« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

黒歴史対ナルニア国物語

 夕食後に部屋の片付けをしていて、非常に懐かしいビデオテープを見付けたので久しぶりに映して見た。

 全逓加古川の元分会長が若い。今年三月末に定年退職を迎えるから、ビデオ画像の姿は20年前の物になる。正確には19年と半年前の今日になる。西陣分会のIさんからの祝電も披露された。
 当然だが僕も若い。息子には最初数分間誰の映像か分からなかった様だ。

 時々子供達が昔描いた絵を引っ張り出したりビデオを映すと、恥ずかしい「黒歴史」として嫌がるのだが…

 妻は遅出勤務から帰宅するなり「なんちゅうモン見てるんや」と言い出す始末だ。

 上映途中で僕に電話がかかって来るや否やナルニア国物語の映画第一話に切替られてしまった。

 子供達もファンタジーの方が面白いらしく、今はそちらを夢中になって見ている。

 結婚式の記録って、恥ずかしい物なのかなあ(笑)

 マイミクの某君がスピーチで「今時珍しく正義漢で熱血漢で、でもちょっとスケベです」とか言うて笑いを取ったりしているのだが(笑)

 岳父や交通事故で他界した叔父、妻との縁を取り持ってくれた居酒屋の女将さんなど鬼籍に入った人々の元気な姿も有る。

 既にビデオデッキ自体市場には無いし、先日レコーダー修理に来たSONYのサービスマンの話では8ミリビデオデッキは製造終了で、修理が出来るのも後僅かな時間しか無いとの話だ。

 まあ子供達の映像は行き着けのカメラ屋さんでDVDにして貰ったが、結婚式は忘れていた。こちらはVHSだから中古デッキを探すのは難しく無かろうが、両方使えるダブルデッキはSONY製しか無いから探すのは難しいかな。

 出来るだけ早くデジタル化するのが良さそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

公的保険と民間の生命保険との違いは一太郎とMSWordとの違いみたいなものです。

ジャストシステムの通販サイトhttps://www.justmyshop.com/app/servlet/mypage?tag=512&w=js_soft&gnr=512には、「一太郎2011 創 プレミアム 通常版 (DVD) 」「希望小売価格: 26,250円(税込)」と「一太郎2011 創 プレミアム バージョンアップ版 (DVD) 」「希望小売価格: 15,750円(税込)」が有るのだが、マイクロソフトのサイトにはhttp://office.microsoft.com/ja-jp/buy/HA101810737.aspx 「通常版/アップグレード優待/アカデミック」「14,800円/7,900円/10,000円」と有るのだが、アップグレード優待は殆ど市販されていないんだよね。しかもジャストシステムが毎年バージョンアップするだけでなく、常に新語をパッチで送ってくれるのに対してMSは数年に一度しかバージョンアップしないし新語のサポートはない。かなりの人が旧バージョンを捨てて新製品を購入している。

 公的保険の場合病気しようが怪我をしようが加入できるし継続できるのだけど、民間生保の場合病人・怪我人は加入できないし加入後に病気・怪我をした場合継続できないことがある。

 高度医療技術・最先端医療技術に対応した保険と言う売り物も民間の場合加入後しか適用されないから、公的保険が技術の進歩に添って保険対象を無条件に拡大してくれるのとは大きく違っている。

 例えば、日帰り入院でも保険金が下りる契約が有れば5日以上入院しなければ対象外の保険もあるし、場合によっては20日以上の入院がなければ保険対象外という契約が残っているのも民間生命保険の特徴。要するに自分で情報を調べて契約更新しない限り最新制度が適用されない。自動更新の公的保険との違いです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

忙中閑あり

 今年に入ってからこの記事で10回目の更新で、その内2回はマイミクさんの日記を許可を得て転載した物だ。今の仕事を始めてからブログは放置に近い状態が続いている。以前は毎日のように更新していたのが嘘のようだ。

 しかし忙しくとも携帯電話からmixi始めインターネットにアクセスすることは出来る。お客さんとのアポまでの時間つぶしとか。気づいたらネトウヨと論争になっていた。時間のあるときにまとめてブログに載せたら何だか色々言われている。確かに順調であると言える状況ではないが、最近はブログでの近況報告自体していないから色々憶測を招くのだろうな。

