投稿: アッテンボロー | 2010年3月 7日 (日) 21時39分

ペットの死は悲しいもんですね。

投稿: さとう | 2010年3月 5日 (金) 17時41分

 ROM人さん、薩摩長州さん、なのなの勢力さん、返事が遅くなりました。

 次女もようやく立ち直ったようです。私の方が仕事にかまけて構ってやれなかったことに自責の念が強いです。

投稿: アッテンボロー | 2010年2月 7日 (日) 20時51分

なんともやるせないことであります。我が家でも、遠い昔に10年以上飼っていたネコが死んでしまって、一家で落ち込んだことがあります。以来、我が家では、あれほど悲しい思いをするくらいならと、ペット禁止になりました。残ったチョコを大切にしてあげてください。

メダカにグッピーにエビちゃんは、次の世代を残し、余命をまっとうして、無に帰っていきます。2年ぐらいしか生きません。スパンが違いますが、我々ヒトもそんな存在であります。子孫に、よりよい世界を残しましょう。

投稿: なのなの勢力 | 2010年1月19日 (火) 04時14分

クッキー君、残念でしたね。でも、皆にかわいがってもらって幸せだったとおもいます。
子供たちにはリアルに命のなんたるかを確認する意味で、愛するものの死に接することはとても大事かと。

うちも、猫エイズ満十歳の猫が体調不良でいよいよ別れがちかいようです。動物病院へはつれていっていません。あまり辛そうで苦しそうなら連れて行きますが、それぞれ個別具体的にお財布の事情というものがあるものです。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: 薩摩長州 | 2010年1月18日 (月) 23時58分

>数日前から様子がおかしかった。
何故獣医に見せなかった……


ご冥福をお祈りします。

投稿: ROM人 | 2010年1月16日 (土) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/47308811

この記事へのトラックバック一覧です: クッキーの死:

« 新年会 | トップページ | 麒麟も老いれば駑馬にも劣る »