« 二つの「よんにっぱ」を忘れない。 | トップページ | 米中国防相会談及び日中韓財務相・中銀総裁会議が意味する物 »

2012年5月 1日 (火)

「革命的左翼という擬制」

 つまらぬ本を読んでしまった。アマゾンの中古で買ったので著者である小野田穣二に印税が入らなかったことが唯一の救いだろうか。

 革共同をファシストカクマルに屈服させ総転向させようとして失敗し、革共同政治局員から脱落、その後急速にカクマルに接近し黒田寛一と松﨑明を持ち上げる。尚かつ公安のスパイを斡旋するという腐敗分子。少なくとも酒と女で身を持ち崩した僕よりも劣る輩である。  

|

« 二つの「よんにっぱ」を忘れない。 | トップページ | 米中国防相会談及び日中韓財務相・中銀総裁会議が意味する物 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

さっきの投稿に加えて、女はもちろん複数な。
ダサイ女はダメだか、それも調教しだい。センスはださくても調教と同時に北原呉服店で美しく洗練されて見えるような服を用意し、女のたしなみも躾こむ。まあ古風な女ではなく、今時のギャル+知性に見えるようにすればいい。
そのためには、最初の一発目が重要。そして中核派の思想を肉体的にも精神的にもそして思考的にも叩き込む。昼は座学と闘争実習。夜は性の調教。これで立派なナリバン後継者の出来上がり。中核派がもりあがらないのは、若者の取り込みに遅れているせい。幽閉した女をキャバ嬢+知性的に見えるように調教をほどこし街宣車やビラまきに投入。イメチェンを図れば再度盛り上がる。

投稿: analfucker | 2013年1月26日 (土) 12時51分

>酒と女
ナリバンは研修と称し若い女性を連れてきては住まわせているようだが、若い・かわいい・細いだったら俺も中核派に入るよ。セックスに自信あるから跡継ぎ目当てのSEXは任せてくれ
チンポが長いせいかどんな女も挿入後3分でいく。それを延々1時間半やって何回もいかせる
とどんな女でも心を開き、こっちのもの。あとは洗脳するだけ。最終的にアナルセックスまでもっていくともう女は後戻りできない。立派なナリバン後継者養成種付け用女の出来上がり。
後は粛清と称して女を厳しく調教するのみ。
ただ、若い・かわいい・細いが条件。ブスではこっちが勃たなくなる。条件を満たせば自慢の
25cm近いジュニアが実力発揮。

投稿: analfucker | 2013年1月26日 (土) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111250/54607485

この記事へのトラックバック一覧です: 「革命的左翼という擬制」:

« 二つの「よんにっぱ」を忘れない。 | トップページ | 米中国防相会談及び日中韓財務相・中銀総裁会議が意味する物 »