「パソコン教室」2011年1月 8日 (土)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

有害といえば・・医療界のアスベスト問題・・医療被曝問題 2011年02月08日19:45 マイミクの日記より許可を得て転載。

 ここに国の行政の責任もさることながら医療界、現場の医師自体が引き起こしている医療界の「アスベスト問題」があることを強く訴えたいと思います。

 それは医療被曝です。アスベストの害がアスベストの吸入から30年、40年後に現れてきたように医療被曝もその害が数十年後に現れてくるおそれが十分にあるからです。

 アスベストやサリドマイド、キノホルムが現場の労働者、医師がその危険性
を知らなかったとしてもそれほど責められる必要がないことは先に述べたとうりですが、医療被曝による健康被害は医師個人に大きな責任があり十分責められる問題です。

 なぜならすべての医師はレントゲン照射は放射線被爆を産むことを十分承知していなければならない立場にあるからです。知らなかったとはとても言えないのです。

 知らなければ知らないことそのものが大きな問題です。それなのに日本の医療被曝の現状はどうでしょう。世界に類を見ないほどの医療被曝大国なのです。国民一人あたりの医療被曝はだんとつ第一位です。この事実を意外に、多くの医師が知らないのです。知らないと言うのが正確なのか、知らされていないと言う方が正確なのか、いずれにしても知らないことだけは事実です。

 知らないと言えばレントゲン撮影が放射線という身体に害のあるものを人の身体に浴びせているのだということを認識していない医師達もこの国に多いことも事実です。それがこの国をして世界一の医療被爆国に成長させたのです。
現場では気軽に胸の写真を撮ります。そして少し異常な影があると胸部CTを指示します。CTが胸部単純写真一枚の100倍~400倍もの放射線を必要としていることさえ知らないで気軽にCTを指示しています。もしも一回のCTが胸部写真一枚の400枚分にも相当することを知っていたらとても怖くて気軽にCTなど指示できないはずです。

 400枚分の放射線被曝があることを知ってて気軽に指示しているならばそれはもう犯罪です。日本の医師はCTの放射線量さえ知らない(知らされていない)のです。それなのに人口100万人あたりのCTの台数は64台で二位のスイス(26台)を大きく引き離しだんとつ世界一位なのです。

 気軽に胸の写真を撮るよい例は入学時の健診、入社時の健診、そして様々な職場健診です。この中には確かに肺結核の者もいるでしょうがほとんど99.999%いないことは誰でも承知しています。誰でも承知しているのに胸部のレントゲン撮影が半ば強制的に撮られています。

 ここにも大きな問題がありますが決して医療者側から異論は出てきません。こうして多くの若者がレントゲンの被爆に曝されてしまうのです。

 胸の写真を撮るのは健診だけではありません。医療現場ではわずかに咳がある、痰がある、熱があるというだけで胸部のレントゲン写真が撮られています。一方向だけならまだしも気軽に二方向撮影が指示されたりもします。

 そしてまた、その咳が鎮まったら鎮まったで確認のためと称してまたまたレントゲン撮影が行われます。消化器系のレントゲン撮影も同様です。気軽にバリュウム撮影をする。そして毎年胃のレントゲン撮影する事が正しいと信じている医師は誰彼と無差別にレントゲン撮影を指示します。若者であろうと女性であろうとレントゲン撮影を指示することは医学的に正しいと思っています。

 上部消化管のレントゲン被爆量(胸部単純写真の300~400倍)は胸部の比ではないことは誰の目にもあきらかであるのに何ら心の痛み無くバリュウム撮影が繰り返されています。大腸のレントゲン撮影(600~800倍)でも同様です。そして腹部に異常の気配があると気軽に腹部CT撮影が指示されています。CTの撮影には莫大な被爆が伴うことを知らないのです。

 以上は内科での話ですが外科でも整形外科でも歯科でも殆どすべての科で同じようなことが行われています。そして日本中で莫大な量の被爆が国民の上に注がれています。

 これが医療界における「アスベスト問題」です。アスベストは業界の利潤追求を第一としたがために長年、その危険性を知りながら放置されました。医療被曝も同様です。

http://orange.zero.jp/surfinia.wing/hibaku.html
大宮診療所・松本光正氏のHPから抜粋。

有害サイトの遮断 55%に増加
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1496697&media_id=4

イイネ! コメント
※イイネ!の上限は1000件です。上限に達した為、これ以上イイネ!できません。

イイネ!(1) フクヤン 診療と放射線
http://www14.ocn.ne.jp/~manabe.s/

 検診とか医療で行われるX線検査は安全だとの説明はインターネット上で沢山見つけることができるのだが、どれくらい危険があるのかを説明するサイトはなかなか見当たらない。放射線被曝は検診とか医療のほかにも色々なことで起るので、検診や医療による影響だけを正確に知ることは難しい。だが、医療では危険の疑いのあることは避けるのが常識で、薬では生命の危険があれば使えない。平成16年1月英国の医学雑誌ランセットは、「日本のがん死のうち3.3%は医療被曝によるものである」との論文を掲載し、日本の多くの新聞が取り上げた。続いて週刊朝日も本当かどうかを記事にしている。インターネット上では愛知がんセンターから世界33か国のがんを年令調整死亡率でまとめたデーターがあったが、WHOのデータが充実したためか、消えている。これらによると日本は色々ながんの増え方が著しかったり、減り方が少ないことが明らかで、ランセットの指摘が当っているのかを検討せずにはおられない。10年前から、 放射線被曝がどれくらい危険なのかを知ろうとして調べたところ、我が国の白血病・肺がん・肝がんなどの増加には検診による被曝の影響もかなりありそうなので、結果をここに書くことにした。肺がんは喫煙、肝がんはC型肝炎の流行が主因とする説からすればかなりの異説であるが、日本のがん増減の原因をかなり細かいところまで説明できていると思う。

 がん死亡率の動向については、日本は厚生省が毎年度に刊行する人口動態統計、世界の国々はWHO CANCER MONDIALを利用した。今回は、放射線被曝・白血病・肝臓がん・肺がんについてのデーターから、放射線の危険度は放射線影響研究所の値くらい高いこと、がん検診や診療に使用される数ミリシーベルトの少ない被曝でも危険があることを書いており、胃がん・乳がん。その他のがんについても追加を予定している。世界のデーターはグラフとして表示していないので、WHOのデーターを参照されたい。
   WHO Cancer Mortality Database    www-dep.iarc.fr/dataava/infodata.htm
 このページはグラフを大きく表示する関係で、モニター画面の解像度には800×600ピクセル、画像フォーマットはPNGを用いている。当サイトの作成者の住所・氏名を記載する。
                         香川県綾歌郡宇多津町131番地1
                             眞鍋外科内科医院
                              医師 眞鍋 攝

Risk of cancer from diagnostic X-rays: estimates for the UK and 14 other countries

http://www.bing.com/search?q=Risk+of+cancer+from+diagnostic+X-rays%3A+estimates+for+the+UK+and+14+other+countries&src=IE-SearchBox

論文解説:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jhps/j/information/paper/Lancet-Jan31-2004.html

アッテンボローさん、ありがとうございます。
ぜひとも、よろしくお願いします。
参考文献としてお手数ですが、これも付けていただけると嬉しいです。

増補新版『受ける?受けない?エックス線 CT検査
http://takasaswebshop.cart.fc2.com/
↑ここから注文できます。

いじょうマイミクの日記によりの転載。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

クロサキズム研究所 の本性 シリーズ 子供と戦うザイトク会

「ゲロ」或いは「クロ」と蔑称されている「クロサキズム研究所」なるザイトク・ニチゴ等自称「行動する保守」界隈に生息する奴らのシンパが「マスコミが報道しない日本の真実」http://mixi.jp/view_community.pl?id=4787440なるコミュを主催している。敵情を知るために僕も参加している。

 トピックスの中に「荒らし厨、反日シナ韓国朝鮮人、ネット工作員、ブサヨ、バサヨなどなどの妄言を紹介して下さい♪」http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=50631236&comm_id=4787440なる物が有り、ゲロが荒らした左翼的或いは良心的右翼・中間派の人々の発言のうち自分に都合のようごく一部を切り貼りしている。

 そこでこのトピの467番に「サヨク」を晒すのならこれも紹介すべきだろうと書いて枝野カクマル説論争のブログとmixi日記のリンクのみを貼った。2月5日午前8時頃のことである。どの様な反応があるのか見るために12時頃に覗くと削除されていた。持論は抜きに以下のリンクを貼っただけである。

 ゲロは「サヨクによる印象操作・情報操作」を持論としているのであるが、具体的論争の事実を周辺の同調者に知られるのは困るようだ。まさしく「印象操作・情報操作」の典型的実例をゲロ自らが見せてくれた。

「東労組(革○)と付き合いあるから枝野は極左だなんて論理はどこから来るんだ(-▼3▼)ノ   シリーズ 子供と戦うザイトク会」(拙ブログ)
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2011/01/-3-c36c.html

「続 東労組(革○)と付き合いあるから枝野は極左だなんて論理はどこから来るんだ(-▼3▼)ノ  シリーズ 子供と戦うザイトク会」(拙ブログ)
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2011/01/-3-5a24.html

「東労組(革○)と付き合いあるから枝野は極左だなんて論理はどこから来るんだ(-▼3▼)ノ」(mixi日記全体公開)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1661743358&owner_id=2801727

「ザイトク界隈に生息するゲロとの対話場」(mixi日記全体公開)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1663707780&owner_id=2801727

 念のためゲロのトピについても一部抜粋する。スクリーンショットの取り方が分からないのでコピペのみであることをご容赦願いたい。

[以下ゲロのこみゅより]

465 2011年02月04日 06:32 クロサキズム研究所 http://mixi.jp/view_diary.pl?full=1&id=1666593578&owner_id=17827631

転載▽お断り。下記引用中にご本人の了承を得ずに引用していた部分がありましたことをお詫びします。固有名詞については遅きに失しましたが伏せ字に変更致しました。

○○○2011年02月04日 00:13
>思想や考えの違う者同士がいくら議論や対話しようとも理解し合う事など一生無理。

なんだろ?

だったら黙ってろよ。無理な事はするな。

こっちが勝手にする事に口を出すなよ。「理解し合う事など一生無理。 」なんだろ?
だったらキサマらが何を言おうと、何を見せようと、どれほど罵詈雑言をコメントしようと、オマエラ以外には通じるはずが無いし、オマエラを軽蔑している私に対しては、さらに言うだけ無駄だ。

こちらはキサマラをどうこうしようとは思ってない。単にキサマラが嫌いで、空疎な妄論を暴いてやりたいだけだから、気にするなww

466 2011年02月05日 09:05 クロサキズム研究所 http://gree.jp/?mode=community&act=bbs_view&thread_id=21710268

転載▽

○○
01/28 09:20

○○○○と会って飲みながらいろんな話やお互いの情報を交換してきました

~~~~~~~~~~~

○○○○
01/28 23:11

ある方から以下のメール絵文字を頂きました。
絵文字絵文字絵文字絵文字

AERA記事を見た『民族革新会議』という正統派右翼界では有名な組織が、2月5日に新宿でマキヤストモを登壇させて、針谷議長と対決させます。


○○○○氏を誘いその討論会に参加する予定です。


いよいよ在特主権潰しに乗り出す模様です。

468 2011年02月05日 12:27 クロサキズム研究所 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1667100549&owner_id=11506503

転載▽

○○○2011年02月02日 19:07
略式起訴ってのは起訴された時点で結審=終わり。
後から不服申し立てもできるし、在特の判決出てからでも遅くない。

在特のは通常起訴だから。
起訴された時点では被告人だが犯罪者ではない。
だが在特会自体が犯罪者集団なのだから犯罪者といっても過言でない。

まぁ十中八九有罪で実刑を食らうのでは?
実刑を食らっても愛国無罪だから脳内では「無罪」だろ(-▼3▼)ノ

民族差別を表に出して日本国を辱めるんだから国家反逆罪もありかな。

これで有罪確定したら在特会は正真正銘の「売国奴」になる(-▼3▼)ノ



ゲロw
ゲロ臭くない反論を期待してるよ。
ニコ動以外のソースか情報を示してねwwwwwwwwww

469 2011年02月05日 12:33 クロサキズム研究所 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=58414037&comm_id=5371458

転載▽

120 2011年01月22日 01:45

○○
> ○○○さん

○○○さんではないけれど、一応管理人としての見解としては、無償化反対の立場であること自体は構わないけれど(むしろ議論活性化につながるので歓迎するけれど)、クロサキズムくんのように「韓国人は嘘つき」だの、全く本論と関係ないヘイトスピーチや罵倒しかできない人はお断りすることにします。

ぶっちゃけ、個人的にはもう少しクロサキズムくんは遊ばせても良かったのだけれど、彼のような物言いに不快感を感じる方をおられるので、今後はもっと迅速にバシルーラします。

~~~~~~~~~~

121 2011年01月22日 02:05

○○○
○○さん

クロサキ氏の強制退会・アクセスブロックの理由は、
雑談トピ NO.113 2011年01月18日 22:29 クロサキズム研究所
「朝鮮人はよく嘘をつく習癖があるので信用なりません。」
このコメントはmixi利用規約第14条 禁止事項に違反と思われる。
(3)弊社もしくは他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為。

思想信条の違い以前に、人間の尊厳を辱める如何なる言動も許されない。ヘイトスピーチに発言の場所を、このコミュは与えない。
[引用終わり]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

下請け苛めのあげく

 昨日知り合いの元長距離トラック運転手から聞いたのだが、ドライバーに対する締め付けは非常に過酷な物が有るためこの様な事例は氷山の一角に過ぎないと言うことだ。

 先ず荷物の配達時間指定が厳しく、約束の時間に到着しなかった場合10トントラックの積み荷数百万円をドライバーが買い取らなければならない。上手く現金問屋のような業者に売れても数十万に買い叩かれるが、それでも多少の回収が出来る。ディスカウントストアに並ぶ商品の多くはそのような仕入れ方らしい。激安スーパーなどは品揃えがチグハグなのはこの様な仕入れの結果でもある。

 更に長距離の料金が十数年前の15~6万が5~6万に下がっているという。時には4万で大阪東京間を往復するそうだ。燃料代だけで赤字になるから高速は使わない。高速を使う場合でもリミッターを外す違法改造をして160キロ前後で走行する。

 当然の話だがタイヤ交換や車体整備に使う金はない。脱輪による事故が起きるのは当然の帰結だ。過労による運転ミス・居眠り運転も増加する。

 全ては「規制緩和」によって認可制から届け出制になった運送業に参入する業者が増えた結果による。このあたりは増車のためにタクシー・ドライバーの年収が100万以上減少し、水揚げのために超長時間乗車から事故が増えて切るのと同じ構造だ。

過積載ダンプ 愚連隊が解散式
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1493066&media_id=2

違法改造ダンプに許容量を超える荷物を積んでいたとして道交法違反(過積載)容疑で摘発された「過積連合愚連隊」のメンバーらが4日、千葉市稲毛区の千葉県警高速隊で「解散式」に臨み、三代目代表の男性(38)が「違法改造や過積載運行をやめる」と宣誓した。県警交通捜査課によると、愚連隊には200台の改造トラックが所属していた。1月26日に改造業者の男ら3人を道路運送車両法違反(不正改造)容疑で逮捕したところ、愚連隊が自主解散を決めたという。



 過積載を巡っては、08年4月に静岡県牧之原市の東名高速道路でトラックから脱落したタイヤが対向車線の観光バスを直撃し4人が死傷するなど、重大事故につながりかねない危険な行為として全国的に取り締まりが強化されている。



 解散式に出席したダンプ運転手らは「これまでも発注元のピンハネで手元にはほとんど残らなかったが、おれたちは文句を言える立場じゃない」「おれたちが残土を運ばなかったらあらゆる工事現場がマヒするが、このままでは食べていけず、仕事を続けられない」「政治もゼネコンも末端が見えてない」と口々に話していた。【駒木智一】

毎日新聞 2011年2月5日 0時43分(最終更新 2月5日 0時54分)http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110205k0000m040152000c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »